中国の不動産は買えるのか。
答えは土地は買えない。建物は買える。土地は国家、人民のものであるから個人や民間会社が購入することはできず、定期借地権として借りることになる。

中国では工場などを別にすれば建物を単独で所有することは少なく、住宅はマンションがほとんど主流である。安全、管理の面からもマンションがよいわけで、70年の定期借地権付マンションが多く造られている。

最初に訪中したとき不動産屋に「大連で一番高いマンションを見せてくれ」と頼んだら、160屬離瓮哨優奪肇織ぅ廝苅味庁砲両加繁蕊佞涼曖鞠のマンションを見せてくれた。市庁舎から3分、都市公園の下に広がる地下スーパーマーケットから5分の高級マンションの価格は2,600万円であった。ちなみに所有者は売れたらカナダに移住すると言っていたことを思い出す。もう移住したかなあ。


元満鉄本社−100年の歴史−
100_8916