10161415_507ced6ca0b27






・製品紹介
スーパーカマグラは、インド大手のジェネリック製薬会社アジャンタファーマ社製で、服用後の臨床実験において射精までの時間が延びるという結果が証明されている製品でバイアグラとほぼ同じ勃起成分+早漏防止成分ダポキセチン60mgが含まれています

・スーパーカマグラのペニス増大・早漏防止効果
スーパーカマグラは、バイアグラの有効成分であるシルデナフィル100mgに、早漏症の治療薬であるダボキセチン60mgを加えた新しい薬です。
通常に比べ射精を2倍から3倍遅らせることが臨床試験から確認されています。
ある大規模な臨床実験で、早漏男性2,614人で使用前の平均時間約55秒が、
ダポキセチンを使用後4倍の約219秒に持続できたというデータが残っています。

ダポキセチンは短時間作用型選択的セロトニン(神経伝達物質)再取り込み阻害薬(SSRI)で、
特に早漏症の治療を目的として開発された成分です。
ダポキセチンは短時間(約1時間)で最高血清中濃度に達した後、速やかに排泄されます(初期血中半減期1.2時間)
脳内の興奮を鎮めるセロトニンの濃度を高めることで性的に敏感になり過ぎている脳を鎮めて射精までの時間を3-4倍に延長する効果があります。

スーパーカマグラのもう1つの有効勃起成分の1つシルデナフィルは、生体内で環状グアノシン一リン酸(cGMP)の分解を行っている5型ホスホジエステラーゼ(PDE-5)という酵素の活性を阻害します。
これが陰茎周辺部の一酸化窒素作動性神経に作用して、血管を拡張させ血流量を増やし勃起状態を長時間持続させます。

アメリカで12週間に渡って継続して行われた臨床試験では、スーパーカマグラの有効成分の一つである、ダポキセチン30mgを服用したグループは性交の際平均2分47秒、さらに、60mgを服用したグループは平均3分19秒射精を遅らせることに成功しています。

・スーパーカマグラの用法や服用方法
スーパーカマグラの服用は成人男性に限ります。1日に1度以上服用は避けてください
性行為の1時間前に水と一緒に経口服用します。通常25mg(錠剤四分の一)から50mg(錠剤二分の一)を服用します。
65歳以上の高齢者や肝障害のある患者及び重度の腎障害のある患者については、25mgを開始用量とします。
初めて服用の時にはまず50mg(錠剤2/1)から始めて下さい。
1日の服用は1回最大服用量は1錠とし、服用間隔は24時間以上とすること。

効果は服用後30分~1時間前後がもっとも高まり、4・5時間程継続します。ただし、食事の影響を受けますので、食事とともに飲むと効果発現時間が遅れることがあります。
空腹時に服用されることをおすすめいたします。
食後であれば2時間程度あけてから服用してください。過度な飲酒後の服用は控えたほうが良いでしょう

・スーパーカマグラの副作用
主な症状としては、頭痛やほてり、鼻づまり、めまい、消化不良、目の充血、動悸などが一般的です。
発症率は低くどれも一時的な物で、症状の度合いも軽いものがほとんどとなっていますが2~3時間もたてばたいてい治ります。
副作用がきつく感じるときには服用量を25mg(錠剤4/1)50mg(錠剤2/1)に調節して
自分に合う量で服用量を決めてください。