June 24, 2017

『Dr.が知っておかねばならない東洋医学の常識』 その517(第2518回)

IMG_2940





















ーーーーーーーーーーーーお知らせーーーーーーーーーーーーー


🌟2018年度 内弟子募集開始‼️🌟


『鍼狂人 藤本蓮風』の元で東洋医学の真髄を学びたい鍼灸師さん‼️
 募集は若干名です。

詳しくはこちら


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気ブログランキングへ←1日1回クリックにご協力下さい!



Dr.のための鍼術講座 516

これを逆証と判断する上で一番のポイントは眼神である。

うっかりしていると問題ないように見えるが、

一瞬パッと見た時に眼神に力がなかった。

それから動態。

そこそこ動いているが、

やはりしんどそうに動いていた。

次に舌。

舌の神が非常に弱い。

気色は確かに脾胃が半分助かっていたが全体として悪い。








人気ブログランキングへいつもご愛読いただきありがとう存じます。
このブログは専門家の方はもとより、一般素人の方たちにも輪を広げ、東洋医学を幅広く喧伝したいつもりです。どうかブログランキングボタンを押してください。
ご協力お願いします。


Copyright © 2011 藤本蓮風 All Rights Reserved.




★鍼狂人 藤本蓮風関連ホームページ★

一般社団法人 北辰会
↑藤本蓮風が代表を務める鍼灸学術団体はこちらへ

藤本漢祥院
↑奈良・学園前にある藤本蓮風の治療院はこちらへ



fujimoto1005 at 05:00|PermalinkComments(0)Dr.が知っておかねばならない東洋医学の常識 | Dr.のための鍼術入門

June 23, 2017

『Dr.が知っておかねばならない東洋医学の常識』 その516(第2517回)

IMG_2926





















ーーーーーーーーーーーーお知らせーーーーーーーーーーーーー


🌟2018年度 内弟子募集開始‼️🌟


『鍼狂人 藤本蓮風』の元で東洋医学の真髄を学びたい鍼灸師さん‼️
 募集は若干名です。

詳しくはこちら


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気ブログランキングへ←1日1回クリックにご協力下さい!



Dr.のための鍼術講座 515

それから原穴診だが、

特に酷いものが公孫穴であった。

両方広がりがあったが右の公孫。

2㎝から3㎝ほどツボが広がっていた。

こういう現象が現われてきたら、

もうどうにもならない。







人気ブログランキングへいつもご愛読いただきありがとう存じます。
このブログは専門家の方はもとより、一般素人の方たちにも輪を広げ、東洋医学を幅広く喧伝したいつもりです。どうかブログランキングボタンを押してください。
ご協力お願いします。


Copyright © 2011 藤本蓮風 All Rights Reserved.




★鍼狂人 藤本蓮風関連ホームページ★

一般社団法人 北辰会
↑藤本蓮風が代表を務める鍼灸学術団体はこちらへ

藤本漢祥院
↑奈良・学園前にある藤本蓮風の治療院はこちらへ



fujimoto1005 at 05:00|PermalinkComments(0)Dr.が知っておかねばならない東洋医学の常識 | Dr.のための鍼術入門

June 22, 2017

『Dr.が知っておかねばならない東洋医学の常識』 その515(第2516回)

IMG_2924





















ーーーーーーーーーーーーお知らせーーーーーーーーーーーーー


🌟2018年度 内弟子募集開始‼️🌟


『鍼狂人 藤本蓮風』の元で東洋医学の真髄を学びたい鍼灸師さん‼️
 募集は若干名です。

詳しくはこちら


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気ブログランキングへ←1日1回クリックにご協力下さい!


Dr.のための鍼術講座 514

背候診で一番酷いのは腎兪が深く沈み込んでおり、

脾兪・胃兪が少し盛り上がっていた。

これは押さえても反応しないような硬結である。

普通はちょっとした硬結だと触っているうちに馴染んでくる。

氷の上を手で触っていくと表面だけ溶けてくる、

極端に言うとこのように硬結が溶けてくる。

普通の硬結であればまだ処理できるが、

このような硬結は特有で反応しない。

それから重要なことして、

心兪・厥陰兪・肺兪が深く沈んでおり、

胸部に何か大きな異常があったとみた。







人気ブログランキングへいつもご愛読いただきありがとう存じます。
このブログは専門家の方はもとより、一般素人の方たちにも輪を広げ、東洋医学を幅広く喧伝したいつもりです。どうかブログランキングボタンを押してください。
ご協力お願いします。


Copyright © 2011 藤本蓮風 All Rights Reserved.




★鍼狂人 藤本蓮風関連ホームページ★

一般社団法人 北辰会
↑藤本蓮風が代表を務める鍼灸学術団体はこちらへ

藤本漢祥院
↑奈良・学園前にある藤本蓮風の治療院はこちらへ



fujimoto1005 at 05:00|PermalinkComments(0)Dr.が知っておかねばならない東洋医学の常識 | Dr.のための鍼術入門