January 21, 2017

『Dr.が知っておかねばならない東洋医学の常識』 その363(第2364回)

IMG_1023





















ーーーーーーーーーーーーお知らせーーーーーーーーーーーーー


⭐️Dr.のための鍼術講座連載開始⭐️


昨年末から一時休止していました鍼狂人の独り言❗️❗️
再開はDr.が知っておかなければならない東洋医学の常識。
Dr.のみならず鍼灸師、一般の方にもわかりやすく解説しています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気ブログランキングへ←1日1回クリックにご協力下さい!



Dr.のための鍼術講座 362

繋がって繋がらない論理


何となく難しい、

何の事かとお思いになるだろう。

これが矛盾の法則である。

以前言ったことがあるが、

毛沢東が二千七百キロの長征をしながら

最終的に勝った話。

勝つが決して最初から勝ち続けていたのではない。

勝つと負けるというのは繋がっている。

しかし個々の戦の中では負けていても

結果が勝ちになることがある。

これぞまさしく繋がって繋がらないと言う事である。







人気ブログランキングへいつもご愛読いただきありがとう存じます。
このブログは専門家の方はもとより、一般素人の方たちにも輪を広げ、東洋医学を幅広く喧伝したいつもりです。どうかブログランキングボタンを押してください。
ご協力お願いします。


Copyright © 2011 藤本蓮風 All Rights Reserved.




★鍼狂人 藤本蓮風関連ホームページ★

一般社団法人 北辰会
↑藤本蓮風が代表を務める鍼灸学術団体はこちらへ

藤本漢祥院
↑奈良・学園前にある藤本蓮風の治療院はこちらへ

産経関西 蓮風の玉手箱
↑産経関西の人気コラムはこちらへ。
文化人・西洋医をはじめとした対談を通じて、鍼灸医学の本質に迫ります。


fujimoto1005 at 05:00|PermalinkComments(0)Dr.が知っておかねばならない東洋医学の常識 | Dr.のための鍼術入門

January 20, 2017

『Dr.が知っておかねばならない東洋医学の常識』 その362(第2363回)

IMG_1003





















ーーーーーーーーーーーーお知らせーーーーーーーーーーーーー


⭐️お知らせ⭐️


昨年出版の『臨床というもの2 〜生物学的人間〜』が
 2017年1月19日(木)PM6時時点において、
Amazon書籍販売ランキングで鍼灸の枠を超え、
文学・エッセイにて67位になりました‼︎




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気ブログランキングへ←1日1回クリックにご協力下さい!



Dr.のための鍼術講座 361

人間の生命というものを、

東洋医学においてどう見ているかという事が、

最終的に完全であると見ている。

もちろんそれは今言っている意味での不完全の完全である。

しかし西洋医学が考えているほど不完全ではない。

ほぼ完全と考えて良い。

そのような事を論じていくのだが、

一切の存在は不完全の完全で、

その一面性と同時に完全と不完全から成り立つのだ

という事をわかっていただければ良い。







人気ブログランキングへいつもご愛読いただきありがとう存じます。
このブログは専門家の方はもとより、一般素人の方たちにも輪を広げ、東洋医学を幅広く喧伝したいつもりです。どうかブログランキングボタンを押してください。
ご協力お願いします。


Copyright © 2011 藤本蓮風 All Rights Reserved.




★鍼狂人 藤本蓮風関連ホームページ★

一般社団法人 北辰会
↑藤本蓮風が代表を務める鍼灸学術団体はこちらへ

藤本漢祥院
↑奈良・学園前にある藤本蓮風の治療院はこちらへ

産経関西 蓮風の玉手箱
↑産経関西の人気コラムはこちらへ。
文化人・西洋医をはじめとした対談を通じて、鍼灸医学の本質に迫ります。


fujimoto1005 at 05:00|PermalinkComments(0)Dr.が知っておかねばならない東洋医学の常識 | Dr.のための鍼術入門

January 19, 2017

『Dr.が知っておかねばならない東洋医学の常識』 その361(第2362回)

IMG_1012




































ーーーーーーーーーーーーお知らせーーーーーーーーーーーーー


⭐️Dr.のための鍼術講座連載開始⭐️


昨年末から一時休止していました鍼狂人の独り言❗️❗️
再開はDr.が知っておかなければならない東洋医学の常識。
Dr.のみならず鍼灸師、一般の方にもわかりやすく解説しています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気ブログランキングへ←1日1回クリックにご協力下さい!



Dr.のための鍼術講座 360

一面性の二面性


次に反対の、一面性の二面性の問題。

これは色々あると思うのだが、

例えば私がここに完全という概念を置くと、

当然あなた方がすぐにわかるように、

こちらに不完全という問題をあげるだろう。

そうすると一切の存在は、

不完全の完全が本当の姿だという事を教えて貰える。

少し難しくなってきたが、

要するにこちらは男という人間の性の一片を受けたら、

当然もう一片は女という事になる。

その発想からすれば、

こちらに完全をおけば、

あっちは不完全という事になる。

よってこの太極、

すなわち陰陽を作る、

一面性の二面性を考えると、

不完全と完全という事になる。

そうすると一切の存在は不完全の完全である。







人気ブログランキングへいつもご愛読いただきありがとう存じます。
このブログは専門家の方はもとより、一般素人の方たちにも輪を広げ、東洋医学を幅広く喧伝したいつもりです。どうかブログランキングボタンを押してください。
ご協力お願いします。


Copyright © 2011 藤本蓮風 All Rights Reserved.




★鍼狂人 藤本蓮風関連ホームページ★

一般社団法人 北辰会
↑藤本蓮風が代表を務める鍼灸学術団体はこちらへ

藤本漢祥院
↑奈良・学園前にある藤本蓮風の治療院はこちらへ

産経関西 蓮風の玉手箱
↑産経関西の人気コラムはこちらへ。
文化人・西洋医をはじめとした対談を通じて、鍼灸医学の本質に迫ります。


fujimoto1005 at 05:00|PermalinkComments(0)Dr.が知っておかねばならない東洋医学の常識 | Dr.のための鍼術入門