July 21, 2010

第38回 霊能者

F1010351

「ムーンウォーカーのスキンシップ」




霊的存在や霊的世界と接触・交流する能力を持つとされる人。
(大辞泉)



神霊治療家 HEALERともいう。



優れたHEALERもおられるようだが、本物は少ない。



ところで、healというのは病を癒す意味があったようだ。



Your burn will soon heal (up).

貴方のやけどはすぐ治るでしょう。



Time healed my sorrow
.

時が私の悲しみを癒してくれた。・・・・・・・ジ―ニアス英和大辞典



・・のように。



現在、HEALERと呼ばれる人たちはいささか神がかり的である。



このような神霊とか霊能とかいう問題に対してどのように対処すべきか。



気一元(東洋医学)の世界からすれば、可能か可能でないかといえば可能だといえる。



通常の人であってもある程度起こりうることだ。万物万象とつながりをもつというのが気一元。



親しい人が亡くなる折に枕辺に立つとかはよく耳にする。



必死に思う人があるところにいてくれると感じれば、かの場所に実際いてくれる、など。(ユングの共時性)



敢えて否定することもない。



ただ、これに限局して世の中を見るならば、「霊能・れいのう病」となる。


れいのう病は所詮「病」の一種であることを悟らねばならない。




 

人気ブログランキングへ←ランキング参加中。クリックで順位が上がります。同じパソコン・携帯から1日1回のみカウントされます。ランキングで上位になると、より多くの方に見て頂けるようになります。ご協力お願いします。


著作権について
当ブログの画像・テキスト等の著作権は、藤本蓮風に帰属します。当ブログの情報を事前の承認なく、複製・配信・転写等の行為をすることはかたくお断りいたします。

fujimoto1005 at 06:00|PermalinkComments(3)