ブログネタ
超星艦隊セイザーX に参加中!
超星艦隊セイザーX 第29話『異空間からの脱出』感想

異空間に入り込んでしまったアドとゴルドを助けるために皆それぞれ頑張っている。
シャーク隊長はレミーに自分の理論を受け継がせようとし、そしてアドに仲間を信じろと言う。ケインにもその優しい心を忘れず、今は辛抱して戦ってくれと言う。
な、な、な、どーしたんですか?シャークさん!!あなた死ぬ気ですか?!もしかして死んじゃうからこんなにみんなに顔出ししてるんですか?最後の言葉ですか??(おろおろおろ‥‥杞憂であることを願ってます)
安藤家で茶を啜る姿もかっこいいですが、ブレ兄に正座で謝意を示す姿もかっこいい。
「お前がどう思おうが、お前はもう俺達の仲間だ」
ビシッとカッコよく言ってくれるなぁ〜隊長!ブレ兄も照れるっつーの。
しかしブレ兄ってば安藤家に馴染んでるよね〜。お洗濯も「よろこんでー」やってますしね。布団叩きも似合ってるなぁ。
しかしたっくんがアドバイスを求めるも隊長さんは、お前には何も無い、とあっさり。宗二郎さんに多くを教わってるだろう、というのが隊長の言。うむ、言いたいことは分かるけどね。
ところでケインがたっくんのエンジニアになるって‥‥あなた故郷に帰るんでしょう?地球に残るのか?
ネオデアークではサイクリ兄さんがすっかり人が変わってしまい、それをアクアル姐さんに指摘されて逆ギレ。
案の定バレーラ嬢に催眠装置を仕掛けられてたようで‥‥って頭のてっぺんにかいっ?!

レミーはパトラの一言にピーンと閃いたのかみんなを引き連れ月へと向かう。
しかしたっくんは相変わらずブレ兄に冷たいなぁ〜。なんで着いて来てるんだよーは無いよな。しかし優しいケインのナイス一言。
「ブレアードはもう僕達の仲間だよ」
そうかぁ〜、ブレ兄はもう公認の仲間だよね。よかった、よかった。

しかし月になにか秘密があるようで、バレーラ嬢はサイクリ兄にセイザー組を追い払ってくれと頼む。
だがセイザー組はアドを助けるのが目的で来てるのであって、月に何かあるなんて思いもよらない様子。なのに容赦なく襲ってくる小型艇。
アクアル姐が、あんなことしたらブレアードが死んじゃうじゃない、とサイクリ兄に文句を言うも人が変ってしまったサイクリ兄は聞く耳持たず。それどころかアクアル姐を跳ね除け、偶然繋がったブレ兄の通信も切ってしまう。
‥‥あぁ〜〜本当に変わってしまったのね、サイクリ兄〜〜。
で、気がつけば小型艇が合体して未来恐獣とかになっちゃってたよーーー!!!すげーな!レゴ?!レゴかこれッ?!

「あいつら、コスモカプセルが欲しくないの?」
うむ、アクアル姐の言葉は最もだ。彼らは何が目的だ?

さて恐獣を相手にするマグナビートとシャークリーガー。ひらりと攻撃をかわすシャークリーガーの後ろでマグナビートが被弾してたけど。
これはどうも別にシャークリーガー悪くないみたいですね。直線上に居たわけでなく、単にシャークリーガーは敏捷でマグナビートはそれほど機敏に動けるタイプではなく、つまり二体の機動性の違いを表したかったそうだ。
なるほど〜。よーく見るとマグナビートはシャークリーガーの斜め後ろに居るねぇ〜。
で、二人は力を合わせて攻撃するが、どうも防御力がハンパでない相手のようで歯が立たない。

一方アド救出チームはコスモカプセルのあまりのパワーに跳ね飛ばされるレミー。装着した人間でないとこれには耐えられないということで、急遽たっくんがライオになってコスモカプセル増幅装置に手をかける。アドも装着。
がんばれーたっくんー、がんばれー、アドー!
しかしもの凄いパワーにたっくんはアドたちの危険を思い手を止めようとする。だがそんなたっくんにアドは仲間を信じているのだから、例え失敗して死んだとしても悔いはないと言い切る。
パトラもレミーもたっくんの手に手を重ね、このチャンスしかないのだと説得。もちろんブレ兄も声援。
みんなに背中を押されたっくんは覚悟を決めることができた。しかしアドどこ行った〜??

ケインとシャーク隊長も恐獣相手に苦戦。膝をついたシャークリーガーを庇うように前に立ったマグナビートは攻撃をその身に受け満身創痍。
そんな危機一髪の場面にやってきたアドルイーグル。
かぁっこい〜〜〜!!!やっぱこういうお約束がたまんないね。
仲間を信じていましたと言うアドの言葉が重いね。

ネオデスカル組はやはりなんだか変な雰囲気。
セイザー組をやっつけられなかったのに、それはそれでOKってな感じのネオデスカル組にアクアル姐もプチッ☆あんた達の目的ってなんなのよー!
月に埋め込まれたダークアルマーってなんじゃらほい?

無事戻ってこれたアド組。
アドはみんなのおかげで無事に帰ってこれたといい、ありがとうと心からの謝辞を述べるが皆に笑われてしまう。
そんな‥‥ありがとうと言ったことの無いキャラって、随分だな。
シャーク隊長に大きく頷かれアドは力強く、何度でも言う、ありがとうと改めて皆に言う。
なんだろう。なんか成長したよね〜アドも。

今日の一言は、感謝の気持ちを伝えようね。アドの最後の台詞にかかってるんだろうけど‥‥まさかG2に伝えるためだったとは、気付きませんでしたよ。
来週はいよいよ噂の温泉はっちゃけ編。楽しみだぁ〜