■不二乃耳袋■

毎日何かに興味津々。今日も今日とて色んなお話を耳袋に詰め込むのデス。
毎月なにかとイベントに参加中。ヲタクだけどヲタクになりきれない微妙な境界線に生息中。

超星艦隊セイザーX

超星艦隊セイザーX 第38話『友情は時空を越えて・・・』感想

ブログネタ
超星艦隊セイザーX に参加中!
超星艦隊セイザーX 第38話『友情は時空を越えて・・・』感想

まずはこの番組を作ったすべての人に「ありがとうございます」。
本当に素敵な作品でした。こんな風に心にメッセージを残してくれる素敵な作品に出会えてとても嬉しいです。
いっちー監督お疲れ様です!!
うさもちのような軽妙なラブコメ(?‥‥ゃ、違うか?)も作れ、そしてこんな感動必至な子ども番組まで作れる店主殿ならきっとまたどこかの空の下で、素敵な作品を作ってくださることでしょう。


黒ライオと対峙するたっくん。
ゲランとセイザー組の戦いを見守ってるのは―――おぉ初回に出てきた小生意気なお子様達じゃないですか。

人知れずじゃないし、知られまくってるけど‥‥

でも、あの兄ちゃん達を信頼してるんだね。偉いよ少年よ。―――口は悪いけどな‥‥。
続きを読む

超星艦隊セイザーX 第37話『拓人、闇の中へ』感想

ブログネタ
超星艦隊セイザーX に参加中!
超星艦隊セイザーX 第37話『拓人、闇の中へ』感想

ラス前!よっしゃ〜気合入れて見るぞーー!!

ネオデスカル艦に潜入したたっくん。攻撃をよけてトリプルアクセルしながら(違ッ)華麗に変身!
バレーダ様が割って入ろうとするもそこにはレミーの姿が。女同士の戦いですわ。

ロボ戦ではブレ兄大活躍!
だが彼は謙虚だ。
「いい船を遺してくれたなジャッカル。礼を言うぜ〜」とジャッカルを立てるんですよ。
ちみは昭和の良妻賢母かってぐらいにすんばらしい☆

一方ネオデスカル様はSWのシスみたいに手からバリバリバリ〜〜(だーくさいどぱわぁじゃぁ〜〜)
しかしそこでスキをついたのはパトラさん。ライオン1を奪還したわ。
「俺の前でスキを見せるとはな」とちゃんとネオデスカルに返せるたっくんてばカッチョイーー!!
だがしかし、迷いのあるレミーの手に渡ったライオン1はあっさりネオデスカル様の手に取り返されてしまう。
うわぁ〜〜〜ん!!

バレーダ様ぁ〜〜〜〜!!!(え?そこかッ?!)
続きを読む

超星艦隊セイザーX 第36話『闇の侵蝕、ダークアルマー』感想

ブログネタ
超星艦隊セイザーX に参加中!
超星艦隊セイザーX 第36話『闇の侵蝕、ダークアルマー』感想

最終回が近付いております。

さびしいなぁ‥‥

セイザー組は思い悩んでおります。コスモカプセルで願いを叶えてしまったら隊長さんは消えてしまう。
実際にそういう場面に遭遇したらおいそれとは決断できんよなぁ。

ネオデスカル組は月に隠しておいたダークアルマーで地球を闇に変えようとしており、それを阻止しようとセイザー組は出撃。
ところがどっこい、なんと地球に恐獣現る。
おいおいおいおい大丈夫か? 超ピンチじゃないかぁ〜〜!!
しかもこのダークゲランってやつが闇のキャッチャーのようだ。
ここで役割分散。
アドとケインは月で戦い、たっくんは地球で隊長と共に戦うようだ。
セイザー組は地球を救えるのかっ?!

安藤家縁側では3将軍が真剣にTVを見ている(サイクリ兄除く)。
たっくんの無事を願う家族達の思いはそれぞれ。でもみんながたっくんや他のセイザー組の仲間たちの無事を祈る気持ちは同じ。
前線で戦う人がいれば、こうやって後方で無事を祈るしかない人たちもるのさね。

さて隊長さんの危機に駆けつけたたっくん。かっこいーさねー、さすが主役さねー。
だがしかし最終回も近いせいかこの恐獣強すぎるくらい強い。
そんな真剣な場面に「出た!ノリツッコミ☆」なパトラさん。
そしてお互い影響されあってるたっくんとアド。
たっくんはパトラの覚悟を確認し戦う決意の背中を押す。
そしてアドは闇雲さを発揮しようとする。‥‥ってそれはパトラさんのも入ってるかもね(”闇雲”)
続きを読む

超星艦隊セイザーX 第35話『明かされるレミーの過去』感想

ブログネタ
超星艦隊セイザーX に参加中!
超星艦隊セイザーX 第35話『明かされるレミーの過去』感想

隊長さんが宇宙海賊の末裔ということに動揺するセイザーの面々。

しんみりした話の中に3将軍のステキトリオがッ!!お茶の間にッ!!!
アクアル姐は喧々とブレ兄につっかかるけれど、ブレ兄はここにいることでサイクリ兄とアクアル姐に教えたいことがあるのだ。
―――みんなどこかで繋がっているんだということ。
―――一人ではないということ。
‥‥ってマジな話してるのに、シーツ被って「翼が欲しいぃ〜〜(バッサバッサ)」なサイクリ兄がナイス☆

で、イベント会場に舞台が移ったところ‥‥いっちー監督さん?あれ?
ってこれが内トラ満載の回ですか?なんとなくSAさんだろうなぁって人も映ってるし。うほほ〜〜全部わかると楽しいんだろうになぁ〜〜残念。
ここで大活躍したのはレミーさん。生身で体当たりして分身怪人の本体を見つけ出した。
でもその無茶した理由はいただけない。「どうせ消えるんだから」はないぞ。それは自暴自棄というやつだ。
それに対し隊長さんはレミーは消えたりしないから、無茶をするなと言い置く。
隊長さんはレミーの父親ではないのだとハッキリと言って。
続きを読む

超星艦隊セイザーX 第34話『12個集結?コスモカプセル』感想

ブログネタ
超星艦隊セイザーX に参加中!
超星艦隊セイザーX 第34話『12個集結?コスモカプセル』感想

バレーダ様は大変美しくて魅力的で大好きなのですが‥‥、すいません。あの棒読みがめちゃめちゃ浮いてますデス。他の方の演技がとても安定してるので逆に悪目立ちしちゃうんだよね。残念。某らいだぁシリーズとかだったら目立たなかったのにね(笑

さてアクアル姐さんの演技は続きます。
彼女はブレ兄たちをやっつけると見せかけてなんとか助けようとしている。色々考えてやってることとはいえ、見てる分にはなんだか悩みながら進んでるようにも思える。
確かにアクアルはブレのように突き抜けられないかも。
そして相変わらずブレとたっくんのコンビは最強。雪山遭難ごっこも様になっていて‥‥(ごっこじゃないです)
あちょーー☆の奥さんももぅ定番になりつつあるね。

にしても息が白い。これは冬の最中に撮った話なんだね。
続きを読む

超星艦隊セイザーX 第33話『信じあう仲間』感想

ブログネタ
超星艦隊セイザーX に参加中!
超星艦隊セイザーX 第33話『信じあう仲間』感想

しょっぱなで言う事ではないですが‥‥

えーーーーーーーーっ?! そっそんなッ!! アノ引きで終わるなんてないですよぅ〜〜! ヘイセイライダーじゃあるまいし(あ‥)

映画版のDVDのCMもロングバージョンでしたね。納豆が付いてくるDVD‥‥ぃぇ、ちょっとイヤかも(苦笑)

さて、本編。パトラさんでも夫婦ゲンカしたらしょんぼりするのね〜。
レミーは腕のケガも「へーき、へーき」と頑張っちゃう。
セイザーの女子はみんな強い人ばかりだなぁ〜。強くて優しい。
それぞれみんな成長してるしね。
続きを読む

超星艦隊セイザーX 第32話『激闘!トリプル・コアブレイバー』感想

超星艦隊セイザーX 第32話『激闘!トリプル・コアブレイバー』感想

丁度テニスの王子様の映画CMも流れてて、アドもテニスウェアのモデルのバイトでぴったり流れが合ってるね。
「王子様みたいだよ〜」と言ってたカメラマンは以前たっくんに「飛べ」とか無茶言ってた方ですね(笑
ケインは研究員、レミーはファーストフードの店員さん。
最近セイザー組はバイトづいてるのか?
シャーク隊長の考えではこの闘いが終わったあとは皆現代の地球で生きることになるから、この生活に慣れておくべきということらしいが。

さて今回の怪人はアルティメット。みんなから属性パワーを奪って変化するぞ!
ってゆうか本当にヘンタイさんみたいにケインに抱きついたりたっくんに抱きついたり、怪人の変態だカイジンのヘンタイだ。

ところでコスモカプセルに意志が生じるってどういうことだろう?
にしても実家の映像を見せられて涙を流すケインは本当にいい子だね。里心が揺さぶられるよね。っちゅうかどういう意味なんだろう?
レミーがシャーク4を受け取る映像が未来を表すなら、レミーがシャークセイザーに?うひょひょひょ〜

ネオデスカルはアクアル姐がブレ兄と繋がってるのを承知でリークしたい情報を洩らす。なんというか、バレーダ様の喋り方はたどたどしいですが、好きだーー!(←こら)
アクアル姐は実はブレ兄と一緒に居たいのかもな〜、ってゆうか3人一緒に居たいんだろうなぁ。
利用されてることに気付いたアクアル姐が今後どう動くのか気になります。

月での戦闘ではワイヤーを使ったと思われる、ほわんほわんした感じが面白かったです。
ただコアブレイバーであれだけほわんほわんジャンプするなら、グレートライオでも充分ほわんほわんジャンプしてたとおもうんですが‥‥。やはりグレートライオは重量級だからそんなに感じなかったのでしょうか?
今回は3体のコアブレイバーでの戦闘がメインでしたが、ちゃんと戦闘して故障したら修理中で使えないという設定にしてるのが偉いよね〜。
大体普通の特撮は次の回には治ってる、または新兵器(今度売り出すオモチャ)が出てくるってのが常だと思うが。
あと「ソーリーオクサン」と全員で言うのが画的にぐっときました。うまいね〜テンポいい。
それにツッコミいれるたっくん健在で嬉しいです。ほろり

前回はネオデスカル組に言わせてた、コスモカプセルを全部集めて歴史を変えることによりシャーク隊長が消滅してしまうことを、今度は宗二郎さんとシャーク隊長の口から言わせてる。
最終回に向けて煽りに煽るね〜。
はい、わたくしも煽られております。

今回のお言葉は食べたら歯を磨こうって‥‥芸のぅ‥宇宙人は歯が命ですよ。

超星艦隊セイザーX 第31話『対決!ブレアードVSサイクリード』感想

ブログネタ
超星艦隊セイザーX に参加中!
超星艦隊セイザーX 第31話『対決!ブレアードVSサイクリード』感想

セイザー組揃い踏みで安藤家の食卓を囲む。ハルママはみんなのママだね。
そしてブレちゃんはすっかりたっくんと兄弟のような空気に。もう居候なんて言わせられませんね(笑)
それにしてもサイクリさんがこんな凶悪な性格に変わってしまってるのに、ブレちゃんの中でのサイクリさんはいつまでもサイクリさんなんだね。‥‥ってただ操られてるだけだけど。
いいかげん元に戻って欲しいなぁ〜サイクリード〜〜。

しかしただの発明オタクなどと言われてたけど、サイクリ兄はやるときはやる男なんだね。
にしても自分を最前線で戦う恐獣とシンクロさせるなんて、おっかなくてできないよ、普通。
しかもそれに気付いたブレちゃんが思わず攻撃に隙ができてしまうのも、今までの彼の性格付けや、宇宙海賊3人組の仲をちゃんと描いてるだけに納得だよ。
ブレ兄の攻撃が遅れたためにピンチに陥るロボライオを救うために、コアブレイバーで囮になるなんて犠牲的精神を見せるたっくん。だがたっくん自身はブレちゃんを庇う。
昔の仲間を簡単に倒せるような、そんな冷たい奴じゃないんだよ、とアドたちに訴えるたっくん。
彼は‥‥本当に成長したなぁ〜。

たっくんの心に気付いたブレちゃんはジャッカルの墓に赴き、そこでシャーク隊長と向き合う。
隊長は昔の仲間を殺すことが出来るのか?と強い口調で言うものの、彼の真意は自分と同じ想いをさせたくないからということ。
隊長も、本当になんていい人なんだ。
にしてもちゃんとジャッカルのお墓に花を供えていたとは‥‥。よかった。ジャッカルのこと、シャーク隊長はずっと覚えててくれるだろうよ。忘れないということは、何よりの供養だろうな。

間違ったことを止めるのも友達の役目。
ってことでKOパンチを決めるレミーてばすげ★
ここはブレちゃんにサイクリさんと真摯に刃を交える決心をつけさせるための布石のひとつだったのでしょう。
少しずつ、少しずつ、ブレ兄は目を逸らさず、臆さずにサイクリ兄と対決していくことを心に固め始めているのだろう。
みんなに仲間だと言われ角を掴まれ‥‥固く握手するブレ兄。彼は一人ぼっちじゃないんだな。だからきっと戦える。

さて後半は月にあると思われるダークアルマーを叩くためにやってきたセイザー組によるロボ戦。
ロボに変形できるのがたっくんたちだけというのが逆に手に汗握る展開でおもしろい。かなりピンチだぞ?!
しかもブレ兄はまだどうしてもサイクリ兄を倒すことに迷いがある。
だがそれも一時。ブレ兄は、変わってしまった、間違ったことをしていると思われるサイクリさんを救うためにドリルアングラーで対決する。
ここではアクアル姐と協力し合ってサイクリさんを危機一髪非難させることに成功。
ここでのボソボソ喋りがいつものサイクリさんでちょっと嬉しかった。


うあぁ〜〜展開は最終章に向け加速気味。目が離せません。

超星艦隊セイザーX 第30話『受け継がれる想い』感想

ブログネタ
超星艦隊セイザーX に参加中!
超星艦隊セイザーX 第30話『受け継がれる想い』感想

細腕繁盛記か、はたまたはるちゃんかと思うような温泉話。
テンポのいいカット。現代ドラマっぽいノリ。セイザー組馴染んでるなぁ〜。
と、思いきや戦闘中のシャーク隊長。この対比がおもしろい。

しっかしブレちゃんはあれだね、たっくん大好きだね。邪険にしてるように見えて、たっくんもブレちゃんには色々気遣ってる。ってゆうかハルママの遺伝子を受け継いで、放っておけないのかも。
御飯だよ〜と呼びに行ったり、後ろ手で飯茶碗を渡したりと甲斐甲斐しいばかりだよ。

レミーとたっくんが仲いいのに嫉妬しながらサンダーラを思い出すブレちゃんカワイイな。
―――まさか、り担いだ金太郎‥‥♪がナイスですよ、ブレちゃん。
サンダーラの声そっくりのアクアル姐の声にも驚いたのですが、そんなアクアルを見てブレ兄が裏切ったと思わずに「(旅館の)御飯かぁ?!」と勘違いするたっくん、ナイス★ブレちゃんとかぶせて使ってるとこがまた細かいなりよ。
旅館の飯情報を握ってる狸の置物って何者?スパイ?

戦闘シーンでは、これが海岸でのナパームどっかん★どっかん☆かぁ〜と思ったり。
海の中からざばぁーーっと出てくるシャーク隊長。なんだかんだで一番おいしいとこ持っててるね。
そして前回言われたこと「よそ見してていいのか?」と返す隊長がステキね。やられたことはやり返す。
戦闘シーンは相変わらずカッコよいですね。

一汗かいたところで待望の御飯。
御飯てんこ盛りアド。彼は極端から極端に振れる人だね。なんとなくシャーク隊長と性格が似てる気がする。
そしてレミーは確信を衝いてくる。
おいしい御飯を食べるため、小さなシアワセを守るため戦っている。
隊長は自分の真意を補足する。
ネオデスカルを『倒す』ためでなく、地球を未来を『守る』ために戦っていると気付かせたいのだと言う。
ふむ、それってめちゃめちゃ納得できる理由だな。すごくヒーローものっぽいですよ。王道ですよ。

そして衝撃の事実が明かされる。
シャーク隊長はネオデスカルが消えることで存在が消えてしまうらしい。やはり彼は敵方の血族だったのか。
自分の存在が消えてしまうことも覚悟して戦っている隊長。
セイザーは〆るとこは〆てくるんでうかうかしてられませんね。

超星艦隊セイザーX 第29話『異空間からの脱出』感想

ブログネタ
超星艦隊セイザーX に参加中!
超星艦隊セイザーX 第29話『異空間からの脱出』感想

異空間に入り込んでしまったアドとゴルドを助けるために皆それぞれ頑張っている。
シャーク隊長はレミーに自分の理論を受け継がせようとし、そしてアドに仲間を信じろと言う。ケインにもその優しい心を忘れず、今は辛抱して戦ってくれと言う。
な、な、な、どーしたんですか?シャークさん!!あなた死ぬ気ですか?!もしかして死んじゃうからこんなにみんなに顔出ししてるんですか?最後の言葉ですか??(おろおろおろ‥‥杞憂であることを願ってます)
安藤家で茶を啜る姿もかっこいいですが、ブレ兄に正座で謝意を示す姿もかっこいい。
「お前がどう思おうが、お前はもう俺達の仲間だ」
ビシッとカッコよく言ってくれるなぁ〜隊長!ブレ兄も照れるっつーの。
しかしブレ兄ってば安藤家に馴染んでるよね〜。お洗濯も「よろこんでー」やってますしね。布団叩きも似合ってるなぁ。
しかしたっくんがアドバイスを求めるも隊長さんは、お前には何も無い、とあっさり。宗二郎さんに多くを教わってるだろう、というのが隊長の言。うむ、言いたいことは分かるけどね。
ところでケインがたっくんのエンジニアになるって‥‥あなた故郷に帰るんでしょう?地球に残るのか?続きを読む
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Recent Comments
Profile

不二乃

注意書き
記事内容にまったく関連のないと思われるコメント・トラックバックは、管理人の判断で削除させていただきます。
お気が向いたら どぞ
みまもってます‥‥
86f99829.gif
応援してます♪
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ