いとし

日本舞踊教室 藤の妃會

神戸市内で日本舞踊教室を主催しております。
日本舞踊にご興味のある方、何か和物のお稽古をお探しの方、
お気軽にお問い合わせくださいませ。
藤の妃会 藤間晃妃
kayokouki@mac.com

20160224084135_00001-1


藤の妃会舞踊公演のご案内です。
来る 3月21日(月・祝) 
兵庫県芸術文化センター阪急中ホールに於きまして、
第6回藤の妃会舞踊公演 を開催致します。

本番まで、残すところ ひと月を切りました!
1年前に会場が決まってからというもの、出演のお弟子さん達と供に、
暑い日も寒い日も、お稽古に励んで参りました。
また、多くの方々のお力添えを得て、
無事に本番を迎えられる様に準備も進めております。

皆々様には、お忙しいとは存じますがぜひともお運び頂き、
ご高覧戴けますようお願い致しますとともに、ご案内申し上げます。



新年明けましておめでとうございます。
image

本年も変わらず、宜しくお願い申し上げます


暖かく、良いお天気に恵まれた三が日はゆっくり過ごし、今年は4日からお稽古始めとなりました。

image


お稽古始め、
朝9時からお稽古に来てくれたのは、
三年生のMちゃんです。
3月の発表会に向けて、手習子のお稽古に励んでいます





今年は、大きな舞台が続きます。
お弟子さんたちと、コツコツお稽古を積む努力を楽しみに替えて、晴れの日を迎えたいと思います。
お弟子さんの皆さま、宜しくお願い致します


IMG_0002

すっかり秋らしくなって参りました。
恒例の日本舞踊公演のお知らせです。

来る10月4日(日)
第64回ひょうご名流舞踊の会が
神戸国際会館こくさいホールにて、開催されます。

第3部の「伝統舞踊演式の魅力」と題した企画の演目のひとつ
清元「流星」に藤間莉佳子先生がご主演されます。
牽牛に莉紗子さん、織女に晃妃も出させて頂いております。
(午後4時頃の出演予定)

また、長唄「藤娘」に藤間紫妃、
長唄「四季の山姥」では藤間京晃先生もご出演されておられます。
その他にも各流派の先生方のご出演がございます。


ぜひご来場賜りますようご案内申し上げます。
お問い合わせは晃妃まで。


秋晴れの日曜日、神戸の松方ホールで花柳流三ッ桜会が開催され、知香之祥が「玉屋」で出演させて頂きました。

image

image


前日に運動会も終えて、1日しっかり観せて頂きましたが、かの子は楽屋であちこちから頂く美味しいお菓子に気を良くし、花柳五三輔先生にはお相手して頂き、そばを離れませんでした

image


この日は中秋の名月✨でしたが、
お月見は翌日のパワームーンで🌕
風がキツくて、、外では、ススキが倒れそうに〜😅

image

image



最後に日曜の私の着物〜
image

秋色の帯にしてみました

暑中お見舞い申し上げます。

大変ご無沙汰しております。
1年以上ブログから離れておりました。
何度かチェックして下さった方、申し訳ございません。
いつまた更新できるか自信はあまりないですが、、
お暇なときにのぞいて頂けたら、幸いです。

さて、長期間更新していない間に、お稽古場が変わりました。
同じく神戸市東灘区内ですが、
最寄りの駅が、阪急岡本、JR摂津本山または住吉となります。

心機一転、さらに飛躍できますように、
お弟子さんたちと精進しております。
お稽古にご興味をもたれた方は、見学や体験のお問い合わせをお待ちしております。

HPの方も順次書き換えますので、
まずは問い合わせホームのメールからお問い合わせくださいませ。

よろしくお願い致します。

熱中症等にはお気をつけて、皆さまご自愛くださいませ。
IMG_2334

藤間晃妃


20140131_225114


PCで音を編集しています。
2月22日(土)のパフォーマーフェスティバル用の曲です。

昨日は、コレがNGばかりで、作業が全く続かず
青くなっていました

解決方法を聞いて、今夜再々度挑戦。
できました





私がお稽古を始めた頃。。。
たいそう昔の話になります
その昔、おどりのお稽古はレコードでされていました。

先生がレコードを実にあざやかに
スピード、戻し、送り、を簡単に’操って’いらっしゃるのは
私の眼には、とってもかっこ良く映りました
レコードやレコード針のほこりも指や手拭いで。。。
その仕草がかっこ良くて、憧れました=

(この話、皆さんには分かってもらえるのかしら

そして、舞台の前になると曲の長さ、抜き差しが決まり、
テープレコーダーで、レコードからテープに編集。
先生も毎回苦労されてました。
テープには、ぶちぶちと雑音も当たり前のように入ってましたね(笑)

私が教えるようになった頃には、お稽古もほとんどがテープに。
アンプ、等を使えばレコードからキレイに録音も出来ました

ここで、要注意はおどりのお稽古は「こがえし」の嵐という事です。
止めては巻き戻し、再生 止めては巻き戻し、再生

先生のお稽古場でこの「テープがけ」が、
若い頃はちょっとした憧れでした(何でも憧れの対象・・・笑)

カウンター無しで、ぴたり!と巻き戻せば、先生のリズムも崩さず、
お稽古している方にもノンストレスなのです。
コレが、難しい。
巻き戻しすぎたり、早送りしすぎたり、、、最後にはどこか分からなくなったり。。。
そんな空気、お稽古場ではタブーでございます
私は、体内カウンターと指に集中して挑んでいます(今も)

そして、こがえしによって、
たいていのデッキ(プレイヤー)は長持ちせず、
ボタンがカチャカチャと
破壊、、、壊れてしまいます


次に、一世を風靡したのはMD。
デジタル(だと当時は信じていました)で編集もカウンターも
お稽古の頭出しも、それはそれは便利でした。

ウオークマン世代です。

そして、バブルのようにMDははじけて生産中止。

持っているMDプレイヤーがついに、壊れてしまい。

いよいよ次の時代です

ここまで、アナログに頼っていましたが、
やっと、PCでの編集を教えてもらいました
まだまだ出来ない事ばかりですが。。。

なんとかついて行けるのでしょうか。
心配です(笑)

テープも健在です。

アナログ、それも古ければ古いほど使用年数、対応年数は永いと聞きます。
デジタルは、保存自体を更新し続けなくてはいけないようですよね。

レコードって、すごいじゃないですかね



2013年9月23日に東灘区うはらホールでの
藤の妃会の舞台写真の続きです。


2013 9-23-0178


「牡丹」ようこさん

緊張の初舞台でした

2013 9-23-0180


2013 9-23-0167


お忙しいお仕事の後、熱心にお稽古に通って下さいました。
その分だけ、キラキラ輝いてほんとに美しかったです

美しい理由がさらにもう一つ、二つ
後でお聞きして納得です〜

2013 9-23-0168




2013 9-23-0221


「屋敷娘」 やすえさん

2013 9-23-0285


やっぱりおキレイ

舞台毎に、ひとずつ難しいものに挑戦。
お稽古に来られる回数は、藤の会1です。
「舞台は板百回」と言われますが、
やすえさんの上達を見ればわかります。

2013 9-23-0297


2013 9-23-0338


蝶の段も、振り鼓も難しい振りが続きます。

2013 9-23-0339



2013 9-23-0370


今年はお名前も。
舞台も二つ。また上達されるように
私も、、、お勉強します。


(まだまだつづきます)

このところ、お稽古日は毎週 水、木、土曜日で
定まっていましたが、やはり舞台前になると
混み合い、、、曜日が増えて行きます

熱心に来て頂けて、感謝です。

そんな感謝の気持ち、、、
今日のおやつは、青木やさんのロールケーキ

image


青木やさんのフルーツも大好きですが、
何より、このロールケーキがあると必ず買います!!
たいていは、午前中に品薄になってしまいます。

美味しいんです
ボリュームたっぷりジューシーな青木やさんのフルーツが
たっぷり入ったケーキ。
まわりの生地もふわふわで、コレ一つで大満足。
私は、近頃神戸で一番美味しいケーキだと思っています。
・・・勝手に(笑)

わたしの「おいしいでしょ?!!」の
言葉に、大きくうなづいて(くれた)Nさんは
俄獅子のお稽古も頑張ってくれました〜♩







昨年の9月に催した第5回藤の妃会の様子です。

UPが大変遅くなりました

幕開きから3番ずつご紹介して行きます


2013 9-23-0027


幕開けは、「宝船」花柳知香之祥

2013 9-23-0033


この後、後見として、、狂言として、、、
その他何役にもなってもらったかわかりません
感謝です。


2013 9-23-0051


「菊づくし」華乃子 (3歳)

2013 9-23-0061


奇跡的に(!!)支度、待ち時間、大人しくできました。
それだけで、親(!)としては、、満足でした;;

2013 9-23-0080


2013 9-23-0094


2013 9-23-0096


「玉兎」いくと君 (3年生)

2013 9-23-0110



難しい演目でしたが、夏休みのがんばりが舞台にでました!
送り迎えをして下さったお母様に感謝です。

2013 9-23-0135



おどりが大好き、と言ってくれる瞳がキラキラなんです

2013 9-23-0157




(つづく、、、気長にお付き合いくださいませ)

今月の松竹座、玉三郎さんの舞踊公演。
…行きたかったな、という話です

1月は年明けに行きそびれると、見逃してしまいますね
気付けば日がない。←こういうのが、
若さが足りないと痛感、反省する今日この頃です。

歌舞伎やお芝居、コンサートは行ける時にドンドン観に行かれることを強くお薦めしたいです
特に学生さんやお若い方
旅行もそうですが、若いときに、深く考えずに唯楽しむ、楽しく感じる事が後の人生もちょっと豊かになる!と
思います…実感。


と、いうことで、先月の顔見世の様子。

image


猿之助さんのエネルギーに感激
師匠とお弟子さんたちと楽しい時間でした。

plus 花道の良いお席でご満足な知香之祥師

福山雅治さんからの幕も迫力有りました

image


昨日は、大阪のリーガロイヤルで、藤盛会関西支部の新年会…総会と懇親会があり、師匠と新名取2名と参加して参りました。

300人を越えるお席、皆さま素敵なお着物で華やかな会場でした。

image


総会などのお話で、今年3月には南座の花形歌舞伎にお家元がご出演、6月には歌舞伎座にてご子息様の左近襲名、11月には文楽でお勉強会が、、
来年にも様々に予定が続くようです。

今年は秋に大師匠の会もあり、一層身の引き締まる思いです。
ひとつひとつ大切にお勉強を積んでいかなくてはいけません。

image


と、緊張しつつも、
美味しいお料理と恒例の『福引き』には、テーブル毎に大!盛り上がり。

私、初めて6等が!当たりました
ハーブティーセット
当たるというのは、嬉しい事です
お稽古の時に皆さんと
『お福わけ』楽しみたいと思います


さあ、これで!今年の新年会もおしまいです。

ホッとしてます(笑)

普段の生活が嬉しいです

image

1月のお稽古は8日から始まっております

年末年始の食べ過ぎ、遊びすぎ、だらだらし過ぎ(笑)、、
すっかり怠けた身体をもて余しておりましたが、お稽古で動くとなんとスッキリするのでしょう

『踊りがあって良かった
と、思う瞬間です(*^^*)


さて、新年をドキドキで過ごした方たちもいらっしゃいます。

2月に舞台が控えているのです。
小さくても、短くても、舞台に立つ日が控えていると、良くも悪くも軽い緊張が続きますからね

お尻に火が着いて、お稽古励んでます〜


パフォーマーフェスティバル
2月22日(土)
兵庫県民会館

『俄獅子』根津さん。
『秋の色種』長友さん。
『浅妻船』碧妃さん。
『惜しむ春』柚寿妃さん。

詳しい時間など分かりましたら、またお知らせ致します

ぜひお運び下さいませ。

1月11日は、
藤の妃会の新年会でした。

今年は秋に会をしたため、
踊り初めを省略してお食事会だけとなりました。
image


藤の妃会では、初めての夜の新年会となり、大人の方だけの集いです。
寒い中、お仕事帰りの方も。
安定期に入った妊婦さんお二方、ご婚約された方、いつもの笑顔が勢揃いです。


image


芦屋のたか木さん。
とても丁寧な美味しいお料理。
一品一品、お味を確かめながら頂きました。
しあわせ。

image


デザートを頂きながら、恒例のプレゼント交換〜♪

『干支の午、馬にちなんだプチプレゼント』

小さな贈り物
選んだ方の気持ちを汲むのが楽しい時間です(*^^*)


明るく、楽しく集って頂いて、藤の妃会の和に感謝です。
皆さんの笑顔を見て、力がわきました

今年も皆さん、よろしくお願いいたします。

image

毎年恒例で、1月6日は
兵庫県舞踊文化協会の
新年総会、懇親会があります。

今年は神戸ポートピアホテルでした。
懇親会では、世界遺産!の和食を堪能して参りました。
どのお料理も美しくて、美味しくて、。
写真は後半、楽しみ過ぎて、
撮れてません

テーブルをご一緒させて頂いた
各流派の先生方にも楽しくお話伺ったり、
福引きを楽しんだりと
華やいだ会で、楽しい思いをさせて頂きました

協会に貢献出来るように、
今年も頑張りたいと思います!


新年明けましておめでとうございます。

image

皆さん、ゆったりと楽しくお正月をお過ごしの事と思います

いよいよ今日からお仕事の方も多いのでは
藤の妃会のお稽古も今週水曜日が、お稽古始めです

今年はどんなお稽古になるか、どんな方が新しくお稽古に来て下さるか、懐かしい方にお目にかかるのも、楽しみです(*^^*)

様々な夢や目標に向かって、日々精進して参ります。


今年もお待ちしております。

藤間晃妃


11月24日に、お稽古場で
体験教室を開きました。

今回の主催は知香之祥先生。

ご参加頂いたのは
男性1名、女性3名。
皆さん社会人、内3人はおどりの経験は全く初めて。
見るのも初めての方も!!

という事で、今回はワークショプの形をとり
皆さんに楽しんでもらえるように、プログラム致しました。

image

まずは、おどりを見て頂きました。
大和楽の「江戸祭り」

振りの意味や表現しているものなど、見る時のちょっとした楽しみ方等もレクチャー。

image


そして、次に体験。
ご挨拶から始まり、立ち方、歩き方、扇の扱い等、基本のお稽古は今回はほんの触りだけお稽古して、
実際に、さくらさくらの曲に合わせて、踊っていただきました。

image

みなさんの真剣な表情。


image



何度も何度も繰り返しながら、振り、曲、視線、身体の動き、、、気をつけながら踊って行くうちに、だんだんと「角」がとれて行きます。


普段使わない場所の脳や身体、、、
集中して使って頂きました。

おどりにはなぜか、「爽快感」が残ります〜。




疲れた後は、
お茶タイム。
お茶やお菓子を頂きながら、
知香之祥先生のお得意(笑)、ちょこっと談義。
日本舞踊と歌舞伎のつながり等、参加の皆さんからの興味や質問に応じてお話が盛り上がりました。


いろいろな形で、日本舞踊のお稽古に触れて頂きたく、
今までも企画してきましたが、
今回のようなこじんまりとしたワークショップも意味ある事だと感じましたので、
また機会を設けて行きたいと思います。

ご興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいませ。
花柳流 吉祥会 (指導、花柳知香之祥)
http://chikanoshou.com/


ちなみに、同じ時期に藤の妃会でも企画しましたが、
ご希望の方々が日程が合わず、、、。
個人でお稽古見学、体験等に来て頂き、お稽古を初めて下さっています。

ワークショップ希望、お稽古見学希望等お問い合わせお待ちしております。
藤間流 藤の妃会(指導、藤間晃妃)
http://fujinokikai.com/







image


image
すっかりブログupがご無沙汰しております。
秋も深まり…もはや師走


どうりで忙しい、どうりで食べ物が美味しいハズです


さて、ご無沙汰していました間の、
藤の妃会や、秋のお稽古体験教室(花柳流吉祥会)の様子などは、写真を順次載せて行きたいと思います


今日はお稽古日の変更についてのお知らせです。

既に、お稽古場では変更の旨、お知らせ済みですが、HPの方がまだ変更出来ておりませんのでご了承下さいませ。

お稽古日【予約制】
水曜、木曜日 午後3時〜午後9時
土曜日 午前10時〜午後6時
(都合により、お休みの場合もございます。ご予約の際にお確かめ下さいませ。)


お稽古の見学や体験のお問い合わせなど、
お気軽にHPの方へ。

IMG



ご案内です。
9月23日(月・祝)午後1時より
東灘区のうはらホール(JR住吉すぐ)にて
第5回 藤の妃会(ふじのきかい)を開催する事になりました。

前回から6年ぶりとなる、お弟子さんたちのおさらい会です。
今回は、浴衣ではなく、自分たちのお着物での舞台です。


また最後には総勢12人での群舞(振付・構成は花柳知香之祥)
も企画し、観て楽しんで頂けるような番組となっております。



20130710_203539「藤むらさき」の
お稽古の様子20130710_203551




















この猛暑の中、みんなで夏休みもお盆休みも返上でお稽古に励んでおります。
心をこめて舞台本番に向かっております。
温かい応援、声援を頂けたら幸いです。

小さな会ですが、客席数はたっぷりでございます(笑)
ぜひぜひ、ひとりでも多くの方にお運び頂きたく
ご案内申し上げます。
お問い合わせ等、お気軽にどうぞ。
入場は無料です。


02



日本舞踊公演のご案内です

4月20日(土)に、明石の「子午線ホール」にて
なでしこの会が催されます。

日本舞踊協会関西支部(兵庫第3地区)主催で
昨年の夏に引き続き2回目となります。






基本的には自前の衣裳、地あたま(鬘なし)のお勉強会ですが、
番組が22段もあり、プログラムを見ているだけでも
華やかです


04




華やかだけではいけません。。。(笑)
藤の妃会からも新名取さんが2人で 汐汲 を。
そして、わたしも 新曲浦島 で出演させて頂きます。
そして、もちろん莉佳子先生、京晃先生のお社中の皆さんも
たくさん出られています。

良い気候となりますので
ぜひ、明石焼を食べに、、ではなく
おどりをご覧にお運びくださいませ

帰りにはたこせんべい等お土産に〜


47









44

4月年度もかわり
気持ちも春にようやく対応できてきました

今年の桜は開花が早く、
我が家の桜も満開を越え、、、
なごりとなりました

何度見ても、桜は美しいですね
大きな桜の木の下に立ち、空を見上げて見える
「桜の天井」
が、私の一番のお気に入りです
一度試してみて下さい♩


さて、
4月のお稽古日程ですが
月初からお稽古始めております。
今月は舞台前の方も多く、
ひと月続ける予定です。
お休みはお稽古予約から、またはお問い合わせください。

新生活の始まる季節、
何かと気ぜわしいですがお稽古もお待ちしております♩










このページのトップヘ