ゆきの先生の快晴日記 藤の丘歯科医院  富山県 砺波市

日頃時間がなくて伝えられないことや、日々の感動、考え方、歯科への取り組みを紹介していきたいと思います。

今日は、出会う人、出会う人にパワーをいただけた日でした。

S__5832725 











私もパワーをあげられる人になりたいと思いました

S__5799988





土曜の診療後にブログを書いています。

診療後、誰もいないと思っていた診療室で鼻歌なんかを歌っていたところ、

おっと、うっかりしたー
と、思いました。

今日もそんな日でした。


スタッフが、自主的に残って勉強している。

何となく、こそこそと、院長室に戻り
何となく、こそこそと、パソコンの前に座り
ブログを書いています。

・・・私もガンバロウと思いました。(若いもんには負けてらんないゾ。。。)

83bd0199-b8d9-4792-9975-ffcd59d27be9-0嬉しいです!他にもお野菜がたくさん、ありがとうございます。
開院19周年、ブログ見てくださったのかな。
ビタミンカラーで元気いっぱいのパプリカ達。そして立派な白ナスもいただきました。
皆で山分けし大喜びです
料理下手な私ですが、患者さんやご近所さんから情報収集した結果、白ナスは天ぷらにしました。
甘くてとろける天ぷらのできあがり
我が家では、子供達も大喜び、大ごちそうになりました

上の前歯の審美的改善です。

上顎6前歯に対して、セラミックを張り付ける治療
ラミネートべニアで治療を行いました。
左上のもともと冠の入っていた歯はセラミッククラウンで治療を行いました。

ラミネートべニアは、付け爪のような薄いセラミックを接着する治療法です。
見た目や表面性状の改善が行えます。

歯の位置的な問題がなく、矯正では改善ができない、個々の歯の形態や色を整えます。

薄いセラミックは脆弱ですが、歯に強固に接着することにより、
天然の歯と同程度の強度を得ることができます。

顕微鏡で使うプレパラートの薄いカバーグラスがありますが、
カバーグラス単体ではすぐにパリパリ割ることができますが、
水滴を垂らしたガラスの上に密着させると、上から押しても割るのは困難になるのと同様です。

左右何本か同時に行うことにより、審美性を得やすくなります。
セラミックの特徴として、汚れがつきにくく、長期間にわたって美しさを維持することができます。

ラミネートべニアは、必要な削合量がわずかなので、
歯に対するダメージを抑えることができます。

欧米では、全体に被せる冠より、部分的に接着するべニア治療がメインになってきています。


DSC_3665


術前
DSC_1987-3











セット前のプレスセラミックス
DSC_2618-2





設計オーダー画面
スクリーンショット 2022-09-01 145626

光学印象
スクリーンショット 2022-09-01 144817







 
DSC_3659

口腔内スキャナーを用いて、設計・印象行程はすべてデジタルで行いました。
現在当院では、ほぼ全てのセラミック治療の型取りが光学印象に移行しました。

治療ステップ
1 カウンセリング、前歯用の資料採取
2 診断結果説明、同意確認
3 形成、型取り
4 補綴セット
5 フォローアップ

審美的な改善を行い、QOL(生活の質)を向上させることも
歯科治療の役割の一つです。

※治療費および記載事項はHP参照









2022 8/2 当院が開院して19年の節目を迎えました。
S__5799991
ここまで支え、応援してくださった皆様に心より感謝を申し上げます。

写真は、メンテナンスルーム改装中の一コマです。

少しずつではありますが、歯科医療を担う医院として、
藤の丘歯科医院が、成長や進化をし続け、
その先に、地域の皆さまの笑顔があれば嬉しいと思っています。










先日、小学生に歯科医師としての取材を動画で受けました。
そちらを文章だけですが、ご紹介いたします。

Q歯科医師としてのやりがいは何ですか?
歯科医の仕事は一人で成り立つものではありません。仕事仲間みんなでチームとなって、患者さんに貢献することにやりがいを感じています。その過程でスタッフの皆の成長をみることもやりがいですし、自分自身の成長を感じることもまたそうです。
それから、一生のお付き合いをしている患者さんも多く、小さなお子さんだった患者さんが予防で通院され、大人になってお父さんやお母さんになって、またそのお子さんを連れてきてくれる、そんな姿を見せていただけることも嬉しく、歯科医としてのやりがいを感じます。


Q歯科医はどんなことをする仕事ですか?
虫歯や歯周病といった歯の周囲の治療、かみ合わせや、歯を失った人のための治療にあたります。
また、そういった病気で歯を失うのを未然に防ぐ予防歯科をチームのみんなで頑張っています。


Q歯科医になったきっかけは何ですか?
周囲のすすめでしょうか。元々は、強い動機があって歯科医になったわけではありません。
目の前のことを懸命にやっていたら、先ほどお話したように、やりがいを感じるようになって今に至ります。


Qどんなことを思って仕事をしていますか?
人生の時間には限りがあります。また、出会う人にも限りがあります。
ご縁のあった患者さま、スタッフの幸せに貢献することと、自身の歯科医としての人生にもやり残しがないよう日々良い仕事がしたいと思っています。


Q気を付けていることは何ですか?
安心、安全。患者さんへの言葉は優しく、お口の中を触る時も優しくソフトにを心がけています。


Q大変なことは何ですか?
細かい作業になります。目を使い、体を使い、集中力を使います。
また、患者さんが不安にならないよう心をくばりますので、日々の自身の時間管理と体調管理が大変です。

改めて尋ねられると、自分でも発見がありました。


これからも、藤の丘歯科医院をどうぞよろしくお願いいたします
S__5799990


臼歯部にインプラント埋入手術を行って、3か月後に上部構造のセットです。

DSC_6026
DSC_6030ヒーリングキャップを外したところ。
深い位置に見えているのが、インプラント本体です。

ここに上部構造体を接続していきます。

DSC_6032
DSC_6033
トルクレンチでねじ止めして、かみ合わせを調整します。

最後にアプローチホールを埋めて完成!

※自費診療 費用その他記載事項はHP参照

スクリーンショット 2022-06-15 153247口腔内スキャナーを用いて、右上の犬歯をデジタルインプレッション(光学印象)

デジタル特化型の自費専門技工所にデジタルデータをインターネット経由で送信します。
データ上での作業になるので、ラボサイドは感染リスクゼロ!

DSC_6827




ジルコニアのみで冠を製作する場合は、デジタルデータ上で設計を行い、ミリングマシンでジルコニア冠を削り出します(CAD-CAM)。そのため、中間で模型を使用することはありません。

このケースでは審美的に仕上げるため、ジルコニアカットバック+陶材のレイヤリングを用います。
ポーセレンワークのため、3Dモデルをプリントして作業が必要となります。


DSC_6811セット前
DSC_6817aセット直後 (Panavia V5)

※自費診療 料金等はHP参照

このページのトップヘ