2017年10月15日

選挙の秋

♪ どんぐりコロコロどんぶりこぉ〜、小池にハマってさぁ〜大変! ♪♪

アントニオ猪木議員の歌声が響く選挙戦。
各候補者の選挙カーや応援演説が交錯する街中は暫く賑やかな状況が続きそうだが、国内から一歩外へ目を向けると、今や米国と北朝鮮の対立は一触即発の危険水域に入りつつある。
両国の政権トップの危なっかしい言動を見ると、今後偶発的な戦争突入が無いとは言えないだけに、核武装国・北朝鮮のすぐお隣に位置する日本の安全は本当に大丈夫なのか?と。

一方で我が国内では、たくさんのどんぐりをコロがしたどんぐりが声高に叫ぶ。
「どんな手段を使っても安倍政権を終わらせる!」
で、終わらせた後どうするのか? 安倍政権を倒すことが目的では余りにも情けない。
折角の総選挙なので、他党や他人の批判ばかりでなく、これから如何にして日本の国土と国民の安全と平和を守って行くのか、真剣且つ現実的な政策論争をして頂きたいものです。

fujisawa20050619 at 09:26|Permalink

2017年09月29日

希望の党?

昨日、衆議院が解散された。
安倍政権にしてみれば、「今選挙をやれば勝てる(大負けは絶対に無い)」という目算だったのだろうが、“ 泥船 ”と揶揄された民進党を吸収合併した小池新党の出現により、一気に「安倍VS小池の劇場型選挙」になってしまった。
またまた多くの国民は、「安倍一強はけしからん!」という一点だけで希望の党という(政権を担って何がやりたいのかよく分からない)寄せ集め新党に投票するんでしょうかね?

朝日新聞やTBSといった大マスコミは、「偏向報道だ」と批判を受けるくらい今の安倍政権が大嫌いなのだろうが、私は、だからと言って何で希望の党が安倍政権に対する批判票の受け皿になるのか? サッパリ理解出来ない。
そもそも小池都知事は安倍首相以上に右寄り、改憲論者で安保法制大賛成。日本の核武装すら否定していない。
まぁ確かに・・・、政党サーファー時代に培った勝負勘で「若狭や細野ではダメだ」と早々と見切ったあたりは大したものだが、「都知事職に専念する」と言って都民ファーストの会の代表を退いたにも関わらず、3ヶ月も経たないうちに「私が(国政政党の)代表に就任します!」というカメレオンぶりはどうなんでしょうか?
それに、過去には原発再稼働を肯定する発言を繰り返していたのに、選挙を前にした今回は突如「原発ゼロ政策」ですか?
連合を始めとする労働組合の支援を受けた「しがらみだらけの民進党議員」を大勢受け入れながら「しがらみの無い政治」ですか?
憲法改正や安保関連法は民進党議員が最も嫌悪し批判していた事じゃなかったっけ?
選挙で当選する為なら「そんなの関係ねー!」ということなんでしょうね、多分。

国民受けしない民進党という看板を書き換えて党首交代した希望の党。
もし来月22日の総選挙で『希望の党が大躍進!』ということになったら・・・・・、
そこまで日本国民はバカではないと願いたいものです。



fujisawa20050619 at 22:40|Permalink

2017年09月09日

弱いなぁ・・・

何でこんなに弱くなってしまったのだろうか?
今日、中日ドラゴンズは優勝間近の広島カープに今シーズン36回目の逆転負けを喫し、球団ワースト記録となる5シーズン連続の負け越しが決まった。
まだ下にヤクルトがいるので2年連続の最下位だけは免れているが、「借金18」というのは最下位だった昨年とそれ程大きな差は無い。
余りにも弱過ぎて、中日ファンは呆れ返ってひっくり返っちゃいそうだ。

確かにケガで主力選手を複数人欠いているのは事実だが、それにしても若い選手が全く出て来ないなぁ・・・・・新人王候補の京田陽太君は別にして。
(ファームの選手育成能力が無いのかな・・・。)
ま、何はともあれ、チーム浮上の為には、まずはピッチャー。
先発、中継ぎ、抑えの投手陣を一から再構築、整備出来ない限り、来シーズンも20前後の借金を抱えて最下位争い必定だろう。


fujisawa20050619 at 21:35|Permalink

2017年08月30日

日本は大丈夫?

自衛隊ご自慢の地上配備型ミサイル迎撃システムPAC3を中国・四国地方に複数配備してジッと身構えていたら、昨日の早朝、北朝鮮の弾道ミサイルが北海道上空を通過し、その先の太平洋に落下したらしい。
このニュースを聞いて、「本当に日本は大丈夫なのか?」と。
もし北朝鮮が4〜5発の弾道ミサイルを日本列島内の様々な場所に然も同時に撃ち込んで来た場合、弾道ミサイル発射から政府の警報システム発動迄4分もかかる我が国は対応出来るのだろうか???

「戦後70年以上にわたり日本が戦争に巻き込まれなかったのは憲法9条が有ったからだ!」と寝ボケたことを言っているあなた!
今回北朝鮮から発射された弾道ミサイルが北海道に着弾しなかったのは日本に憲法9条が有ったからですか?
「北朝鮮の暴挙は国際法違反だ」と怒鳴ったところで何も問題は解決しませんよ。
ご近所、と言うよりすぐお隣に極めて危険な国家が存在している以上、憲法の規定を含めて、日本の安全保障の在り方を根本から見直す必要があるのではないだろうか?

fujisawa20050619 at 07:24|Permalink

2017年08月07日

台風のニュース

台風5号が(私が住む)東海地方に接近中だ。
台風がやって来ると、当たり前の話だが、テレビのニュースはどのチャンネルも台風のニュース一色となる訳だが、いつも不思議・・・と言うより呆れ返ることがある。
何で雨カッパを着たニュースのレポーターがわざわざ大荒れの海岸に出向いて、「もの凄い暴風雨で立っているのがやっとです!」とか言いながら、高波や暴風雨を実況中継するんですかね?
(「高波?」「暴風雨?」、そんなもん、台風が来ているんだから当たり前だろーが。)

NHKのニュースはいくらかマシだが、民放のニュース番組は余りにも酷い。
雨カッパを着たレポーターの無意味な屋外実況中継をダラダラ映し出している時間があるのなら、もう少し土砂災害や河川氾濫の危険性に関する情報を(各地域毎に)詳細に報道すべきではないだろうか?

fujisawa20050619 at 18:32|Permalink

2017年07月30日

夏のスマッシュヒット!

あれこれと思案した結果、最終的に8番を外して10番、14番、15番の3頭ボックスの三連単で勝負した今日のアイビスサマーダッシュ。
いやぁ〜、久々に勝負馬券が当たりました。
(「夏のスマッシュヒット!」というヤツでしょうか・・・。)
もしかして・・・・・、左回りになった新潟のレースで馬券が当たったのは今回が初めてではないだろうか? 新潟はず〜っと相性が悪かったからなぁ。。。
あっ、そうか。 アイビスSDは直線のレースなので「回り」は関係ないか・・・。

何はともあれ、良かった、良かった。
暫くの間は、「ワイド馬券を買って当てに行く(元を取りに行く)」というセコ〜い馬券の買い方をせずに済みそうで何より。
競馬中継の勝利騎手インタビューで(申し訳ないですが)西田騎手を初めて知りました。
有難う!


fujisawa20050619 at 17:24|Permalink

2017年07月29日

コンビニ < 歯科医院

ここ最近、私が住む名古屋市内でも出店攻勢がひと際目立つセブンイレブン。
1店舗がオープンすると、それ程間を置かずにその店舗の近くに別の店舗がオープン。
こうして既存の他社コンビニが鋏み将棋でやられた駒の様に次々潰れて消えて行く。
今や日本中どこへ行っても「街を歩けばコンビニに当たる」と言われるコンビニエンスストアだが、そのコンビニより遥かに軒数が多いのが歯科医院だって知っていました?

何でもコンビニは全国に約5万軒あるらしいが、歯科医院の数は何と6万8千軒超!
そりゃあ、潰れる歯医者さんも出て来ますわな・・・。
「歯医者は金持ちだ」と言われた時代も今は昔。
歯科医は勤務医という就労形態がほとんど無いだけに、特に私立大学の歯学部の大半が「全入」というのも致し方ないのかも知れません。


fujisawa20050619 at 20:31|Permalink

2017年06月27日

天才中学生現る

時折仕事で瀬戸市内へ行くことがあるのだが、尾張瀬戸駅前の建物にも大きな垂れ幕がかかるなど、今や将棋の藤井聡太四段は『時の人(スーパースター)』だ。
「瀬戸市内の小中学生はみ〜んな将棋教室に通っているらしいぞ!」
「・・・んな訳ねぇーだろっ!」

最年少プロデビューから無敗の29連勝!
30年ぶりの新記録もさることながら、我々凡庸な大人から見ると、「最年少」、「無敗」というところにロマンを感じますね。
だけど、藤井四段が対局の際に食べる“勝負飯”や、持ち歩く“青いリュックサック”までもが大きな注目を浴びるのは少々行き過ぎかな・・・と。

ここ最近、国内外で発信される出来事は暗いニュースが多いが、この天才中学生棋士はそれらを吹き飛ばす不思議な魅力を持っている様だ。
対局の相手も強豪プロ棋士なのでいずれ連勝記録は止まるだろうが、ここ迄来たら行けるところ迄思いっきり突っ走って欲しいものです。


fujisawa20050619 at 07:25|Permalink

2017年06月18日

雨が降らない6月

最近、あちらこちらで奇麗な花を咲かせているアジサイ。
アジサイの花は土壌のph値で色が変わるって知っていました?
土壌が酸性なら青色に、アルカリ性なら赤色になるらしい・・・。
何か、リトマス試験紙みたいだな・・・と思ったら、リトマス試験紙は青色が赤色に変わるのが酸性で、赤色が青色に変わるのがアルカリ性なので、アジサイの花の色とは真逆なんですよね、これが。

梅雨入りの発表後、ほとんど雨が降らない今日この頃。
このまま空梅雨が続き、気象庁の予測通り「例年にない猛暑」がやって来るのでしょうか。

fujisawa20050619 at 14:20|Permalink