2018年12月11日

平成最後の大博打?

「次にもっと大きな犯罪の容疑が出て来るんじゃないか?」
来日したゴーン元日産会長が金融商品取引法違反の容疑で突然逮捕された時、皆そう思いましたよね?
あれから3週間が経過し、昨日、東京地検特捜部はゴーン容疑者の再逮捕に踏み切った。
然も前回の逮捕の時と同じ容疑で。
東京地検特捜部は、特別背任、又は業務上横領でゴーン容疑者を叩き落としたいのだろうが、欧米諸国から「人権侵害だ」と批判される様な身柄拘束を続けた挙げ句、結果的に金融商品取引法違反だけだったら・・・・・、東京地検特捜部は組織解散でしょうか?

だけど、今回の事件を受けて、日本国内に「庶民感覚から掛け離れたとんでもない高額報酬だ」とか、「日産から解雇された大勢の労働者が報われない」といった恨み妬みが噴き出しているのは何ともまぁ、情けない。
こんなことを声高に主張している様では、法より情が勝るどこかの国民と何ら変わらない。

ま、それはさておき、そもそも虚偽記載が有ったとされる有価証券報告書なるものは、会社が作成した書類であり、ゴーン容疑者が作成した書類ではない。
なので、「ゴーン容疑者が自分の報酬を有価証券報告書に少なく記載した」という一連の報道はおかしい。
また、こんな無理筋の逮捕を繰り返して・・・・・、東京地検特捜部は「平成最後の大博打を打った!」ということでしょうか?


fujisawa20050619 at 07:08|Permalink

2018年11月25日

驚きました!

その昔、ニュージーランドの女傑ホーリックスとオグリキャップが壮烈な叩き合いをして、馬券も2−2なら勝ちタイムも2分22秒2という衝撃のレースがありましたが、今日のジャパンCはそれを遥かに超越する2分20秒6のスーパー世界レコード!
いやぁー、驚きました。
アーモンドアイに対して「ジェンティルドンナ級」などと失礼なことを言っていた競馬評論家の人達は皆、この史上最強3歳牝馬に直立不動で謝らないといけませんね。

それにしても、逃げたキセキも強いなぁ・・・。
競馬で「タラレバ」を言っても仕方無いが、アーモンドアイさえいなければ、2分20秒台の驚愕タイムを自ら叩き出して強豪スワーヴリチャード以下を3馬身以上切って捨てた「超スピードスター」になっているところでした。
非常に上手く乗ったが、相手が悪かった。川田クンも残念!

だけど・・・、1マイル半の芝レースで2分20秒台のタイムが出る様な馬場はやはり特殊、と言うか異常であり、馬の脚元への負担は尋常ではないだろう。
ここ十年程、ジャパンCは「名ばかり国際招待競走」と化してレース創設当初の使命を終えた感があるが、長い検疫期間に特殊な超高速馬場が相俟って、来年以降、いくら顎足付でも日本にやって来る欧米馬は皆無になるのではないだろうか?


fujisawa20050619 at 17:02|Permalink

2018年11月03日

EGYPT STATION

来週8日のナゴヤドーム公演を観に行く訳ではないが、ポール・マッカートニーの新譜CD『エジプト・ステーション』を買って聴いてみた。
まぁ、何と言うか・・・・・、一応ラストにポールお得意のメドレー曲を配したコンセプトアルバムになっているので、前作の『ニュー』や『メモリー・オールモスト・フル』あたりよりはマシだが、だからと言ってこれといった佳曲も無く・・・。
稀代の天才ミュージシャンも寄る年波には勝てないということでしょうか。

だけど、ポール・マッカートニー翁も御年76歳。
我が国で言うところの「後期高齢者」が全世界に放つロックアルバムだと考えれば、驚くべき創作意欲に満ちた傑作だと言えるのかも知れません。


fujisawa20050619 at 08:53|Permalink

2018年10月30日

連休前の地獄

現在出回っている2019年のカレンダーでは、GW中の4月30日、5月1日、5月2日が全て平日になっているが、大方の予想通り、政府は新天皇が即位される来年の5月1日を祝日に決定する方向の様で、どうやら来年のGWは10連休になる様だ。
5月1日が(休日ではなく)祝日になれば、法令の規定により祝日と祝日に挟まれた4月30日と5月2日が共に休日(祝日ではない)になる為だ。

・・・・・と言うことは、
うちの事務所では、毎月の給与を当月末日払いしている会社や翌月5日払いしている会社の給与計算業務を請け負っているが、それらの会社は全て、来年の4月給与を4月26日迄(銀行振込はその3営業日前迄)に支払わなければならない、と言うことか・・・・・。
「うっひゃあ〜!」
来年のGW前の1週間は、「地獄の1週間」になりそうです。


fujisawa20050619 at 07:25|Permalink

2018年10月11日

6年連続Bクラス

球団史上ワーストを大きく更新する6年連続Bクラスが確定している中日ドラゴンズ。
今シーズンも明後日のナゴヤドーム最終戦、かつての黄金期を支えた岩瀬、浅尾、荒木の引退試合を残すのみとなりました。
シーズン最終盤になって、阪神が勝手にコケまくったので何とか最下位だけは免れたが、何でこんなに弱っちくなっちゃったんだろうねぇ・・・?

そんな中で、来シーズンの与田新監督就任が発表された。
与田新監督に対して「崩壊した中日投手陣の立て直しを!」という論調の記事をよく見かけるが、それはピッチングコーチの仕事であり、監督の仕事じゃないだろう・・・と。
だけど、中日ドラゴンズの長期低迷の最大原因(ウィークポイント)は、「中継ぎ・抑えの投手とそれを支える正捕手」ということは誰の目にも明らかなので、敏腕のピッチングコーチ、バッテリーコーチの就任を期待したいところです。
毎年毎年負けてばかりいないで、たまには勝って下さいよ!

fujisawa20050619 at 07:00|Permalink

2018年09月21日

シルクジャスミン

うちの事務所の応接室に置かれたシルクジャスミン。
今から5年程前に応接室内の芳香剤として買った観葉植物だが、枝の剪定もせずにほったらかし状態のためか、ここ2〜3年は全く花が咲かず・・・・・。
ところが今朝、鉢に水やりをしていると、シルクジャスミンの枝の先に白い花が一輪。
「おぉ〜っ、めずらしく花が咲いてる!」
僅か花一輪とはいえ、ほのかに漂う柑橘系の爽やかな香りだ。

うちのシルクジャスミンは、買った当初は枝葉全体が綺麗な球状に刈られていたが、今では蜘蛛の足の様に枝葉が四方八方に伸び放題なので、枝の剪定でもしようかな・・・。
久々に小さな白い花を見つけて、シルクジャスミンの存在目的を思い出しました。

fujisawa20050619 at 07:51|Permalink

2018年09月15日

にぎりの徳兵衛

つい先日、無性に寿司が食べたくなったので、事務所から程近い植田駅前にある『にぎりの徳兵衛』に昼飯を食べに行った。
(にぎりの徳兵衛は、数ある回転寿司店の中でも「安かろう、不味かろう」を地で行く某△△寿司などとは一線を画し、少々値は張るけど寿司ネタはそれ程悪くない。)

ランチメニューはどれもこれも今一つだなぁ・・・と思い、テキトーに握り寿司を注文していたら、私の隣に座っていた恰幅のいい中年のご婦人が味噌汁をよそいに席を立った。
あっ、そうか・・・、ランチタイムはセルフサービスの味噌汁がタダだっけ・・・と思いながら、ふと隣の席を見ると、そのご婦人は何と5杯目の味噌汁を。
(タダというのは恐ろしいなぁ・・・・・。)

気が付くと私のテーブルも色とりどりのお皿が8枚。
「あー、腹がふくれたぁ。」
お勘定を済ませようとレジへ行くと、「1,857円になります」という店員さんの明るい声。
(ゲゲーッ、昼飯に1800円?)
レジの前で軽〜い立ち眩みに襲われました。


fujisawa20050619 at 21:15|Permalink

2018年09月04日

台風到来

今日のお昼頃、大型の台風21号が非常に強い勢力を維持したまま四国の室戸岬から紀伊半島あたりにやって来るらしい。
私が住む名古屋は台風の進路の右側(東側)にあたるので、危険な暴風雨になることが予想されているが、朝6時過ぎの今は雨も降っておらず「嵐の前の静けさ」だ。

だけど今年の名古屋は異常な程暑かったですねぇ〜。
7月〜8月の猛暑日が計36日、市内で40℃超(40.3℃)の史上最高気温を記録し、日中の最高気温の平均値も35.3℃と狂った様な夏でした。
台風21号が名古屋や廻りの濃尾平野に溜まった暑気と湿気を一気に吹き飛ばしてくれることを願うばかりです。


fujisawa20050619 at 06:32|Permalink