2018年10月11日

6年連続Bクラス

球団史上ワーストを大きく更新する6年連続Bクラスが確定している中日ドラゴンズ。
今シーズンも明後日のナゴヤドーム最終戦、かつての黄金期を支えた岩瀬、浅尾、荒木の引退試合を残すのみとなりました。
シーズン最終盤になって、阪神が勝手にコケまくったので何とか最下位だけは免れたが、何でこんなに弱っちくなっちゃったんだろうねぇ・・・?

そんな中で、来シーズンの与田新監督就任が発表された。
与田新監督に対して「崩壊した中日投手陣の立て直しを!」という論調の記事をよく見かけるが、それはピッチングコーチの仕事であり、監督の仕事じゃないだろう・・・と。
だけど、中日ドラゴンズの長期低迷の最大原因(ウィークポイント)は、「中継ぎ・抑えの投手とそれを支える正捕手」ということは誰の目にも明らかなので、敏腕のピッチングコーチ、バッテリーコーチの就任を期待したいところです。
毎年毎年負けてばかりいないで、たまには勝って下さいよ!

fujisawa20050619 at 07:00|Permalink

2018年09月21日

シルクジャスミン

うちの事務所の応接室に置かれたシルクジャスミン。
今から5年程前に応接室内の芳香剤として買った観葉植物だが、枝の剪定もせずにほったらかし状態のためか、ここ2〜3年は全く花が咲かず・・・・・。
ところが今朝、鉢に水やりをしていると、シルクジャスミンの枝の先に白い花が一輪。
「おぉ〜っ、めずらしく花が咲いてる!」
僅か花一輪とはいえ、ほのかに漂う柑橘系の爽やかな香りだ。

うちのシルクジャスミンは、買った当初は枝葉全体が綺麗な球状に刈られていたが、今では蜘蛛の足の様に枝葉が四方八方に伸び放題なので、枝の剪定でもしようかな・・・。
久々に小さな白い花を見つけて、シルクジャスミンの存在目的を思い出しました。

fujisawa20050619 at 07:51|Permalink

2018年09月15日

にぎりの徳兵衛

つい先日、無性に寿司が食べたくなったので、事務所から程近い植田駅前にある『にぎりの徳兵衛』に昼飯を食べに行った。
(にぎりの徳兵衛は、数ある回転寿司店の中でも「安かろう、不味かろう」を地で行く某△△寿司などとは一線を画し、少々値は張るけど寿司ネタはそれ程悪くない。)

ランチメニューはどれもこれも今一つだなぁ・・・と思い、テキトーに握り寿司を注文していたら、私の隣に座っていた恰幅のいい中年のご婦人が味噌汁をよそいに席を立った。
あっ、そうか・・・、ランチタイムはセルフサービスの味噌汁がタダだっけ・・・と思いながら、ふと隣の席を見ると、そのご婦人は何と5杯目の味噌汁を。
(タダというのは恐ろしいなぁ・・・・・。)

気が付くと私のテーブルも色とりどりのお皿が8枚。
「あー、腹がふくれたぁ。」
お勘定を済ませようとレジへ行くと、「1,857円になります」という店員さんの明るい声。
(ゲゲーッ、昼飯に1800円?)
レジの前で軽〜い立ち眩みに襲われました。


fujisawa20050619 at 21:15|Permalink

2018年09月04日

台風到来

今日のお昼頃、大型の台風21号が非常に強い勢力を維持したまま四国の室戸岬から紀伊半島あたりにやって来るらしい。
私が住む名古屋は台風の進路の右側(東側)にあたるので、危険な暴風雨になることが予想されているが、朝6時過ぎの今は雨も降っておらず「嵐の前の静けさ」だ。

だけど今年の名古屋は異常な程暑かったですねぇ〜。
7月〜8月の猛暑日が計36日、市内で40℃超(40.3℃)の史上最高気温を記録し、日中の最高気温の平均値も35.3℃と狂った様な夏でした。
台風21号が名古屋や廻りの濃尾平野に溜まった暑気と湿気を一気に吹き飛ばしてくれることを願うばかりです。


fujisawa20050619 at 06:32|Permalink

2018年08月21日

警察官の万引き

障害者雇用の旗振り役の中央省庁が、自ら雇用する障害者数を水増ししていた問題。
地方自治体でも(判っているだけで)7県で障害者雇用の水増しがあったらしい。
何ともまぁ・・・、「警察官がスーパーマーケットで万引きしていたのが遂にバレた」という感じで、驚くと共に呆れてものが言えない。

常用雇用労働者数100人超の一般民間企業は、障害者雇用の法定雇用率を満たせない場合、未達1人当たり年額60万円のペナルティーを政府に支払わなければならない。
当然、雇用する障害者については、障害者手帳の写しなどの指定書類を提出しなければならず、障害者か否かということに対して企業独自の判断など認められる余地は無い。

今回の事態に対して当の行政官庁は、
「制度の理解不足が原因で故意の水増しではない。」
「不正の意図は無く、制度に対する認識不足が原因だ。」
まるで現行犯逮捕された窃盗犯が「刑法の規定について認識不足だった」と言い訳している様で、見苦しいことこの上無しだ。


fujisawa20050619 at 22:07|Permalink

2018年08月16日

実年齢より見た目年齢

人間、男女を問わず、40歳を過ぎたあたりから“実年齢”と“見た目年齢”の乖離が徐々に大きくなると思いませんか?
実年齢よりえらく老けて見える人、実年齢より遥かに若く見える人、実に様々だ。
この違いはどこから来るのだろうか?

例えば、サッカー日本代表を率いてワールドカップを戦った西野前監督。
御年63歳らしいが、20代のサッカー選手に混じって練習している姿などを見ると、とてもとても63歳には見えません。
逆に、私の廻りには「還暦のちょっと手前かな・・・」という風貌ながら、履歴書に書かれた生年月日は「昭和44年生まれ」だと。 (えー、俺より年下の40代かよ!)

昨日、山口県周防大島町で行方不明になった2歳児を僅か20〜30分で探し出し、大きく報道されていた尾畠さんという御仁。
日焼けした顔、シャキシャキした歩き方、豪放磊落な雰囲気は、大変失礼ですが、とても後期高齢者の78歳とは思えません。

やっぱり人間は歳を取れば取るほど、見た目の若々しさが大事や!
私も実年齢より一廻りくらい若く! そうありたいものです。

fujisawa20050619 at 08:07|Permalink

2018年08月05日

娘の帰国

昨日、オーストラリアのホームステイ先から2週間ぶりに帰国する高校生の娘を迎えに中部国際空港(セントレア)へ行った。
家からセントレア迄、名二環〜知多半島道路を走って約40分程。
半田中央JCTから枝分かれした高速道路はガラガラなのに、セントレア内の駐車場はどこも満車、満車、満車の赤い表示ばかりでビックリ!

駐車場のJ棟に車を停めて、2Fの到着ロビーで妻と2人で待っていると、デカいキャリーバッグを引き摺ったうちの娘が元気そうな姿で出て来て一安心。
「ちょっとは英会話が出来る様になったか?」
「んー、単語の羅列が相手に一番通じたかな。」
(ダメだこりゃ・・・。)
帰りの車の中は娘の「豪州土産話」で大盛り上がり。
娘が2週間お世話になったホストファミリーの方々に御礼の手紙を出すことにしました。


fujisawa20050619 at 07:18|Permalink

2018年07月19日

猛暑

暑い!
・・・・・という言葉が虚しくなるくらい、毎日毎日毎日、異常に暑い。
2年後には、7月24日から8月9日迄、東京オリンピックが開催されるらしいが、亜熱帯・日本の真夏は屋外でスポーツをやる様な気候ではなく、正気の沙汰とは思えません。
夏の甲子園(高校野球)もまた然り。
皆、口々に「危険だ」「危険だ」と言いながら、実際に死者が出ないと物事が変わらないので困ったものです。

さて、明日は土用の丑の日。
名古屋名物のひつまぶしも、来店客が並ぶ人気店では従来価格より千円くらい値上げされていますが、ウナギでも食わないと暑くてやってられません。
出汁の効いたお湯をかけて鰻雑炊。
あれは美味しいですね〜。


fujisawa20050619 at 21:29|Permalink