2006年07月06日

196thMS 青木嘉一郎氏「舞台と人生」

富士市倫理法人会 第196回モーニングセミナーが、富士市のフジロイアルプラザホテルで開催されました。

講話者 觀歃儷間あおき
    代表 青木嘉一郎 氏

テーマ 『舞台と人生』

富士宮市の青木平という高台に拡がる一帯。ここは、富士山や駿河湾の眺望を含めた環境が素晴らしい事から、別荘地として住まわれている方々も多いのです。本日の講師青木様は、この青木平に拠点を構え、ギャラリー、コーヒーハウスを営みながら、舞台監督としてのお仕事に、世界を飛び回っているのだそうです。

若い頃から演劇の、どちらかというと裏方の世界に入り技術や人間関係を作ってきたんだそうです。青年期には熱烈な恋愛から今の奥様との結婚に至る話も伺いなから、積み上げてきた実績の数々をご披露していただきました。そうそうたる大女優の皆様と、地方公演に廻っていた時代もあったようです。

「約束は必ず守る」
「出来ない約束はしない」
等の信念についてもお話しされてました。

ご自身は自由な生き方をしているとおっしゃってましたが、お子さん方も、これまた自由な様子。中国で料理の修業をしていたり、ヨーロッパ映画監督を目指して武者修行をしていたりと、本当に自由に人生の選択を行っている様子が、イキイキと語られていました。

青木嘉一郎様、本当にありがとうございました。

そんな青木様の営む「芸術空間あおき」
皆様、一度お立ち寄りなっては如何でしょうか?
きっと癒される事請け合いです。



次回以降の予定は

7月12日(水) 19時〜
幹部会員研修会が行われます。
会場はフジロイアルプラザホテルです。
 テーマ 『喜働』
 法人局 普及事業部
 東海・北陸方面長  伏木久登 氏による研修です。

7月13日(木)  6時〜
モーニングセミナーが行われます。
会場はフジロイアルプラザホテルです。
 テーマ 『人生の主役』
 法人局 普及事業部
 東海・北陸方面長  伏木久登 氏の御登壇です。

7月14日(金)
モーニングセミナーが行われます。
会場は富士宮会場、そば・和食処 志ほ川 バイパス店です。
 浜松大学 教授
 久保田 力 氏による講話です。
 教育に関するテーマになりそうですね。



富士市倫理法人会 明朗・愛和・喜働 そして純情!

fujishi_rinri at 22:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0)モーニングセミナー | 日記

2006年07月01日

富士市倫理法人会 第195回モーニングセミナー

平成18年4月26日(水)を皮切りに、従来の富士市の会場に加えて、富士宮市の会場でも隔週でモーニングセミナーを行っています。

会場は蕎麦の旬処・・・志ほ川

2階には立派なホールがあり、そちらを会場としてご提供頂いております。個性的な建物の老舗なのでご存知の方もきっと多いと思います。観光でこちら方面に来られた方も、もしかしたら記憶に残して頂いているかもしれませんね、この三角屋根!

さて、本日は、この会場にて、「富士市倫理法人会 第195回モーニングセミナー」を開催。今日も大勢の会員様にお集まり頂きました。

本日の講師は、
 イマージュ似顔絵倶楽部
 アートディレクター&似顔絵師  中村 剛 氏

 テーマ『似顔絵マーケッターなかむらの「週刊朝日・似顔絵塾」投稿日記』

沼津市倫理法人会の尾澤専任幹事イチオシの講師で、愛知県からお見えいただきました。ワタシが初めて知ったのは、日進市倫理法人会初代会長、大竹会長の名刺の「似顔絵」でした。個性を見事に捉えた素敵な「似顔絵」でした。

そんな中村氏、似顔絵に目覚めた少年期のお話しから始まりました。その当時から自然と「似顔絵」をコミュニケーションの方法として楽しく描いていたそうです。高校時代には「似顔絵」の投稿で賞と賞金をいただいたりしたそうですよ。えぇ、賞金は親御さんの元へ行ってしまったようですが・・・。因みに入賞した「似顔絵」は歌手の野口五郎さんだったそうです。

その後、デザイン系の短大へ進みます。社会に出てからデザインワークに携わるようになり、いくつかの成功体験や、時折は挫折感を感じながらも、「似顔絵」を仕事にする事から離れた時期もあったようです。そんな中、趣味や副業的に続けていた「似顔絵」をビジネスに生かすチャンスが訪れ、今に至っているという事でした。持って生まれた才能を磨き続けた結果がここにあるという事なのでしょうか。

お話しの終盤は、会場に用意した画材で、即興似顔絵7連発。

山本会長
鋳物相談役
渡辺副会長
森副会長
中込副会長
冨岡幹事
プロゴルファー浜野治光氏  皆さんそっくりです。
瞬間で観察しきってしまう感性に脱帽です!

「富士市は似顔絵に描きやすい人が多いですねぇ」とは、中村氏の弁。
どういう意味?そんなに個性的?

中村様、楽しいお話とひとときを、本当にありがとうございました。



次回は富士会場です。
7月6日 (木) 6:00〜
講話者 觀歃儷間あおき
    代表 青木嘉一郎 氏
テーマ 『舞台と人生』
場 所 フジロイアルプラザホテル

楽しみにいたしましょう。
ではまた!


富士市倫理法人会 明朗・愛和・喜働 そして純情
副専任幹事 N.Kageyama

fujishi_rinri at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)モーニングセミナー | 富士宮会場

2006年06月29日

富士市倫理法人会 ブログ 復活宣言・・・いつまで持つのか己との勝負だぁ

さて、ご無沙汰。久しぶりの投稿、申し訳なし。ブログ掛け持ちに少々疲れ、気ぃと手ぇを抜いておりました。倫理の教えを思い出し、再び継続への道を進みます。懲りずにお付き合い下さいませ。

我々、富士市倫理法人会、只今、会員社数200社に向けて鋭意拡大活動に奮闘中。

昨年8月には、ギリギリの力業で目標社数115社を達成致しました。その後秋口にかけて若干減少の道をたどったのですが、そんな事言ってる場合じゃあない!会長が200社って宣言したんだから200社なのです。只今正式入会者数でようやく160社を超えて参りました。

期限は8月8日、末広がりの、なんて縁起のいい日!思えば4年前の8月8日。富士市倫理法人会は、その日高らかにこの地に産声を上げたのです。(アタシはその時にはいなかったんすけどね)その祈念すべき日を、200社達成で迎えようではないかと、役員一同頑張っておるわけです。

益々盛り上がって参りますよぉ!

fujishi_rinri at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | 倫理活動

2006年03月01日

第170回 富士市倫理法人会モーニングセミナー

第170回 富士市倫理法人会モーニングセミナーが開催されました。

本日の講話は、
テーマ 『心の経営』
講話者 (社)倫理研究所
    法人スーパーバイザー  増田常平 氏

実は、前夜、幹部・会員研修(毎月1回あるのです。無料で参加できますよ)が催されそちらでも増田先生にご講義いただきました。
前夜のテーマは『純粋倫理の特質』。

増田氏は新潟県の、先の震災や台風の災害でもっとも害を被った地域を中心に事業を営んでおられます。テーマに沿ったお話しはもちろんですが、災害の当日には倫理活動の一環でモンゴルに出向いている真っ最中であったり、中心にしていた商圏がめちゃめちゃになってしまったなかで従業員の団結により前年比増の業績を残せたりしたお話しが印象深く残っています。

増田常平氏、明るく元気です。会場では、お話しに引き込まれ、身を乗り出して聴く皆さんを多く見受けました。




当会へ講話に来ていただいた「餃子の丸満」鹿島社長とのご縁のお話し。
やはり当会の倫理経営講演会で講話していただいた青森県の「コアラハウス」三浦社長の心遣いのお話し。

そして、ご自身が以前ビクターに勤めていた時代、VHSビデオテープレコーダーのプロジェクトチームに参加したときのお話し、等をエピソードを交えながら聴かせていただきました。何でもその模様はNHKの「プロジェクトX 第2回放送」で取り上げられたんだそうです。


そして今日は新入会員様を一社ご紹介する事が出来ました。
株式会社富士マネジメントセンター 
石井秀明税理士事務所様

fujishi_rinri at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | モーニングセミナー

2006年01月28日

富士市倫理法人会 番外編 「蕎麦処 さとう庵」

昨年11月、「株式会社 餃子の丸満」 取締役会長 鹿島節子氏に幹部&会員研修とモーニングセミナーで、講話をしていただきました。その節にですね、一つの約束が出来上がっていました。それは、「松岡紙業株式会社」 代表取締役 佐藤常明氏による手打ち蕎麦の会開催だったのです。2006年1月28日(土)と決めて、佐藤社長ご夫妻は準備をしていてくれたのですね。お約束通り開催の運びとなり、ワタシも恐縮しながら参加して参りました。

鹿島会長はこの会のために茨城県から、そしてそのお友達でもある「社会福祉法人 聖家族の園」理事長 杉山貴美子氏(やはり昨年11月の研修&モーニングセミナーにもご参加いただきましたね)は長泉町からの参加となりました。この約束のために遠いといえば遠いところを・・・。スゲェ!「破約失福」倫理だなぁと思ったりしました。

さて、年に数回の貴重なタイミング!
「蕎麦処 さとう庵」開店です。続きを読む

fujishi_rinri at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2006年01月25日

平成の浦島太郎、三島市倫理法人会に現る

三島市倫理法人会モーニングセミナーに我等が山本会長が講話者として登壇しました。

テーマ 「我が人生に悔い無し」
講話者 紺屋製紙株式会社  代表取締役 
    富士市倫理法人会  会長  
              山本尊久氏
    
「会長になったとたんにいつの間にか講話予定が組まれて、いやぁ〜参っちゃうね!」なんておっしゃってたのに、講話を重ねる毎に益々磨きがかかった山本節に、我々会員はやられっぱなしです。今日も三島市MSの会場を沸かせてきました。

平成浦島太郎現る倫理活動にかける思いを熱く語っておられました。






我々役員一同、そんな明るく楽しく元気な山本会長からパワーをもらいながら、富士市倫理法人会を益々盛り上げて参ります。興味をお持ちいただける方は是非お問い合わせ下さいね。

今日は、当会の森副会長から、三島市倫理法人会への入会社を紹介できました。早速ご本人が壇上でご挨拶もなさっていました。会の皆様の益々のご発展を祈念致します。


富士市倫理法人会 明朗・愛和・喜働 そして純情  by kageyama


fujishi_rinri at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | モーニングセミナー

2006年01月21日

潜入!静岡市倫理法人会550回モーニングセミナー

本日は、静岡市倫理法人会モーニングセミナーに潜入調査に行ってきたのだ。潜入といってもとても簡単なのだ。会場に行けば受付があるので、そこに出欠の届けをしたら朝食代の840円を・・・ってそれじゃ普通の参加者じゃぁねぃか?
その通り!普通に潜入調査をしてきたのだ。

前澤専任幹事の挨拶に続き、講話が始まる。

本日は 前衆議院議員  城内 実 氏
テーマ『 国会生活1年9ヶ月 〜今後の改革の行方〜 』  
と題してお話しいただいた。続きを読む

fujishi_rinri at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | モーニングセミナー

2006年01月19日

第168回 富士市倫理法人会モーニングセミナー

第168回 富士市倫理法人会モーニングセミナー

平成18年に入り2回目のモーニングセミナー。今回は講話ではありません。役員によるリレースピーチです。

テーマ「夢と倫理、大いに語る 〜役員そろい踏み、初リレースピーチ〜」
そう、役員が入れ替わり立ち替わり倫理についての思いを語るのです。話す方も忙しそうだけど聞く方も忙しいのです。でも、実は1番忙しくて気を抜けないのが司会進行役だったかもね。太田幹事お疲れ様でした。

オッとその前に。
今日は新入会員の紹介式を行う事が出来ました。
おふぃすかとう(自衛) 代表 加藤邦弘氏
株式会社ビジネスプラス 代表取締役 小豆川善久氏
株式会社ハートランド 代表取締役 志田和子氏
ようこそ、富士市倫理法人会へ。また次週以降のモーニングセミナーに是非ご参加下さい。楽しみにしています。

さぁ。いよいよそろい踏みスピーチの始まり始まり〜!




続きを読む

fujishi_rinri at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | モーニングセミナー

2006年01月17日

第2回事務局会開催

第2回事務局会開催が開催されました。

「日頃、会運営の要としてご苦労されている事務局を交えてリラックスした雰囲気の中で意見交換を行おうぜ!」という趣旨の集まりを持つようになって2回目という事なのです。1回目は実験的な開催だったけど、事務局さんとしても参加して良かったという事で調子に乗って2回目を数える事となりました。

実際のところ、情報が必ずしも共有されているばかりではない(これは重要な且つ長期的な課題ですね)ので役員同士さえもとまどう事が時折あるのです。事務局が要となるはずなのに、役員間で打ち合わせした情報が届いていないとかね。良くない事ですね。

今回も、いくつかの討議する事、整理すべき事が議題として取り上げられ各役員による意見交換がなされ、決め事をいくつか作ってみました。一つずつ結論を出して、疑問点やわだかまりを無くしていくのは大事なんだなぁとあらためて感じました。

普及拡大活動についても報告と方向性の整理がなされ、また一歩具体的な動きになっていきそうです。とは言っても、既に積極的に活動いただけている役員も多く見受けられ、大きな全体のうねりになっていく事をつい期待してしまいます。頑張って参りましょう。

さて、本日の打ち合わせの席で、新しい役員が誕生しました。

幹事 冨岡悦子氏
幹事 福岡直人氏

全会一致での承認のもと今後は役員として会運営に携わっていただく事になります。辞令交付までは公式発表にならないのかな?モーニングセミナーの場での辞令交付式が楽しみです。頑張って下さい。




富士市倫理法人会 明朗・愛和・喜働 そして純情

fujishi_rinri at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)会員各位 | 報告/連絡/相談

2006年01月12日

第167回 富士市倫理法人会モーニングセミナー

第167回 富士市倫理法人会モーニングセミナー

平成18年に突入し、第1回目のモーニングセミナーです。
本年も張り切って参りましょう!

本日の講話は、昨夜の幹部&会員研修でもお話しいただいた、
社団法人倫理研究所 副参事 秋田源子郎氏による
「働きと人間性」です。

「企業は人なり」経営の成長は人の成長であり、人の成長は人の心の成長である。人の心は10〜15%の意識心理と85〜90%の無意識心理で構成される。故に無意識心理を改善・成長させるのが鍵。その心が人間性(人格能力)。

人は生き甲斐や働きが甲斐を求めて行動する。そして心は個人の健康・成長→家庭の幸福→企業の発展→取引先の繁栄→社会の成長・平和の実現へと拡がる。高い人間性(人格能力)を持った人たちの集団であってこそ永続的な繁栄が約束される。

というお話しをいただきました。
ありがとうございました。

秋田源子郎様 働きと人間性のお話し4つの経営資源を例にとってましたね。
物・金 25%
経営層の理念・統率力 25%
管理者の責任能力 25%
働く人の意欲 25%
75%は人的資本である事が伺えます。


本日はいつもの講話に加え新年式の開催です。

御神酒で乾杯!鋳物相談役の御発声により乾杯が行われました。皆で御神酒をいただきました。朝ですからねぇ、少しだけです。




来週のモーニングセミナーは、役員によるリレースピーチです。
テーマは「役員そろい踏み、夢と倫理、大いに語る」
役員の皆さんがそれぞれ倫理にかける思いが聞けますね。楽しみです。



富士市倫理法人会 明朗・愛和・喜働 そして純情


fujishi_rinri at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 | モーニングセミナー