けっこうボロボロ・・・村上ワールド顕在

2010年10月22日

特別会計を斬れ

こんにちは(゚Д゚)・・・ふじばな社長です。


与党民主党が事業仕分け第三弾として、今回はついに特別会計に斬り込むことになりました。私は長い間これを待っていたのです。

そもそも特別会計って何なのでしょうか?

国民や企業が納めた税金を主な歳入とする予算(最近では国債の方が多くなってしまいました)が一般会計で、これは国会の予算委員会で充分に審議され、マスコミも大々的に報道しますから私達の関心も高いですね。

一方特別会計とは乱暴に言ってしまえば、使い道が決まっている予算を各省庁が自由に裁量出来る予算であるといえます。

図解





朝日新聞さんから上の図を拝借させていただきました。
2010年度一般会計が92兆円なのに対し特別会計は367兆円って4倍もあるじゃないですか!

しかし特別会計の中で重複するものや名目だけなものを除いた実質の額は約100兆円であるみたいです。何か分かりにくいですね、それもそのはずで分かりにくくしているのですから・・・

特別会計の財源は主に社会保険料や郵便貯金、また電気料金やガソリン代に上乗せされている特定財源があります。これらを中央省庁が複雑に巧妙に、そして自分達の都合のいいように配分しているのが特別会計の正体なのです。

ということは特別会計は、高級官僚の天下り・わたり先の特殊法人に垂れ流され、そこで受け取る退職金の貴重な財源であるのです。だからこそ長い間特別会計については、政治家もマスコミもその正体についてはタブー視されてきたのでしょう。。。

小泉政権下で財務大臣を務めた塩川さんの有名なセリフです。

「母屋で生活を切り詰めお粥をすすっている時に、離れですき焼をたらふく食っているのがいる!」

すき焼きをたらふく食っている奴らをこれ以上野放しにしてはいけないと強く思います。


fujivana at 12:18│Comments(0)TrackBack(1) 社会のこと 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 役立つブログまとめ(ブログ意見集): 全ての特別会計を見直し by Good↑or Bad↓  [ 役立つブログまとめ(ブログ意見集)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   2010年10月29日 07:20
「全ての特別会計を見直し」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
けっこうボロボロ・・・村上ワールド顕在