2021年08月01日

読んで得する歯の話2021-8

自分自身を愛する人を大切にする 兵庫県高砂市 藤原歯科医院


☆歯周病になってしまったら
1つには食生活の改善です。清飲料水やジャンクフードなど精製度の高い糖質を控えることです。白米よりは玄米。肉や魚大豆製品野菜からたんぱく質やビタミンミネラル食物繊維を摂取したいです。そしてもちろん適切な歯磨き習慣です。毎食後歯磨きをするのが理想だが忙しいヒトはそうもいきません。そこでオススメするのが「最低1日1回は、歯垢をしっかり除去すること」。付着した歯垢が有害な作用を示すまでには丸一日以上かかります。その間に除去すればいいというわけです。ただし、それは正しい磨き方が出来てのことです。我流の歯磨きでは、どうしても磨き残しができます。定期的に歯科医でチェックしてもらい歯磨き指導を受けることをおすすめします。口の中の状態は人によって違いますし器用不器用もあるので個別指導が必要になります。『このあたりの歯に磨き残しができる』と意識するだけでも違います」歯がグラグラする、水を飲むとしみる、歯茎から出血するなど、わかりやすい症状がでるのは多くは40〜50代になってから。しかし歯周病はそのはるか以前から静かに進行しているとか。早期にケアを始めたいですね。当院での歯周病対策は
つまようじ法ハブラシ
オゾン水治療
医院でしか買えないノンアルコールのモンダミンでクチュクチュ
オゾンナノバブル水でクチュクチュ
ペリオバスターで歯磨き
Γ灰月に1度の歯周病治療「は・は・はの会」です。
2021-8-12

fujiwarasika at 00:00コメント(0)読んで得する歯の話  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ