タウンはりま

2011年08月26日

月刊タウンはりま2011年9月号

自分自身を愛する人を大切にする 兵庫県高砂市 藤原歯科医院

taun2011-9-2☆歯周病に「つまようじ法」☆
今月でこのコーナーもしばらくお休みとなりますが、お付き合いありがとう御座いました。少しはお役に立てたでしょうか?最後にあなたに岡山大学の予防歯科学の元教授の渡邊達夫先生の著書「抜くな・削るな・切るな つまようじ法で歯も体も健康」を基に新しいブラシ法「つまようじ法」についてお話ししましょう。抜歯の原因のムシ歯は最近減ってきています。もう1つの原因は歯周病です。これも克服すれば一生自分の歯で食べられる社会に一歩近づきます。歯周病治療で効果がある「つまようじ法」を思いついたのは1人の患者サンが歯ブラシを縦にして毛先を歯と歯の間に突っ込むブラッシングをしているのを見て真似してからです。大学で教員をしながら歯周病の研究をしているうちに歯石と歯垢の除去や歯肉の手術よりもブラシで歯肉マッサージが効果的である事がわかりました。その結果「つまようじ法」と名付けた新しいブラッシング法や特殊な歯ブラシの開発に行きtaunn2011-9-2着きました。この方法を実践すると動揺している歯は改善し歯肉からの出血も口臭もなくなり歯もキレイになります。歯肉から出血するという事は歯の周りの歯肉の溝の上皮が破れて潰瘍になっているんです。歯周病のひどい人では口の中に手の平くらいの大きさの潰瘍があるといわれています。そんなに大きな潰瘍が体の中に出来ているのは異常です。歯肉の溝(ポケット)の中には歯垢が溜まっていて、それが上皮の傷に接しているので化膿しやすい状態になっているのです。適度なブラシの刺激によって歯肉の細胞は2倍近く増殖し炎症性細胞も5週間で半分以下になります。消しゴムで文字を消す時taun2011-9-1の力がおよそ150gなので、それよりちょっと強めの200gが最適です。歯ブラシの毛先が当たっている所しか細胞増殖しないので毛先をつまようじの様に歯と歯の間に入れる必要があるんです。下の歯肉をブラシする時は毛先を上向きに傾けて、やや斜めに押します、そうすると毛先が反対側に突き出ます。突き出たら元の位置に戻すというピストン運動を1箇所10〜15回繰り返します。上の歯肉の場合は毛先が下を向くようにして同じ動作をすればいいんです。最初は膿が出たり出血したりしますが段々改善されてきます。詳しくは「お口の健康ネットワーク」のHPで。
参考文献 「抜くな・削るな・切るな つまようじ法で歯も体も健康」リサイクル文化社  
著 渡邊達夫



fujiwarasika at 16:56コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月01日

月刊タウンはりま2011年7月号

自分自身を愛する人を大切にする 兵庫県高砂市 藤原歯科医院

taun2011-7-2妊娠中の歯科治療とお口のケアについて
妊娠中の歯科治療について
Q 現在、妊娠3ヶ月です。歯の治療は出来ますか?
A 歯科治療は、できるだけ安定期(妊娠5〜9ヶ月頃)に行うことをお勧めしています。

Q レントゲンを撮ってお腹の赤ちゃんに影響しませんか?
A 歯は、お腹から場所が離れていますし鉛のエプロンをしていただきますので、お腹の赤ちゃんが被爆する量は限りなくゼロに近いため赤ちゃんへの被爆の影響は全くないのに等しい事がわかっています。

Q 歯に麻酔注射をしてお腹の赤ちゃんに影響しませんか?
A 影響しません。歯科治療に使う麻酔は全身麻酔ではなく局所麻酔です。そのうえ血管収縮剤が入っている為、治療をする歯の周辺にしか麻酔薬は停滞しません。お腹の赤ちゃんに影響する心配はありません。

Q 抗生物質などを服用しても赤ちゃんに影響しませんか?
A 抗生物質であればペニシリン系やセフェム系を、鎮痛剤はカロナールなどtaun2011-7-1アセトアミノフェンが安全であることが産婦人科医師の見解で明らかになっています。必要な場合には最小限で使う事をお勧めいたします。

妊娠中の歯のケアについて
Q 母親が歯周病だと早産や低体重児出産のリスクが高いと言われていますが本当ですか?
A 多くの研究から歯周病菌がだす内毒素(エンドトキシン)が子宮を収縮させるホルモンに似ている為、早産や低体重児出産を引き起こすといわれています。歯周病と診断された方は妊娠中からの治療をお勧めいたします。


fujiwarasika at 00:00コメント(0)トラックバック(0) 

2011年05月23日

月刊タウンはりま2011年6月号

自分自身を愛する人を大切にする 兵庫県高砂市 藤原歯科医院

☆命の入り口、心の出口☆ 

taun2011-6-3その壱 喜ぶ献立 早食い招く軟らか食
 今月から、あなたに西日本新聞社発刊の「命の入り口 心の出口」を基にお話ししましょう。この本は西日本新聞社の2009年11月から2010年2月まで朝刊に連載されていた記事を一冊の本に仕上げられたものです。九州のある小学校の給食時間にカウンターを手に噛む回数を数えてみるとパンは平均10回。まだ噛み切れていないうちに牛乳で流しこむ子が目立つ。スパゲティはもっと早い。数回噛んだらすぐ次のスパゲティを口の中に放り込む。配膳から約15分後にデザートのシュークリームを満足気に味わって給食時間は終了して子供達は校庭に散った。担任が指摘するのは40分という給食時間の短さ。配膳にかかる時間や給食センターが食器を回収に来る時間から逆算すると食べる時間は正味15分〜20分しかない。「4時間目に体育があると着替えもあって、さらに時間は短くなる。自然と早食いを容認するような雰囲気にもなる」と担任は言う。噛まない原因は献立自体にもある。噛み応えのあるものが少ないのだ。この学校のメニューを見るとヒジキなどの噛めるおかずもあるにはあるが主流はカレーやジャーマンポテト等の子供が喜ぶ軟らかくて多国籍型の「カタカナ食」が多い。「必要な栄養素はカロリーには基準があっても『噛む』ことに対する指導はない噛み応えのあるメニューは時間がかかるから嫌がる担任も多いし残食を減らすため栄養士も子供が好む軟らかい献立にする必要がある」と学校栄養士は打ち明ける。現代人の咀嚼回数は弥生時代の6分の1、taun2011-6-1食事時間は5分の1に激減。戦前と比べてもそれぞれ半分以下に減っていることが分かった。その影響はムシ歯の増加として表れている。柳の枝を削った「房ようじ」で歯磨きしていた江戸時代は10%前後だったのに対し現代人は85%。現代人の方が、はるかに入念に歯を磨いているのに、である。「それは噛む時に出る唾液の量と食材の質と関係している」と神奈川歯科大学の斉藤元教授は解説する。唾液は食事で出来た酸性化した歯垢を40〜60分で中性化するし溶けた成分を再石灰化して歯を元に戻すのだ。顔の筋肉が動くと脳も活性化。さらに唾液と食物を混ぜ合わせることで消化効率も上がるのです。だから口は単に物が入る場所ではなくて体全体とつながる極めて重要な器官なんです。
○参考文献 
西日本新聞ブックレットNO25 食卓の向かう側・第13部 命の入り口・心の出口


fujiwarasika at 10:51コメント(0)トラックバック(0) 

2011年04月20日

月刊タウンはりま2011-5月号

自分自身を愛する人を大切にする 兵庫県高砂市 藤原歯科医院


taunn2011-5-1☆ストレスと歯周病の関係☆
今月も歯科衛生士サンの雑誌DH Style4月号を基にして、あなたにストレスと歯周病の関係のお話しをしたいと思います。ストレスとは本来、負荷又は歪みを意味する言葉でして原因としては有害物質・タバコ・感染症・過食・紫外線・過労・アルコール・電磁波等が主なものとしてあります。強いストレスを受け続けていると活性酸素を産生するホルモンや血中のコレステロールが増加して血管の老化が進み心筋梗塞や脳梗塞を起こしやすくなります。人は呼吸する事で酸素を取り入れて効率よくエネルギーにします。この過程で数パーセントの割合で産生されるのが活性酸素なんです。この活性酸素はバランスが崩れると酸化作用が強くなって「酸化ストレス」になります。早期歯周病の重症化は「酸化ストレス」が原因だといわれています。つまり抗酸化システムを強くする生活習慣指導や抗酸化治療が重要になってくるという事なんです。又副腎から分泌されるtaun2011-5-2副腎皮質ホルモンが神経細胞を障害するともいわれています。つまり記憶力が衰退したりする脳の機能低下、脳の老化も促進されるという訳です。更に外部からのストレスが長く続くと免疫機能も正常に働かなくなり、ちょっとした事で風邪を引きやすくなったり癌のような重大な病気を招きかねません。歯科領域ではストレスが原因の「歯ぎしり」や「くいしばり」で噛むと痛んだり歯が折れたり楔状に削れたり咬耗して冷たい物にしみたりするようになります。歯周病を炎症と捉えれば、こうしたストレス由来の機械的刺激が炎症を更に進行させ歯周組織の治癒修復機構を妨げているといえます。歯を失う主な原因として一般的によく知られているのはムシ歯と歯周病ですがもう1つ大きな原因があります。それは「過剰な力」です。「歯ぎしり」や「くいしばり」による「過剰な力」は知らず知らず患者サンの歯を痛め治療後の経過にも悪い影響を与えるのです。過剰な力がかかるとバイ菌ではなくて機械的刺激による炎症が生じて歯の周りの骨がジワジワ溶けていくのです。歯周病治療では歯周病の原因のバイ菌の除菌と過剰な力の制御をして歯の周りの骨の炎症をコントロールすべきです。ストレスによって生じる「歯ぎしり」や「くいしばり」は無意識に起こるので、ほとんどの患者サンは自覚がないので「あなたは歯ぎしりやくいしばりがありますよ」と説明してもなかなか分かってもらえません。
参考文献  武内博朗・林順二
歯周病感染リスクマネジメント DH Style4月号2011


fujiwarasika at 17:39コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月19日

月刊タウンはりま2011年4月号

自分自身を愛する人を大切にする 兵庫県高砂市 藤原歯科医院




☆歯周病と糖尿病の関係☆taun4
今月は歯科衛生士サンの雑誌DHStstyle2月号の「歯周病感染リスクマネジメント」から、あなたに歯周病と糖尿病の関係についてお話ししましょう。日本の糖尿病患者は年々増加し予備軍を含めると2210万人を数え40歳以上の4人に1人は糖尿病の可能性があり歯科医院を訪れる患者サンの20%は糖尿病であるとも言われています。糖尿病とは血糖値(血液中のブドウ糖濃度)が慢性的に高くなってしまう病気です。糖尿病には儀燭鉢況燭裡下鑪爐あって、その9割が食べすぎや運動不足などの生活習慣が主な原因になる況薪尿病です。況燭両豺隋血糖値が高くても病気が進行するまで自覚症状がないため治療を受けずにいる患者サンがたくさんいます。しかし本当に怖いのは合併症で‥尿病性網膜症糖尿病腎症E尿病神経障害づ尿病足病変テ位硬化性疾患歯周病認知症が挙げられます。網膜症では年間3000人が失明し腎症で人工透析に至る患者サンは年間15000人(2007年)で透析導入原因の第1位です。歯周病は糖尿病の第6番目の合併症です。更に動脈硬化の原因の1つに歯周病原細菌が関与していることがわかってきました。又、歯周病と糖尿病は―藉に顕著な自覚症状がない罹患率が高い生活習慣病に性疾患taun2011-4-1病気の進行のメカニズムが似ているという共通点もあります。歯周病に感染すると歯周ポケット内の潰瘍面からバイ菌が血管内に侵入し全身を駆け巡り影響を及ぼします。そして、そのバイ菌の毒素が血管内に取り込まれると動脈硬化を誘発します。糖尿病の患者サンは重度の歯周病に罹患している方が多く反対に歯周病に罹患していると糖尿病の血糖コントロールが悪くなるという事も明らかにされています。そして適切な歯周病治療を受けると血糖値のコントロールもされてくるという報告もあります。現在では糖尿病治療の5本柱の/事療法運動療法L物療法ざ惘讚セ周病治療の1つとなっています。つまり糖尿病が良くなると歯周病が治るし歯周病が治ると糖尿病が良くなるということなのですよ。  
参考文献 中澤正絵・清野浩昭
歯周病感染リスクマネジメント DHstyle2月号2011


fujiwarasika at 11:06コメント(0)トラックバック(0) 

2011年03月01日

月刊タウンはりま2011年3月号

自分自身を愛する人を大切にする 兵庫県高砂市 藤原歯科医院


☆あなたの歯の数からみる五年後の喪失歯数☆taun表紙2011-03
面白い資料を手に入れました。東京歯科大学衛生学講座の吉野先生の発表です。五十五〜六十四才のヒトで現在の歯の数から五年後に何本歯を失うかを予測できるグラフです。歯を失えば失うほど残りの歯に負担が増して、さらに歯を失うリスクが高まります。この流れを止めるにはムシ歯や歯周病の治療・噛める歯の増加・セルフケアの習得・メンテナンスの受診・歯の破折予防等が重要です。ちなみに私は二十八本残っているので五年経っても失うのは最大でも一本です。あなたは?


taunn2011-3-1

fujiwarasika at 10:20コメント(0)トラックバック(0) 

2011年01月29日

月刊タウンはりま2011-2月号

自分自身を愛する人を大切にする 兵庫県高砂市 藤原歯科医院


☆第三の歯インプラント その参☆先月はインプラントの歴史についてお話ししました。今月は手taun2011-2-3術法を具体的にお話ししましょう。先ずインプラント本体ですが現在一番多く使われているのはゴルフクラブや眼鏡に使われている金属 チタンです。この金属が現在、骨とのなじみが最も良い材料です。さらに骨と接触する表面は各メーカーがそれぞれ工夫をこらしています。色々な材料や方法でインプラント体の表面処理がされて増々骨とのなじみが良くなって以前は植えてから三〜六ヶ月もの長期間、骨と接着するのを待ってもらっていましたが条件が良ければ一ヵ月で型を採って被せる事も出来ます。「こんなに早く噛めるようになって嬉しい」と喜びの声をいただいています。もう少しインプラント本体についてお話ししましょう。メーカーによって少しずつ違っていますが大体直径が三ミリ・四ミリ・五ミリの三種類の太さの円柱型です。そして本体は骨の中に埋め込む部分と歯肉の上に出ている部分と二つの部品で出来ていて後でこの二つの部品をネジでとめる「ツーピース」のタイプと最初から一体になっている「ワンピース」タイプがあります。初期は「ツーピース」が主流でしたが二回も手術をするのと、せっかくネジ止めした上と下の部分がゆるんで来たりするので、そうした欠点をカバーするために「ワンピース」が開発されました。それぞれの長所、短所を考え症例に応じて選択しますが当院の主流は構造のシンプルな「ワンピース」です。手術法は基本的には骨にそれぞれの太さtaun2011-2-2に応じた穴をドリルで掘って(初期の頃は出来るだけ深くしていましたが深すぎると神経や血管を傷つける危険性があるので表面処理の効果もあって段々浅くなっています。)その穴にインプラントねじ込みます。「ツーピース」の場合には骨の中に埋めた後、歯肉を縫い合わせて骨と接着するのを待ってから歯肉を丸くカットして上下の部品を繋ぐ二回の手術が必要な二回法と、なるべく一回で済まそうという一回法があります。最近ではドリルを使わず超音波や千枚通しの様な物で穴を少しずつ拡大していく方法もあります。いずれの材料・方法で行うとしてもCT撮影等の十分な検査が必要です。決して万能で安全な治療法ではありませんが、なくした歯を補う方法としては高額ですが優れた治療法です。でもその前に歯を喪わないように定期点検を!


fujiwarasika at 12:37コメント(0)トラックバック(0) 

2010年12月22日

月刊タウンはりま2011年1月号

自分自身を愛する人を大切にする 兵庫県高砂市 藤原歯科医院


第三の歯・インプラント その二
taun2011-3先月はインプラントとそれ以外の治療法の長所・短所をお話ししました。今月はあなたにインプラントの歴史についてお話しします。古代エジプトの時代が起源と云われていますが近代インプラントとしては私が知っている限りでは1885年にアメリカ人のヤングが歯のなくなった場所に歯を植えたのが最初のようです。現在の形に近いインプラントは1955年から1960年にかけて、やはりアメリカで行われています。日本人の草分けは山口県の開業医山根稔夫先生です。最初は1965年に診療所の横で飼育されていたサルでの実験です。その後ヒトにヒトの歯を移植、次にヒトに金属の人工歯根を植えると発展していきました。私が1980年に宇部市の山根歯科医院に研taun2011-1修に行った時、山根先生の口の中を見てビックリしました。先生は悪くもない自分の歯を抜いて色々な種類のインプラントを自分自身で実験していたのです。非常に印象的で30年たった今でも、あの時の山根先生の笑顔が思い出されて懐かしいです。とても私には真似の出来ない事です。次にお話ししたいのが、せっかくインプラントをしようとしても難しい事があるという事です。問題になるのは骨の量・硬さ、そして厚みです。近代のインプラントは表面を特殊処理しているので骨とのなじみが非常に良くて骨が1センチなくても何とか出来るのですが、もっと骨の量が少ない場合に、どういう方法があるか説明しましょう。最も簡単に骨を増やす方法としては他の場所の骨を採って来て移植・人工骨・血液を濃縮した物を骨の少ない部分に埋めるという方法です上顎の骨は大きな空洞があるので案外骨量が少ないのです。空洞の内面は卵の殻の内側と同じ様な薄い膜で覆われています。その膜を被らないようにソーッと下から持ち上。taun2011-2げてインプラントを挿入するのですが従来の回転するドリルではその膜を破ってしまします。その為に現在では超音波を使います。昨年はその研修に韓国に1週間行ってました。下顎の骨は厚みがない事も多いです。その場合はドリルではなくて時間がかかるし手も痛くなりますが千枚通しの様なもので少しずつ大きくしていく方法があります。今までインプラントを諦めていたあなたも一度専門医に相談されてはいかがでしょうか。


fujiwarasika at 10:56コメント(0)トラックバック(0) 

2010年11月24日

月刊タウンはりま2010年12月号

自分自身を愛する人を大切にする 兵庫県高砂市 藤原歯科医院


☆第三の歯インプラント その壱☆

taun2010-12-1今月からあなたにインプラント(=人口歯根)についてお話ししましょう。この世に生まれて来て一番最初に神様からいただいたのが全部で二十本の乳歯です。次にいただけるのが親知らずを含めると三十二本にもなる永久歯です。本来なら最後まで自分の永久歯が揃っているのが理想ですが不幸にして事故や自己責任のムシ歯や歯周病などで何本か失ってしまう事があります。その時、神様からではなく自身の経済力で生えて(?)くるのが今月からあなたにお話ししていく第三の歯インプラントなのです。最近は新聞やTVなどの記事や報道、豪華ホテルでのインプラント説明会のコマーシャルも目につきますよね。意外にもこのインプラントは大学で研究開発されたのではなくて一般の開業医達によって開発された技術なんですよ。私・藤原がインプラントを勉強し始めた1980年代は大学や病院ではほとんど取り上げられなかった技術だったんです。現在では大学や病院に「インプラント外来」まであるのは当時を知っている者としては昔日の感があります。インプラントは歯の抜けた場所に人工の歯根を埋め込む技術ですが、その説明をする前に歯が抜けたままになっていると、どういう不具合が起きるかお話ししましょう。①かみ合わせる相手がいなくなると対合している歯が伸びます。②抜けた場所より後ろの歯が前に傾いて倒れてくる。③歯の数が少なくなるのでそしゃく能率が低くなる。④見た目が悪い(特に前歯)。これらの中で特に①と②が顎関節や体の不調を起こす咬合病(顎関節症)の大きな原因になります。続いてインプラント以外の治療法とその長所・短所をお話ししましょう。①取り外しの部分入れ歯。これは残った歯を削らなくてすみますが口の中に入れると、かさばった感じや異物感もしますし隙間に食べ物が入ります。何かの拍子に外れたりします。②セメントで固定してしまうブリッジ(固定性架橋義歯)これは外れたりはしませんが健康な歯を大量に削ってしまいます。次回はインプラントの歴史についてお話しします。
taun2010-12-4taun2010-12-2taun2010-12-3 

fujiwarasika at 11:31コメント(0)トラックバック(0) 

2010年10月15日

月刊タウンはりま2010年11月号

自分自身を愛する人を大切にする 兵庫県高砂市 藤原歯科医院


☆部分床義歯について☆
taun2010-11-1





しばらく脇道(大好きですが)にそれていましたが今月あなたにお話しするのは最新の「部分床義歯」についてです。「部分床義歯」とは何本か歯が残っている患者サンの為の入れ歯の事です。大きく分類して四種類です。一番目は従来の保険で作るレジン(プラスチックの一種)と金属を使った入れ歯です。これは噛むという機能は他の三つの義歯と変わりませんが壊れないようになるべく分厚く大きく作るので口の中の感触や熱の伝わり方、味わいなどは劣ります。
taun2010-11-2taun2010-11-3






二番目は薄くて強い金属(主にニッケル・クロム予算が許せばゴールド)を使った「金属床」です。これは食べ物を口にした時の熱の伝わりが良いし大変丈夫で薄く小さく作れるので口の中に入れてもかさばらず快適です。大抵の場合、修理も可能です。ただ外から歯に引っ掛ける金属のクラスプが見えるのと重いのが欠点です。
taun2010-11-4taun2010-11-5






三番目は「ナチュラルデンチャー(商品名)」と云います。これは透明で弾力のある(指で曲がります)樹脂で出来ていて部分床義歯にはかかせない金属の引っ掛け(クラスプ)がありません。金属を使っていないので金属アレルギーのある患者サンにピッタリですしアレルギーがなくても見た目が気になる前歯の義歯でも自分の歯茎となじんだ自然な口元になります。ただ非常に柔らかい樹脂なので食べ物に擦れると表面がザラつき易く、裂けやすいですし修理も出来ません。
taun2010-11-6taun2010-11-7






四番目の「アイキャスト(商品名))は三番目の「ナチュラルデンチャー」の欠点を補う義歯で同じ様に弾力のある樹脂で出来ていて歯を追加したり修理も可能です。見えない部分には金属も使えるので「ナチュラルデンチャー」より小さく作れておススメです。
taun2010-11-8taun2010-11-7






柔らかい義歯はアメリカで二十年前に開発されて一部では「パーティー・デンチャー」と云って「見た目だけで普段食事の時には使えない」と批判する歯科医も存在しますが当院では患者サンに非常に喜ばれている義歯です。これからも色々な種類の柔らかい義歯(一般的には「ノンクラスプデンチャー」と云われています)が開発されていくので紹介していきます。


fujiwarasika at 12:12コメント(0)トラックバック(0) 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ