カリスマ庭師の徒然




滋賀県大津市の北村庭園です。
小さな庭仕事からエクステリア、外構工事までお庭のことなら何でも・・・・
そんな仕事中のことや日常をあれこれ綴ります

FC2ブログランキング   にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ   ランキングバナー     blogram投票ボタン  にほんブログ村 花ブログへ

悪あがき??(おまけ&総評) ・・・・^^


ちょっと前の投稿の続き・・・

今回のwin7マシンの32bit→64bit化。。。

最初の目的は使用環境はそのままに64bit化・・・・
要するに、win732bitで使っていた環境をそのままwin764bit化する・・・
という今回の挑戦だったわけなんですが。。。
やってみた感想を書いてみます。。
環境によって凄く左右されると思いますので、ある意味備忘録として・・・

いろいろと晒しますと。。。
対象のPCはwin7が出た当初のマシンでスペックはというと・・・・
当時としては最高の下くらいだったかな??

CPU=intel corei7 860  2.80Ghz
OS=当然ながらwin7 home 32bit
チップセット=インテル P55
メモリー=当初2Gから増設して12G
グラフィックカード=NVIDIA GeForce 9600 GT
OS用主記憶装置=当初は2TBHDDをパーティション分割で1TB
→その後、最終的には960G SSD

ってな感じです。


結局、ウチの場合、専用ソフトによる環境移行は出来なかった・・・・
と言うのも、入れていたソフトがかなりマニアックなものだったり、
ハード的にもかなり増設や換装、改造してたのも原因かもしれません。

私のようにハード&ソフト的にPC弄り倒すパターンは例外として、
普通にネットを楽しんだり、メールや文書作成をするくらいのユーザーなら
今回使ったソフトで環境移行できたかも???
わがPCの場合、仕事も兼ねているので不具合があったら困りますし、
それを修繕している時間も無く・・・・・
今回のソフトでの環境移行はあきらめてしまいましたが、
もし暇があったら頑張ってたかも。。。^^

とはいえ。。
やはり32bit→64bitはデータ移行は簡単だろうけど、
アプリケーション的にはやはりアーキテクチャーが違うから
難しいはずなんですよね。。。
簡単なソフトはまだ何とかなるとして、私が使っていたソフトのように
プラグインを使うような内部で複雑なやり取りをするソフトは
超難しいはずで、今考えたら「使ってるソフト考えてみ??」
って感じですか。。。^^

まぁ、それは置いといて・・・・・(どこへ???)
結局紆余曲折しながら今回のクリーンインストール。。
これは良かった・・・・^^
上記のように悩んで苦労したあとの成果というのももちろん・・・・
さらに前回書いたように鬼のupdateの苦労もありますが
結局はと言うとまさに「まっさら状態」のPCになった上、
アーキテクチャは32bit→64bit。
32bitのときに無駄に積んでいたメモリはすべて使えるということで。。
すべてにおいて異常に早くなった感が半端じゃない・・(笑

インストールしなおした趣味のマニアックなソフトは
やはりマニアックなんで・・・もともと64bitOSを考えて作られていて
違和感無いどころか快適に動いてくれるし、通常のソフトもしかり。。。
起動はおろか、PCパワーの要るファイル変換や画像処理などが劇的に早くなったし、
とてもサクサク動いてくれます。。。。
一昔前の高いスペックの本体構成だからなのかもしれませんが
それを考えると・・・・ この前買ったwin10と変わらないやん。。。
ってちょっとショックなことを考えてみたり・・・・・

win10に比べると私の中ではGUI的にはwin7のほうが絶対良いので
やはり神OSのwin7 まだまだ現役でいけそうですねぇ。。。




悪あがき??(そのァ法 ΑΑΑΑ亜


ようやく64bit化できたわがwin7マシン。
しかし、今回クリーンインストールしたwin7 64bitのメディアは
SP1適用直後のものっぽい。。
SP1が配布されたのが2011年頃のはずなので、今回のこのwin7は
2011年当初の仕様となるわけで・・・・今は2016年。。。。
現在のwin7にしようとすると5年分のupdateが必要になるんですね。。
だいたいIEもバージョン8で今のwebページ見るにも凄く支障があったり。。

セキュリティ的にもかなり脆弱なのでupdateは必須なわけで、
とりあえず、windows updateを起動。。
「更新プログラムの確認をしています」というプログレスバーが延々と続く・・・

まぁ5年分の更新プログラムの確認だから凄く時間がかかるだろうなぁと理解して
また一晩放置。。。。。
朝起きて見てみると?? まだ確認のプログレスバーのまま・・・><
調べてみると。。updateのモジュール自体が今と昔では違うらしい。
とりあえずそれを入手するのも凄く手間がかかる・・・・
なんやかんやしてまた更新の確認。。。 やっと確認できた・・・
重要な更新がとりあえず100個以上!!
現在の状況にしようとすると必須プログラムがあるので、これを繰り返すこと
数時間〜そして翌日。。。
やっと、「windowsは最新の状態です」に・・・・
後はソフトの再インストール。

とりあえず大事なのは、経理関連や書類&図面作成ソフト。。。
表計算や文書作成のためのofficeは事業者向けのクラウドソフトだし
大事なデータはちゃんととってあるので楽っちゃぁ楽・・・^^
画像作成ソフトや経理ソフトもデータや環境設定は別置きで、ちゃんとしてたので、
ソフトの再インストールだけで問題ないみたい。。。

一番困ったのはメールソフト。。。

win7 32bit時代はwindows live mail がとてもシンプルで使いやすく。。
公私共々のメール&カレンダーとして使っていたのですが、
FB個人ページで書いていたように・・・・
今年の6月末からoutlookアカウントとの同期ができなくなりました。
それはこちら→「そのときのFBページ」
(FBアカウント保有者でログイン済みかつ私の友人で無いと見れません><


しばらくはごまかしつつ移行し、うまいこと使っていたのですが、
さすがにこれからはちゃんと公開されないソフトである「windows live mail」
にお別れしてとりあえずofficeの「outlook」にその機能は乗り換えるざるを得ない
状況に自分でしてしまいました。。。^^

もともと同じMS製のソフト・・・
「使ってりゃそのうち慣れるやろうし。。」
「同じとこが作ったソフトやからバックアップさえとっておけば」って感じで・・・・
もともとあったメール設定や内容をバックアップしてたのですが。。。

「windows live mail」でエクスポートしていた内容が・・・・
特に公私共々で使っているメールアカウントのプロファイルや設定。。

読・み・込・め・な・い・・・・
他社ソフトならわかるがMS製からMS製への乗り換えやのに・・・
そんなん有り???
んな アフォな・・・・・
読み込めたのはアドレス帳くらい?? 
それはクラウドのアカウントに残ってたので勝手に引き継ぎされてた感じ???
さすがに「windows live mail」は無償ソフトだったので文句は言えないけど
もし有償だったら怒るよ!!

まぁ、いまさら言ってもしょうがないことで・・・・・
アカウントの設定は黙々とこなし。。。
なんとかメールも使えるようになった・・・・・けど。。。。
outlook。。。便利なようで・・・使いやすいようにも感じるけど
GUIがいまいちだし・・・・かゆいところに手が届きすぎて面倒くさいし。。。
慣れるまでは時間がかかりそうだなぁ。。。
慣れたら愛するのかもしれないけどww やっぱ時間が必要かw

とりあえず「仕事」には支障無いところまでは復活!
んでもって・・・64bit化&クリーンインストールのおかげでPCの動きは
めっちゃサクサク!!!!!!!
こいつには驚いたww やって良かった感が重々感じられる。。。

さて。次は個人的および趣味的なソフトの再インストール。。。。


うまくいくかなぁ・・・・・


続くかも??




悪あがき??(そのぁ法 ΑΑΑΑ亜


前々々々回からの続き

今回の作業・・・・
やり始めた当初はこれほど長く投稿するとは思わなかったけど・・・・・
そう簡単にはいきませんねぇ。。。^^

前回書いたように、win7 32bit →64bitへの使用環境の引継ぎをあきらめ
win7 64bit のクリーンインストールを敢行。。。

今まで何回かやってきたOSインストール。。。 
無事、インストール完了。
何度かしないといけない再起動後、新たになった我がwin7 64bit機を立ち上げる。。
しかし・・・・・><
ちゃんと起動しない。。。。理由を調べてみると・・・・・
原因がわかった。。。
ここで書いてもわからない方が多いので端折りますが、
DOSコマンドで一旦プライマリのディスクのヘッダ(いわば目次みたいな)部分を
クリーンにしてやらないといけない。

DOSコマンドでdisk0を操作。。
って・・・焦りすぎた。。。
ここでまた重大なことに気づいてしまう。。。
もともとついてあるHDDのボリュームとSSDの容量が似たくらいだったから
ついうっかり間違えてた。。。

disk0と言うのは、いわばPCの心臓部マザーボードから一番最初に
接続される記憶装置で、恐らくマザーボードからは一番最初に読みに行く箇所。。
disk0は一番最初から着いているその昔OS入れてたHDD・・・
今回のSSDは後付やからdisk0なわけが無いはず。。。

クリーンするHDD間違えたやんwww><
大事なファイルがぁぁあぁあ!!!
って思ったけど・・・
そのままだと中身は読み込めないけど、いわば「目次」だけが消された状態なので
データは大丈夫。 
んで、それをまず復旧。。。


悪あがき (4)


そしてまたSSDの頭部分をDOSコマンドで消して・・・
BIOS見直して・・・・

やっと起動。。。
無事起動した〜^^

とりあえず64bit化は成功。。。
やっと使える〜って安易に思っていたのも束の間。。。。
この後また、困難にぶつかるのでした・・・・

また続く






悪あがき??(その) ・・・・^^


またまた前回からの続き・・・

環境移行ソフト起動〜終了は無事に終了。

デスクトップや設定、さらにアプリケーションのシステム環境を保ったまま
windows7 32bit → windows7 64bit を目論んだ今回の作業。。。。

確かに、新しくなったOSは win7 で ちゃんと 64bit で動いてる。。
12G積んだメモリもちゃんと認識されて 32bitのときの3G縛り以上動いてます。

windows標準搭載ソフトや簡単なソフトはちゃんと動くっぽい・・・・
「なんやかんや苦労はしたものの理想どおりにできたなぁ・・・・」
って思っていたのですが。。。。????
それもつかの間・・・・・・・・・・・
簡単なソフト以外。。。
私の趣味のDTM関連のソフトやら経理ソフト・・・・・
そして肝心のメールソフトが起動不能orエラー連発or動作不安定。。><
なんてこった・・・・・ 
これ以上頑張っても良いのだが、簡単に環境移行するのが目的なので
頑張るのも変な話。
業務ソフトも早く使わないといけないし、PC内のゴミも一掃するということで
方法変更 → クリーンインストールへ!

環境設定やらソフトの再インストールやら手はかかるけど
これで完全に64bit化ができるはず。。。。 だったが、また落とし穴が・・・・

次回へ続く


 

悪あがき??(その◆法 ΑΑΑΑ亜


前回からの続き。

できるだけ使い勝手の環境を引き継いだままというのと、
できるだけソフトの再インストールをせずにアップグレードしたい。

マイクロソフトのちょっと前のOSアップデートの喚起文句が本当なら
win7(32bit)→win10(32bit)の場合だとそれができるようだったけど

今回はまったく違う。
OSのバージョンはwin7そのままで、32bitから64bit化が目的。

まず何から手をつけるか????
一番大事なのはwin7の64bit版を入手すること!!
ライセンスは別物なのでこれは必須なんだけど・・・・・
探してみると巷にはほとんど在庫がない。><
その上にあったとしてもプレミアついているのか? 結構な値段。。。><

何とか安いSP1適用のDSP版を入手。
(それでも在庫2個しかなかった・・・・)
64bit化の必須課程はこれで大丈夫。。。。

次はとりあえずいつものとおりデータおよび設定のバックアップ。


悪あがき (1)


これは今までにも何回もやってること・・・
ただ時間はかかるので、一晩放置。

バックアップは完了し、次の課題。。。
32bit→64bitの環境移行はマイクロソフトの標準アップデートでは無理なので
ソフトを使ってみることにした。
それによると同一PC内での環境移行にはOSの入っているCドライブに
半分以上の空き容量が必要とのこと。。。
とりあえず削れるだけ削ってみたが、あと少し・・・・・
結果、「うーん Cドライブの容量増やしちゃえ」。。^^
最近ではSSDも結構安価になってきているので前記事で取り替えたばかりの
元々の512Gから960Gへ交換。

前回の改造からもうPC内には増設できないのでSSD自体を
取り替えてバックアップから一旦新しいSSDにシステムを復旧。。。
ここからはいつものとおり ケース開けっ放し作業・・・^^
もちろんついでのPC内のクリーニングは完璧に・・・・

悪あがき (3)


バックアップしてたのがチョイ古の外付けHDDなので、
転送先はSSDとはいってもこれも結構時間がかかるので
また、一晩放置・・・・・

趣味だけやプライベートだけでで使っているPCなら
ゆっくり作業しても良いんだけど、一応普段業務メインに使っている
PCなので「大事なメールが来ていないだろうか??」とか
「いきなり書類作成依頼されたらどうしよ??」って
内心はオロオロ状態であったりします。

とりあえず、もはや慣れてしまった復旧は完了。
今のところは元のシステムのまま・・・・

(ちなみに・・・・
元々あったシステムドライブは何も弄っていないので
いざとなっては「元の状態」に戻すのは可能・・・のはず。。)

ここからは環境移行作業・・・・
ソフトの指示通りシステムディスクの空き容量は1/2以上にしたし、
これで問題ないはず・・・・・
あとはこの環境移行ソフト次第。。。

かなりの期待を持ちつつソフト実行・・・・・ 結果はいかに??

ここからは次の記事で・・・w




悪あがき?? ・・・・^^


またまたこちらのブログでは久々の更新です。

今回の記事はfacebook個人ページでは書き始めていたのですが、
備忘録(?)としてこちらにも・・・・ 

私的には面白いネタということで・・・

うちのPC。 3台中私が公私で使っているのは2台。
前に書いたように新しい1台はwindows10(最新CPU i7 64bit)で馬力を使う作業用。
前からある旧win7(ちょっと前のi7 32bit)で事務作業用としていて、
旧PCについては以前の記事でメイン(OS用)ディスクをHDD→SSDに換装し、
しばらくはご機嫌よく使っている途中なのですが・・・・

新しいマシンは早いものの・・・・
やはりGUI(インターフェース)が機械よりの私には使いにくく・・・
なんやかんやと旧7マシンのほうにいろいろさせてしまうのですよねぇ。。。

とはいえ、さすがに一昔前のCPUの上に32bit。
さらにハード的にもソフト的にも弄り倒すこと数年経ったこのマシン。。
しかし無駄に32bit が使える3Gをはるかに超える12Gのメモリを積んでるという・・

なんやかんや仕事するとメインドライブをSSDに変えたといっても「お・そ・い・・・・・」
私の要求するレスポンスについてきてくれない!!! 
でもGUI的には神OSの win7は離せない・・・・・><

いっそのことwin10の新PCをwin7にダウングレードしようかとも思ったけど、
それほど勇気も無いし、将来的なことを考えるとそれは私が思ういわゆる
「阿呆なアナクロ」になるのでやめとく・・・・・

もともとこういう(というかPCだけかもしれないけど)進歩の早い機械はその時点で
最新のものを購入しているのもうちょっと頑張ってもらおうって思ってます。

てなわけで・・・・・
目的にしたのは、Win7のまま64bit化。
その上で、現在の状況をできるだけ移植・・・・
かなり難しい引越しになりそうだけど・・・・
できるのか?できないのか?は
次回から書いていきますねw



GWのお仕事??・・・・・・^^



今年のゴールデンウィーク。

GW直前の天候が悪かったため、一日は返上して仕事はしたものの。
材料屋さんや関連業者さんも休みのため、ウチでも現場はほぼお休み。
まぁ、GWで休みのときに庭でバタバタされるのもお客様も喜ばないでしょうし・・・^^

何日間かは逆にお休みの日くらいしか打合せが出来ないお客様宅へ・・・
しかしこの時期、観光地でもあるこの界隈の道は他府県の車で渋滞・・・><
休みは休めってことかなぁ??

とはいえ、普段は現場マンなので家でじっとしていられない性格。
GW中もずっと作業着・・・^^
プランター弄ったり、道具手入れしたり・・・・

そして前から気になっていたのが我が家の外壁。
真南向きで日当たりが良いのはいいのだけど、琵琶湖からの風当たりもきつく
日光と風による劣化が酷い・・・・

特にベランダ外面はサイディングは割れ剥がれ、目地のコーキングもひび割れが酷く
雨のときは絶対に水が浸み込んでいるっぽい状況

「なんとかしなきゃなぁ・・・・」


壁塗り前


そう思っているうちには手には「ハシゴ」。。。^^

とりあえずコーキングをやり直し、サイディングの痛んだところも
パテとコーキングでしっかりとシーリング・・・・・
そのままだと補修箇所が逆に目立ってしまうので、
今の色に近い外壁用の防水塗料で塗り塗り・・・・・・・・・^^
念には念を入れて3回塗り!!
仕事してるのと変わらんなぁ・・・・・



壁塗り後


きれいに出来たけど、他のところが帰って目立つ。。。。><
でも一番入水が心配だったところは出来たからまあいいか・・・

しかしGWって疲れる・・・・・(笑







お庭のことなら北村庭園へ
facebook
質問掲示板
質問待ってますよ


↑ 画像掲示板です。↑ 
質問や雑談などお気軽に投稿してみて下さい。
アクセスできない場合はブログにコメントをお願いします。。。
アンケートモニター登録



HP作成、SEO対策なら・・
KDF | ケーディーエフ | ホームページ制作 | 各種デザイン
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
MicroAD
ガーデニング
不思議ダネ
Green Fun
花ブログコミュニティ
fivestyle
携帯用 QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ