aamall

December 31, 2007

ゆく年 2007

hokutei(shinden)

『ゆく年 2007

仁和寺 北庭(京都府右京区御室)



今年1年旅をして、

住み慣れた街のいつもの風景から遠く離れた異国の風景まで、

そのときそのときの感情の赴くまま、

写真を撮ってきた。

そのなかで、今年最もこころを動かされた風景が、

仁和寺の宸殿から眺める北庭だった。

冬の気配が近づきつつある11月の下旬、

風は冷たいにもかかわらず、樹々を照らす夕陽が暖かく、

時間の流れが急激に緩やかになるのを感じながら、

日常のすべてを忘れて風景を眺め、写真に収めた。

・・・

そんな今年に感謝しつつ、明日を迎えたい。



fuka_shin at 14:07│Comments(10)TrackBack(1) | 建築

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【シリーズ・日本の世界遺産】仁和寺と御室桜  [ 1枚の写真 ]   February 12, 2008 01:00
撮影日:2007/04/15 撮影地:仁和寺/満開の御室桜の向こうに聳える五重塔(京都府京都市) 別ウィンドウで写真を拡大(640×480ピクセル??.

この記事へのコメント

1. Posted by ささぴょん   December 31, 2007 16:19
5 fuka_shinさん、こんにちは。
今年も1年本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
こちらに伺うと何となく日常と異なる空気感を
感じることができて、とてもよい気分転換をさせて
いただけたような気がします。
この仁和寺の画像もこの画像を見ながら深呼吸するだけで
細胞によいエネルギーが行き渡るような気がします。
とても素敵な画像ですね。
来年もますます素敵な写真を拝見できるのを
楽しみにしております。
良いお年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2. Posted by きよせ   December 31, 2007 20:23
一年間 ご苦労様でした。
ブログからいろいろなことを教えていただきました、有難うございました。
来年も楽しみにしています。

来年も穏やかな一年でありますよう!!
3. Posted by saori   January 01, 2008 14:40
5 fuka_shinさん。
明けましておめでとうございます。

昨年は「旅の途中」色々と楽しませて頂きました。
さて。。紫色の夕景は今年に期待していますが。。。 
楽しみに待つ事にしますね

拙いブログにお越し頂いてありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


4. Posted by 杏   January 01, 2008 18:45
5 2008年あけましておめでとうございます♪
昨年もたいへん仲良くしていただき本当にありがとうございました。(^-^)
fuka_shinさんの優しく繊細な感受性あふれる作品が拝見できるのを今年も楽しみにしております〜*
これからもかわらぬおつきあいをしていただけますよう心からお願いいたします♪♪取り急ぎ、新年のごあいさつまで。。
5. Posted by fuka_shin   January 02, 2008 00:13
ささぴょんさん、明けましておめでとうございます。

こちらこそ、昨年も大変お世話になりました。

> こちらに伺うと何となく日常と異なる空気感を感じることができて、とてもよい気分転換

そう言って頂けると本当に嬉しいですね。
やはり、『私が写真を撮ることで誰かの役に立てる』
これは、私が写真を撮ることの本質的な意味であり、
何故写真を撮るのか?という問題の答えの一部なのだと思っています。
あとは、『どれくらい役に立てるか?』という程度問題。
今年も、精進します!
宜しくお願いします。
6. Posted by fuka_shin   January 02, 2008 00:19
きよせさん、こんばんは。

> 一年間 ご苦労様でした。

ありがとうございます!!

> ブログからいろいろなことを教えていただきました

今年は、雑学系だけでなく、元気が出たり、勇気が湧いたり、落ち着けたり、振り返れたり、それこそ満ち足りるような、そんなブログにしたいと思っています。

> 来年も穏やかな一年でありますよう!!

ありがとうございます!
きよせさんにとっても来年が穏やかで良い1年でありますように。
7. Posted by fuka_shin   January 02, 2008 00:23
saoriさん、明けましておめでとうございます。

昨年も大変お世話になりました。今年もどうぞ宜しくお願いします。
そして、紫色の夕焼けは、今しばらくお待ち下さい(笑)。
今年こそは・・・。
8. Posted by fuka_shin   January 02, 2008 00:30
杏さん、明けましておめでとうございます。

こちらこそ、昨年も大変お世話になり、また色々と勉強させて頂きました。
教わったことを、まだまだ生かし切れておりませんが、今年も宜しくお願いします。

> 優しく繊細な感受性あふれる作品

ありがとうございます。
言葉って、大事ですよね(当たり前のことですが・・・)。
言葉による表現が的確だと、相手に本当に伝わることってありますよね。
杏さん、今年も早速ありがとうございます。
杏さんを見習って、写真だけでなく、文章も磨いていきたいと思います。
改めて、今年も宜しくお願いします。
9. Posted by Newman   February 12, 2008 01:06
fuka_shinさん、こんばんは。

コメントありがとうございました。
そちらの記事からこちらにTB貼らせていただきました。
秋と春とでは雰囲気もかなり異なりますが、それも四季折々に仁和寺の見せてくれる装いの一面ということで...。
10. Posted by fuka_shin   February 12, 2008 23:36
Newmanさん、こんばんは。

TBありがとうございます!
ほんと、昨年訪れた仁和寺は、衝撃的でした。
とても良かったです。
久しぶりに、時間が止まるくらい、ゆっくり流れたのを、ここ仁和寺で感じました。
また、行きたいと思っています。

コメントする

名前
 
  絵文字