フカヒレスープが2300円

きょうも麺を食いにあっちへこっちへ。 スープを飲み干すのがいけないのか、 脂肪肝がさっぱり治らない。

和歌山

山為850
豚骨醤油。骨の粉がザラザラ残っとるほどだ。油も厚いみたいで、スープが全然冷めない。割と太麺がいい食べ応え。でもこれ、細麺にもできる。気になったのがカレーうどん。うどんメニューもいろいろあるんだな。さすが食堂。

なべや 大瓶500、牛すき焼き680、生卵60円で1240円。素晴らしい店だな。さすがあいりん地区。怪しすぎる街だが、昼間ならそう怖くない。

鳴門

ふづきちゃん、ひろくんがお元気で何より。3700円。

鳴門~徳島

うずしお食堂 ラーメン500、ネギトロ巻き小300

居酒屋まこと1270円。カツ420?、生500、イワシぬた350?

堂の浦 鯛塩ラーメン600

鳴門

八木蒲鉾店の丸天85円。軟らかくてうまいなぁ。次は竹輪を食ってみるかな。

みよ志1900円。

鳴門

丸市 ところてん、カツオたたき、ビール中瓶で1500円。ということは、あれだけ立派なたたきが700円ぐらいなのか?

粋酔 22:30LO 3200円。鳴門うどん400、酒650#600、
蓮根はさみ揚げ650、赤海老塩茹で500、ってことはお通し400円か。
大して食べた気はしないが意外に張ったなぁ。はさみ揚げは梅肉が挟んである。挽き肉はなし。ほかに明太子挟みバージョンがある。

鳴門

うずしお食堂4050円。酒4杯2800、茶わん蒸し250、豚しゃぶ300、ハモ天500、魚の子煮200

みよ志2200えん。酒2合、アジ開き、小アジ開南蛮漬け

鳴門

ファーストシーズンの朝食。
IMG_20170619_102038
内容はごくシンプルで大したおかずもないが、納豆と生卵があって、ご飯はお代わりできるので大した不満もない。

大井食堂350円。竹輪入りか卵入りは+50円。大盛りは+350円。
DSC_0874
不揃いな手打ち麺がいいのだよ。黄金色のだしがうまい。

岸和田~鳴門

うずしお食堂 酒3杯、イカ酢味噌300、小イワシ天300?、コノシロ焼き200?、キュウリ酢の物200、2600円。
DSC_0867DSC_0868

ミスターブーへ。本当にこんなとこに店があるのかいなと心配になるが、あった。
DSC_0869

しよぅゆラーメン野菜のみで500円。肉入りだと630円だが今日は自重。


常滑

つくねだけ130でレバー鶏皮どては100
DSC_0848

向かいの店でおでん。玉子90#イワシつくね140。
DSC_0853
玉子に比べて高いがその分、うまい。愛知らしく味噌で食う。不運にも玉子は頭が欠けていて、損した気分。ここの串は割箸なので、2本買うと箸として使える。

手前の店に戻ってとろたまメンチカツ130。おおー、ほんとに黄身がとろり。
DSC_0854
分かりやすく、半分に切ってくれた。消費者心理をよう分かっとる。素晴らしい。

これでビールは1リットル終わり。しかし、券は未だに当たっとらん。個人的に未完の大器とイチオシの本多宏和は4カドから3着が精いっぱい。うーむ、次だ次。


3250

ランパス

wired cafe
image
最新コメント
記事検索
  • ライブドアブログ