このエントリは、いろふ Advent Calendar、およびJavaFX Advent Calendarの23日目のエントリです。

さて、マヤ暦がどーのこーので地球が滅亡するのしないの、なんて話がありましたが、みなさま無事でなによりです。
しかし、我々が「滅びるわけねーだろ、ふふーん」とか余裕ぶっこいてる裏で、実はいろふさんが地球を守ってくれたのです!!!

ダウンロード
解凍してirof.jarをダブルクリックで起動するはず?

アプレット/Web Start


ソースとかはこちらで


irof_screen_shot


マウスの左ボタンを押しっぱなしにすると、マウスカーソルに向かってふきだし(?)が発射されるので、迫りくる隕石(うめぼしではない)を破壊しましょう。
一定時間耐えると、ボスが出現するので目いっぱい打ち込んでください。うまくいけば地球は救われるでしょう。
画面下のメーターは隕石を破壊すると増えて、隕石が地球に到達すると減っていきます。オールレッドになるとゲームオーバーです。
また、ボスが地球に到達した場合、無条件にゲームオーバーです。

まあ、要はScalaFXでゲームっぽいものを実装してみたというわけですが、ゲームとして成立はしてないですな。バランスもなにもないw
これくらいなら結構簡単にできますよーというサンプル的なものと思ってもらえば。

ちなみに、ゲームのメイン画面はCanvasにイメージを描画しています。
スタートボタンやゲームオーバーなどの文字とメーターはBorderPaneにLabelやRectangleを設定して使用。

てか、もうちょっと改良したいよ!