11/30に第8回JavaFX勉強会に行ってきた。

今回は30分枠をいただいたので、またScalaFXで発表。1年くらい前にもScalaFXで発表したのだが、そのころに比べてだいぶ「使える」状態になっているので、そのあたりを含めて基本的な構造などを発表。
30分枠なのに結局22分くらいで終わってしまった。やはり本番は早口になったり、言おうと思ってたこと忘れたりとかあるなー。
まあ最終的に勉強会全体が30分近くオーバーしたので、早い分にはよかったか。

とりあえず資料(をOpenOffice化したもの)をSlideShareにアップロードしてみた。
ScalaFXのしくみをまなぶ

 そして懇親会でなぜか、あのAdventCalendarに参加することになった...なにを書けばいいんだろう?