2018年07月18日

障がい者の働く場を考える

 もう10日以上経ってしまいましたが、7日(土)富士市で開催された障がい者就労に関する講演会「富士で働く」に行ってきました。
 講師の竹村利通さんのお話に引き込まれました。現場を知って、変えてきた方による講演は説得力がありました。
・障がい者は、社会参加はできたがその単価が安過ぎる。富岡製糸場の女工さんは現在の貨幣価値に換算すると、相当高額な給料をもらっていた。
・事業者はあえて自己否定して、高工賃にしなければならない。
・障がい者が15000円を得るために、周囲に相当なお金が落ちている。
・オランダは、高福祉高負担の社会であるが、障がい者一人に対して日本の倍、出るが、納税もしている。
・補助金出るからではなく、仕事の柱を作ってから事業始めなければならない。
・おしゃれな いいものを 適正価格で いかにも障害者関連というダサさはなくしていくべき。

いずれにしても、経営という観点がなければ、いつまでたっても状況は変わらないと思います。それは、障がい者雇用だけでなく、地域経済においても同じです。補助金ありきという発想ではなく、「強みはどこか」を考えて、いくことです。Aさんにとっての得意なところをどう活かすか、Bさんの得意なこの部分と組み合わせて何ができるか等々工夫の積み重ねが成果につながると思います。

2018-07-08 22.49.29

2018-07-07 14.36.06

fukaryu at 21:52|この記事のURLComments(0)

2018年07月17日

災害発生したところと雨量

今回の西日本の水害で、、崩壊等の災害が発生したところは、その地域で過去最高雨量の時である。ということを何人かの専門家の方がおっしゃっておられます。
 絶対的な雨量の多寡により、災害が発生するのではなく、「その地域にとっての多雨」が降れば被害が出ということです。
 例えば、過去に200mmの雨量を経験したところに、150mmの雨が降っても、災害が発生しない一方、過去100mmの雨量が降っていないところに、120mmの雨が降ったら災害が発生するというものです。
 この点について、研究が進んでほしいところです。
fukaryu at 22:08|この記事のURLComments(0)

2018年07月16日

富士宮市の浸水想定区域

 今回の西日本豪雨で、大きな被害が出た倉敷市真備町の予想浸水区域と自裁の浸水区域が、ほぼ一致しているということが話題になりました。富士宮市では防災マップを出していますが、その中での洪水被害では、潤井川浸水予想図(神田川町・浅間町・野中町・野中東町)富士川浸水予想区域図(旧芝川町)が出ています。
 富士宮市防災マップは、全戸配布されていますので、是非確認しておいてください。真備町では、「そういう地図はあったと思うが、よく見なかった」という方が相当数いらっしゃいました。
 災害が発生する以前に、自分の自宅・勤務先・学校等の状況を確認してくことは、今すぐにできる防災対策です。
2018-07-16 22.05.02

2018-07-16 22.05.16

fukaryu at 22:30|この記事のURLComments(2)

2018年07月15日

氏神さん

 星山地区の氏神さんの倭文神社の夏の祭典でした。災害の映像を見ていると、自然災害は人間にとって不可抗力ですが、せめて、地域の安全を願い、氏神さんを大切していかなければならないと思うのです。

2018-07-15 11.24.50

fukaryu at 20:48|この記事のURLComments(0)

2018年07月14日

富士の山ビエンナーレ2018始動

 一年おきに行われている現代アートの芸術祭「富士の山ビエンナーレ」ですが、2018年も今秋開催に向けて本格的に動き始めました。今日は総会が行われ、大まかなスケジュールが提示されました。
 10月27日(土)から11月25日(日)までのスケジュールで、蒲原・由比・富士川・富士・鷹岡・富士宮で開催予定です。楽しみにしていてください。
fukaryu at 21:00|この記事のURLComments(0)

2018年07月13日

竹川君アジア大会壮行会

 竹川倖生(富士根南中-富士宮北高-法政大)選手のアジア大会壮行会が富士根南中で行われました。陸上競技協会の方、地域の方、富士根南中全校生徒が集まり、竹川君に激励をしていました。本人も、「思い切ってジャカルタで飛んできます」と宣言していました。棒高跳びは8月29日(水)日本時間で20時40分競技開始です。
 選手紹介で、富士宮市中体連会長の井出暢一先生(大富士中校長)が、ご自身も棒高跳び選手であったため(1977年の岡山インターハイチャンピオン 旧姓樋口)「竹川君は、ポールを持っているところと、クリアした高さの差が1m20cmあり、素晴らしい技術を持っている」と棒高跳びでの専門用語の「抜き」のことを語っていました。井出先生ご本人も「つい力が入って、専門的なことを話してしまった」と笑っておられました。
 写真は、その井出先生に撮っていただきました。アジア大会出場選手とのツーショットを元インターハイチャンピオンに撮っていただくという陸上ファンとしては、たまらない一日となりました。
2018-07-13 16.10.04

fukaryu at 22:48|この記事のURLComments(0)

2018年07月10日

思いが重要

 8日は富士宮ロックフェスティバル(宮フェス)が行われました。まちなかアートギャラリーの一環として行われましたが、今年の三月くらいから一気に企画が盛り上がって、まちなかの東中西に3つのステージを作って、プログラムも、うまい具合に時間をずらして、いろいろなジャンルのバンドが参加して楽しめました。
 予算は極めて少なく、ミュージシャンのネットワークで、手作りそのもので行われました。お金をかければいいものができるのではなく、思いが重要だという原点を改めて感じることができました。
2018-07-15 22.01.29

2018-07-08 10.34.34

fukaryu at 21:30|この記事のURLComments(0)

2018年07月07日

浅間大社もライトアップ

 浅間大社も15日の夜までライトアップされます。
2018-07-07 20.13.03

2018-07-07 20.09.05

fukaryu at 22:48|この記事のURLComments(0)

2018年07月06日

まちなかアートギャラリーはじまりました。

 富士宮のまちなかの店舗に、芸術作品が展示される「まちなかアートギャラリー」が今年もはじまりました。16日まで開催されますので、是非各店舗を回ってみてください。
2018-07-06 14.17.04

2018-07-06 15.16.46

2018-07-07 12.13.43

2018-07-07 12.19.11

2018-07-07 12.02.31

2018-07-06 16.07.15

2018-07-06 16.03.44

fukaryu at 22:43|この記事のURLComments(0)

2018年07月03日

言葉が出ない

 言葉が出ないというのは、こういうことを言うものだと思う。「健闘した。頑張った」ではダメなんだ、結果を出さなくては!そのためにはまた4年!どうしても、私自身と重ね合わせてしまう。
無題

fukaryu at 21:11|この記事のURLComments(0)
記事検索
過去ログ
QRコード
QRコード