2015年03月31日

ブログ探し

使いやすくて見栄えの良いブログサイト、またはフリーCGIが無いものかと探している。
とりあえずずっと休眠していたここに新規書き込みしてみよう。
DSCG2763sDSCG2730sDSCG2752sDSCG2784s  

Posted by fukei at 11:33Comments(1)TrackBack(0)

2009年08月31日

ブログのお引越し

ブログ用のフリーcgiが見つかったので、こちら↓に引越しします。

  http://www.fukei-design.net/diarypro/diary.cgi

相変わらず不定期更新ですがよろしくお願いします。


広告などが無く、書きこみや編集の動作もサクサクしていて快適です。
すこしAUTOCADねたにこだわらず色々書いてみようと思ってます。

  

Posted by fukei at 19:47Comments(1)

2009年07月16日

オリジナルハッチング

オリジナルハッチングパターンの紹介
ハッチング

左上:何本かの角度の違う線の組み合わせ
低木のハッチングなどに使っています

;;fk-radm2.pat
;;
;;  Yasuhiro Katsuno
;;  Hatch Pattern File 2006.10
;;
*fk-radm2, FUKEI-random line2
44, 0,  0, 0, 180
44, 0, 33, 0, 238
44, 0,155, 0, 437
51, 0, 11, 0, 176
51, 0, 77, 0, 281
51, 0,111, 0, 403
67, 0, 44, 0, 392
67, 0, 99, 0, 465
83, 0, 66, 0, 299
83, 0,333, 0, 554
96, 0, 88, 0, 247
96, 0,202, 0, 418
;;
;;
;;END

右上:短い線でつくったランダムなドット
芝生地の表示などに使っています

;;FK-sdot.pat
;;
;;  katsuno yasuhiro
;;  Hatch Pattern File
;; 
;;
*FK-Sdot, random shortline dot
5, 5, 0, 0,10.1,.5,-10.3
16, 16, 0, 0,10.2,.5,-10.2
37, 37, 0, 0,10.3,.5,-10.1
49, 49, 0, 0,10.5,.5,-10.5
66, 66, 0, 0,10.7,.5,-10.4
89, 89, 0, 0,11.1,.5,-10.6
;;
;;END


左下:2重のグリッド
舗装凡例の種類が足りない時に使っています。

;;FK-wGRID.pat
;;
;;  Yasuhiro Katsuno
;;  Hatch Pattern File 2008.3
;;
*fk-wGRID, FUKEI-w_GRID
0, 0, 0, 0, 300
0, 0, 50, 0, 300
90, 0, 0, 0, 300
90, 50, 0, 0, 300
;;
;;END

右下
コンクリート2次製品の断面表示に使っています。

;;FK-pcco.pat
;;
;;  Yasuhiro Katsuno
;;  Hatch Pattern File 2008.5
;;
*FK-pcco, JIS pcco_line
45, 0, 0, 0, 10
45, 0, 1.1, 0, 10, 4.45, -.75, .45, -.75
45, 0, 2.2, 0, 10
;;
;;
;;END

使ってみたい人は自己責任でお願いします。

使用例はこんな感じ
ハッチング使用例

  

Posted by fukei at 16:46Comments(0)TrackBack(0)Autocad 

2009年07月10日

nimoca

アビスパ会員証今年からアビスパファンクラブの会員証が「nimoca」になった。

球場ではあまり役に立ちませんが、ふだんのバスや西鉄電車の利用とてもスマートになった。
ありがたやありがたや。

  

Posted by fukei at 20:42Comments(0)TrackBack(0)Avispa 

2009年07月07日

広島つけ麺

日曜日、妻と天神で昼食を取ることになり、店を探してプラプラしているうち、「そうだ、広島つけ麺食べてみよう」ということになった。
場所はうろ覚えだったが、なんとかそんなに迷わず到着。

090705-132323ばくだんや
表通りから、看板は時々見ていたのだが、いざ行ってみると、ビルのハザマのような怪しげな通路に面した店だった。こんな雰囲気の空間は久しぶりだなあ。












私は、暖かいつけ麺「辛さ2倍(標準)」を注文
(タマゴは2つ乗っていました)
090705-133402
麺も具もどっぷりタレに浸けて食べるのが店のお勧めだということだったのでその通りに。

おいしかった。

最後にあまったたれを少しの見たいくらいでしたが、辛さ控えめ(標準)とはいえ、後が怖いので、ちょっとがまん。
セットで付いてきた杏仁豆腐との取り合わせもグッドです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
久しぶりにブログを書いてみたら、管理メニューが変わって、すごく使いやすくなってた。


  

Posted by fukei at 16:18Comments(1)TrackBack(0)よろず見聞録 

2009年03月16日

卒業おめでとう

コーヒーカップ昨年、半年ほどとある専門学校でAutoCADの非常勤講師をやりましたが、その生徒たちが今日卒業しました。

おめでとうございます。

ほんの10コマしか授業しなかったにもかかわらず、生徒たちから「お礼」の品をいただきました。

ちょっとおしゃれなコーヒーカップです。

早速インスタントコーヒーを入れて飲みました。
 軽くて口あたりがよく、いい感じです。
コーヒーの色もよく映えます。 いやどうもありがとう。
おまけに寄せ書きの色紙などもいただいて... まさかこんなにココロのこもったものがもらえるとは。

生徒たちは、これから、そんなにCADを使う機会は無いかもしれませんが、たまに文字化けしたCAD図面など見たときにでも思い出してもらえたらいいかなあ。   

Posted by fukei at 22:01Comments(0)TrackBack(0)Autocad 

2009年02月27日

Zoomfactor

久しぶりにAutocadの設定を微調整。

Zoomfactor

マウスのホイールで、画面をズームできますが、そのズーム切り替えのピッチを調整します。
入力する数値が少ない方が大きさを細かく設定できますが、拡大縮小に人差し指の動きが多くなります。
私はずっと <60> でやってましたが、A1サイズの図面枠が画面一杯に収まるあたりに調整できないのでいじってみました。
新しい設定は <40>
A1枠がちょうど画面にすっきり収まるあたりに調整できるようになりました。


  

Posted by fukei at 11:48Comments(0)TrackBack(0)Autocad 

2009年02月20日

Autocad2010

発表されたようです。

どうやらアップグレード対象外だった旧製品の下取りもあるようです
もちろん私が使っている「2004」も対象です。
これはちょっとうれしい。


  

Posted by fukei at 10:31Comments(0)TrackBack(0)Autocad 

2009年02月19日

年度末

年度末です。
バタバタしてます。
今年度は、設計の仕事が少ないため、AutoCADに触る機会も少なめです。
おかげで新しい機能の発見やら、お役立ちマクロの登録などまったくやってません。
う〜ん、もう少し、CADいじりがしたいなあ。

  

Posted by fukei at 19:51Comments(0)TrackBack(0)Autocad 

2009年01月12日

円弧の長さ

久しぶりにAutocadネタを

去年の秋の話ですが、友人から「円弧の長さを知るにはどうすればいい?」と電話で質問をもらいました。

とりあえず、

1.円弧を選択
2.メニューバーの[ツール]→[情報]→[オブジェクト情報]
 で、「長さ」情報を読み取る。
8ef819ae.jpg

という方法を紹介しておきました。

図にあるように
「オブジェクトプロパティ管理」のウインドウを表示させておけば、選択中のオブジェクトの情報は色々と確認することが出来るわけですが、友人はこれを使ったことがないということだったので、最初に書いた正攻法(?)を紹介したわけです。


ところで、上記の方法2つとも円弧の長さを知ることは出来るのですが、正確に「長さ12.5mの円弧」を描きたい場合もあります。
あとで質問の内容全体を振り返ってみると、どうやら円弧(円形の構造物の平面図の一部)の展開図を平面図上に描き込みたいというような目的だったようです。
この場合、上記の方法だと、
1.だいたいの長さの円弧を描いて
2.情報を見ながら長さを微調整する
という手順を繰り返すことになります。
まあこの方法でも、画面を拡大して根気よく調整していけばかなり正確な長さのオブジェクトを作成することは出来ます。

しかしここはやはりAutocadですから、ビシッと正確に円弧の長さを設定する方法を覚えておきたいものです。

使うのは
メニューバーから
[作成]→[点]→[メジャー]
のコマンド。
線の端から指定した間隔に点を配置してくれる機能です。

円弧の長さ(メジャー)

図は、黒い円弧の右下から「12.5」の間隔で点を配置したものです。
赤い線が長さ12.5の円弧になります。もちろんその右下の部分も12.5です。
黒い円弧の長さが29.87...だったので点は2箇所入りました。
このコマンドは、点の代わりにあらかじめ登録済みのブロック図形を配置することも可能です。
また、天を配置する図形は、直線や円弧だけでなくスプラインなどでも可能なので、色々工夫すれ手作業では異様にめんどくさい図形も簡単に描くことができます。


久しぶりに書いたらなんだかくどくなってしまいました。









  

Posted by fukei at 23:08Comments(0)TrackBack(0)Autocad