弊社は昭和43年より一貫してプラスチック射出成形用金型の設計製作に取り組んで参りました。当初よりさまざまなプラスチック製品の金型の製作依頼をお受けして参りましたが、ここ最近はナノオーダーの面精度や0.1mm 以下の微細エンドミル加工、高硬度材への直彫り加工、インコネル等の難削材加工などお客様のご要望もより高度なものとなってきております。また、金属3Dプリンターの登場により金型の製法そのものが見直され始めている今日、多くの先人たちにより培われた金型製作の技術を受け継ぎながら、超微細加工や高硬度・難削材加工など、金属3D造形を含む新しい技術への挑戦と研鑽を怠ることなくお客様に信頼され また頼もしく思っていただけるような企業を目指して参ります。

今後ともご愛顧のほどお願い申し上げます。

                 代表取締役 吹野 文昌




経営理念

我が社にかかわるすべての人から信頼される企業を目指します。名誉を重んじ恥を知りものづくりに携わる者の良心を大切にしつつ、頂いた信頼をかたちにすることで企業活動の充実とさらには従業員の生活に喜びと満足を享受できるよう努めます。




社 是

「以和為貴」(いわせんき)

 「和する」とは経験の多少に関わらず意見を述べ合い最善の選択を心がけること。必要に迫られた場合、経験に裏打ちされた者の判断で即断即決することも貴いでしょう、しかし我が社の基本は

  ”和するを以って貴しと為す”    これにより道を誤ることなく社業に努めます。