2006年07月17日

変動要因

 株価の変動要因として、多くの個人投資家は次の2種類の要因を思い浮かべると思います。それは

  <外的要因>である事件・事故の突発的な発生
  <内的要因>である企業の経営・財務状況

です。

 この内、<外的要因>はいつ・どんなことが起きるか全く予測出来ませんし、これを将来の株価予測に用いる投資家はいないでしょう。

 では<内的要因>である企業の経営・財務指標はどうでしょう。投資家の何割かは、将来のその企業の株価予測に役に立つ、と考えるのではないでしょうか。

 
 過去の事象から未来を予測する『予測学』という学問があります。企業の経営・財務状況という『過去の事象』から『未来の経営・財務状況』を予測することで『将来の株価』を導き出せるとすれば、これは『科学』の世界です。何度も実験され実証されて理論化され、その結果、多くの人々が利用出来るようになるのが『科学』です。

 果たして株価予測について、そのような継続的な実験・実証が今までなされてきたんでしょうか?



http://blogranking.fc2.com/in.php?id=71492
FC2 Blog Ranking


http://blog.with2.net/link.php?324198
人気blogランキングへ








fuku2478 at 13:22│Comments(0)TrackBack(0)clip!株価予測 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
三菱自動車株価情報 (三菱自動車株価 by bif)
株式取引 実践編
昭和電工株価情報 (株式情報 by bif)
アノマリー