サイアム系で行こう! タイの音楽・映画・夜遊び情報

極私的バンコク・レビュー。大好きなタイ音楽やタイ映画、最新のクラブ情報などを気ままに紹介していきます。

CupCall

韓流の影響を受けまくったアイドルグループG-TwentyCandy Mafiaを擁するインディーズ・レーベルMono Fugo(Mono Music傘下)から、とんでもなくセクシーなアイドルグループが近日デビューするようです。

そのグループの名前は「CupC」。メンバーは全部で5人で、それぞれすでに雑誌のセクシー系グラビアなどでのモデル活動経験があるようです。

このロゴマークとグループ名、そしてFacebookページに掲載されたメンバー写真を見る限り、セクシーさをギリギリまで追求した、タイ版ギリギリガールズ(古い!)のようなグループになりそうです。しかし、表面的にはかなりお堅いタイ。かなり物議を醸し出しそうなグループです。


メンバーはこんな感じ。写真になぜか日本語が配置されていて、しかもそれが日本の安っぽいAVポスターっぽい! いろんな意味でド直球なグループですね。公式Facebookページでは身長・体重に加えて、スリーサイズも公開しているのですが、タイのアイドルではこれはけっこう珍しいはず。


Name(センター)

CupCName

Mimmy

CupCMimmy


Nickey
CupCNicky


Zong
CupCZong


Lookpear
CupCLookPear


デビューがいつになるのか、そしデビュー曲のMVがどんな内容のものになるのか、そしてデビュー後、政府のお偉方から怒られちゃったりしたりしないのか、いろいろ興味は尽きません。続報入り次第またアップします。

MD20th

「いろいろタイの音楽を聴いてるみたいだけど、一番好きなアーティストは?」と聞かれた時に真っ先に名前を挙げているのが、Moderndogです。

1994年、タイの東大ことチュラロンコン大学在学時代にデビューして以来、タイの音楽シーンを牽引し続けて来たのみならず、サブカルシーン全体にも強い影響を与えてきたこのバンドが、昨日9月9日でめでたく結成20周年を迎えました。おめでとう!

さらに、これに合わせて近日リリース予定のニューアルバムからの先行第4弾シングル「Cloud」もリリース。iTunes Storeをはじめとした各種音楽配信サービスにて購入可能になっています。

ニューアルバムからの先行シングルは「オー・ノーイ・オーク」「スカラ(Scala)」「トップトゥアン(Re-Mimd)」につづいて4曲目。もうそろそろアルバム本体が出てきてほしい所ですが、いつ頃リリースされるんでしょうか?

Shin Chan

北海道のラジオ局・FMノースウェーブで毎週日曜日に放送中のタイ専門番組「Sabaai Sabaai! Thailand」内のトークコラム「ラジオ版サイアム系で行こう!」

9月7日の放送回では、冒頭で今月下旬に日本ツアーを敢行する日タイ混成インストゥルメンタル・ポストロックバンド「aire」のライブ情報をちょろっとご紹介。

続けて、9月1日にタイでなんと10年ぶりに本放送が再開された「クレヨンしんちゃん」と、その背景にあるタイのテレビ事情についてお話しました。

9月7日の放送はこちら!

当日の番組ブログはこちら!

番組内で紹介した曲を聴くには「続きを読む」をクリック!

K242HL

今日の記事は自分用の買い物メモです。

「どんな物もぶっ壊れるまで買い替えない」が僕の信条なわけですが、先日ついに8年くらい使い続けてきたPCモニターがぶっ壊れました。14インチのクソ重い&デカいブラウン管モニターで、画面の小ささに加えて去年くらいから文字が少し滲んで読みづらくなっていたので、そろそろ寿命だとは思っていたのですが、先週辺りから電源を入れると「キーーーーー」という小さな音を発するように。

■パーン=ナカリン・キンサック「タム・アライ・サック・ヤーン」(何かやらなくちゃ)


昨日は日本から来ている友人&在タイの友人たちと食事会&カラオケへ。「とりあえずタイ語の曲を歌ってよ」とのリクエストに応えて1曲目に歌ったのがこちらの曲でした。これほど今の自分の心境にマッチしている曲はないのだけれど、何をどうすればいいのか、さっぱり分からない……。

(歌詞の日本語訳を読むには「続きを読む」をクリック!)

YiH2014

明日(9月4日)、かなり面白そうなライブイベントが開催されます。京都発のインディーズ・ロックバンド「HAPPY」が来タイ、エカマイ・ソイ21の「Moose」にてライブイベントを開催します。なんと入場無料!

HAPPYは、僕はちょっとしか聴いたことがなかったのですが、Twitterでここ最近何度か言及するツイートを目にしていてかなり気になっていたバンドです。

平均年齢20歳の幼なじみ5人組で、8月6日に1stアルバム「HELLO」をリリースしたばかり。60年代、70年代の洋楽の要素を取り込みつつ、新しい自由な発想で制作した楽曲が特徴で、すでに国内外の大きな音楽イベントに出演するなど、業界の内外で話題沸騰中らしいです(詳しく知りたい方は「HAPPY バンド」でググるとかなりいろんな情報が出てきます)。

これはちょっと観に行きたいかも!

2014-09-01-21-05-12

「素敵な夜景が見たいの」と、女子大生2人がせがむので長机ことソイ16のロングテーブルにやって来ました。ただし、ただの引率です。

FRONTAGE

北海道のラジオ局・FMノースウェーブで毎週日曜日に放送中のタイ専門番組「Sabaai Sabaai! Thailand」内のトークコラム「ラジオ版サイアム系で行こう!」

8月24日の放送回では、最近注目を浴びているスペシャル・ユニットやプロジェクトなどのいわゆる企画物を3つ紹介しました。

最近のタイではCDショップが次々と潰れているわけですが、それに反比例するかのように次々と新しい企画が立ち上がっていて、それがどれもなかなか面白いのです。

アーティストが複数参加するような、ちょっとした音楽フェス自体もほぼ毎週末開催されていて、まるで「CD亡き後」の音楽界をメジャー/インディーズの垣根を越えて盛り上げようとしているかのようです。
8月24日の放送はこちら!

当日の番組ブログはこちら!

番組内で紹介した曲を聴くには「続きを読む」をクリック!

PlayBoyICE

今週の話題といえば、やはり写真の「アイスバケツチャレンジ」。Facebookをやっている人は、タイムライン上でいろんな有名人が氷水をかぶっている動画や写真を何本も目にしたと思います。

普通にニュースを見てる人はもうとっくに知ってるかもしれませんが、これは「筋萎縮性側索硬化症(きんいしゅくせいそくさくこうかしょう=ALS)」という病気の存在を周知させることと、その患者の闘病を支援する目的ではじまった慈善キャンペーンです。

これは、指名を受けた人は24時間以内

.丱吋庁映佞良洪紊鬚ぶってALS患者の感覚を体感するか、
ALS関係機関に100ドルを寄付する、


もしくはその両方を行って、次にやる人を3人指名する、というもの。ちょっとしたゲーム感覚で情報の拡散を狙っているわけです。