IFINE300MB

北海道のラジオ局・FMノースウェーブで毎週日曜日に放送中のタイ専門番組「Sabaai Sabaai! Thailand」内のトークコラム「ラジオ版サイアム系で行こう!」

今年は1月4日が僕が台湾旅行に行ってしまったためお休み、さらに1月11日は本編がタイの伝統楽器「キム」を使った音楽集団「Khim Chamber 」を大々的に紹介、ということでまたまたお休み。この1月18日が2015年一発目の放送となりました。

ほぼ1カ月ぶりで、回数少ないと楽ちんなのを通り越してちょっと寂しかったりします。
このKhim Chamberは個人的にも超おすすめなので、僕は喜んで休みますが。

さて、この新年一発目での放送では、昨年12月10日に公開されて爆発的なヒットとなったタイ映画『I FINE THANK YOU LOVE YOU』について紹介しました。

タイ人の英語あるあるネタを絡めた王道系のラブコメディなのですが、これが公開されるなり初日の興行収入がタイ映画史上2位を記録、あれよあれよと数字を伸ばし、年明けには3億Bを突破しました。これは『ピー・マーク…プラカノン(邦題:愛しのゴースト)』(2013年)、『スリヨータイ』(2001年)に次いで3位という数字です。

このまま行くと『スリヨータイ』も抜いて2位になるかも……という勢いです。

僕も年明けに観に行ったのですが、なるほど、恋人同士でも家族連れでも、みんなで安心して楽しめる王道コメディでした。場内に次々と巻き起こる笑い声も心地よかったです。

1月18日の放送(podcast)はこちら!

当日の番組ブログはこちら!


この歴史的ヒットを受けて、周辺国での公開も決まっています。

IFINEGOINTER

今回紹介した曲はこちら。MVがものすごくロマンチックですね。

■スラシー・イッティクン「Walk You Home」



次回の放送は2月1日。こちらでもこの『I FINE THAN YOU LOVE YOU』に関するちょっとした現象について紹介する予定です。

■追記
この作品、まだバンコクを含むタイ国内で公開中ですが、タイ映画にしては珍しく、都心部の映画館でも「字幕なし」バージョンの回があります(違う上映回なら字幕がある)。上映回のボードに「E SUB(English Subtitle)」という表示があるかどうか確認してからチケットを買うのがお勧めです。