福庭日記

福庭教室での出来事、想いをどんどんお伝えしていきます! ★住所 〒682-0013 鳥取県倉吉市福庭伊藤ビル2階 ★TEL 0858-26-8426 ★FAX 0858-26-8426 ★対応コース 一斉指導コース(中学生対象)・個別指導コース(小・中学生対象)

昨日、第一回鳥取県高校入試統一模試が行われました。

その様子が今日の日本海新聞に掲載されていました。
14074972_1083701041711024_726632833_o

鳥取県全域で455人( 中部会場では170人)の中学三年生が受験しました。

入試当日に似た緊張感の中、生徒たちは試験に挑んでいました。

9月の中旬頃に結果が帰って来る予定ですのでしばしお待ちください。

先日の日本海新聞に掲載されていました。
13921192_1076939872387141_5395401265765402904_n

実施委員会での〆切は8月19日までです。

迷っている生徒さんは窓口(中部では阪本進学教室各教室)にてお申し込みください。 

8月11日(木)~8月15日(月)は夏期休業となります。
abc2f75a4f3ddd1f3910759e0f37c1479dc9c72b

何かあればお電話ください。

転送で代表につながるようにしています。

よろしくお願いいたします。
 

先日10日(日)倉吉体育文化化会館で高校説明会を開催しました。


たくさんのご参加、本当にありがとうございました。

中部5校の県立高校、米子高専、そして我が中央高等学園専修学校の校長並び教頭先生が直々に我が校の説明をしていただきました。
13662575_1053376024743526_1497386530_o

60余名の参加者があり、日本海新聞も取材に来てくれ充実した会になり、ホッとしました。

「行ける高校」ではなく「行きたい高校」への入学を目指して頑張っていきましょう!!
 

今年で6回目になります。

各中学校では3年生、そして、その保護者に対して各高校の説明会があります。

逆に言うと、3年生以外には無いという事です。

受験勉強に対して誰かが「ヨーイドン!」と言ってはくれません。

より早く目標を見つけ、より早くスタートを切ったほうが良いですよね!


そして、参加された中学3年生の保護者からは『中学校の説明会と異なり、内容の濃い説明で良かった』との声を多くもらっています!

その理由は各校の持ち時間が長いからなんです!

日時:7月10日(日)9:10~11:40

場所:倉吉体育文化会館 2階 小研修室1 

対象:小学生、中学生、保護者の皆さん (保護者のみの参加でもOKです)

内容:高校紹介『各高校の特色、現状、進路』

参加高校:倉吉東高校、倉吉西高校、鳥取中央育英高校、倉吉総合産業高校、倉吉農業高校、国立米子高専、中央高等学園専修学校

※7月6日(水)までに各教室に参加・不参加を教えて頂くと助かります。

高校を卒業したTさんのお母様より素敵なプレゼントを頂きました
DSC_0525
卒業を迎えた高校生、これから卒業を迎える中学生、小学生たちには

次のステージでも、明るくチャレンジし、素敵な日々を送ってほしいです

(福庭教室長 アリフク) 

昨日は倉吉東高3年生のH君とF君に会いました

卒業式を前日に控えた彼らと、久しぶりに話をすることが出来ました。

中学3年間福庭教室に通ってくれたH君は、志望校大学に合格したと笑顔で教えてくれました

F君は倉吉本部教室に通っていて、中学3年生の特進授業でだけ理科の授業をした生徒です。

そのF君から「アリフク先生ですよね、特進を受けていました」と爽やかに声をかけてくれました

卒業を迎えた高校3年生が、何事にも明るくチャレンジし、成長し続けることを願っています

(福庭教室長 アリフク

 

県立高校入試の最終志願者数が決定しました

24日の志望者数からの変化はあるものの、

受験生がこれまでの頑張りを発揮できるよう、あと一週間サポートをしていきます

緊張も不安も高まるでしょうが、体調を崩すことなく、あと一週間がんばり抜きましょう

(福庭教室長 アリフク) 

2016年度の通年講座&春期講習のご案内が出来ました
DSC_0523
新聞折込は3月6日(日)ですが、塾生にはひと足早く配り始めました。

伝えたいことがたくさんあって、情報が盛りだくさんです

阪本進学教室のHPにも載せていますので、ご覧くださいね

(福庭教室長 アリフク) 

各中学校では期末テスト真っ只中

ひと足早く終わって、結果が出ている中学校の生徒や

来週がテストで、テスト対策に頑張っている生徒たち 

がんばったかそうでないか、点数に現れるのがテストです

「がんばって良かった!!」という期末テストになるように学習していきましょう

(福庭教室長 アリフク) 

個別コースの生徒たちの頑張りをご紹介

応用問題の多いテキストにも必死に取り組んでいる中学2年生Mさん

あきらめることなく、文句を言うことなく、チャレンジの継続ができています

集中して問題に取り組み、コツコツ努力する中学1年生T君

指示がなくても間違えた後の解き直しが丁寧で、自立学習がパッチリです

個別コースの良さが発揮できるよう指導していきます

(福庭教室長 アリフク

 

↑このページのトップヘ