絵本楽語家 福島はるお

絵本楽語家 の「ふくちゃん」が「こどもも大人も楽しめる絵本の世界」をいろんな人達とさまざまな場所に届けています。絵本は誰でも楽しめますよ  読んだ絵本リストのブログです

「めざせ絵本の読み聞かせ1000ステージ」 タイトルが変わりました 「絵本楽語家 福島はるお」です

No 386 目に入れても痛くない3

ふくうめ


諏訪木1


ふく


4


うめ


うちの かぞくうちの かぞく
文:谷口 國博 / 絵:村上 康成出版社:世界文化社絵本ナビ


いろいろおんせんいろいろおんせん
文:ますだ ゆうこ / 絵:長谷川 義史出版社:そうえん社絵本ナビ


こんこんこんなかおこんこんこんなかお
文:ますだ ゆうこ / 絵:村上 康成出版社:そうえん社絵本ナビ


いっぽんばし にほんばしいっぽんばし にほんばし
作:中川 ひろたか / 絵:相野谷由起出版社:アリス館絵本ナビ


むすんでひらいてむすんでひらいて
構成・絵:新井 洋行出版社:瑞雲舎絵本ナビ


やさいさんやさいさん
作:ツペラ ツペラ(tupera tupera)出版社:学研絵本ナビ


いっきょく いきまぁすいっきょく いきまぁす
作・絵:長谷川 義史出版社:PHP研究所絵本ナビ



新潟市 南区 諏訪木保育園 

今日は祖父母の日とのことで大勢の大人の皆さんと、

目の中に入れても痛くない園児さん達と絵本を楽しんでもらいました

総勢130人以上入った遊戯室は開始前から雰囲気は大きく盛り上がっています

最初は園児達のお遊戯を見た祖父母の皆さんは、もう「目は釘付け」状態

そんな可愛い園児の後で「絵本らいぶ」始まります

最近入手した高性能録音機で本番の様子を録音してみました

今その音を聞きながらブログを書いてます

大人も子どもも絵本を楽しんでいる様子が記録されています

「伝える気持ち」を持つ事でこの人数でも楽しんでもらえます

そんな事をピアノ担当の「うめちゃん」がブログで書いてくれました

No 835 3歳児さんも理解する3

モリくんのすいかカーモリくんのすいかカー
作・絵:かんべ あやこ出版社:くもん出版絵本ナビ


きおつけて1


「きおつけて1」

新潟市 西区 坂井輪保育園 年少組

『きをつけて』 取り出して表紙を読んだら

「いちだよ」と言われました。きをつけて1 シリーズものなんです

大きなトラックと小さなトラックのお話です

大きなトラックが毎ページで「きをつけて」と言います

子どもたちは「赤ちゃんだね」と話してくれました

ちゃんと車を人に置き換えて理解してくれました

びっくり、3歳さんになるとこのような理解が出来るんですね

絵本を読んでいると子どもたちからいろんなことを教えてもらいます

No 834 お母さんも楽しむ3

20160914_094142


20160914_101205


こすもす


うちの かぞくうちの かぞく
文:谷口 國博 / 絵:村上 康成出版社:世界文化社絵本ナビ


おはよう!おはよう!
文:ますだ ゆうこ / 絵:スギヤマ カナヨ出版社:そうえん社絵本ナビ


いろいろおんせんいろいろおんせん
文:ますだ ゆうこ / 絵:長谷川 義史出版社:そうえん社絵本ナビ


こんこんこんなかおこんこんこんなかお
文:ますだ ゆうこ / 絵:村上 康成出版社:そうえん社絵本ナビ


いっぽんばし にほんばしいっぽんばし にほんばし
作:中川 ひろたか / 絵:相野谷由起出版社:アリス館絵本ナビ


むすんでひらいてむすんでひらいて
構成・絵:新井 洋行出版社:瑞雲舎絵本ナビ


3年続けてこの時期に開催いただいている支援センターです

保育園併設なので園児たちもやってきました

早めに来た年少組さんに1冊絵本を読んでサービスタイムとなりましたよ

親子さんに絵本らいぶを楽しんでもらい、合間にワンポイントアドバイスを

話してみました、「同じ絵本を何度もせがむ訳は」皆さんならどんな答えを

用意していますか?

「子どもたちは絵本も好きなんですが、大好きなお母さんが自分のために

時間をとって相手をしてくれる、この時間をもっともっと続けてほしい」との

答えをしています。親子ふれあいの道具のひとつが絵本なのですね

終了後も質問をくれたお母さんがいました

今まではなかったパターンです、やはりワンポイントアドバイスはあると

いいですね

ふくちゃんの画像は主催者HPよりいただきました、記事にしていただきました

ありがとうございます

No 833 「100人」以上に絵本を読むって?どうするの4

がぞう


こう7


ぺ


「やってみようあいうえお

やって


おはよう!おはよう!
文:ますだ ゆうこ / 絵:スギヤマ カナヨ出版社:そうえん社絵本ナビ


こんこんこんなかおこんこんこんなかお
文:ますだ ゆうこ / 絵:村上 康成出版社:そうえん社絵本ナビ


いろいろおんせんいろいろおんせん
文:ますだ ゆうこ / 絵:長谷川 義史出版社:そうえん社絵本ナビ


うちの かぞくうちの かぞく
文:谷口 國博 / 絵:村上 康成出版社:世界文化社絵本ナビ


いっきょく いきまぁすいっきょく いきまぁす
作・絵:長谷川 義史出版社:PHP研究所絵本ナビ


新潟市 西区 興野保育園  祖父母と園児さんで絵本を楽しむ

おじいちゃんおばあちゃんを迎えての絵本らいぶです

会場は大人の皆さんでぎっしりです、なんせ園児一人につきお二人でおいでになる

皆さんも多いですからね


良く質問に出ることで

絵本は10人くらいに読み聞かすので大勢の場合は後ろは絵が見えないので

無理ですよね

との事を聞かれます

今日も大人と子供合計すると100人以上になっていたと思います

正確に言えば確かに後ろにいる皆さんには絵本の絵柄はきちっと

見えていないと思います

でも楽しめます

それは会場が一体となる雰囲気で絵本を楽しんでくれるからです

今日はピアノさんが入るバージョンですが

ふくちゃんが一人で絵本を読むだけでも会場全体で楽しんでくれます

絵本の魅力と言えばそうですが、伝える努力でしょうか

それはどうやればできるようになるのか

わかりやすく言うと

相手がだれもいないところで読み聞かせをする

ひたすら伝える思いを持って読む

えーそれは家でたくさん練習している、と言われます

『練習』ではありません、本番と同じ意識で絵本を読むとの意味です

以前某所で絵本を読み聞かせているときに知人はいいました

「こんな環境で絵本を読みたくない」と

そうなんです、黙って聞いてくれておわったら盛大な拍手をしてくれる

そんな環境ばかりで読んでも、「伝える力」はつきにくいと思います

読み聞かせは10人程度にするもの、必ずしもそうではないのです

疑問と思われる皆さんは、ぜひ「ふくちゃん絵本らいぶ」を開催してください

画像はピアノの【うめちゃん】子ども達手製のペンダント。みんな胸からさげて

楽しんでいました、ふくちゃんもいただきましたよ

No 832 大人が楽しむ絵本も3

まめうし


やって



まめうしくんとこんにちは

「やってみようあいうえお


新潟市西区 坂井輪保育園 4歳児組

先日「大人に絵本をとどけ隊」で紹介してもらった絵本2冊を

保育園の年中さんで楽しんできました

「大人に絵本を届け隊」は大人が大人同士で積極的に絵本を楽しみます

その時に使った絵本がこの二冊です

紹介いただいた日から持ち歩き大人に読んでいます

みんな盛り上がりますよ

そしたらと、今日は子どもたちと楽しみました

4歳児さんは「あいうえお」はへっちゃらです

ちゃんと楽しんでくれましたね

乗りの良い絵本を二冊、あっと言うまの時間でした
Archives
Recent Comments
ギャラリー
  • No 386 目に入れても痛くない
  • No 386 目に入れても痛くない
  • No 386 目に入れても痛くない
  • No 386 目に入れても痛くない
  • No 386 目に入れても痛くない
  • No 835  3歳児さんも理解する
  • No 834  お母さんも楽しむ
  • No 834  お母さんも楽しむ
  • No 834  お母さんも楽しむ
  • No 833 「100人」以上に絵本を読むって?どうするの
  • No 833 「100人」以上に絵本を読むって?どうするの
  • No 833 「100人」以上に絵本を読むって?どうするの
  • No 833 「100人」以上に絵本を読むって?どうするの
  • No 832 大人が楽しむ絵本も
  • No 832 大人が楽しむ絵本も
  • No 830  オノマトペ絵本
  • No 829  自主制作絵本 おもいだしたよ
  • No 829  自主制作絵本 おもいだしたよ
  • No 828   新潟市西区学童で小学生と楽しむ
  • No 828   新潟市西区学童で小学生と楽しむ
  • No 827 親子さんイベントでした
  • No 827 親子さんイベントでした
  • No 827 親子さんイベントでした
  • No 826  おとうさんがおとうさんになったひ
  • No 826  おとうさんがおとうさんになったひ
  • No 826  おとうさんがおとうさんになったひ
  • No 825  保育園にもある絵本
  • No 825  保育園にもある絵本
  • No 825  保育園にもある絵本
  • No 823 大合唱 
Twitter プロフィール
絵本楽語家 福島はるお  絵本は楽しいものです。子どもも大人も楽しめます 絵本講師として絵本講座をします 皆で楽しめる絵本らいぶをします 大人も絵本を楽しむ絵本セラピーをします
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます

livedoor 天気
記事検索