2008年02月

絵本らいぶ 1393

へんしんおばけでんしゃでいこう













場所     新潟県 新潟市立保育園

対象     年中組

よんだほん    へんしんおばけ  でんしゃでいこう

いつもの保育園です、ここ2週間はしーちゃんに読んでもらっていたので久しぶりです、事務所で待っていると五人くらいで迎えに来てくれました、このシーンも久しぶりです

教室に入り挨拶の後「へんしんおばけ」を取出すと「みたことあるー持っているー」などとにぎやかになります、自分も何冊かこのシリーズを読みました、ダジャレが次々に登場するのです「ほーたいほーたい・たいほうたいほう」と続いて行きます

途中1ページ抜けてしまったのですが勢いで続けてしまったらちゃんと前列の子ども達が指摘をしてくれました、「ぬけたよー」と、いゃー子ども達あなどれません(笑)

そして次に「でんしゃでいこう・でんしゃでかえろう」ですこの絵本実は表から読んでも裏から始めても良い絵本です、さらにマイページにトンネルがありそこが穴になっていますページをめくるたびにトンネルと景色が交代で登場します、なかなか楽しめました

いゃー久しぶりの保育園やはりホームは楽しいです



絵本らいぶ 1383

くいしんぼうさぎぼくがラーメン














こんなことっておならうた















場所    ジュンク堂書店 新潟店

対象    入場自由

読んだ本   くいしんぼうさぎ   ぼくがラーメンたべてるとき
       こんなことってあるかしら   おならうた

ここのところいかにも新潟らしい天気になってきました、雪が降り風が吹き道路が凍って夜ともなるとツルツルになります

そんな中書店さんでの「絵本らいぶ」です、悪天候の中はたしてお客さんが集まるのかと心配して開始時刻を待ちます、が集まる雰囲気がありません、こりゃまずいなーと思っていたら大人の人が3人来てくれたのでとりあえず開始することにしました、そしたら何と絵本講座の受講生が子どもさんときてくれたり、お一人で来てくれたり、さらにはゲストとしておいでいただいた受講生さんがお子さんと2人で・・と中々にぎやかになってきました

いつもは小さな子ども達中心となるのですが今日は全て小学生以上です、少し作戦変更で先日買った絵本「くいしんぼうさぎ」で始めました、「せなけいこ」さんの貼り絵絵本は結構読んでいるのですが自分で買ったのはこれが最初です

読み終えたら最初に来た大人のグループさんが結構楽しんでくれたようです、なるほど今日はこの線でいきましょう、そしてこれも先日買った好きな作家、長谷川義文さんの「ぼくがラーメンたべてるとき」を読みます、買った時に読んだら毎度おなじみ長谷川節だと思ったら、どっこいラストにワサビが聞いています、読み終えると何とも考えさせる絵本です、案の定一冊目で受けた大人の人は「良くわからない」との感想を言ってくれました、そうなんですよね

それではそれでは、これはいかが?とお得意な「おならうた」で行きます、これはもうそれなりにみんな聞いてくれました、が小学生の姉妹さんはどうだったのでしょうか、少しひいていたようですが、やはり女の子には苦手かな?

次にこれも不思議なことに相当数読んでいるはずの長新太さんの絵本を初めて買いましたので読んでみました「こんなことってあるかしら」これは保育園の年長さんではなかなか行けました、少し長いのですがみんな聞いてくれましたねー

ここで実はこちらの書店での絵本らいぶは来月から講座受講生のSさんにお願いする事にしているので今日はそのリハーサルも兼ねて二冊読んでもらうこととしてバトンタッチで自分はおしまいとしました、来月からはSさんよろしくお願いします、それにしても書店での絵本らいぶの動員は考えないといけません、せっかくの機会なので何とかたくさんの人達に聞いてもらいたいものですから

実は今日は午前中は別現場で紙芝居イベントに参加して初めて紙芝居を読んできました、そんな様子は
   
こちら で読んでね

絵本らいぶ 1373

ピチクルてのなか













場所     新潟県 新潟市子育て支援センター

対象     二歳児さん以下

読んだ本   ピチクルピチクル  てのなかなーんだ


月に1回の場所、子育て支援センターでの絵本らいぶです

ほんとは昨日いつもの保育園での絵本よみでしたが仕事の都合で別の人に代わっていただきました、その前の週は風邪ぎみだったのでやはり代わってもらいました、なのでこの形は久しぶりです

部屋に入っていつものごとくお母さんと四方山話をしてから絵本を読みます、最近お好みの絵本作家さん西村繁男さんの絵本です、意味がわからないピチクルピチクルと毎ページに言葉が出てきます、この言葉どなたか意味を教えてくれるとうれしいですねー、子供達には難しそうでしたがお母さんは絵をじっとみてくれました

もう一冊最近お好みの「やさいのおなか」の作家さんの「てのなかなーんだ」です
こちらはやさいのおなか同様参加型なのでみんなで楽しめました

暖冬の模様に慣れてしまった新潟市ですがここのところ少し寒くなってきました、本来12月〜2月は青空にはお目にかかれなかったのですが近年は朝吹雪いても日中は時々青空がでます、よって降った雪もすぐ解けてしまいます、こんな状態だと新潟市に限っては雪国かどーか微妙です、毎日の服装・履物などすっかりと雪国モードではなくなってしまいました、地球よどうなんだろう

絵本らいぶ 1364

でんしゃにのってよるわたしのおともだち








だれのあしあとやさいのおなか align="left" />




あるのかなとっとこ










場所    未来屋書店 新潟南店

対象    こどもも大人もみんな自由入場

読んだ本  とっとことっとこ  だれのあしあと 
      でんしゃにのって やさいのおなか 
      よるわたしのおともだち  あるのかな

新規にお願いした未来屋書店新潟南店さんでの「絵本らいぶ」です、新規開店の大型SCの中にある書店です、かなり大きなスペースに本が並んでいます、初めての書店さんなのでどんな雰囲気になるか楽しみです

他の書店さんでは午後からの絵本らいぶが多かったのですが今回は午前11時〜とのことで果たして何人くらい集まってくれるのか心配でしたが開始時間が近づくとみんな集まって来てくれます、みなさんどの情報を見て聞きにきてくれたのでしょうか、気になるところです

フロァーに敷いたカーペットに子ども達や親御さんたちが座って聞くスタイルです、みんな遠慮して中々前に座ってくれません、呼びかけると兄妹がさっと前に出て座ってくれました

最近はこの絵本で始めます「とっとことっとこ」かわいい絵本で小さな子ども達もじっと見てくれます、そしてこれも最近お好みの「だれのあしあと」これは子ども達だけでなくおかあさんもおとうさんも「だれのあしあとかな?」と聞くとみなさん一所懸命考えてくれました、ありがとうございます

そして今回初お披露目「でんしゃにのって」を読みます、すると最前列の女の子が「幼稚園にある!」と教えてくれました、そうなんです知っている絵本を読んでもらうのも子ども達は好きなんですよね、続いてこれまたお気に入りの「やさいのおなか」これも会場の皆で考えてもらいます、正解が出るとみんな拍手してくれます、今回はみなさん暖かいです、次に行こうとしたら先ほどのこどもが積み上げてある絵本の中からリクエストしてくれました「よるわたしのおともだち」を読んだら時間が迫っていたのでラスト「あるのかな」でしめました

今回来てくれた絵本講座仲間から「初めて見た絵本」「こんなスタイルの読み聞かせもあるんですね」などと感想をもらいました、書店さんからも好意的な意見をもらいぜひ継続をお願いしたいとのお言葉ありがとうございました。

 
ギャラリー
  • No 986  へっこきよめどんを2年生に
  • No 982   だって・・・
  • No 981 保育士さんも癒されたい
  • No 981 保育士さんも癒されたい
  • No 979  着ているものはどこで買う
  • No 978 講座のような時間
  • No 976  育ちの森で絵本らいぶ&ミニ講座
  • No 976  育ちの森で絵本らいぶ&ミニ講座
  • No 974   落語でもりあがった
  • No 972  絵本の魅力
  • No 971  10年間毎年お世話になります
  • No 970  ディーサービスで絵本らいぶ
  • No 969  南魚沼で絵本らいぶ
  • No 969  南魚沼で絵本らいぶ
  • No 968  2歳児さんは成長したね
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 966  直前でもOKです
  • No 965  何歳ですか?
  • No 965  何歳ですか?
  • No 964 もうすぐ一年生だね
  • No 963  五年生のしあわせは
  • No 961 絵本は何回読んでもらってもいいね
  • No 961 絵本は何回読んでもらってもいいね
  • No 959  いいお顔がじようずな3歳児組
  • No 958  みんなで1曲いきまぁす
  • No 956  良寛さんは
  • No 955  保育園で1時間絵本を読む
  • No 954  柏崎市の保育園で絵本らいぶ
Archives
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます

livedoor 天気
記事検索