2009年04月

No 224 いっきょくいきまぁす3

へそへそばなし

いっきょくいきまぁす









場所    新潟市立保育園

対象    新五歳児 

よんだほん  いっきょくいきまぁす   へそへそばなし


新年度の始めと言うことでお休みをしていたいつもの保育園、いよいよまた絵本を読みにいくことになりました

新しくおいでになった園長先生から「今年もお願いします」とのことで、こちらもお願いします
三月の最終絵本らいぶですでに進級した四歳児さんに読んだのですが五歳児になってからは初めてということになります

長谷川義史さんの「いっきょくいきまぁす」から入ります、この絵本は先日とある場所での飲み会で「保育士」さんが ふくちゃんならどんなふうに読むのか?とのことで持ってきた絵本です、その人に読んでもらったのですがのりのりの読み方でした

結局は自分はその場所では読まなかったのですが挑戦はうけてたちます、早速買ってみました、そして13日にはその保育士さんの招きで職場の保育園にギターさんと絵本らいぶをしにいくことになったのですがちゃっかり今日はその練習をかねて一人ですが読んでみました

この絵本は家族みんなでカラオケに行くお話です、最初は「めだかの学校」「森のくまさん」など子供達も知っている歌なのでみんなで歌いながら進んでいきます、が「神田川」は子供達は知りませんので一人でうたったら何と後ろで見ていた担任と園長先生が大きな声で歌ってくれました

これにはびっくり、うれしいですねー こうなったらどんどん行きます、「津軽海峡・冬景色」もう子供達はほけっーとしているだけです、でも大人は異常に盛り上がります、「どうにもとまらない」山本リンダの歌です、これは教育的配慮でとばそうと思ったのですが園長先生は止まりません、やむなく歌いますがさすがにまずいので途中省略としました、こどもたちが前半・大人は後半にみんなで楽しめる絵本となりました
子供達が家に帰って「うわさをしんじゃいけないよ わたしのこころはうぶなのさ」なんて歌わないことを祈っています

「へそへそばなし」これも曲がついていてギターさんとのレパートリーに加える予定です、今日は一人で読みましたがページごとに出てくる「へーそうなの」を子供達に読んでもらいこれまた楽しい絵本となりました

最近はギターさんと一緒が多かったので子供達も小さな子供から大きな子供まで一緒でしたので絵本も年齢を限定して読んでいましたがこうやってクラス別だとピンポイント年齢で絵本を選べるのでこちらもまた楽します、いろんな絵本らいぶができていいですよ〜



No223 こんこんこんなかお4

かんばん


















はな


















かぞく



















とーく



















場所     新潟市 南区 市立OW保育園

対象     ちいさなこども〜大きなこども・職員のみなさん


今年1月から行っている保育園での絵本らいぶです、先月までは一クラスずつ順番に回っていたのですが今回はギターリスト「しんちゃん」が同行可能とのことで急遽
全園児さん一同に集まってもらっての絵本らいぶといたしました

お部屋には子供たちと作ったと言うステキな看板がはってありました、さらにバックは少し散ってしまった桜の木があります、背景がとんでしまっているので分かりにくいのですが桜の木を背中にしての絵本らいぶです

最初に一冊絵本を読んでからいよいよギターリストしんちゃん登場です、ギターの音色を子供たちに紹介して絵本を読み歌っていきます、しんちゃんとやるのは全て絵本の後ろに楽譜がのっている絵本です

子供たちの正面の画像を載せられないのが残念ですが一枚目の画像でみんな集中して聞いているのがわかります、次の絵本に行く前には少しお話をいれてから行きます
次の絵本の話をちょっとしたり、別の話を二言三言子供たちとやりとりをしながら進めていきます

どの絵本もこどもたちみんなとてものりが良くてナイスな感じで進んでいって気がつけば40分を過ぎていました、あとで先生から「二歳児担当の保育士さんはこどもが退屈したらいつでも退室しょうと思っていたら終わってしまった」と楽しめたことを教えてくれました

こちらの保育園は園長先生始め保育士のみなさんがみんな絵本に理解がありこちらもとても気分良く楽しむことが出来ました、来月もよろしくお願いします



みんなでんしゃ


うちのかぞく











いろいろおんせん


バナナをかぶって












こんこんこんなかお

ねこのおいしゃさん

No 222 バナナをかぶって4

ひとり両川


















両川


















両川よこ




















とっとこ
バナナをかぶって











ねこのおいしゃさん





いろいろおんせん







こんこんこんなかお



うちのかぞく












場所  新潟県 新潟市 江南区 市立RY保育園

先日の書店での「絵本らいぶ」に来てもらった保育士さんから「今度自分の保育園に来て欲しい」とのお話を いただき、それではと早速行って来ました、初めて行く保育園です

郊外の全園児さん合計50人くらいの保育園です、玄関に入ると子供達が寄ってきます、ギターやらアンプを持っているので「なーになにするの」とみんな聞いてきます、地域的なことなのかどうか分かりませんがみんながとても人なつこくって元気です

今月から新任となった園長先生から「ありがとうございます、とても楽しみです」との挨拶があり全園児が
遊戯室に集まり絵本らいぶ開始となりました

画像では分かりにくいのですがステージの後ろの外は桜がまた残っていてとても良い感じのお部屋での絵本らいぶとなりました、この日はお誕生会とのことで今月が誕生日のこどもたちがステージに上がり先生から一人ずつインタビューを受けていました、本物のローソクがのったケーキの模型が登場してみんなが一斉に
ふーをして日を消します、なかなか本格的な誕生会です

誕生会がおわり絵本らいぶ開始のためアンプやらマイクの準備をするため舞台端でひとりで絵本を読みます
「とっとことっとこ」ちいさな子供達にも好評な絵本です、小さなこどもも良く見てくれていました

そのあとギターリストしんちゃん登場で歌入り絵本を楽しみました、結局40分くらいの絵本らいぶとなり
先生からは「ちいさな子供達も集中して最後まで見てくれました」とお褒めの言葉や「入園間もないこどもが毎日登園してぐづるのだが今日は絵本らいぶを喜んで見ていた」との話をもらいこちらも楽しく過ごさせてもらいました

こどもたちも絵本と歌と言うのはめずらしくそして楽しいようです、定期的に来て欲しいですとのうれしいお話しもありまた新たな場所が増えるかなと楽しみが増えました、ありがとうございました




No221 ねこのおいしゃさん4

92823cef.JPG







ぜんけい



















ふたり


















ひとり





























うれしいうれしい









場所    未来屋書店 新潟南店

   くまざわ書店かめだ店


読んだ本  バナナをかぶって   いろいろおんせん

      ねこのおいしゃさん  うれしいうれしい

      なにかな


毎月一回行っている書店二軒での絵本らいぶです、先月ギターリストさんから来てもらったのに画像を撮るのを忘れていました、今月はしっかりと撮影してきました

こんな具合に二人ならんでいます、ギターリスト「しんちゃん」はギターを弾いて歌います、ふくちゃんは絵本を読んで歌います

「バナナをかぶって」は最初に自分が絵本を読んでからしんちゃんが歌います、それに併せてページをめくっていきます、この絵本はページと歌詞があっているのでわかりやすくなっています、前に座っていた女の子が思わず「うまい」としんちゃんの歌を褒めてくれました

「いろいろおんせん」は歌付きなのでしんちゃんのギターに合わせて自分が歌いながら絵本をめくっていきます、こちらも歌詞がページ毎にかいてあるので歌いやすくわかりやすいものです

「ねこのおいしゃさん」は歌がついているのですがページにつくわけではありませんので、患者さんの治療が終わったところで歌をいれていきます、これで患者さんがくるたびに歌の登場となるわけです、わりと上手い構成で気に入りました

今回の絵本らいぶにはすごい観客が来てくれました、自分が絵本の世界に入るきっかけを作ってくれた保育士さんとそのお仲間、そして毎週絵本を読みに通っている保育園にいた保育士さん総勢四人が来てくれたのです

この人たちは保育士さんなのですがいろんなことをやっている人たちです、さらに感想などを聞こうものならすごいことになってしまいます、的確なコメントやら厳しいアドバイスやら、それが経験に裏打ちされている言葉なのでとても役にたちます

予告して来てくれたのですがこちらとしてはまるでオーデションを受けるような心境です、でもさすがはその道のプロです、絵本らいぶの時は特に身内らしい声援を送らず周りに溶け込み静かにそして時には会場と一緒に楽しんでくれました

終了後簡単に感想を聞いたら一応に「良かった・すばらしい」とお褒めの言葉をいただき一安心ですがたぶんそのままでは済まないだろうと思っていました

良く日しっかりと感想を聞くべくお家を訪ねたら運悪く、いやいや運良く四人の中の三人がなぜかそろっていました、恐る恐る聞いたら最初はやはりお褒めの言葉がありましてだんだんと愛情溢れる激励の言葉に変わっていきました、気の小さな自分としてはもう絵本の世界を引退しようかと思ったぐらいですがそんな気分も一笑にふされてしまいました

最後にはその中の二人が二つの保育園に「絵本らいぶ」においでとオファーをもらい結果よしとなり「絵本らいぶ」は続くこととなりました、めでたしめでたし 

新学期は



家の前を新一年生がお父さんお母さんに手をにぎられて通っていきました

入学式なんですねーかわいいです、これから新しい学校生活が始まります


毎週行っている保育園も新しいこどもたちが入ってきます

毎年四月は保育園が落ち着くまで絵本らいぶもお休みです

また楽しみしていますよー


ギャラリー
  • No 986  へっこきよめどんを2年生に
  • No 982   だって・・・
  • No 981 保育士さんも癒されたい
  • No 981 保育士さんも癒されたい
  • No 979  着ているものはどこで買う
  • No 978 講座のような時間
  • No 976  育ちの森で絵本らいぶ&ミニ講座
  • No 976  育ちの森で絵本らいぶ&ミニ講座
  • No 974   落語でもりあがった
  • No 972  絵本の魅力
  • No 971  10年間毎年お世話になります
  • No 970  ディーサービスで絵本らいぶ
  • No 969  南魚沼で絵本らいぶ
  • No 969  南魚沼で絵本らいぶ
  • No 968  2歳児さんは成長したね
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 966  直前でもOKです
  • No 965  何歳ですか?
  • No 965  何歳ですか?
  • No 964 もうすぐ一年生だね
  • No 963  五年生のしあわせは
  • No 961 絵本は何回読んでもらってもいいね
  • No 961 絵本は何回読んでもらってもいいね
  • No 959  いいお顔がじようずな3歳児組
  • No 958  みんなで1曲いきまぁす
  • No 956  良寛さんは
  • No 955  保育園で1時間絵本を読む
  • No 954  柏崎市の保育園で絵本らいぶ
Archives
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます

livedoor 天気
記事検索