2013年03月

絵本らいぶ542回目 今年度の締めは


もっと いろいろ ばあもっと いろいろ ばあ
作:新井 洋行出版社:えほんの杜絵本ナビ


おかあさんのパンツ 2おかあさんのパンツ 2
作・絵:山岡 ひかる出版社:絵本館絵本ナビ


バスがきましたバスがきました
作:三浦 太郎出版社:童心社絵本ナビ


ねこのおいしゃさんねこのおいしゃさん
文:ますだ ゆうこ / 絵:あべ 弘士出版社:そうえん社絵本ナビ


はくしゅぱちぱちはくしゅぱちぱち
作:中川 ひろたか / 絵:村上 康成出版社:ひかりのくに絵本ナビ


新潟市 西区 興野保育園  全園児と絵本を楽しむ

とてもお世話になっている園長先生の保育園、予定をしていなかったのですがおしかけ絵本らいぶをお願いしました、県外在住の絵本講師さんが新潟帰郷とのことで絵本らいぶを見ていただきました、オーディションを受けるようで多少緊張気味のふくちゃんです

今年度2回絵本らいぶで訪問をしました、遊戯室に入るとめざとく見つけた子どもたちから「ふくちゃーん」コールがあちこちから飛んできます、いいですねーうれしいですね、子どもたちはしっかりと覚えていてくれました

当初3〜5歳児さん向けとの事だったのですが、やはり1〜2歳さんもとのことになり、みんなで楽しんでもらいました、年齢を問わない絵本らいぶをしているとこんな時でも問題なくできます、ちゃんと対応できるのです

年長さんは卒園式が終わったのですが、明日まで来ているらしいですがふくちゃんとは今日でお別れです、小学生になっても絵本を楽しんでくれるといいなー

終了後園長先生としばしお茶タイムで「来月民間資格で絵本セラピー」と言う肩書きが増えますとアピールしたら
4月下旬に初の保護者会が夜あるので、お母さんそしてお父さん向けに絵本を読んで、とのリクエストをいただきました

ありがとうございます、絵本セラピスト早速デビューかな、その前に検定試験受からないといけませんね

541回目 年長さんが卒園なので4

まーちゃん



こんこんこんなかおこんこんこんなかお
作:ますだ ゆうこ / 絵:村上 康成出版社:そうえん社絵本ナビ


いっぽんばし にほんばしいっぽんばし にほんばし
作:中川 ひろたか / 絵:相野谷由起出版社:アリス館絵本ナビ


いろいろおんせんいろいろおんせん
文:ますだ ゆうこ / 絵:長谷川 義史出版社:そうえん社絵本ナビ


うちの かぞくうちの かぞく
文:谷口 國博 / 絵:村上 康成出版社:世界文化社絵本ナビ


新潟市西区 市立坂井輪保育園 全園児と絵本を楽しみました  3月21日午後の巻

毎週行っている地域の保育園、以前ウクレレのまーちゃんが来た事を子どもたちが覚えていて、ふくちゃん一人で行くたびに「まーちゃんは」と聞かれていました、そういう場合はいつも「まーちゃんはやまへ芝刈りに行ってもどってきません」と話していたのです

年長さんは卒園とのことで最近ご無沙汰しているまーちゃんにお願いをして来てもらいました、ふくちゃん&まーちゃんコンビはずいぶん久しぶりでしたが、ちゃんと子どもたちに楽しんでもらいました、まーちゃんありがとうございました

午前はピアノさんと、午後はウクレレさんとの絵本らいぶ、幸せな一日でしたねーありがとうございました

終了後職員室でしばし「やまでしばかり」の意味をみんなで考えて盛り上がりました、昔話で出てくる「しばかり」とは薪ひろいではとの意見がありました、今検索したら こんな ものが出てきました、いゃーネットって便利ですね

 

540回目 ピアノさんお誕生日で4

かめっこ


カット

ケーキ






おはよう



いっぽんばし にほんばしいっぽんばし にほんばし
作:中川 ひろたか / 絵:相野谷由起出版社:アリス館絵本ナビ


こんこんこんなかおこんこんこんなかお
作:ますだ ゆうこ / 絵:村上 康成出版社:そうえん社 src="http://www.ehonnavi.net/img/logo_navi_small.gif" alt="絵本ナビ" style="display:block; margin:3px 0 0 0;">



51Z3NWZPNJL__SL500_AA300_


ことばのえほん1 ぴよぴよことばのえほん1 ぴよぴよ
作:谷川 俊太郎 / 絵:堀内 誠一出版社:くもん出版絵本ナビ




新潟市 江南区 市立子育て支援センター かめっこ広場

開所3年のこの場所でほぼ毎月親子さんと絵本を楽しんで今回で3年です、早いもんですねー
絵本らいぶも初年度はギターリスト「しんちゃん」次はウクレレの「まーちゃん」そして今はピアノの「みきちゃん」と1年以上続けています

今日みきちゃんの誕生日とのことで小さなバースディーケーキを用意をして支援センターの皆さんとささやかなお祝いをさせてもらいました

とある方が良く言ってくれるのですが「ふくちゃん、どうして次々にそんな素晴らしい相方をお願い出来るの、ほんとに幸せですねー」と

全くその通りです、幸せ者でございます、ただ絵本を読むだけなのにそれぞれその道の方達が音楽をつけてくれるのです、歌うと毎回休符の位置がかわり、キーが時々変化して、次にどの絵本が登場するのかわからない・・そんな状況の即興に近い現場なのにちゃんと皆さん対応してくれるのです

今更ですがみなさん本当にありがとうございます、そしてその場を与えてくれている皆さん、ありがとうございます、また来年度1年お世話になります、さらに新設の支援センターさんにもお世話になるかもしれません、こちらもありがとうございます

そしてそして何と今日は開所以来初めての来所人数の親子さんで一杯でした、年々来所数がのびて来て、絵本らいぶの日はさらに多いなんてこと言われてハッピーな日でありました

絵本らいぶ 539回目 3歳児に諭される

はなをくんくんはなをくんくん
作:ルース・クラウス / 絵:マーク・シーモント / 訳:木島 始出版社:福音館書店絵本ナビ


ロージーのおさんぽロージーのおさんぽ
作・絵:パット・ハッチンス / 訳:渡辺 茂男出版社:偕成社絵本ナビ



新潟市 西区 市立坂井輪保育園  3歳児クラス 

いよいよ各クラス今年度最後の絵本の時間、3歳児クラスも今日でおしまいです

先般まとめ買いした絵本を今日も用意をしました、最初の「はなをくんくん」を読み始めてしばらくしたら前の方に座っていた子どもがポツリと言いました

「いつもと違う」

ん、と思い思わず読むのを止めてその子に聞いてみようと思いましたがそのまま最後まで読通しました
この絵本モノトーンなんです、おしまいのページに花が一本だけカラーで描かれています、白黒の絵本なので「いつもと違う」と言ったのか、今までモノトーンの絵本を読んでも「いつもと違う」などと言われた事はありませんでした

だとすると思い当たるのは最近{150冊}まとめ買いをしたのでなるべくその絵本を読むようにしています、でもこの絵本は自分が選んで購入した訳ではなくておすすめセットになったものを買ったんですねー よって自分が持っている絵本も何冊かありましたがほとんどが我が家にないものでした

つまり今まで読んでこなかったジャンルの絵本なんです、自分で読んでいても何かしっくりこないなーと言う気持ちになるのは否めません

「ふくちゃんが今まで読んでくれてた絵本と違う」

との意味で子どもがつぶやいたとしたら、これはすごい事です、素晴らしい感性です、読み手の好みを理解してくれていて

「この人の読む絵本ってこうなんだ」

と感じていたことになります、だとしたら今まで自分が通って来た道「キャラ」みたいなものが子どもたちに中に作られていた事になります、そして少なからずその「キャラ」が子どもたちに支持されていたからこそ「ふくちゃんが読む絵本は楽しい」と思ってくれていた事になるかも知れません

うーん、なかなか深い出来事です、そして今後自分が選んで読む絵本はどうするのかと言う事を考えさせられました。その子がだれか知る事はできなかったけどありがとう

538回目 ピアノさん大好評4

かみはやし



おはよう


こんこんこんなかおこんこんこんなかお
作:ますだ ゆうこ / 絵:村上 康成出版社:そうえん社絵本ナビ


もっと いろいろ ばあもっと いろいろ ばあ
作:新井 洋行出版社:えほんの杜絵本ナビ


どんなおと?どんなおと?
作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera)出版社:教育画劇絵本ナビ


いっぽんばし にほんばしいっぽんばし にほんばし
作:中川 ひろたか / 絵:相野谷由起出版社:アリス館絵本ナビ


いろいろおんせんいろいろおんせん
文:ますだ ゆうこ / 絵:長谷川 義史出版社:そうえん社絵本ナビ


だれのあしあとだれのあしあと
作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ出版社:大日本図書絵本ナビ


うちの かぞくうちの かぞく
文:谷口 國博 / 絵:村上 康成出版社:世界文化社絵本ナビ


だあれだ だれだ?だあれだ だれだ?
文:うしろよしあき / 絵:長谷川 義史出版社:ポプラ社絵本ナビ


新潟県 村上市 神林地区公民館

この時期いつも開催していただいている場所です、公民館がこうやって自分の絵本らいぶを毎年続けて開催してくれると言うのはすごいことです、楽しい絵本らいぶというものが地域の人達に認められていて、担当者さんがちゃんとそれを企画し続けてくれると言う事になります

ありがたい事です、うれしいことです

今年はついにピアノのみきちゃん本領発揮です、「リトミック」をしているみきちゃんに少し披露してもらい
子どもたちに体を動かしてもらいました、これがなかなか楽しい、この手のものは苦手なふくちゃんですが、楽しませてもらいました

絵本らいぶ、みきちゃんのリトミックを加えるとまたまた楽しくなります、みきちゃーん 早く言ってよーてな感じの絵本らいぶとなりました

No 537 ひなまつりイベントで4

さかいわ



おはよう


こんこんこんなかおこんこんこんなかお
作:ますだ ゆうこ / 絵:村上 康成出版社:そうえん社絵本ナビ


いっきょく いきまぁすいっきょく いきまぁす
作・絵:長谷川 義史出版社:PHP研究所絵本ナビ


ねこのおいしゃさんねこのおいしゃさん
文:ますだ ゆうこ / 絵:あべ 弘士出版社:そうえん社絵本ナビ


おかあさんのパンツおかあさんのパンツ
作・絵:山岡 ひかる出版社:絵本館絵本ナビ


もっと いろいろ ばあもっと いろいろ ばあ
作:新井 洋行出版社:えほんの杜絵本ナビ


新潟市 西区 市立 坂井輪保育園 保護者のみなさんと全園児で絵本を楽しみました

週一回こどもたちと絵本を楽しんでいる保育園さん、今日はひなまつりイベントで保護者の方がこどもたちの歌やお遊戯を楽しむ日です

そこでお呼びがかかりました、ピアノさんとの「絵本らいぶ」をこのイベントのあとにしてほしいとのことで40分間絵本らいぶをさせていただきました

毎週この保育園に来ているので子どもたちとはすっかりと仲良しで、2歳児さんからも「ふくちゃーん」と呼んでもらっています、ふふふかわいいですよ

ラストはおじいちゃんおばあちゃんも来ているので「いっきょくいきまあす」にしました、後半の「どうにもとまらない」はこどもたちだけでなく若い保育士さんは何の歌か分かりませんが、なんでもありの絵本らいぶ? 楽しく40分を終えました
ギャラリー
  • No 986  ほっこきよめどんを2年生に
  • No 982   だって・・・
  • No 981 保育士さんも癒されたい
  • No 981 保育士さんも癒されたい
  • No 979  着ているものはどこで買う
  • No 978 講座のような時間
  • No 976  育ちの森で絵本らいぶ&ミニ講座
  • No 976  育ちの森で絵本らいぶ&ミニ講座
  • No 974   落語でもりあがった
  • No 972  絵本の魅力
  • No 971  10年間毎年お世話になります
  • No 970  ディーサービスで絵本らいぶ
  • No 969  南魚沼で絵本らいぶ
  • No 969  南魚沼で絵本らいぶ
  • No 968  2歳児さんは成長したね
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 966  直前でもOKです
  • No 965  何歳ですか?
  • No 965  何歳ですか?
  • No 964 もうすぐ一年生だね
  • No 963  五年生のしあわせは
  • No 961 絵本は何回読んでもらってもいいね
  • No 961 絵本は何回読んでもらってもいいね
  • No 959  いいお顔がじようずな3歳児組
  • No 958  みんなで1曲いきまぁす
  • No 956  良寛さんは
  • No 955  保育園で1時間絵本を読む
  • No 954  柏崎市の保育園で絵本らいぶ
Archives
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます

livedoor 天気
記事検索