2013年12月

No 597 ダジャレは年長さんにわかるかなー4


あらまっ!あらまっ!
作:ケイト・ラム / 絵:エイドリアン・ジョンソン / 訳:石津 ちひろ出版社:小学館絵本ナビ


こねこにこにこねどこでねころぶこねこにこにこねどこでねころぶ
作:石津 ちひろ / 絵:藤枝 リュウジ出版社:BL出版絵本ナビ


新潟市 西区 坂井輪保育園 5歳児クラス

今年最後の保育園です、年長組さんですよー

今日はダジャレ絵本を読んで見ました、年長さんにわかるかなーそしていつも黙って見てくれている先生にもこれはどうでしょう

最初はなかなか慣れない絵本なのか子どもたちも???ですが、段々とつぼが分かってきます、ふふふと笑ったりふーんと言ったりなかなか楽しいです

絵本を読んでもらっていると語彙が豊富となると言われています、こんなダジャレ絵本もこんな時はその体験が試されるのでしょうか、シャレは言葉を理解していないとわかりませんからねー

来年もまたよろしくお願いします

No 596 今年最後の子育て支援センターです4

いちご2


いちご1


新潟市 江南区 いちごっこ広場さんの今年最後の絵本らいぶでした

時々事前にセンターにアポをいれて「絵本らいぶ」を見学に来てくれる方がいます、絵本らいぶと広報をしていると一体どんなものだろうかと興味を持ち、おいでになるようです、ありがたい事です
今日もセンターに行ったらそのように電話があったと教えてもらいました

始まると注目度?が違う人がいます、多分その人だなと終了後声をかけたらビンゴでした
さらに何とピアノのみきちゃんがすーと来て「まぁー」と始まり旧知の方だそうで、絵本がつなぐ友達の輪ですねーお互いこんなところで会うなんてと言う話になったようです

音楽・ピアノときてそこに、こども・絵本と言うワードが二人を結んでくれたようです、すごいですね 

今回は以前からこの手の絵本はどうかなと用意はしていても出番のなかったジャンル「てのひら」を読んでみました


ピアノさんからは「BGMはつけないのでしっとりと読んでね」と言われましたが「しっとり」といったかどうかは分かりませんが、お母さんちゃんと聞いてくれたよとの感想で、良かったなーと思います

ちいさな子どもたちと一緒だと、子ども側にあわせるか親御さんにあわせるか迷うところです、そして難しい所なんです、でも同じ場所で回数を重ねて来ると、聞き手も絵本に慣れてくる気がします、毎月開催効果ありと言う所ですね(*^。^*) 来年もよろしくお願いします

No 595 2歳児さんに大人気なのだ4

うちのコロッケうちのコロッケ
文:谷口 國博 / 絵:村上 康成出版社:世界文化社絵本ナビ


ちいさなたまねぎさんちいさなたまねぎさん
作・絵:せな けいこ出版社:金の星社絵本ナビ


新潟市 西区 坂井輪保育園 2歳児クラス  

週替わりで年齢別クラスで絵本を読んでいるのですが、ローテーションがまたまた良く分からず、4歳児さんクラスだと思っていたら2歳児さんの日でした、さすがに4歳児向けの絵本を2歳児さんには無理なので、急きょ家まで絵本を取りに帰りました、歩いて3分の距離なのでこんな時は便利です

玄関に入るとローカにいた2歳児さんに声を掛けられます、いいですねー 教室に入ると「ふくちゃーん」コールが待っています、2歳さんになると知っている大人に会うのがとても楽しいのですよね

こんな感激をぜひみんな味わってほしいものです、地域の保育園で大人が絵本を読む、この事は「子どもたちはたくさんの大人に育まれなければいけない」と言う意味もあります、いゃーいいなー楽しいなー

No 594 6年生でこの絵本3

いろいろおんせんいろいろおんせん
文:ますだ ゆうこ / 絵:長谷川 義史出版社:そうえん社絵本ナビ


うちの かぞくうちの かぞく
文:谷口 國博 / 絵:村上 康成出版社:世界文化社絵本ナビ


わゴムは どのくらい のびるかしら?わゴムは どのくらい のびるかしら?
作:マイク・サーラー / 絵:ジェリー・ジョイナー / 訳:きしだ えりこ出版社:ほるぷ出版絵本ナビ


新潟市 西区 坂井輪小学校 6年生クラス

時々絵本を読ませてもらう地域の小学校、今日は6年生の担当です

高学年に絵本を読むとなると他のボランティアさんも身構える人が多いようです、「高学年にあまり簡単な絵本はどうかなー」との声を聞きます

自分は小学校で絵本を読むことはまずは、学校に地域の大人が気軽に入り、子どもたちとのふれあいが出来ることを目的にしたらよいと考えています、何も勉強の役に立つものを読もうとの思いはあまり持っていません、むろんその事は読み手の皆さんの考えはいろいろあると思うので、その人なりの思いで読んであげたらよいと思います

そんなことでこの三冊になりました、歌のついた絵本二冊は歌ってしまいました、小さな子どもたちのいる所では良く読んでいるものです、わゴムは最近のお気に入りです、この発想が楽しいです

6年生にと言うことで知人が推薦してくれた絵本があり用意もしていきました、その他10冊くらいをカバンにいれて行ったのですが開始する時はこの三冊を選んでいました、その雰囲気で絵本を選ぶ臨戦対応です(*^_^*)

今日はいつも不在の担任の先生が一緒に見てくれていました、多少緊張しましたねー他のボランティアの方も
「いゃー先生がいたので緊張した」と話していました、でも先生が絵本の時間を一緒に過ごしてくれるのはとても良い事と思います、年があけてもう一度6年生担当の時があるかもしれません、その時は何にしましょうかねー

No 593 年齢に適した絵本とは?4

ゆきおとこのバカンスゆきおとこのバカンス
作・絵:白鳥 洋一出版社:BL出版絵本ナビ


やきいもの日やきいもの日
絵・文:村上 康成出版社:徳間書店絵本ナビ


新潟市 西区 坂井輪保育園 3歳児クラスのみんなと絵本をたのしむ


3週間お休みをしたのでローテーションが分からなくなり、先回が5歳児なので順番では4歳児だろうと思ったら、スキップして3歳児クラスの日でした

4歳児向けの絵本を用意していたので困ったなーと思いましたが、まー百戦錬磨(笑)のふくちゃん 何とかなるだろうと読んで来ました、四歳児さんと3歳児さんは絵本を読んでもらうと一体どのような理解の仕方になるのだろうとの興味もありました

読んで行くとやはり意味が分からない所も出てきますが子どもたち、すごいです、自分なりに理解して見てくれるのです、分からない世界を自分で翻訳するんですねー『絵本』を読む時には解説しない・・・と言われているのですが今日はそれを実感しました、あー〇〇しているーと独自に解釈をしています、想像力がすごいんですね、すばらしいです、子どもたちすばらしい、拍手・拍手

保育園の年齢別クラスで絵本をよむようになってから「年齢に適した絵本」と言うのが大体分かるようになりました、「この絵本ならば何歳のこどもに読もう」てな感じです

でも絵本を親しんでくれていると、多少の年齢の違いは想像力でまかなえるようです、と言うよりも子どもたちの成長が文字通り「日々成長」なのでこの時期になると一歳くらいの違い向けでも問題はないのかもしれません

毎回絵本を読んでいると勉強をさせてもらえますね


 

No 592 大根のとれる保育園3

ねぎし4


ねぎし2


1ねぎし


ねぎし3


新潟市 南区 根岸保育園 3〜5歳児クラスのみんなと

7月に絵本らいぶを開催してもらった保育園さん、二度目の開催となりました

玄関に入ると子どもたちが外に向かっていく所でした、事務所でみていたら、何とお庭の畑で獲れた大根を引き抜いていました、子どもたちは歓声を上げながら大根と格闘していました、いい風景です、大根を自分の手で収穫できるなんてなかなか出来ない体験です

園長先生から大根栽培の話を聞かせてもらいました、苗から育てるものと思っていたら、何と種から育てるのよと教えていただき、農家出身ながらそんなことまで知らなかったとは、あぁー恥ずかしい

7月の絵本ライブを子どもたちは覚えていてくれて、獲ってきた大根を見せてくれました、得意そうに見せてくれましたよ、いいお顔ですねー

絵本らいぶを30分間させていただたき、事務所で園長先生からお茶をいただきながら、あれこれとお話を聞かせていただきます、多方面のお話はなかなか貴重な話がたくさんあって、保育園での絵本ライブを重ねてこうして先生のお話を聞かせていただくのは、「絵本講座」で皆さんにお話をさせていただく良い教材になっています、自分は子どもたちの世界を全く知らないのに「絵本講師」として現役の子育ての皆さんにお話をさせていただく機会を得られているのは、その世界のたくさんの人達からお話を聞かせていただく体験があってのことと思っています
とてもありがたいことですねー


気がつけば今回は絵本らいぶ600回目と言うきりの良さ、タイトルがめざせ1000回なのでと400回となりました
ありきたりですが、何事も継続はちからなりです、ここまで続けられたの皆さんのおかげです、ほんとにありがとうございました

No 591 クリスマスの雰囲気が3

1かめ


3かめ


2



新潟市 江南区 市立子育て支援センター かめっこ広場さんで

「うちのおばけ」がやけに人気で終了後、今度は保育士さんが臨時絵本ライブを始めました
かぶりつきでギャラリーがたくさんいます。くいいるように絵本を見るこどもたち、いい風景ですよねー
ギャラリー
  • No 986  へっこきよめどんを2年生に
  • No 982   だって・・・
  • No 981 保育士さんも癒されたい
  • No 981 保育士さんも癒されたい
  • No 979  着ているものはどこで買う
  • No 978 講座のような時間
  • No 976  育ちの森で絵本らいぶ&ミニ講座
  • No 976  育ちの森で絵本らいぶ&ミニ講座
  • No 974   落語でもりあがった
  • No 972  絵本の魅力
  • No 971  10年間毎年お世話になります
  • No 970  ディーサービスで絵本らいぶ
  • No 969  南魚沼で絵本らいぶ
  • No 969  南魚沼で絵本らいぶ
  • No 968  2歳児さんは成長したね
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 966  直前でもOKです
  • No 965  何歳ですか?
  • No 965  何歳ですか?
  • No 964 もうすぐ一年生だね
  • No 963  五年生のしあわせは
  • No 961 絵本は何回読んでもらってもいいね
  • No 961 絵本は何回読んでもらってもいいね
  • No 959  いいお顔がじようずな3歳児組
  • No 958  みんなで1曲いきまぁす
  • No 956  良寛さんは
  • No 955  保育園で1時間絵本を読む
  • No 954  柏崎市の保育園で絵本らいぶ
Archives
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます

livedoor 天気
記事検索