ディーサービス

No 987 新人さんも楽しんだ

No 979 着ているものはどこで買う4

つく












月/1回 の高齢者施設です

毎回ふくちゃんのステージ衣装が話題なります

今日はそれに年齢の話になり

「30歳に見える」などと男性から

お褒めに預かりました

太平洋戦争に行った、などとご自身のことも

ちらりと話題にしてもらいました

さらに先日の地震については

「新潟地震知らないだろう」

てな話になり、年齢ばなしに花が咲きました

絵本を読むだけではなく、世間話も上手な

絵本楽語家ですよ

という話であっという間に30分すぎました

No 974 落語でもりあがった4

つく2









新潟市 西区 つくい 

月/1回のディーサービスセンターです

先日見に行った「落語」の話からはいりました

柳家花緑さんが発達障害だったなどの話で

識字障害というのがありますね

などと知ったようなことを言って

落語絵本を読みました


ストーリーがわからないと落語絵本は

難しいかなと思い、少し解説をしてから

読んで見たら結構受けてもらいました


早口言葉の絵本はみなさんに一緒に声を

だしてもらい部屋はいい感じになりました


No 972 絵本の魅力4

つく













月に一回のディーサービス での絵本らいぶです

この季節は桜、お花見ということで毎年一回出番がくる

この絵本で始めます

今日も開始前に映画ネタでしばしおしゃべりをしまして

皆さんの気持ちをぐいっーとこちらに持ってきましたよ

毎月絵本を読んでいると段々と皆さんが絵本を楽しんで

くれているのがわかります

こちらも行くのが楽しみになってきました

No 970 ディーサービスで絵本らいぶ4

3103つく






ぜったいに おしちゃダメ?
ビル・コッター
サンクチュアリ出版
2017-08-26



おばあちゃんのおはぎ
野村 たかあき
佼成出版社
2011-09-15



へんしんオバケ (新しいえほん)
あきやま ただし
金の星社
2006-06-01




月一回のでサービスセンターです

もうすっかりと職員さんや通所者さんとも慣れて

玄関入ると早速みなさんとご挨拶したり世間話を

したりと絵本を読む前にコミュニュケーションを

とり、この時からすでに雰囲気を作っておきます

まくらは先日見た映画の話

「運び屋」です くりんと・インストウッドさんは

90歳になりますが監督と俳優をしての作品です

この歳にして女性の扱いがうまく、モテます

みなさんもまだまだ大丈夫ですよ??

などと言って絵本に入ります

オープニングは「ぜったにおしちゃダメ」

ダメと言われるとしたくなるのが人情ですね

タイミング的にドンピシャ絵本

「おばあちゃんのおはぎ」

みなさんやはり作る人によってお味が違う

とのことでした、「もう作れないよ」などと

の声もありましたが、いけますよねー

初めて読んだ時からのお気に入り

おふろでなんでやねん

毎回ラストに読んでおしまいです


ふくちゃん、今日は衣装がシンプルね

と、職員さん

行くたびに着ているものを話題にされて

います、こんどまた新しいステージ衣装?

買わないとですね

No 965 何歳ですか?4

い


つく














月1回のディーサーピスでの絵本らいぶ です

最近ではすっかりと通所者さんとも顔なじみになった

気がしています、よって絵本らいぶも良い雰囲気で

時間が過ぎて行きました


最近歌っている「しあわせになあれ」は

歌が上手い、とのお褒めの言葉が数人からあがり

すっかりと良い気分となりました

終了後はお茶タイムとなりご相伴にあずかり

おいしいものをいただきました

そんな時に質問あり

「ふくちゃんは何歳ですか」との男性から質問

出ましたよ、年齢不詳にしているのですが

ヒントだけでご容赦をお願いしました

まー若作りしてますんではい、でも

うれしいですねー

もうひとつの質問

「子ども向けと大人向けの絵本は違いますか」

おぉーこれはすごい質問が出ました

子どもと大人は同じ絵本でも楽しめます

とお話をしました、皆さん、ほーとのお顔

着て行ったシャツも話題にしてもらい

なんにせよ関心をもってもらえるのはうれしいです

そういえば着ていたシャツは「rough」というブランド

だそうでファンもいるそうな

知らずに着ていました、あらら

No 961 絵本は何回読んでもらってもいいね4

つく


け













昨年から通っているディーサービスです

とは言っても自分がお世話になっているわけではなく

絵本を読みに行ってます(知ってますよね)

皆さんのお顔もだいぶ覚えて来て、慣れて来ました


前日に保育園で読んだ絵本2冊、今日も出番をお願いしました

雪の上の足跡には皆さん最初ははてなでしたが調子が

出て来たらわかるようになりました、すごい

おもちも普段たべているけど「おもちのきもち」になると

ありがたくいただきたくなりますね

30分の絵本らいぶが終わるとちょうどお茶のお時間と

なります、ふくちゃんもどうぞとのことで席につき

皆さんと談笑、今日のセーターの話題になり

誰に選んでもらったの?と言われふくちゃんでは選ばない

セーターのようです(笑)ついに、どこで買ったのか?

てな話にまでなりました、来ているものまで興味を

もってもらい、うれしいです

帰ろうと思つたらお一人が近づいて来て

「なんでやねん」もう一度言いたい、とのこと

おふろでなんでやねん は初回に好評だったので以後

毎回おしまいの絵本にしていますが、今日もみなさん

どっと笑っていただきました

そしてさらにもう一声「なんでやねん」言いたいとのこと

リクエストにお応えして3ページを読んで「なんでやねん」

叫んでもらいました

好きな絵本は何回読んでもらっても楽しめる

こどもだけでなく、大人もそうなんですよね

また来月よろしくお願いします

No 958 みんなで1曲いきまぁす4

つく















新潟市 西区 ツクイ新潟西ディサービス 

月/1回 開催とのことで通い出した施設

先月はまさかの忘却事件で行けませんでした

今日は開始のご挨拶で

「ふくちゃん家のカレンダーは皆11月がなかった」

などと言い訳ネタを披露してから始めました

優しい職員さんから鋭い矢ネタをもらいつつも

まずはこれ「おでんのゆ」

二歳児に良く読んでいますが大人もOKですね

皆さん楽しそうにお風呂に次にはいるものを

教えてくれます、いいですねー


絵本リストの順番で読みました

用意をした歌付き絵本「いっきょくいきまぁす」

みんなで歌ってもらいました

いい感じで合唱?して盛り上がりましたが

最後は毎回読んでいてすっかりおなじみ

「なんでやねん」絵本は何回読んでもらっても

楽しいを実証しています

大人でも絵本は楽しい、来年も行きますね

No 953 ディーサービス施設3回目4

つく3

















新潟市 西区 ツクイ新潟西ディサービス 


ディサービス施設3回目です

10月ですねー日中の日差しは強くて暑いくらいに思うのですが

風と気温は冷たさも感じられる季節となりました


だいぶ雰囲気に慣れてきたディーサヘビス施設です

年配の人に絵本、当初はどんなふうに受け止められるのか

などと考えていたのですが初回より全く問題なく

皆さんに楽しんでもらっています

「絵本は子どもも大人も楽しめる」実証しています

しかも読んでいる絵本は普段保育園などで読んでいる

絵本ばかり登場しています

クイズ風(やさいのおなか)

早口言葉(はやくちこぶた)

みんなで拍手(すごいサーカス)

アンコールで(おふろでなんでやねん)

などと自分の中では一応意味づけはしています

絵本を読み始めるとぐっと身を乗りだして

絵本を見てくれる人が多いです

部屋の都合とテーブル付椅子席なのでかなり

後ろで見えにくい事もあるのですが集中して

見てくれています、すごいです

終わるとおやつタイムになり職員さんのすすめで

テーブルのひとつで皆さんとしばし談義をしつつ

おやつをいただきました


新潟弁の話になり今度は新潟弁つき絵本らいぶ

をしますか、などと話になり、「お兄さん」と

呼んでもらい照れる事しきりです

「皆さんと幾つもかわりませんよ〜」

とフォローしましたが説得力に欠けましたね(笑)

それまで薄眼で話を聞いていた人が突然笑顔を

みせて「私は○○歳なんだよ」といいましたが

お世辞抜きで若いです


次の出番は来月です、よろしくお願いしまーす

No 950 そんなに上手く読めない4

つく














新潟市 西区 ツクイ新潟西ディサービス 



先週初めて絵本らいぶを行なったディサービス施設です

部屋に入ったら「なんでやねん」のふくちゃんですよー

と先週読んだ絵本「なんでやねん」がかなりインパクトが

あったようで紹介してくれました

今日もみなさん大いに盛り上がっていただきました

どうぶつさかさま・・はみんなで、ねこ・こねと声を

出してくれました


あるのかな、は答えに気がついた人もいてこれもいいですね

てなことであっという間に30分は終わりました

おやつを一緒にどうぞと職員さんのおすすめで

ひとつのテーブルでご一緒させてもらいました

いゃー上手に絵本読むねーと通所者さんにお褒めいただきました

いやいや誰でも絵本は読めますよ、今回は大勢に向けて

さらに施設なのでオーバーアクション?で読んでますが

孫を抱っこして読む場合は普通に読んでます。

とこれを受けて職員さん、「えーふくちゃん孫いるんだ」

との声で数人も「へぇー」の声、ふふふ企業秘密?

ですが、いやいやうれしいです


冗談はともかく、やはりこんなふうにして絵本を読んでいると

聞き手は「これは普通の読み方ではない」と思われるんですね

本人は至って普通に読んでいるつもりですが、そうではない?

と見えるんですね、うれしくもあり「絵本は誰でも読める」

と言っている身にとっては考えさせられる絵本らいぶでした

来週もう一回お邪魔しますね
ギャラリー
  • No 986  ほっこきよめどんを2年生に
  • No 982   だって・・・
  • No 981 保育士さんも癒されたい
  • No 981 保育士さんも癒されたい
  • No 979  着ているものはどこで買う
  • No 978 講座のような時間
  • No 976  育ちの森で絵本らいぶ&ミニ講座
  • No 976  育ちの森で絵本らいぶ&ミニ講座
  • No 974   落語でもりあがった
  • No 972  絵本の魅力
  • No 971  10年間毎年お世話になります
  • No 970  ディーサービスで絵本らいぶ
  • No 969  南魚沼で絵本らいぶ
  • No 969  南魚沼で絵本らいぶ
  • No 968  2歳児さんは成長したね
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 967  しあわせになあれ 
  • No 966  直前でもOKです
  • No 965  何歳ですか?
  • No 965  何歳ですか?
  • No 964 もうすぐ一年生だね
  • No 963  五年生のしあわせは
  • No 961 絵本は何回読んでもらってもいいね
  • No 961 絵本は何回読んでもらってもいいね
  • No 959  いいお顔がじようずな3歳児組
  • No 958  みんなで1曲いきまぁす
  • No 956  良寛さんは
  • No 955  保育園で1時間絵本を読む
  • No 954  柏崎市の保育園で絵本らいぶ
Archives
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます

livedoor 天気
記事検索