ブログネタ
スピリチュアル に参加中!
霧アトランティック・リフレクションの経緯

アトランティック・リフレクションは
2006年8月20日。
 カヤナイト(藍晶石)を握りしめて瞑想した時に
   〜ボロニクスワーカー〜 
     福地結路に降りてきた電球エネルギーです。
http://blog.livedoor.jp/fukuchi00/

その時には
私が海に沈んだ後波でのアトランティスでの転生経験があり
その当時、主に使っていたエネルギーぴかぴか(新しい)と言う事を教わりました。

その後、一年半近くの間封印していましたが
2007年10月〜12月の間に、
箱根の九頭竜神社に5回程行き、
陸上のアトランティス夜でも転生経験があり、
当時はスピリチュアル団体の教祖人影として派閥を作り、
 その派閥間の抗争が激化して戦争がおこり
   アトランティスが沈んだ魚事を思い出しました。
その経験が私のアトランティスのブループリントを傷つけていた様です。

霧2007年12月マニュアル作成にあたり
Lueon -リュゥオン-のyucaさんに
http://lueon.com/
エネルギー解析をして頂いてこのマニュアルが完成しましたわーい(嬉しい顔)

霧このエネルギーは主にアトランティス崩壊の際にブループリントを読むシステムの損傷を修復するエネルギーです。
封印解除の様に一度に封印を解くのではなく、
半年から一年程かけて徐々にブループリントを読むシステムの破損を無理なく自己修復させるイグニッションとなるエネルギーです。

霧アトランティス時代に予定していたブループリントがある人にとって、
アトランティスの崩壊に向かう経験のなかで受けたショックげっそりにより、
物事を認識するシステムに障害(ブロック)NGが起こり、
ブループリントを正確に読み取れなくなっていることがあります。

このヒーリングぴかぴか(新しい)によって、
その障害(ブロック)を取り除きクリア
再度ブループリントにアクセスできるようになり
アトランティスの時代に実行できなかった魂の計画を、
今までの全ての経験と統合して、

当時よりもさらに自分の魂の力を充分に引き出して、
ブループリントと向かい合うことができるようになり、

ブループリントに関する今後の経験を、
より豊かなものにすることができます。


霧通常アトランティック・リフレクションのマスター伝授までに
ヒーリングから一週間
プラクティショナー伝授から21日間の自己ヒーリング
 の間隔を開けると誰にでも無理が無く伝授できます
 
相手のエネルギー状態によってマスターまで一括伝授も可能です

霧ヒーリング 20分 5000円
  (此方からは二十分ですが三十分は瞑想状態で居て下さい)
 プラクティショナー伝授
   ヒーリングを受けた事のある人に限り  10000円
 マスター伝授
   プラクティショナー以上の人に限り   20000円

スピリチュアル - livedoor Blog 共通テーマ