ブログネタ
●●心と体・精神・魂・人生向上のお役立ち●●●心が強くなるワーク●● に参加中!
クワァンインからのメッセージ(観音通信その2)
序章  2008年03月20日
一章  2009年04月16日
二章 2009年 4月17日


第三章  2010年 3月12日
不幸の連鎖を断ち切り、幸せになる簡単な方法。

不幸が続いている人居ますね。
そういう人は自分の周りの人にも自分が不幸であることをアピールします。
自分が不幸であることを、周りの人に言うことによって
周りの人はその不幸である人に同情して話を聞きます。

この現象は、
不幸であるとする人が不幸でない人から
幸福のエネルギーを奪っている事になります。

また、不幸な人が周りの不特定多数の人間に自分の愚痴を言う場合。
相手のエネルギー体にネガティブな体験を刷り込ませる事によって
相手のエネルギー体を傷つけます。

そういうことを無意識の内に刷り込まれて傷ついた人は
しらないうちに、自分も不安定な意識状態になっていったりします。
これは、不幸の連鎖のエネルギーです。

まわりの人に愚痴を言ったり、自分の不幸を言って回る人は、
相手のエネルギーを奪い、
エネルギー体を傷つけ、
不幸の連鎖を広げようとしている事
に気付いてください
さらに、
貴方は、不幸な現実を引き寄せている事に気付いてください。
貴方は、貴方と言う聖杯を不幸のエネルギーで満たしているの
不幸な現実があなたに降りかかって来る事に気付いて下さい。



不幸な人が不幸の連鎖を断ち切り、幸せになるには

人は病気になると、健康であるときの幸せを思いますね。
人はお腹が減ると、お腹がいっぱいである事の幸せを思いますね。
人は寒いと、暖かい、部屋や着るものがある事の幸せを思いますね
人は喉か渇くと、喉をうるおした時の幸せを思いますね。
人は両親が亡くなると、両親が居たときの幸せを思い出しますね。
人は空気がないと、空気がある事の幸せを思いますね
人は太陽がないと、太陽がある事の幸せを思いますね

しかし、人は喉もと過ぎると暑さを忘れる生き物です。

もし貴方が自分を不幸で恵まれていないと思うなら
恵まれていない不幸な事実に意識をフォーカスするのではなく
恵まれた、幸せな部分に意識をフォーカスしてください。
そして、自分がどれだけ恵まれているかを再確認して下さい。
そして、大宇宙の意識存在に感謝の祈りを捧げてください。

すると
貴方の中には幸せのエネルギーが満たされます。
貴方の聖杯が幸せのエネルギーで満たされると
貴方には幸福な現実しか訪れません。
そして貴方の周りに居る人も幸福になっていくでしょう。

マリア観音です
私は、全世界の人々が幸福のエネルギーで満たされるのを望みます
しかし、人間の聖杯が不幸のエネルギーで満たされていると、
不幸で一杯になってしまった聖杯には
幸福のエネルギーを注ぐことができません。
私は、常に、どんな時も、貴方が過去にどのような罪を犯しても。
無条件に貴方たち人類と言う私の子供たちを愛している事を忘れないで下さい。