開運さろん 斎庭 主宰 福致悠示

東京都江東区東陽町にあるサロン 誘導瞑想《パスワーキング》 ボディーワーク 占い《タロット、周易、占星術》 スピリチュアルカウンセリングなどにより 貴方を開運をサポートします。

東京都江東区東陽町にあるサロン ボディーワーク 占い《タロット、周易、占星術》 スピリチュアルカウンセリングなどにより 貴方を開運をサポートします。

五行

《感想頂きました》身体の緊張と忘れていた記憶…筋肉の記憶!?…

《感想頂きました》身体の緊張と忘れていた記憶…筋肉の記憶!?…
第2回 スピリチュアルボディーワーカー養成講座

おひさまあっこさんの日記


ーーーーーーーーーーー以下コピペーーーーーーーーーーーーー

随分前になりますが、
スピリチュアルボディーワーカー養成講座
の第2回目を学んできました〜わーい(嬉しい顔)

心と身体の関係や頭(その人の考え方や思考グセ)と身体の関係には、以前から興味津々だったので、も〜う、参加する前から、ウキウキの私でしたるんるんぴかぴか(新しい)


第2回目の内容は

筋肉の記憶をたどる、身体と対話する


座学 慢性的な痛みやコリは、その奥にある感情的トラウマが原因の場合がある。

思考のパターンと筋緊張の法則。喜怒哀楽恐
五行と内臓の関係。

→これは、中医学で使われる考え方の、五行と喜怒哀楽恐の感情、そして五行と対応する内臓の関係をもとにした法則。
一通り説明を受けて学んだあとに、自分たちは五行のバランスはどうなのか、それに関連して弱点となる内臓、出やすい感情、抑えてしまいやすい感情、それから、対策…を実習しましたよるんるんぴかぴか(新しい)
筋反射テストで、まず五行のバランスをみてみると…
私は、ほぼバランスが取れていて、強いて弱点を見つけるとすれば、五行の「水」でした。
細かく分析していくと、喜びや悲しみや怒りには、少し敏感のようで、くよくよはせずに気分の切り換えは得意なようでした。
恐れを感じにくい性質は、なるほど、子供の時から向こう見ずで怖いもの知らずな私の性格を、よく反映しています電球
「水」を強化するには、黒っぽい、または白っぽい色を取り入れることや、しょっぱいもの、辛いもの、水分を取ることがいい…と、いうことで、
例えば、白くて辛い、大根おろしを食事に取り入れたり…という、日常にすぐ取り入れられる具体的な対策までを、それぞれ身体と対話、確認しながら、突き詰めたりして、とっても役に立つし、楽しかったですよわーい(嬉しい顔)るんるんぴかぴか(新しい)

このあと五臓六腑を整える気功を大サービスで教えてくださり、その直後にもう一度、筋反射テストで五行のバランスをみると、気功をする前よりも、整っていたので、気の素晴らしさを実感exclamation ×2
この気功は、テレビを見ながらの時でも、自分が肩幅に脚を広げて立つスペースと腕で円形を作るくらいのスペースさえあれば、お手軽にできるもの…ウインク指でOKぴかぴか(新しい)
早速、家事の合間やテレビをつけている時などに、習慣にしていま〜すぴかぴか(新しい)


他者に触れ際の、普通の手、術者の手の違い

→これは、ふつうにした状態で他者に触れたときと、気を通した手で他者に触れたとき、違いを感じるか、どんな違いなのかを、実習しながら、学びましたよほっとした顔電球


○野口体操を基にした脱力のレッスン

水袋のワーク

→これは、水を入れた袋でしばし遊び…、そして途中で受講者同士で水袋を交換して遊び…という実習でしたわーい(嬉しい顔)
詳しく書いてしまうと種明かしになってしまうので、ここではこれくらいで〜ウッシッシあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


二人一組の脱力のワーク


→相手が脱力できるように、先程学んだ術者の手で、相手の手首を支えながら、リラックスさせてあげますぴかぴか(新しい)
腕がリラックスできているのを感じたら、そのリラックスできる部位の範囲を、腕から肩まで、そして首まで…と広げていきます。

次に、脱力した相手の両手首を持って、途中、身体を支えてあげながら、上半身を起こして、前屈みの姿勢に安定させてあげます。
実習では、このあと、背中から腰にかけて、緊張した部分を見つけ、その部位に意識を集中して、呼吸を繰り返すことで、緊張を解いていくんです。
これは、緊張部位に、術者が気を入れた手を添えてくれて行うのですが、ほんとにリラックスしていく感覚、力が入っていた部位の力が、ゆったりゆっくり抜けていくのが実感でき、またその感覚が、とても心地よいんですよ目がハート指でOKぴかぴか(新しい)


○フォーカシングで筋肉や内臓の言葉を聞く

→フォーカシングという心理学的手法を用いて、身体と対話しますexclamation ×2
自分の身体の中の気になるところの中で、一カ所に絞り込み、自分の感覚の変化をじっくり味わいます。
そして、今度は自分が、身体の気になる一カ所…になってみて、その部位が言いたいことはあるかなぁ〜とか、その、聞いてみるんです。
もう続けなくていい…と思えるまで、自分の感覚を感じることと、気になる箇所に言葉かけ、それから気になる箇所になりきって言いたいことがあるかな…というのを繰り返します。

私は、脱力の実習の時に、首がどうしても緊張状態に構えてしまっていました。
フォー カシンクしてみたら…子供の時に、いつも忙しくて遊んでもらったことのなかった父が、珍しく遊び相手をしてくれたんだけれど、父にじゃれていたそのとき に、父が私を支える腕の力が緩んで、頭を強く打って脳しんとう…しばらく意識を失っていたという過去を思いだしました電球
忘れていたその事実に伴う感情や、いろいろな思いが、徐々に浮き上がってきました。

何度かフォーカシングしたり、その時のからまった感情を紐解けると、首の緊張も違うかなぁと思いました。

事実、後日、また脱力を復習しながら様子をみてみると…脱力が以前よりできている…と、ほかの方にも言っていただけましたよ〜ほっとした顔指でOKぴかぴか(新しい)

首の筋肉の緊張と、自分の記憶、そして感情、心の関係を、しかと実感してしまいましたっ電球

そして、その緊張のきっかけとなった感情を置き去りにしないで、気づいてあげること…それが、安堵感につながり、更に、その身体の部位の筋肉の緊張を緩ませてくれて…しかも、緩む過程で、すっかり忘れていた記憶をどんどん思い出したのには、自分でもびっくりしました電球

とても充実した時間ぴかぴか(新しい)

福地先生、参加者の方々、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーここまで

追伸
白い物&辛いものは金気
金生水なので金をとりいれて水を生む。

竹内文書による 五行の神と神日本魂御劔 &阿蘇神社と高砂

竹内文書原典解読集III 上古代日本の神ながら正統史・暦・文字 (酒井由夫博士遺稿シリーズ3)竹内文書原典解読集III 上古代日本の神ながら正統史・暦・文字 (酒井由夫博士遺稿シリーズ3)
著者:酒井 由夫
ヤマ トランス(2008-08-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

竹内文章の原点シリーズの三巻。

二巻に書いてあった、五行の神の話がもう一度解説してある。

土行は筑波山
金行は三国山
水行は恐山
火行は江代山
木行は草木根安堵峯
が中心地だそうだ

そしてモーゼのモーセの十戒について
シュメール→バビロン→エジプト→・・・・の文明の流れについて


そして大きな発見。
先日アプローチのあった、神社の関係者の方の神社が載っていた。
以前出雲大社にあった、神日本魂御劔を現在保管しているらしい・・・・


追伸
11月1日に阿蘇神社に行くことになったが・・・
その理由は
ウガヤフキアエズ様から『火の国の火を授けるのでひのもと(日本)を照らせ』
と言うお言葉だったが・・・
竹内文書はウガヤフキアエズ王朝のお話だし・・・
言われた時点ではウガヤフキアエズ様の事知らなかったし・・・・

今月より能を習い始める
お題は 高砂
調べてみると 脳の高砂は阿蘇神社の宮司が松の神にあって住吉神社まで行く話だ。。。。


最近
図書館で何気なく借りてくる本まで全てが神計りで仕組まれている感じがする。

五行と運勢

ブログネタ
スピリチュアル に参加中!
さてさて
 四柱推命って知ってる???
  その人の五行バランスを見る命術なんだけど・・・

西欧占星術とか四柱推命は生まれたときから見る命術
タロットとか周易などはその時のシンクロで見る朴術

っで今回のお話は五行が運勢にどう影響するか?

昨日の日記で五行の簡単なお話をしたけど・・・
        今日の添付の図も良く見てね

先ずオイラの場合、日主が辛(陰の金気)な訳だ
(自分で命式が出せない人は自動もあるよ)
http://happy.gfi-net.co.jp/cgi-bin/unseiall.cgi

辛は基本属性は五行的に金気なので
 そんでバランスを見ると
 金気がとてもとても多くて火気が殆ど無い人なので

   仁義信知礼で義理を重視するが礼儀は重んじない人
   受けたけんかは必ず買うが逆上はしない人
   肺・大腸が金気過剰で弱く
     心臓・小腸が火気極小で弱い人

まあ、日主だけでみる占いは一時期流行った
            動物占いもそうだね〜

そんでもって
    自分 活動 財産 拘束 勉強
 五行を同気→洩気→財気→剋気→生気に当てはめると
    金 →水 →木 →火 →土 になる訳だ

っと言うことで、
 オイラは自我が強いので拘束(勤め人)は無理なのだ!!

そして大事なのが大運
 大運は現在の運命の季節を知るもの
  この大運を旨く乗りこなすか、無視するかで運勢は違う

オイラの大運は、33〜38才が土旺 39才からは水旺
 なので 土   金  水  木  火
    100 80 20 40 60%の力を発揮する
           っと五行にエネルギー係数が付く
っで
 昨日の日記で説明した通りに土行は変化のエネルギー
 そして、今日の説明の様に土行はオイラの生気=勉強
っと言うことで
 33歳から38歳までは、変化の為のお勉強の期間
オマケニ
 去年と今年は、連珠と言って物事が繋がる
           運命のゴールデンゾーン♪

来年からは、水旺なので、
 洩気=活動のエネルギー 水行=知恵=精神エネルギー
 来年からは、スピ系の活動で超忙しくなると言う事

でもでも
 今年は亥年。水行のエネルギー
  っということで今年から助走は始まっているのだ〜

PS
 このもって生まれた五行バランスに
     気脈を使っててこ入れするのが風水
 そんでもって最近オイラは、
     この五行バランスをエネルギーでも変えられる
五行バランスを変えたりするのは、六合神功というエネルギー
     アチューンメントメニューにも存在します。

っということは
 必要な五行を入れたり抜いたりして
      開運したり運勢を変えたり出来ちゃう♡
コメント頂きました
トラバです♪
アセンション瞑想 (アセンション瞑想)
急がば回れ
記事検索
占術の館
つれずれ草
地球を救おう♪
ツイッター
フェイスブック
MIXI
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ