2006年06月13日

浮気疑惑解消!そのワケ。

 最初に、今日のこの話をより楽しんで(?)頂く為に、5/29の日記「浮気疑惑。」をまだお読みでない方は、ぜひ先にそちらをお読みになることをおすすめします。

 さて、あなたは「金田一少年の事件簿」というマンガをご存知だろうか?
 金田一耕介の孫である「金田一一」という少年が、警視庁でも解決できないような難事件の謎を次々と解き明かすという、人気ミステリーマンガだ。確か「少年マガジン」で連載されていて、数年前には、KinKiKidsの剛くん主演でドラマ化もされた。

 今朝、私は家族の中で一番に目を覚ました。
 メールでもチェックしようと仕事部屋に向かったら、私のパソコンの左隣に並んでいる夫のパソコンが点いていて、画面にはこのブログ「家賃2万5千円!目指せ☆スローライフ!」が映し出されている。
 「げ、何読んでんだ、このヒト…。
とビビリながら、とりあえずパソコンの電源を落とした。

 夫は大抵、私の仕事もブログもあまりチェックしない。私としても、ブログやエッセイ他、読まれるとなんだか気恥ずかしいので、あまりその手の話題を持ち出さず、コソコソお仕事をこなしているのだ。
 なんだ?夫は昨晩よっぽど暇だったのか…?

 私が朝食の支度をしていると、息子、夫が次々と起き出してきた。朝食の準備が出来たのに、夫はナカナカ食卓(ちゃぶ台)の前に座らず、一生懸命なにやら探している。
 先日義姉がくれた、全巻揃った(←すごい量!)の「金田一少年の事件簿」を次々とめくっているのだ。

 しびれをきらした私が、
 「何してるの?」
と尋ねると、夫は無言で「金田一少年の事件簿」のとある1ページを開いて、私に差し出した。
 ↓ココ。

金田一少年の事件簿!

 

 

 

 

 

 

 

 


 分かりますか?
 これは、夜に咲いた朝顔が殺人トリックに使われたという話の謎解きシーンで、このページには
 「朝顔と夕顔は、全く違う花なんだ。」
ということが、図解されているのです。

 あああああ…。
 こういうとき、男はどういう気分になるのでしょうかねえ〜。

バナーアホや…。(笑)とちょっと笑えたアナタ、ワンクリックでなぐさめて下さいまし…。



fukuda1228 at 23:36│Comments(8)TrackBack(0) 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ひなくんパパ   2006年06月14日 15:04
なるほどね。(笑
こういう時に使うんだろね、この言葉。
『謎は全て解けた』かい?
しかもじっちゃんの名にかけて!
ちなみにウチのじっちゃんは、鍛冶屋でした。
2. Posted by ユキ   2006年06月14日 20:19
チエさん。。。。。。。。。。。。。。。笑
3. Posted by しぃちゃん   2006年06月14日 20:27
ヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!
チエちゃん面白すぎるぅぅぅぅ!
そういうおちがあったのか!w

うちも・・・密かにブログチェックされてるかも(ーー;)
下手に書けんな、、、
4. Posted by うえぴょん30号   2006年06月14日 22:53
意外なところに答えがありましたね!さすがにこの答えは導きだせないっすよ(´▽`)
でも解決してよかったよかった♪
5. Posted by チエ   2006年06月15日 00:07
★ひなくんパパさんへ
じっちゃんの名にかけて!
謎は全部解けました…。(苦笑)

ひなさんのじっちゃんは、鍛冶屋さんですか。
カッコイイ〜!
私のじーちゃんはただのじーちゃんでした。
(←私が物心ついた時には、無職。すでに隠居のご身分でした。)

★ユキちゃんへ
お久しぶり!
丁度いいところ(?)を読んでくれたね。(笑)
愛はミラクル!
そっちはどうだい?
6. Posted by チエ   2006年06月15日 00:13
★しぃちゃんさんへ
いっぱい笑ってくれてありがとう〜。
ホント、なんだかな〜。(苦笑)

ところで、その顔文字すごいですね!
顔文字って奥が深いなあ〜。

私の場合、このブログって身内も読んでいるから
下手なこと書けませんが、
あんまり隠し事が多いと面白くなくなってしまうし
微妙ですよね〜。

★うえぴょん30号さんへ
う〜ん、ホントに意外なオチ!
女じゃなくても、うえぽんさんが言っていたように
テレビとか色々あるだろうに…。
金田一少年だったとは…!
解決して良かったような、バカバカしいような…。(苦笑)
7. Posted by 木村   2006年06月18日 00:06
なんだかんだ、奥さんに浮気の心配をされなくなったらつまらなかろう。
信頼とは別の意味でさ。

それで思うわけだけど、
パラレルワールドは、妄想以上の存在としてあろうとなかろうとどうでもいいわな。
8. Posted by チエ   2006年06月19日 10:29
★木村くんへ
ということは…シュウくんはいつでも心配して欲しいということね。ははは。

『パラレルワールドは…』の話は、つまり、想像する事自体に意味があって、実際にそれがあろうがなかろうが、それはどうでもいいということ?
賛成〜。
人の想像力ってのはホントに凄い。
それで人がワクワクしたり、勇気が出たり、泣いたりできるんだから。
シュウくんたちは、そういうのをずっと作ってたよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔