fukufukumanの房総ルアー釣り日記

鴨川市に住んでいましたが、今は都会に引っ越してしまいビジターアングラーとなってしまいました。房総半島広域に、ルアー釣り(ソルトルアーフイッシング)をブログにしました。 主ショアからの、ソルトルアーフィッシング、ショアジキング、アジング、ジグサビキ、ヒラメング、イシモチング。南房総遠征にもまいります。釣りものは、シーバス、ヒラスズキ、ヒラメ、アジ、カマス、イシモチ、ムツ、青物などを狙います。特に、ヒラメは、得意な方で磯、港でもつります。 日の楽しくルアーフィッシング!最近では、パワーシャッドの使い方や、ジグサビキの使い方などの研究をしています。 まぐれ大当たりの、ランカーヒラスズキや、ランカーシーバスをゲットしたことがあります。 釣りを通してふれあいがあり、釣りを通して喜びを生む。釣りをすれば、心が和む。自然相手に今日も楽しく。福来たる、福来たる。海の向こうに福来たる。 短時間時間指定の釣りがおおいいなか、なんでもチャレンジしつつ新しい釣り方を模索中です。 どうぞよろしくお願いします。

カテゴリ: 御料理

今日は、fukufukuman流アジのさばき方のご紹介です。
簡単、早い、だから美味しい。

アジの捌き方。

初心者さん向けですから、慣れてる人はまー見てて下さいね。

まずは、アジ君!ちょっと、ピンぼけ。

image


腹から切腹。痛そうだけど、死んでます。俺には活き作りは出来ません。

image


次に、わきの下から首ちょんぱと同時に内蔵とって、(急ぎの時は、首も内蔵も取らないで身だけ取ることもある。)

よく洗ったら。

背中から、軽く切れ目を入れて、

image


腹側も軽く切れ目をいれて、

image


ハラビレ?名前知らない!を先に切りとり、

image


ここで、ゼイゴごと皮を手で剥ぎ取ります。取りにくい時は、フキンを使いましょう。

image


image


裏も皮が取れたら、切り込みを背骨まで。

image


image


尻尾の方を切り落としてから、

image


一気に切り落とします。

image


腹骨とって、

image


中骨とって、

image


ここで、お刺身に。

今日は、五匹分切り刻み、ねぎ、しょうが、大葉、味噌大1、ぽんず大1で叩いてまぜて。

はい、美味しいボンズナメロウのできあがり。

イッツ、鏡餅風!!!

image


アジ君に(^人^)感謝!ありがとう。

image

俺に釣られて幸せそうなアジ君!(゜Д゜;)

俺も使ってるカクイーカスタムパーツ❗
欲しいものいっぱいだ!\(^o^)/












車中泊の決定版、ハイエースに首ったけ!




自分の名前がドメインに、簡単格安!
お名前.com


クレジット審査なしETCカードで、アクアラインが800円に!
ETC協同組合のガソリンカード

本日は、fukufukuman流、ヒラメのさばき方を、ご紹介致します。

まずは、ウロコを取ります。ウロコ取りは、ヌメリも一緒にとりますので、衛生面でも大切なので、しっかり取ります。裏面の白い方は、あまりウロコがとれませんが、ヌメリ落としもありますから、しっかりとります。
専用のウロコ取りを使うとよいでしょう。


image


次は、首ちょんぱ。ヒレの脇から切り込みを入れます。姿煮などの時は残しておきます。首がはずれにくい時は、鯖折りみたいにポキッと折り曲げます。

image


頭を外す時に内蔵まで取ってしまいます。

水で良く洗い流したら、背骨にそって切り込みを入れて行きます。

image


次に切り込んだ背骨にそって少しずつ、はぎ取るように包丁を骨に沿わせてはがしていきます。

image


エンガワの近くまで来たら、ヒレの骨が出てきますので包丁が、骨の下にはいらないように、注意しましす。

image

 
最大の難関!エンガワは、さらにヒレの根元まで切り込んで行きます。

包丁の先の出所が、ポイントです。

image


後は、エンガワごと、ヒレから切り離して行きます。素人でも上手く捌くポイントは、エンガワのある、ヒレの方から、包丁を入れないこと、すべて背骨の方からヒレの方へ削ぎきる事だとおもいます。


image


一枚柵が採れたら、後は、同じ要領で四枚とっていきます。

image


image


image


上手く行けば、骨の向こうが透けて見えそうな感じになります。

image


皮取りは、端っこだけ皮を残し切り取って、

image


後は、反対にぴったり包丁を沿わせてエンガワごと剥ぎ取ります。

image


皮が取れたら、ようやくエンガワが外せます。

image


頭はエラを取り、煮つけなどに使います。
エラ取りは、結構刺さりますから気おつけて下さい。
image


綺麗に柵が採れまた。

image


おしまい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝の朝ご飯は、ヒラメのだし茶漬け!

旨い!

image



俺も使ってるカクイーカスタムパーツ❗
欲しいものいっぱいだ!\(^o^)/












車中泊の決定版、ハイエースに首ったけ!




自分の名前がドメインに、簡単格安!
お名前.com


クレジット審査なしETCカードで、アクアラインが800円に!
ETC協同組合のガソリンカード

カスザメお持ち帰りして、流しに放り込む。でかいのなんの。
1mの流しに斜めにようやくおさまった。

まだ生きてる。こわ、こわいから当分ほったらかしにしよう。コイツはサメとくゆうのアンモニア臭はなさそうだ。

4時間ほったらかしたのでソロソロいいか、ご臨終かと思い冷蔵庫から取り出す。

うおーまだ生きとる。しかたがない、恐る恐る、しめることに。

あたまおおきく急所かわからない、思い切ってこのへんか?ぶつっ。。w=(゚o゚)=wバタバタ。

急所はずし暴れてまくる。こえ~。

サメは、コリゴリ。リリースすればよかった。
後悔さきにたたず。

更に脳みそありそうなところ、ぶつっ。。五回さす。ぜんぜんきいていない。まだまだピンピンしてる。凄い生命力。

こわいから、ほっとき食材買いに。

ふふん。メニューはテリーヌと決めた。

せっかくいただいた、命おいしくいただこう。

image


さばくのたいへん、重労働!

ちかりた。ホットブレイクサーフでちょっと投げた。

メッキー釣れた。

image


さあ、料理のつづき。

image


image

でかい、肝がでてきた。塩ゆでに、身はちょっと刺身。

恐る恐る食べると?

(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)(´V`)♪
絶品!!美味い。最高。

肝は、ポン酢で?おーすげー。


激うま!激うま!激うま!フォアグラ、アンキモ以上!

大満足!世界最高レベルのうまさだ。

あとは、なべ、テリーヌがまっている。

テリーヌ完成!

image


絶品!!絶品!!絶品!!


この世のものとは、思えない旨さ。

幸せ。

カスザメさんあんたは、偉い。旨すぎ。


(>_<)ありがとう。カスザメさん!

あなたは、かすではありません。

エンゼルシャーク。

天使の美味しいサメさんでした。

一応俺はもとシェフ。和洋折衷、イタリアンからフレンチまでなんでもできる。

包丁もいっぱいだ。
image


調理技術に自信がある人は是非ともお持ち帰り下さい。

おいしく食べるには、技術がいります。

さばくのたいへんです。

以上カスザメの巻きでした。

鮫にしては旨い。ちょっとオーバージェスチャーだったかもしれん。肝はマジ旨かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
俺も使ってるカクイーカスタムパーツ❗
欲しいものいっぱいだ!\(^o^)/












車中泊の決定版、ハイエースに首ったけ!




自分の名前がドメインに、簡単格安!
お名前.com


クレジット審査なしETCカードで、アクアラインが800円に!
ETC協同組合のガソリンカード


↑このページのトップヘ