公益社団法人大阪府工業協会主催『調達・購買管理』研修を、2021年9月29日(水)9:45~16:45に大阪府工業協会にて開催します。(Zoomによるオンライン参加可)



生産管理ベーシックコース
調達・購買管理
購入品の最適なQ(品質)C(価格)D(納期)を実現する
(大阪開催)


【主な内容】
 「利益に貢献する調達・購買部門になりたい。万博に向けて購入品の Q・C・D の悪化が心配。」 
2025 年の大阪・関西万博に向けて、需要(買い)が急増し、原材料や部品の品不足や作業者の人員不
足による、購入価格や人件費の高騰、納期遅延、品質トラブルなどの調達・購買問題の深刻化が懸念さ
れています。そのため、調達・購買管理の強化による利益の創造と同時に、調達・購買問題の未然防止
対策が企業各社にとって重要課題となっています。 
 調達・購買管理とは、企業利益の創出に貢献するために、最適な取引先(サプライヤ)から最適なモ
ノ・サービスを最適な価格で購入し、最適な納期で納入するための管理のことです。最適な取引先(サ
プライヤ)の選定・評価や購入品の最適な Q(品質)C(価格)D(納期)を実現し、調達・購買問題を発生させずに、企業利益に貢献させることが調達・購買管理の目的になります。 
  本研修では、調達・購買管理の基本業務と、企業利益の創出に貢献するための①最適な取引先(サプライヤ)の選定評価方法や②最適な購入品の Q(品質)C(価格)D(納期)の実現方法について、事例を交えて、分かり易く解説します。本社および国内外の事業所で調達・購買管理の実務と管理者経験があり、専門知識が豊富な講師が担当します。調達・購買部門、開発・設計部門、生産技術・製造部門、VEおよびコスト低減活動事務局の担当者やマネージャの方にお薦めです。

【開催地】大阪

【開催日】2021年9月29日(水)9:45~16:45

【会場】大阪府工業協会 研修室(大阪市中央区南本町2-6-12 サンマリオンNBF タワー4F)
     ※地下鉄 御堂筋線・四つ橋線・中央線「本町」駅9 番出口より徒歩4 分
     ※堺筋線・中央線「堺筋本町」駅8 番出口より徒歩3 分
     ※Zoomによるオンライン参加も可能です。
          
【プログラム】
1.調達・購買部門の役割
  (1)調達・購買とは
  (2)調達・購買部門の役割(責任と権限)
  (3)企業利益に貢献する調達・購買
  (4)調達・購買担当者に必要な知識とスキル
2.調達・購買の基本業務
  (1)調達・購買業務プロセス
  (2)契約関係
  (3)法令遵守(コンプライアンス)
  (4)ミニ講座「コンプライアンスについて考えよう」
3.サプライヤ(取引先)選定・評価 
  (1)サプライヤ選定の進め方
  (2)サプライヤ企業分析評価項目
  (3)サプライヤ企業評価の考え方
  (4)評価基準
  (5)システム化事例『サプライヤ選定システム』
  (6)ミニ講座「企業評価基準項目について考えよう」
4.購入価格の決定
  (1)購入価格決定の進め方
  (2)購入価格分析評価項目
  (3)原単位の考え方
  (4)購入価格の査定、評価方法
  (5)システム化事例『コストシミュレータ』
  (6)ミニ講座「原単位について考えよう」
5.購入品の最適な Q(品質)C(価格)D(納期)の実現
  (1)最適な Q(品質)の実現 
  (2)最適な C(価格)の実現 
  (3)最適な D(納期)の実現
  (4)ミニ講座「QCD 交渉について考えよう」
6.調達・購買トラブル事例とその対策
  (1)サプライヤ評価をしなかったために起きた事例
  (2)契約書を作成していなかったために起きた事例
  (3)サプライヤ管理をしなかったために起きた事例
7.調達・購買情報収集とその活用
8.調達何でも相談~即解決・即実行~
       受講者の皆様からの調達・購買管理やその他調達業務に関するお悩みに対し、 
       講師が具体的な解決策をご紹介します。
9.まとめ 

 ※講義内容、時間等は変更になる場合があります。


【講師紹介】
福原 政則(株式会社福原イノベーション研究所 代表取締役社長兼CEO)
☆④本人写真
1995 年(株)日立製作所入社。8年間の半導体研究開発、その後8年間、本社調達統括本部にて
全社製品コスト競争力強化コンサルタントや国内・海外集中集約購買リーダー、調達システム
開発リーダー、また、事業体にて原価企画・部品標準化プロジェクト主任技師、製品開発コスト
マネージャ、全社原価企画戦略責任者等を務める。
2011年、収益向上コンサルティング会社設立。現在、経営改革、調達改革、開発購買、グローバ
ル調達エンジニアリング、調達システム開発、業務効率向上、製品・サービス開発、原価企画、
コスト低減活動等を支援中。
 
【受講料】
       一般 31,900円 / 会員 26,400円(税込)


【お申し込み】