福嗣ショックに凹んでおります小生ですが、エリザベス
女王杯の予想をUPします。

◎〔9〕メイショウベルーガ
○〔5〕アパパネ

≪馬連≫5−9

本当ならば、アパパネが本命なんですが、疲労が蓄積
されているようなので、対抗止まり。

本命は、メイショウベルーガ。前走の京都大賞典で、
菊花賞馬・オウケンブルースリに勝っているため、
牝馬限定なら絶対に負けないだろう。

アパパネとの1点勝負。

スノーフェアリーとアーヴェイの外国馬2頭は無印。

第35回エリザベス女王杯枠順