adc99d41.jpg[天皇賞<春>]

◎〔8〕マイネルキッツ
○〔5〕ジェントゥー
▲〔18〕コスモメドウ
△〔4〕ローズキングダム
△〔12〕コスモヘレノス
△〔13〕ジャミール

≪馬連≫
5−8
8−18
4−8
8−12
8−13

本命はマイネルキッツ。天皇賞<春>は
一昨年が優勝、昨年が2着。2年連続
で連対。文句無しの本命。

相手は、フランスのジェントゥー。
天皇賞<春>を超える4000mの
レースを勝っており、スタミナがあり
そう。

トゥザグローリーとエイシンフラッシュ
は無印。

トゥザグローリーは写真(4月29日・
日刊スポーツ)の通り9番枠は、54戦
して0勝。おまけに2着は3頭だけ。
(1950年のナスノタケ、1991年
のミスターアダムス、1998年の
ステイゴールド)このデータを信じて、消し。

エイシンフラッシュは、日本ダービー
がピークだったと思うから…。

[WIN5]

【東京10レース・アハルテケステークス】
〔2〕インペリアルマーチ

【京都10レース・錦ステークス】
〔14〕ブレイブファイト

【新潟11レース・谷川岳ステークス】
〔12〕リディル

【東京11レース・スイートピーステークス】
〔7〕カフェローレル

【京都11レース・第143回天皇賞<春>】
〔8〕マイネルキッツ