(東京ドーム)
アスレチックス000 401 001=6
阪     神214 100 13X=12

<投手>
(ア)ロス−スクリブナー−デロスサントス−
   ケリガン−シュリクティング
(神)メッセンジャー−鶴−福原−榎田−渡辺

○メッセンジャー
●ロス

<本塁打>
(マ)ペニントン1号ソロ=4回表
   スズキ2号3ラン=4回表
(神)新井貴1号2ラン=1回裏

メジャー球団との親善試合第2戦は、アスレチックス
との対戦。

14安打を放ち、12点を奪って昨日のマリナーズ戦
に続き、メジャー球団に連勝した。

1回裏、鳥谷の打球を一塁・カアイフーアがエラー→
新井兄の2ランで2点を先制。

2回裏、城島のヒット→藤井彰のバント→伊藤隼太の
ヒットで1点を追加し、3−0に。

3回裏、鳥谷への四球→新井兄の二塁打→ブラゼルの
ヒットで4−0。金本のヒットで5−0。城島のフライ
の送球ミスで2点を追加し、7−0に。

4回表、メッセンジャーがペニントンにソロ、カート・
スズキに3ランの2発を浴び、7−4の3点差。

4回裏、鳥谷・新井兄の連続ヒットで1点を追加し、
8−4に。

6回表、2番手・鶴が1点を献上し、8−5の3点差。

7回裏、鳥谷のヒット→新井兄の一塁ゴロでの進塁→
関本へのワイルドピッチ&関本の二塁ゴロで1点を追加
し、9−5に。

8回裏、伊藤隼太のヒット&盗塁→大和へのワイルド
ピッチ&四球→柴田のヒットで10−5。黒瀬への四球
→新井弟の2点タイムリーヒットで12−5。

9回表、渡辺が1点を献上したが、12−6で逃げ切り
勝ち!

ペナントレース開幕前にメジャー球団に連勝したことは
とても大きい!

*************************************************************

阪神−アスレチックスの試合経過

阪神−アスレチックスのスコア

阪神−アスレチックスの戦評