(ほっともっとフィールド神戸)
ヤクルト000 000 000=0
阪  神000 200 20X=4

<投手>
(ヤ)ロマン−日高−阿部
(神)メッセンジャー

○メッセンジャー2勝
●ロマン3敗

<本塁打>
(神)ブラゼル4号2ラン=4回裏

先発・メッセンジャーは4安打を打たれ、
1四球を与えたが、9三振を奪い、来日
3年目で初完封勝利を挙げた。

打線は4回裏、新井兄のヒット→ブラゼル
の2ランで2点を先制。

7回裏、平野のヒット→柴田のバント→
鳥谷への四球→二塁・田中の落球による
新井兄の出塁→マートンの2点タイムリー
ヒットで4−0として、勝負を決めた。

メッセンジャーの完封で榎田・藤川球児
を休ませたのは大きい。

阪神−ヤクルト3回戦