ふすま屋さんのブログ

京都府舞鶴市の福原表具店です。 表具店の仕事のこと、地元舞鶴の話題を中心にご紹介したいと思います。

舞鶴のこと

FLAT+で大学生が企画した【旅カフェ】へ行ってきました

こんばんは ふすま屋ヨメです。

昨日から2日間 FLAT+で友達の息子さんが【旅カフェ】をすると聞いていたのですが、

打ち合わせが入っていたので、行けるかなぁ・・・って思っていたら、

良い時間に帰って来られたので1日目に行ってきました。

【旅カフェ】
IMG_1611
舞鶴市出身の大学生2人が中心となり、大学生が企画運営するカフェです。

1人は幼稚園時代に息子とよく遊んでいた男の子です。

親は今も仲良しなんですが、彼はうちの息子の1つ下の学年で、

幼稚園時代しか遊んでいなかったこともあり、

4歳の時のことは全然覚えていませんでした(笑)

何度か家にも遊びに来てたんですけどね(^_^;)

どちらかと言えば、彼の弟君が帰りたくないって大泣きしていた記憶があります(笑)

もう1人の大学生の男の子も、話していたらうちの息子と同じ学年で、

共通の知り会いがいっぱいでした。

「いや〜舞鶴狭いね〜」って話をしていたら、

世界1周100ヵ国以上を旅してきたまさとさんのトークショーの時間になりました。

まさとさんが世界1周するきっかけとか、世界各地で出会った人たちの話、

美しい景色や、行った地域で感じたこと、びっくりした話などなど

実際にまさとさんが撮影された写真や映像を見ながらでしたが、
IMG_1607

南極で162劼篋叔で250劼離泪薀愁鵑鯀った話もとても面白かったです。

マラソンって過酷だけど、過酷すぎるマラソンを体験したら、

普通のアスファルトの道路を走る42.195キロのマラソンはもう過酷なものではないそうです。

今まで経験してきたことで、感じ方が変わったり、

日本では当たり前のことが、他の国では当たり前ではなかったりすること、

価値観が違い過ぎて、え?って思う事も、

まあ良いかって思えちゃう国の話とか、

話の引き出しがたくさんあってとても楽しかったです。

まさとさんのお話を聞いたら、学生の子達も自分も何かチャレンジしたくなりますよね。


私もまさとさんの話を聞いて娘のことを思い浮かべました。

看護科にいた5年間はボランティア三昧でした。

全国各地に仲間も出来て、高校からの5年間の中身は相当濃いと思います。

部活もあって、実習もあって、結構忙しい日々を送っていましたが、

福島、フィリピン、他には子供のキャンプのボランティアで全国各地に行ってました。

色々な人に出会って、色々な経験をさせて頂いたので、年齢よりも考え方が大人です。

娘のことがあるので、あの時チャレンジしてれば良かったって思わないように、

頑張る若い子たちの応援をしてあげたいなって思います。

今日は旅カフェの2日目でしたが、今日も賑わっていました。

これからも、色んなことにチャレンジしてくれることを願ってます。

 
rogo

お問い合わせはホームページよりどうぞ
https://fukuhara-hyougu.com/
 

  ブログランキング参加中
  ぽちっとお願いします
 
   
 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

舞鶴の観光PR動画の撮影協力

こんにちは ふすま屋ヨメです。

舞鶴の観光PRのショートムービーが完成したと言うことで、

早速観てみました。

だって・・・ヨメもどっかに映ってるはずだから(笑)

監督さんから直々に撮影の日に店の前で仕事していて欲しいってお願いされて、

ヨメはいつも通り長靴を履いて店の前で仕事をしました。
FullSizeRender

撮影隊が来たと思ったら・・・

やっぱり舞鶴は狭いなぁ。

主人公の女の子は息子の同級生だった。

しかも、小さい時からよく知っているので、

お芝居をしている姿を見たいけど振り返ったら怒られそうだったので、

ものすごーく我慢しました(^_^;)

完成した動画はこちらからご覧ください(*^-^*)
https://www.youtube.com/watch?v=m4k5cIBaBjM

撮影したメンバーはいつもFLAT+で仕事をしている人たちが中心なので、

出ている人も、撮っている人も、監督さんもよく知ってる人ばかり、

エンドロールにも知り合いの名前がたくさん出てきます。

福原表具店も載せて頂いています。

協力できてうれしいな。


さて、撮影中の父ちゃんはと言うと・・・

こっそり主人公の女の子の撮影中の写真を撮って、女の子のお母さんに送ってました。

写真を見てお母さんも喜んでおられました。

若い世代が舞鶴のことをたくさん発信してくれるのは嬉しいですね。

若い世代に色々なグループが出来ているので、

のびのびと活動してくれたら良いなと思います。


rogo

お問い合わせはホームページよりどうぞ
https://fukuhara-hyougu.com/
 

  ブログランキング参加中
  ぽちっとお願いします
 
   
 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ



同じ舞鶴市内だけど・・・遠い場所

こんばんは ふすま屋ヨメです。

昨日は、海の近くお家でお仕事でした。
image
舞鶴市内ですが、ふすま屋からは約1時間程かかる場所です。

忘れ物をして取りに帰りたくないので、念入りに持ち物のチェックしてから出かけました。

駐車場から見える海はとてもきれいです。

波の音を聞きながらぼーっとしたい気分です(笑)

ぼーっとしたい気持ちを切り替えてお仕事開始!

和室を洋間にリフォームされて、大工さんから押入のふすまの張替の相談をされました。

「壁のクロスを押入にも張りましょうか?」とご提案させていただきました。

和室を洋間に変える場合、ふすまの和の感じを残してしまって浮いてしまうことになりますが、

最近は洋風なふすま紙も多いので、そういったものを選んで頂いたり、

壁と同じクロスを張ったり、

ふすま縁を黒から茶色に変更することで、雰囲気が随分と変わります。

あと引手もシンプルな物に変えたりします。

今回はもともと茶色の縁でしたので、

縁は変えずに引手をシンプルな物にさせて頂き納めさせて頂きました。

作業が終わり、海を見ながらまったりしたい気分でしたが、

午後からも予定がありましたので帰りました。

午後から宮津へ行ったのですが・・・

宮津に行くほうが近かった(^_^;)

舞鶴って広いなぁと思った一日でした。


娘から、近々おでんを作ろうと思うんだけど、平天を送ってほしい。

やっぱりあの平天が無いとおでんじゃない。

はいはい、近いうちに嶋七さんの平天を送りますよ〜

平天が食べた過ぎて、お取り寄せしようかと考えていたくらいらしい(笑)

もうしばらくは帰省が出来そうもないので、

舞鶴の美味しい物を詰め合わせて送りたいと思います。



rogo


お問い合わせはホームページよりどうぞ
https://fukuhara-hyougu.com/
 

  ブログランキング参加中
  ぽちっとお願いします
 
   
 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

まいづる満喫クーポンで舞鶴観光…その2

こんにちは ふすま屋ヨメです。

先日購入していたまいづる満喫クーポンの残っていた2枚を持って、
FullSizeRender

お散歩がてら行ってきました。

郷土資料館】にはうちの町内の大神楽の太鼓と獅子が展示してあります。
image

大昔は11月の朝代神社のお祭りの時に奉納されていましたが、

長い間やっていませんでした。

それでも、おじいちゃんたちが元気な間にってことで9年前に一度だけ復活しました。

9年前の写真を見たら、小学6年生の息子が太鼓をたたいていました。

DSC00639

近所のおじちゃんたちに「先生」と呼ばれるくらい、

教えてもらったらすぐに覚えて、おじちゃんより上手にたたいていました。

当時中2の娘は、横笛を吹いていましたが、その年は国民文化祭があった年で、

中学の吹奏楽部と国民文化祭の選抜楽団の練習、文化祭のピアノ伴奏なんかもあって、

ものすごく忙しかったはずですが、ハードな生活どうこなしていたのか忘れたけど、

どれも楽しかったから頑張ってたんだろうなと思います。


神楽の獅子を持って動くのはかなりしんどいらしいです。

動きが激しいし、二人一組で息を合わせないといけないので大変ですね。

DSC00660

郷土資料館を見学した後に【田辺城資料館】にも行きました。

こちらでは田辺城の城門のマンホールカードがもらえます。

この公園のどこかにマンホールがあるので探してみてくださいね。
image

田辺城の資料館には、朝代神社の祭礼の行列の様子の絵があって、

その絵を元に小さな人形で再現されています。

吉原の太刀振りと平野屋の太神楽も行列の前のほうにいて、

今のお祭りよりも行列が長い気がします。

朝代神社の秋祭りはいったいいつからやってるんだろう、江戸時代ごろからですかね。

他にも甲冑が展示されていたり、200年前の城下町のジオラマがあったりします。

ジオラマは、うちの町内ではなくお隣の町内を再現されていて、当時の様子がよく分かります。

今もある橋を起点にこれは今はここかなって見るのが面白いです。

細川幽斎が田辺城に籠城した時の図があったので、見てみると

うちの場所に建物がありました。

田辺城資料館は有料ですが、隣の彰古館は無料で見学できます。

中には細川幽斎を中心とした、人物相関図が展示してあります。

NHKの大河ドラマ 麒麟が来るの放送と時代がマッチしていて、

分かりやすいです。

田辺城資料館では、ガイドの方もいらっしゃって色々な説明をしてくださいますので、

是非行ってみてください。

 
rogo


お問い合わせはホームページよりどうぞ
https://fukuhara-hyougu.com/
 

  ブログランキング参加中
  ぽちっとお願いします
 
   
 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

落雷・停電・大雨で疲れて、晩御飯はたねふねさんへ

こんばんは ふすま屋ヨメです。

今日は昼頃から、ゴロゴロと雷が鳴りだし、

あれれ、近づいてきたぞ・・・と思ったら

「あ!近くに落ちた」一瞬停電

「あー良かったすぐに戻って」と思ったとたん

ものすごい音がしたと思ったら、再び停電、そして土砂降り

そう言えば4年前にも同じことがあったなと思ったら、同じ電柱に落ちたようです。

電柱の下には粉々になった部品が落ちています。

でも今回は、斜め向かいの楽器屋さんも、うちのお隣も停電していない。

4軒ほどが停電していました。

と思ったら、数軒離れた鶏肉屋さんと時計屋さんの動力がダメだと言ってます。

じゃあ他の電柱にも落ちたのかなって見るけど分からず、

向かいのフルーツショップも冷蔵庫が動いてない、

関電さん早くきて〜冷蔵庫が〜〜(T_T)

冷蔵庫の業者さんのほうが早く来られました。

続いて関電さんの先発部隊が到着、原因を調べ始めました。

遅れて高所作業車も到着

まずは動力がダメになった電柱から復旧作業が始まりました。

いくつかの部品を変えて復旧しましたが、機械がダメになったらしい。

続いて我が家に近い電柱です。
image

停電してから3時間、ようやく復旧しました。

3本目の電柱も部品を変えて作業終了

停電したお店は午後から仕事になりませんでした。

福原表具店の作業場も暗すぎて仕事にならずでした。

さて、夕方外に出ると、街路灯が点いていません。
image

ってことで、右側の街路灯のブレーカーを上げると復旧

左側もブレーカーを上げると復旧?

雷が落ちた電柱に近い街路灯は結局点きませんでした。球の交換で済むのかな。

停電で疲れて晩御飯作りを拒否

「よし、たねふねさんへいこう」ってことでテクテク歩いてたねふねさんへ

私はタコライスを注文
image

お野菜たっぷりで美味しかった〜(*^-^*)

父ちゃんはカレーにしました。

おしゃべりもとっても楽しかったです。

 
rogo


お問い合わせはホームページよりどうぞ
https://fukuhara-hyougu.com/
 

  ブログランキング参加中
  ぽちっとお願いします
 
   
 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
livedoor プロフィール

ふすま屋

Archives
記事検索
ギャラリー
  • 朝から中学生に元気に挨拶してきました
  • 朝から中学生に元気に挨拶してきました
  • 朝から中学生に元気に挨拶してきました
  • 朝から中学生に元気に挨拶してきました
  • 朝から中学生に元気に挨拶してきました
  • 朝から中学生に元気に挨拶してきました
  • 朝から中学生に元気に挨拶してきました
  • ちょっとした変化
  • ちょっとした変化
ホームページ
rogo

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
最新コメント
ブログ村
  • ライブドアブログ