こんにちは~
ブログをご覧頂き、ありがとうございます

先日、スタッフ研修があり、警察の方をお呼びして、
「不審者の対応について」 と、 「護身術」 を学びました 

まずは、毅然として態度で迷惑行為者に対して、注意すること!
毅然とした態度とは、「はっきりものを言うこと」だそうです。

あとは、イメージトレーニングを行うことが大切で、笛・合言葉・防犯ブザー・暗号等
他の人への伝達方法をあらかじめ決めておくことも重要です。

1478508379710







次に、身を護る術である護身術
護身術とは、相手をひるませて、助けを求めたり、逃げるなどして
難を逃れるためのものです
冷静沈着に対応することが大切となります

では、さっそく実演開始!
男性スタッフがお手本となり・・・
1478508685870






片手(腕)を両手でつかまれた時、
一気に斜め上に振り上げる


1478508720590 (1)



















手の甲をグーでグリグリ
これ、とても痛そうでした


1478508764569



















手のひらで、鼻を下から上に押す
もしくは、顔面をひっかくのも効果的


1478508748635




















万が一の場合には、大声を出すこと!
助けを求めようにもいざとなると声が出ないものです
日頃から声を出す練習をしておくことが大切です

是非、参考にしてみてくださいね