2016年05月31日

仔猫の「のぞみ」「かなえ」「ミルク」新しいお家。

さて5月も今日で終わりです。



image



今月はいろいろなことがあって、
月初めの「猫まつり」のイベントが、
すごーく前のことのように感じます。


そして、15日の譲渡会のすぐあとから
猫たちのお届けラッシュでした。


野良猫として生きることしかできなかったかもしれない
小さな命が、それぞれしあわせを掴みました。


ありがとうございました。



image


譲渡会のあと、あたらしい家族の元へ。
仮名「のぞみちゃん」
家族からもらったお名前は「もも」ちゃん。
愛情いっぱいもらってね。







DSC03987

DSC03983

DSC03988

789361_1463960762


こちら仮名「ミルクくん」は
7歳のおとなしいワンちゃん
(ヨークシャテリア)がいるお家へ。

家族からもらったお名前は「小太郎」くん。
仲良くあそんでね。









789361_1463960865

DSC04010

DSC04008


そして最後に、仮名「かなえちゃん」です。

猫さんははじめて飼うとのことでしたが、
当会のチラシを参考にしていただき
何から何まで準備して待っていてくださいました。
家族からもらったお名前は「みみちゃん」

みんな、しあわせになってね。








預かりSUさん、
また新たに子猫ちゃんを預かってくれています。
いつもご支援ありがとうございます。

譲渡会は毎月第3日曜日を予定しています。

6月は19日(日)です。

新しい家族をまっている犬猫たちは《こちら》
*19日の譲渡会には参加しないコも載っています。






fukuidogcat at 10:50|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 犬猫しあわせ報告 

☆飼い主さんを募集している犬猫たち(6月)

いつもご支援ありがとうございます。

次回の譲渡会は6月19日(日)
毎月・第3日曜日を予定しています。


当会は保護施設ではありません。


個人宅で保護しています。
譲渡会の前に《お見合い》をご希望のかたは
保護主さんと日時相談になります。
よろしくおねがいします。


《お問い合わせ欄》は下記にございます。
当会のホームページもご一読ください>>












未来ちゃん(メス1歳くらい)

エイズ白血(マイナス)避妊手術済み
レボリューション済み。
性格などはしばらくお待ち下さい。

2016-05-29-22-46-12


2016-05-29-22-46-39









小町ちゃん(年齢1才ころ・メス)

健康診断済・白血病・エイズ検査(−)

避妊手術すみ・レボリューション投与
とても穏やかで性格のよいにゃんこ。
可愛いお声で呼びます。

 

BlogPaint




 


 
メス猫ちゃん (1歳半〜2歳くらい・Nさん保護)

健康診断すみ・エイズ検査(−)
ノミ・ダニ・回虫なし(レボリューション済み)
シャンプー爪切り済み

避妊手術の跡は無いようなので、未避妊です。

unnamed-1

ガリガリでヨタヨタになっているところ、
4月5日の夜に
下馬バローの駐車場にて保護。
詳しくはこちらをご覧ください。

かなりお腹が減っていたようで食欲旺盛。

トイレも1発で覚えてくれたイイコです。
「とっても性格のよい猫ちゃんだね」と、
病院の先生からもお墨付き。









仔猫ちゃん3匹 (5/23現在 約1ヶ月・白色)

オス2匹・メス1匹(3匹とも健康診断すみ)

保護時は、300gもない乳飲み子達でしたが、昨日から
離乳食を食べ始めました。今は体重も500gに増え
動きも活発になってきて、タワーにも登ります。

兄弟同士でバトルもします。・・・

DSC03950


DSC03949

↑写真左 仮名「満月」君・オス
おっとりとした穏やかな長男坊ちゃん

↑写真右 仮名「三日月」ちゃん・メス
マイペースの自由闊達なギャル子です。
(お見合いが一件あります)




DSC03939

↑仮名「新月」君・オス
なんでも一番最初にチャレンジする、チャッカリ
次男坊ちゃんです。






仔猫ちゃん(ヨモ柄ちゃん・メス)
4月17日産まれのヨモ柄のメスが1匹、募集中です。
健康診断すみ(ヘルニアと診断されましたが、
避妊手術の時に一緒に手術するのが良いとのことです)

DSC03993


DSC04050

↑仮名「みかん」ちゃん・オス
↑仮名「すもも」ちゃん・メス
50日頃 ・健診済み









子猫ちゃん6匹(Hさん・5月初旬生後1ヶ月)
6月の譲渡会に参加予定です。

黒い5匹・黒と白の八割れが1匹、 
合計6匹の兄妹です。性別などはまだ不明です。







チロちゃん(Kさん・メス3歳くらい)
(トライアル中です。)
避妊手術すみ・エイズ白血病(マイナス)
人馴れしていて活発な猫さんです。
白地に黒い模様のキュートな猫さんです。

2016-05-15-11-40-18






たんぽぽちゃん(メス・15歳くらい?)
昨年の夏、瀕死の状態でいたところ保護。
いまは健康状態、良好です!!!

飼い主さんを代理募集。詳しくはこちら>>

image







コウちゃん(メス犬・6歳くらい)
トライアル予定があります。

コウちゃんの詳しいプロフィールと、
お問い合わせはこちら>>>

コウちゃんの性格をご理解いただける
あたたかい飼い主さんを募集しています。
その他のかわいい写真はこちらにも>>

BlogPaint

 



 

お問い合わせ欄は、ホームページにございます。
こちらです>>
Facebookページはこちら    「いいね!」


fukuidogcat at 10:16|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote あたらしい飼い主さん探し | このコを保護しています

2016年05月30日

倉庫にいた「きき・らら・とと」3兄弟、しあわせに。

ある事務所倉庫の、荷物でごった返しになっている暗闇に隠れていた子猫三兄妹。


懐中電灯を照らしても影も形もまったく見えず、わたしは3日がかりで保護しました。


元はといえば、無責任な餌やりさんのせいで生まれた命。痩せ細ったママ猫は、必死で子育てする場所を求めて、その倉庫にたどり着いたのでしょう。


すべてを保護できたのが15日の譲渡会の一週間前で、とてもバタバタして大変でした。


みんなそれぞれ優しいご家族にもらわれ安心しています。


3匹みんな可愛かったけど、中でも印象的でいちばん可愛いかったのが、最後の最後にやっと保護できた「ととちゃん」。


譲渡会の会場では終始、鳴き叫んでいました。汗。新しい飼い主さん宅の小松市までの道中もどうなることかと思いましたが、意外にもお利口さんでホッとしました。


ママ猫はノラとして生まれたけど、あなた達はこれから優しいご家族の元で、それぞれの猫生をママの分まで幸せに生きて欲しい。メンバーS



以下は3匹の記録です









image




↑ あさちゃんとミュウミュウも
お気に入りだった、まぁるいベッド




↑ これが噂の「にゃま首」



↓ここからの画像は、
写真をクリックすると動画になります。
*instagramサイトに繋がります。









きき(オス)

7歳の先住猫「じじちゃん」がいるお家へ行きました。「きき」が来た初日は唸っていた「じじちゃん」ですが、いまは2匹がお互いに舐め合いっこしているそうです。

image





らら(メス)

三兄妹で過ごしていたときは、とても大人しかった「らら」でしたが、みんなと離れたらすっかり、やんちゃぶりを発揮しているようです。先住の2歳の猫さんともすっかり仲良くなり安心しました。先住ちゃんは「猫好きの猫さん」ときいていました。

2016-05-18-13-09-23

2016-05-18-13-10-21

2016-05-18-13-10-58





(オス)

飼い主さんは猫を飼うのは10年ぶりだそうです。「とと」は譲渡会のとき、最初から最後まで鳴きっぱなしでどうなることかと心配しましたが、お利口さんでした。お車代、お菓子などを頂戴しましてありがとうございました。

789361_1463632429



fukuidogcat at 09:58|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 犬猫しあわせ報告 | メンバーの活動の記録

2016年05月29日

「赤い糸」に導かれて♪

仮名「YОU」君は、森田のとある地区で、2つの野良
集団のうちの一つで、90才の一人暮らしのおばあさ
んから、餌を貰っていました。

家の中にも自由に出入りしていました。

3月も半ば過ぎから、2つの集団の捕獲・不妊手術を
済ませました。

このこは、ビックリするほど超人懐こく、手術の為の
捕獲にも簡単で、野良にしておくのは忍びない・・し、
おばあさんは「もう2〜3年で老人ホームに入るつも
りをしている」・・・と言われるし・・・。


そんなんで、仔猫の話が出てくる前だったので、里親
さん募集をしょう!!と、保護しました。

当家では、今まで100匹余りのにゃん子を保護してきましたが、こんな子・・・・初めて!! 

初めての場所や人にでも、一切物怖じしない。
この子のすることは何でも、癒される存在でした〜。



DSC03966

↑ ローヤルカナンフードのおまけの
 猫ハウスがお気に入り





我が家はどの部屋も、猫で満員御礼状態なので、「こう」ちゃんと「ダイヤ」ちゃんの2ワンコと相部屋でしたが、 動じることもなく1ヶ月半共に寝食を過ごしました。



DSC03890




そして「YОU」君!!
ついに安住できるお家ができました。




里親様は、5月1日の「ふくい駅前猫まつり」の時にも、来てくださっていたそうで、愛想を振りまいていた「YОU」君でしたが、実は猫エイズが《陽性》だったので、短命だったら困るし・・・けど気にはなっていた・・・そう。


そして、15日の譲渡会場にも来てくださり、当家でお見合いになり、里親様決定となりました。

名前も「とら」ちゃんと付けていたそう(笑)





DSC04056

一通りお家を探索し、用意して下さった
「猫草」をムシャ・ムシャ。



DSC04059

やっぱり高い所が好き〜。
 


BlogPaint



このご家族では、にゃん子は初めて飼われるそうですが、すぐに皆さんを、虜にしてくれるでしょう!!

「とら」ちゃん。
ありがとうございました。



 

fukuidogcat at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 犬猫しあわせ報告 | メンバーの活動の記録

2016年05月28日

☆飼い主さんを募集している犬猫たち(5月末)

いつもご支援ありがとうございます。

次回の譲渡会は6月19日(日)
毎月・第3日曜日を予定しています。


当会は保護施設ではありません。


個人宅で保護しています。
お見合いをご希望のかたは
保護主さんと日時相談になります。
よろしくおねがいします。


《お問い合わせ欄》は下記にございます。
当会のホームページもご一読ください>>




     




小町ちゃん(年齢1才ころ・メス)

健康診断済・白血病・エイズ検査(−)

避妊手術すみ・レボリューション投与
とても穏やかで性格のよいにゃんこ。
可愛いお声で呼びます。

 

BlogPaint






ソラちゃん(メス・1〜2歳くらい)
ご縁がありました!ありがとうございます。

避妊手術すみ・エイズ白血病(マイナス)
image


 







 
メス猫ちゃん (1歳半〜2歳くらい・Nさん保護)

健康診断すみ・エイズ検査(−)
ノミ・ダニ・回虫なし(レボリューション済み)
シャンプー爪切り済み

避妊手術の跡は無いようなので、未避妊です。

unnamed-1

ガリガリでヨタヨタになっているところ、
4月5日の夜に
下馬バローの駐車場にて保護。
詳しくはこちらをご覧ください。

かなりお腹が減っていたようで食欲旺盛。

トイレも1発で覚えてくれたイイコです。
「とっても性格のよい猫ちゃんだね」と、
病院の先生からもお墨付き。









チロちゃん(Kさん・メス3歳くらい)
(トライアルにはいりました。)
避妊手術すみ・エイズ白血病(マイナス)
人馴れしていて活発な猫さんです。
白地に黒い模様のキュートな猫さんです。

2016-05-15-11-40-18








仔猫ちゃん3匹 (5/23現在 約1ヶ月・白色)

オス2匹・メス1匹

保護時は、300gもない乳飲み子達でしたが、昨日から
離乳食を食べ始めました。今は体重も500gに増え
動きも活発になってきて、タワーにも登ります。

兄弟同士でバトルもします。・・・


DSC03950


DSC03949

↑写真左 仮名「満月」君・オス
おっとりとした穏やかな長男坊ちゃん

写真右 仮名「三日月」ちゃん・メス
マイペースの自由闊達なギャル子です。



DSC03939

↑仮名「新月」君・オス
なんでも一番最初にチャレンジする、チャッカリ
次男坊ちゃんです。







仔猫ちゃん3匹 KUさん
(黒猫ちゃん2匹・ヨモ柄ちゃん1匹)
2匹のメス猫が、
同じ場所で同時期に出産しました

DSC04050

↑仮名「みかん」くん(オス)  
↑仮名「すもも」ちゃん(メス)
生後45日頃・健康診断すみ。




DSC03993  

↑4/17日生まれの5兄弟。(4匹は譲渡済みです。)
ヨモ柄のメス1匹のみ参加です。








仔猫ちゃん3匹(黒猫ちゃん・鯖江市)
ありがとうございました。

越前市







子猫ちゃん6匹(Hさん・5月初旬生後1ヶ月)
6月の譲渡会に参加予定です。

黒い5匹・黒と白の八割れが1匹、 
合計6匹の兄妹です。性別などはまだ不明です。








たんぽぽちゃん(メス・15歳くらい?)
昨年の夏、瀕死の状態でいたところ保護。
いまは健康状態、良好です!!!

飼い主さんを代理募集。詳しくはこちら>>

image








コウちゃん(メス犬・6歳くらい)
お見合いをご希望のかたは、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

コウちゃんの詳しいプロフィールと、
お問い合わせはこちら>>>

コウちゃんの性格をご理解いただける
あたたかい飼い主さんを募集しています。
その他のかわいい写真はこちらにも>>
BlogPaint

 

 

お問い合わせ欄は、ホームページにございます。
こちらです>>
Facebookページはこちら    「いいね!」


fukuidogcat at 09:46|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote あたらしい飼い主さん探し | このコを保護しています

2016年05月27日

元気です。猫の「しまじろう」 追記「こころくん」


2016-05-09-15-56-21



しまじろう、元気です。

先日、カラーも取れました。



ご飯が大好きなようです。

お顔もふっくらしてきました。




2016-05-09-15-56-35



「しまじろう、ちょっと足を見せてね」



2016-05-09-15-54-29



2016-05-09-19-22-18



しまじろう、

お気に入りのケージが変わったようで、

以前ブログに載せたときとは違う場所にいましたよ。



ご飯の時間以外は、

お気に入りのケージでゆっくり過ごしているそう。




2016-05-09-15-54-09



しまじろうと同室の猫さんです。



押入れのこの場所がお気に入り。




2016-05-09-15-55-05



しまじろうは、ご飯の時間になると、

驚くほどのスピードでサササササーーーと、

足を引きずりながら、

どのコよりもはやくご飯の前に到着します。



他の猫さんのご飯まで

食べてしまいそうになるほどのスピードのよう。



そして、

ご飯を食べ終わると、スタコラサッサ〜〜〜と

お気に入りのケージに戻っていくんですって。

かわいいですね。




2016-05-09-15-55-31



こちらも「しまじろう」と同室の猫さんです。



「こんにちは〜写真を撮ってもいい??」

《あにゃた、だぁれ???》

「わたくし、メンバーのものです。」

《前にも来たわね。かわいく撮りにゃさいね。》

「はい、かしこまりました。」



2016-05-09-15-58-22



「しまじろうのこと、よろしくね。」

《わかってるわ。》









すこし前から、子猫の保護(相談)が増えています。

あっちもこっちもテンテコマイです。



ある地域の野良猫さん問題、避妊手術などで

たいへん費用がかさんでいます。

末長いご支援のほどよろしくお願いします。



image



5月15日の譲渡会では、

ペットシーツなどをたくさんいただきました。

いつも本当にありがとうございます。

「しまじろう」が歩く保護部屋でも、

たいせつに使わせていただいています。




== 追記 ==


しっぽが切断されていた「こころくん」ですが25日(水)に退院できました。


保護してすぐに2週間以上の入院生活だった「こころくん」ですので、いまは信頼関係を深めながら「こころくん」の様子を見ています。


「こころくん」の写真は、怯えるお顔を載せても可哀想なので、もうすこし慣れてから、かわいいお顔を乗せてあげたいと、預かりさんからのお話です。瞳はブルーでとても可愛いコだそうです。


「こころくん」は、元々は、すぐに抱っこして保護できたくらい人懐っこい猫さんです。(人間が「しっぽを切る」という行為も至近距離でないとできませんよね。。。)


「こころくん」の尻尾は根元からない状態でした。傷は完治しました。















fukuidogcat at 12:01|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote メンバーの活動の記録 | このコを保護しています

2016年05月26日

さくら耳カットで命拾いした猫さん。「チロちゃん」のこと。 

Kさま保護の「チロちゃん」は、現在トライアル中です。

当会のメンバーさんでも、個人のかたでも、保護する猫(犬)たちには、いろいろな経緯があります。猫の「チロちゃん」の経緯をこちらでご報告します。


今回の記事で伝えたいことは「さくら耳カットの重要性」です。





「チロちゃん」は、福井市内のAという地域にいました。メスの猫で昨年、子猫を産みました。当会の助成金を利用してチロちゃんには避妊手術をし、子猫たちは譲渡会などに参加しました。Kさんの努力でそれぞれ貰われていきました。


5月のある日、A地区周辺のある家のひとが、庭に猫がやって来て庭を荒らすので、その家の人がインターネットで捕獲器を購入し、庭に仕掛けて置いたそう。


すると1匹の猫が捕獲器に入りました。


捕獲器をしかけた家の人が、保健所に連絡をし来て貰ったら、捕獲器にはいった猫の耳には「さくら耳カット」がしてあるので、保健所から当会へ連絡がはいりました。


「A地区で猫の避妊手術をした人を知らないか?」との内容で、書類をたどり、Kさんに猫を確認してもらったら「チロちゃん」でした。

それですぐさま預かりさんに頼んで「チロちゃん」を保護し、譲渡会に参加することになったのでした。




2016-05-24-14-12-57


2016-05-24-14-13-39


2016-05-24-14-15-00



捕獲器を仕掛けた家の人は、なかに入った猫を勝山の山に捨てに行くか、保健所に引き取ってもらうつもりだったようです。。。



チロちゃん、
さくら耳カットで、ほんとうに命拾いしました






チロちゃんがお試しに行ったSさんのお宅は、新築1年でモデルハウスにもなったくらい、おしゃれで素敵なお家でした。



DSC04022


DSC04018



また、Sさんご夫婦もたいへん情のある方で、なぜ成猫のぱっとしない?「チロちゃん」を選んでくださったのかその理由は、譲渡会で仔猫の場所には人が殺到しているけど、あの侘しそうな猫ちゃんはどうなるのだろう・・・と。

気がかりでチロちゃんのことを選んでくれたとの事でした。嬉涙)


チロちゃんは、外生活で世慣れしているのか(?)まったく警戒心もなく、自由に家中を探索し、人間にもべったりと甘えて、全く問題の無い猫さんでした。 




DSC04020



Sさんご主人のご両親も近くにお住まいで、昔から何度も保護猫を飼っています。現在は14歳の完全室内飼いの猫さんがいるとのことです。


その日はお父さまも来てくださり、旅行などで留守をするときは、チロちゃんのために泊りに来てくれるなどの話もなりました。 


「チロちゃん」がおじいさまにすごく懐くので、小学の娘さんが焼きもちをやいて、おじいちゃんにクレームをつけていましたよ。




DSC04021


BlogPaint



捕獲器で捕らわれてしまったチロちゃん、「さくら耳カット」のおかげで救われました。

これぞ地獄から天国の出世頭です。






猫の耳にカットを入れる事、譲渡会の会場でも耳がカットされている猫のことを「可哀想」だという方もいます。でも、さくら耳カットは「愛され猫」の印なんです。


6月1日より今年も福井市が、猫の不妊・去勢手術の助成を行う予定です。福井市が発行する「広報ふくい」2016/06/25号でも案内されるそうです。

みなさまの力を集結してすこしでも多くのちいさな命を救えるよう、ご協力をよろしくお願いいたします。






fukuidogcat at 00:01|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote メンバーの活動の記録 | 犬猫しあわせ報告

2016年05月25日

満月・三日月・新月、仔猫3兄妹。

2016-05-14-12-10-45



2016-05-14-12-11-44



2016-05-14-12-05-46



2016-05-14-12-06-54



わたしたち、3兄妹でしゅ〜〜〜。

満月、三日月、新月といいます。

すてきなお名前でしょう?



2016-05-14-12-09-06



3匹は5月初旬に保護されて、

当時はまだ300グラムの乳飲み子でしたが、

5月22日頃から離乳食を食べはじめていますよ。



写真は保護当時のものだけど、

いまは体重500グラムを超えて安定してきました。

3匹のかわいい写真をお蔵出し〜〜。




2016-05-25-09-25-57



2016-05-25-09-25-39



DSC04043



DSC04039



最近もっと活発にチョコチョコと動きだしました。

実母ではないけど、この3匹を子育てしてくれた

「小町ちゃん」も最近はおチビたちだけで遊ぶので、

なんだかすこし退屈そう〜。



DSC03954



《早くわたしを構ってくれる家族が欲しいなぁ。》



3匹の詳しいプロフィールや、

お見合いのことなどはこちらをご覧ください。

ほかにも可愛いこたちがいます。



6月のふれあい譲渡会は19日(日)です。

6月は20日が満月になるから、

満月の1日前に開催だよ。

覚えておいてね。(←覚えにくいっ)






あちらこちらから、

猫の出産、保護の相談があり窓口は大変です。

捕獲器のアドバイスや、ケージを無料で貸し出ししています。

みなさまのご協力よろしくお願いします。







続きを読む

fukuidogcat at 09:47|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このコを保護しています | あたらしい飼い主さん探し

2016年05月24日

猫の「ソラちゃん」幸せな出会い。

保護した「ソラちゃん」の名前の由来は、あるドラマから。

女の子がある施設に預けられて、寂しい思いをしていましたが、素晴らしい里親さんに出会い幸せになりました。そんな内容のドラマのその女の子の名前が「ソラちゃん」でした。




image




ドラマや空想の世界ではなく、現実に叶って欲しいと強く願い「ソラ」と名付けました。「あさちゃん」の名付け親でもあるメンバーNさんです。思いが込められています。



ソラちゃんは、外の世界でたくさんの仲間がいたらしく(?)預かりさんの家では淋しがりやさんでした。最初のころは警戒する様子もあったそう。








どんな小さなことにも誠実に真心こめて行動していると、良い結果に結びつくのですね。保護主さんの願いが叶い「ソラちゃん」の家族ができました!



先日、お届けでした。清々しいお天気できれいな青空の1日でした。



新しい飼い主さんのお宅までの道中は、鳴いていた「ソラちゃん」でしたが、到着してソラちゃんのお部屋に放してあげたら、堂々とお部屋のなかを探検!



そしてお兄ちゃんにスリスリ〜とご挨拶。



2016-05-21-16-08-10




2016-05-21-16-07-23




2016-05-21-16-09-23




お兄ちゃんも「ソラちゃん、ソラちゃん。」と嬉しそうに喜んでいました。(新しいお名前は決まったかな。どんなお名前かな。)



前に飼っていた猫ちゃんは保健所から引き取ってくださったそう。猫ちゃんのお部屋もそのままにしてあり、「以前は " 犬派 " だったのにすっかり " 猫派 " になってしまった。」と嬉しそうな表情でお話しされていて、前の猫ちゃんをとても大切にされていたことが伺えました。



とても良いご家族で、お父さんもソラちゃんを迎える事が出来て、家族が増えて喜んでくださいました。「末永く大事に育てます。」と有難いお言葉をいただきました。



ありがとうございました。








そういえば昨夜、「ある地域の猫問題」の記事に、うれしいコメントをくださった方がいました。


『昨年、御法人の紹介で白猫を譲り受けもうすぐ1歳になります。可愛いくて、たまりません。

よくぞ、我が家にと、感謝して過ごしています。どうか、ペットが欲しいなぁ、と、思った時、皆様、ペットショップではなくてコチラにご相談ください。白猫は、招き猫ニャンです。』



ソラちゃんも、やさしい家族とずっとずっとしあわせにね。



fukuidogcat at 11:54|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 犬猫しあわせ報告 | メンバーの活動の記録

2016年05月23日

とある地域の猫、猫、ねこ問題・・・。

福井市の中心市街地に、白い野良猫が数十匹いて、仔猫があっちこっちで産まれている。

そのうえ首輪をしていて去勢手術がされていない飼い猫が、何匹も外を自由に出歩いている・・・・?!



その後、情報を聞き回ったら、ある家のおばあさんが飼っていた猫達だったが、おばあさんが死んだら、猫嫌いの息子が全部外に出したと言うか、捨てた状態の放置で、今は野良になっていることが分かりました。
 

当会が、この地域を知ったのが、ゴールデンウィーク中に、県外から帰省していた高校生からの、仔猫の相談が入ったからでした。

家の庭で仔猫4匹を母猫が育てているけど、
どうしたら良いか?・・・

現場に行くと、その家の祖母が
大の猫嫌いで、保健所に電話して仔猫2匹だけが捕まって保健所に引き取られそう。
 

その後、メンバーが日参してやっと仔猫を2匹を保護できました。



その子が「のぞみ」ちゃん「かなえ」ちゃん。

 

789361_1462612658

 
 

このこ達のママが「小町」ちゃん。  
避妊手術を済ませ、現在、里親さん募集中です。

 

BlogPaint

 

 


別の場所で別の母親から、生まれた「ミルク」ちゃん。ほかにも兄弟がいるけど、捕獲がむずかしい・・・。

ママ猫は、避妊手術を済ませ、元に戻しました。


 

DSC03910

 



そして、またまた別の場所で産まれた3匹。 

ママ猫は、避妊手術を済ませました。
 



2016-05-14-10-53-29

2016-05-09-13-44-13

2016-05-09-13-40-55

 



毎日、保護のため捕獲に行っていたある日の夕方、ある会社事務所の
倉庫から仔猫の鳴き声が聞こえ、すぐ近くをママ猫がウロウロしているので、きっと子猫が閉じ込められているはずと・・・。


倉庫の持ち主さんを探し開けてもらい、荷物でごった返している倉庫の中を探しました。

すると、コンクリートで閉鎖されているボイラーの中から聞こえる!小さな入口から体を入れると、真っ暗闇に白いものが見え、3匹を保護できました。

どこからも隙間などないのに、一体全体どうして入り
込んだのか??ばかりです。

 

 

2016-05-09-16-11-38

↑「満月」君・「新月」君・「三ヶ月」ちゃん



写真の3匹は、生後2週間ほどの乳飲みの赤子でした。
分かっているだけで「4匹のメス猫」が同時期に出産しているようです。

どこの地域でも、同じ問題を抱えていますが、餌やりさん
が誰それと何軒か把握できたのですが、皆一様に「自分はやっていない。」と無責任な態度で責任のがれし、手術して減らそうなんて考えは、誰一人もいません・・・。

また、当会でする捕獲にも協力もしてくれま
せん。。。

 


 

そして別の難問題が。。。

虐待をしている人間がいるらしく。尾っぽを切られたり、喉を突き刺れている猫が多く、血だらけだった白のオスの「こころ」ちゃんは直ぐ保護し、手術を受け今は入院中です。
 

ここの猫たちは、人なっこい子が多く簡単に捕まり虐待を受けてしまうような・・・
 

この件は、警察署にも届け出して、パトロールにも回ってくれているそうですが、日中の人目のある時間帯ではないだろうし、現行犯でない限り捕まえられないし、行く度に、尾っぽが切られている子に遭遇します!



メンバーのSさんが、早朝から捕獲に日参しています。今までにメス6匹・オス2匹に不妊手術を施し、保護をし、里親を募集したりしています。

が、この地域一帯に、どれだけの猫が生息しているか全くの未知数なんです・・・。 

行く度に、あっちこっちで見かけたことがない猫に出くわし、とんでもなく困難な地域です。



この地域の猫のレスキューに、里親さんになって下さる方、捕獲や動物病院への搬送のお手伝い、病院代などのカンパにご協力をしてくださる方がおられましたら、どうかご連絡お願いします。

いつも、いつもお願いばかりで本当に本当にすみません。。。



飼い主さんを募集している犬猫たち。

問い合わせ欄はホームページにございます。

続きを読む

fukuidogcat at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote メンバーの活動の記録 

2016年05月22日

「こじろうくん」のことと、しあわせを待つちいさな命たち。


あっっ!!!

という間に大きくなりました。


あんなに小さかったミュウミュウ




2016-04-23-15-53-40




もうキャットタワーに上がれるようになったそうです。

体重は910グラム。

お名前は「こじろうくん」になりました。





image




こじろうくん、
もっともーっとしあわせになぁれ。


思えば「こじろうくん」を保護したのが、
この春の子猫のトップバッターでした。


会にはいろいろな相談が舞い込みます。


子猫の保護については、
みなさまのお力もお借りしたく、
こちらの記事にくわしく掲載しています。


お読みいただけましたら幸いです。







お届けのHAPPYな様子がゾクゾク届いています。
かわいい写真もありますのでお楽しみに。


あたらしい飼い主さんとの出会いを待っている
かわいい子たちがいます。よろしくお願いします。
飼い主さんを募集している犬猫たち



越前市




「黒猫ちゃん」てしあわせを呼ぶって
ウワサはほんとうかな??


どんなこも愛情をもって家族になれば、
しあわせを運んでくれることでしょう。












fukuidogcat at 15:34|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 犬猫しあわせ報告 | あたらしい飼い主さん探し

2016年05月20日

写真で綴る5月15日のふれあい譲渡会。ありがとうございました。

2016-05-15-14-12-18



新緑から万緑へと移り変わる季節。

緑のグラデーションがきれいですね。



5月の第3日曜日の「ふれあい譲渡会」、

たくさんの方のご来場ありがとうございました。



この「高架下ひろば」は、

風通しが良すぎて?あちらこちらから吹く風に、

いつも困らせられるけど、

お天気に恵まれた日曜日でした。



2016-05-15-20-07-24



2016-05-15-20-01-37



さて、この日は一年に何度かある、

猫、ネコ、ねこ、NEKO、猫がたくさんの譲渡会。

そして会場は、人、人、人で溢れかえりました。



面談までお時間をいただいたり、

なにかと不手際があったかと思います。

すみません。



2016-05-15-20-04-44



2016-05-15-10-32-23



犬の参加は、6歳の白い「みぃみぃちゃん」。

2回目の参加のこの日、飼い主さんが決まりました。



いろんな方に気にかけていただき有難うございました。



2016-05-15-10-31-05



2016-05-15-10-31-01



猫たちは、えーーっと・・・たくさん参加しました。

猫さんの名前やプロフィール、その後の経過などを、
一致させるだけでも、頭のなかが混乱し、
こうして記事にまとめるのも時間がかかります。汗。



ワンちゃん好きのかたからは「犬、少ないね」といわれます。

そういえば、うちの会は、

2008年の6月にNPO法人になる前は、

「WAN WANファミリー」として活動していました。



2016-05-15-20-00-38



当会の譲渡会では、個人で保護されているかたも参加し、

新しい飼い主さん探しをいっしょに行います。



子猫の預かりさん、保護主のみなさまも、

朝はやくからお疲れさまでした。



2016-05-15-11-29-22



ちいさな姿でかわいくアピールする子猫たち。

やはり人の心を掴み、子猫たちの前は人だかりでした。

譲渡会に参加した子猫たちは5匹でした。



・・・では、読者のみなさま、

こころの準備はよろしいですか〜????




2016-05-15-11-15-26



2016-05-15-20-14-53



2016-05-15-20-15-57



2016-05-15-20-18-35



かわいいですね〜。



おとなの猫さんたちも負けてません!!

動物たちの純粋さやキュートさは永遠なんです。



1歳くらいの猫さんを引き取ってくださった、

里親さんよりうれしいお便りが届きました!!!



image



2016-05-15-14-24-36



2016-05-15-11-40-18



2016-05-15-20-02-43



2016-05-15-10-41-28



2016-05-15-20-02-16



2016-05-15-11-27-24



2016-05-15-10-41-20



保護猫(犬)たちのために、みんな一所懸命です。



2016-05-15-19-59-07



2016-05-15-20-03-52



image



ペットシーツや、フードのご支援ありがとうございます。

会場の募金箱は、13,446円でした。



すこし前から、子猫の保護が多く、

2月ころからは野良猫ちゃんの避妊・去勢手術にも

数多く取り組んでおり、費用がかさんでいます。

大変助かります。たいせつに使わせていただいてます。



収支報告は《ホームページ》にございます。

どうか、末長いご支援よろしくお願いします。




image



5月1日のイベントに引き続き、

熊本市の動物愛護センターを支援する募金箱も、

設置させていただきました。



image



あたらしい「高架下ひろば」は、以前の場所よりも、

いろいろな方が通りすがりで立ち寄ってくださる気がします。



ワンちゃんといっしょに立ち寄ってくださったり、

お近くのかたは自転車で来てくださったり。



譲渡会ってどんな活動をしているのか、

お若いかたの見学もありました。



2016-05-15-11-31-49



2016-05-15-11-31-46



この日、新しく参加のボランティアさんは、

なんと10代の高校生でした。喜。)


 
自分の意見をはっきり述べ、

犬猫たちのために行動するたのもしい姿に、

新たな刺激をいただきました。

おなじ志の仲間が増えることは嬉しいことです。




2016-05-15-19-52-13



メイちゃんが飼い主さんと遊びに来てくれました。



こうして卒業ワンちゃんたちが、

元気でしあわせそうなお顔を見せてくれるのも、

活動の励みになります。



いつもご支援ありがとうございます。



2016-05-19-14-41-06



譲渡会のあとは、あちらこちらへお届けラッシュです。

ブログには書ききれない、保護活動やその他のことで、

平日も飛びまわるように動いてくださってるメンバーさんにも

感謝の気持ちです。

(会の活動とは別に、個人レベルでも気にかけている

犬猫ちゃんがいて時間を注いでいるメンバーさんもいます。)



またお届けのときの様子などが届きましたら、

こちらのブログで報告させていただきます。




      




飼い主さんのお迎えを待っている犬猫たちが、

ふくい動物愛護管理支援センターにいます。

センターの「飼い主さんを探しています」のページ。





















fukuidogcat at 00:00|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 譲渡会やイベントのご案内 | メンバーの活動の記録

2016年05月19日

猫の里親さんからの嬉しいお便り。

先日の譲渡会でお世話になりました、◯◯です。

この度はかわいい猫ちゃんとのご縁をいただきありがとうございました。昨日、譲渡主の◯◯様に猫ちゃんをお届けいただきました。とても人馴れしたかわいい子で、家族皆すでにメロメロになっています。

自分から膝に乗ってきてくれたり、顔や手を舐めてくれたりするので、子猫から飼いたいと言っていた家族も、この子が家に来てくれて本当によかったと喜んでいます。


お電話でお話をいただいた、白黒のチロちゃんのことも気がかりだったのですが、トライアルに入ったとブログを拝見し少し安心いたしました。チロちゃんにも良いご縁があることをお祈りしています。


お礼をお伝えしたく、取り急ぎこの欄をお借りしてメールいたしました。



2016-05-15-19-59-07


2016-05-15-20-02-16


2016-05-15-20-00-38


*添付写真は譲渡会での様子です。



譲渡会にお越しいただき、

嬉しいお言葉を、有難うございました。




      




成猫ちゃんにも目を向けてくださり、うれしいです。

確かに子猫の魔力はすごいですが、お世話はわりと大変で、おとなになるまでは子猫ペースの生活が必要です。これは慣れてないかたには想像以上かと想います。


チョロチョロと歩き回り、気づいたら「え?どこいった!? あ!こんなとこに!」「あれ?どこ??危なーい!足元にいるやんっ」・・・今度はいつの間にかカーテンによじ登っている・・・などなど、日常茶飯事なんです。笑)

でもご家族みなさんでお世話をできたら、新たな絆も生まれますね。


性格や気質にもよりますが、成猫ちゃんも落ち着いた可愛さがあります。

元気で活発な猫さん、いつまでも甘えん坊の猫さん、悟りをひらいたかのようなどっしりとした性格の猫さん、おとなしい気品ある猫さん、臆病で怖がりな猫さん、わたしたち人間とおなじですね。

キュートなコたちが新しい飼い主さんとの出会いを待っています。

譲渡会前のお見合いも可能です。どうぞお気軽にお問い合わせください。



image



 飼い主さんを募集している犬猫たち(5月後半)

 犬や猫を飼うには、それなりの費用と手間がかかります。

 お問い合わせ欄はこちらです。









fukuidogcat at 12:17|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 犬猫しあわせ報告 | あたらしい飼い主さん探し

2016年05月18日

譲渡会に遊びにきてくれたママダックス・メイちゃん。5



2015年の夏に保護した

ダックス・メイちゃんが遊びにきてくれました

とっても品があってすごく可愛い。。。

メイちゃん、しあわせそう。



2016-05-15-19-52-34



3月のこのときの集まりは、

ママ・ダックスのメイちゃんは欠席でしたが、

みんなでドッグカフェにもお出かけしたそうですよ



▶︎うれしい再会。(ダックスたちとMさん)




2016-05-15-19-51-48



2016-05-15-19-52-13



《おかぁさん、しあわせって
 こころがポカポカするんだよね。》



『うん、そうだね。しあわせだね。』




そんな心の会話がきこえてきそうです。



2016-05-15-19-52-53



それぞれの飼い主さんとは、

LINEで繋がってグループでお話しされてるそうで、

とってもあたたかい、すてきなご縁ですね



2016-05-15-19-54-06



メイちゃんの出産、子犬のお世話、何からなにまで

サポートしてくださったMさん、お元気ですか。

見てらっしゃいますか??






いつもご支援ありがとうございます。


飼い主さんを募集している犬猫たち>>





fukuidogcat at 12:01|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 犬猫しあわせ報告 

野良猫の命を救うために、みなさまのお力を!!(助成金6月1日〜予定)

福井犬・猫を救う会には4月に入ってから、毎日1,2件、野良猫の引取りに関する相談が入ってきています。

最近の例をあげますと、我が家の納屋に野良猫が住み着いていたらしく、最近赤ん坊を産んだようで大変困っております。この子猫三匹をそちらで保護していただくことは可能でしょうか? など、など、です。

皆さんからの相談について、お気持ちは理解できるのですが、当会には保護施設(シェルター)がないため、子猫を引き取ることができません。


 DSC03911
 


 又、会のメンバーも既に犬猫を適正飼養できる限度まで飼っているため、これ以上保護することもできないのが実情です。

 仮に、全ての猫を会が引き取ることになれば、あっという間に猫で一杯になり、全く身動きが取れなくなり、今の活動ができなくなってしまうことを、何卒ご理解いただきますようお願いします。

野良猫の引取りをお断りする際も、これらの猫はどうなるのだろうか、と自責の念にかられます。

 また、引取りをお断りする際、一部の方からは批判の対象になる場合もあり、大変心が折れてしまいます。






平成25年度の「動物愛護管理法」の改正により、福井県の各健康福祉センターでは、処分を目的とした野良猫の引き取りは拒否できるようになりました。 

その結果、そのしわ寄せが当会などの微力なボランティア団体や、心ある個人等に来ており、猫の適正飼養限度を超えて保護されている方も、数多くおられます。

一方、県内の各健康福祉センターに引き取られる猫の数は、上述した理由などにより大幅に減少してきています。その点は良いことであると思います。

しかし、現実は、当会などのボランティア団体や心ある個人の負担が、益々大きくなってきていることを、一般の人はご理解していただきたいと考えます。

本当に目の前にいる野良猫の「小さな命」を救いたいという覚悟のある方は、自分ができる範囲の行動を起こしていただきますよう、切にお願い申し上げます。



 当会では猫の引き取りはできませんが、それ以外の相談には、会として支援を惜しみません。
福井犬・猫を救う会(070-5630-2429)まで、お問い合わせをお願いします。



 例えば、自宅の倉庫などに野良の母猫は子猫を産んで、親子で一緒にいる場合には、産まれたばかりの子猫を人が育てるのは容易ではありませんので、基本的には、生後4週間位まで、つまり、子猫が歩きまわれる頃まで、離乳食が多少できる程度まで、母猫に育ててもらえるように、そっとしておいてください。

子猫が4週間位になった時点で、子猫を保護し、しばらくの間家の中で世話をし、生後1.5ケ月くらいになれば新しい飼い主さん探しを行います。

次に母猫を保護し、これ以上子猫を生まないように、不妊手術を行います。 



DSC03937



この例の場合、倉庫などに野良親子が居ついていることを嫌い、ご自分では何もしない方は、大変申し訳ありませんが、お近くの健康福祉センターに連絡してください。

生後4週間くらいは居ついていても容認できる方(何とかちいさな命を救いたいと思われる方)で、子猫を保護してしばらくの間お世話できる方は、子猫の保護の仕方や里親探しなどのアドバイスをさせていただきます。当会へご相談をお願いします。

子猫の保護は自分ができなくても、親戚の方や知り合いの方が行ってもらえれば結構です。






さて、当会では、成猫の不妊・去勢手術を行うため、猫を捕獲するための捕獲器や、手術後に入れるゲージを無料で貸し出しいたします。

また、子猫を保護して譲渡会に参加するまでの間、自宅で世話をするためのゲージ等も無料で貸し出ししています。

また、毎月(2月〜11月)第3日曜日に譲渡会を開催していますので、参加していただければ、新しい飼い主探しに会のメンバーが全面的な支援を行ないます。

なお、福井市内にお住まいの方は、6月1日より福井市が、不妊・去勢手術費の助成を行なう予定です。この助成制度も積極的に活用していただくと、手術費の自己負担を大幅に軽減できます。
 

 皆様の力を結集して、少しでも多くの「小さな命」を救えるよう、ご協力の程をよろしくお願いいたします。ホームページは《こちら》です。

 



fukuidogcat at 08:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote お知らせ・その他の情報 | メンバーの活動の記録

2016年05月17日

熊本市・動物愛護センターを支援する、募金活動を行いました。

先日15日の譲渡会の報告&お礼ブログを、

まだ書けていないのですが、すみません。




* * *




熊本市動物愛護センターを支援する募金活動で、

集まりました下記の金額を、

「熊本市 動物愛護推進協議会」宛に振り込みいたしました。

こちらにご報告いたします。




image



福井市と熊本市は姉妹都市でありますね。

5月1日の「ねこ祭り」では10時〜16時の時間で、

48,933円もの募金が集まりました。



2016-05-01-22-03-47



そして、その後、

5月15日のふれあい譲渡会の会場でも、

募金箱を設置させていただきました。



image



メンバーが、近所ひとや知り合いの方から

個人的に預かっていた金額や、その他の分も合わせまして、

5万円を超え、上記の金額になりました。



2016-05-15-10-33-14



2016-05-15-20-03-52

 ↑5月15日の譲渡会の様子



みなさまのご協力ありがとうございます。

関連記事はこちら>>>



fukuidogcat at 10:24|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote お知らせ・その他の情報 | メンバーの活動の記録

2016年05月16日

黒い仔猫ちゃん3匹、里親さんを募集♪

個人の保護主さんより、依頼がありました。


可愛い〜オスの黒い仔猫ちゃんたち(3匹)が、新しい家族に迎えられるのを、首をながーーくして待っています。

お問い合せは、当会、または鯖江市の保護主さん(090-3296-9913)へご連絡お願いします。

まだまだ仔猫の為、留守時間の少ないご家庭を希望します。ご理解お願いします。





  仔猫ちゃん3匹  
生後45日、黒猫、オス3匹
トイレ躾できてます。


越前市

続きを読む

fukuidogcat at 08:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote あたらしい飼い主さん探し 

癒やし系、YOUくん。

先日、YOUくんのお部屋にお邪魔しました。

犬の「ダイヤちゃん」と仲良くおねんねしていました。

かわいい。



2016-05-09-22-31-12




わたしたち(初対面)の顔を見るなり、

「撫でてぇ〜〜〜〜」と、

とってもフレンドリーに側にやってきます!

噂にきいていたとおり、なんて癒やし系!かわいい。




2016-05-09-22-46-00



《ぼくね、15日の譲渡会はちょっとお休みしたの。

 ぼくに会いたかったファンのみんにゃ、ゴメンね。》


追記・YOUくんは飼い主さんが決まりました!



2016-05-09-22-32-05



YOUくん、ずーーっとゴロゴロいってます。

猫さんってこんなにゴロゴロいうんだ!!

YOUくんのお腹のあたりに何かが入ってるのでは?!?と

疑ってしまうくらいの「ゴロゴロ」です。笑)



2016-05-09-22-35-48



2016-05-09-22-37-25



動物病院の検診でもあまりにゴロゴロいうので、

聴診器をもった獣医さんも困っていたようです。笑)



2016-05-09-22-33-50



YOUくぅ〜〜〜〜ん。



2016-05-09-22-33-16



わたしも自分に猫アレルギーが少々あるのを忘れ、

YOUくんと戯れました。戯れていただきました。

か、かわいい。。。




2016-05-09-22-44-24



もふもふもふもふ。。。


も〜ふもふもふもふ。。。




2016-05-09-22-41-32



image



きれいなピンク色の肉球もキュート!



2016-05-09-22-39-42



ちょっとだけ「コウちゃん」とおしゃべりしていたら、



2016-05-09-16-24-53



いつの間にか、側にやってきて、

足元にくっついてくるYOUくん。




image



またちょっと他のことをお喋りしていると、

わたしたちの真ん中にやってきて、

かわいく「香箱座り」で井戸端会議に参加!!




2016-05-12-14-28-58



出会ってまだたったの5分、10分のことなのに、

わたし(←すこし猫アレルギー)のハートを、

むぎゅっと鷲掴みしてしまう、YOUくんなのでした〜。



2016-05-12-14-30-34



不意に見せる、猫らしいクールな一面もキュート。



2016-05-09-22-38-29



にゃんと  
なんと、預かりさん宅では、

朝までお布団のなかでいっしょに眠るそうです。

YOUくんのプロフィールはこちら。



・・・と、

この記事を更新しようと準備している間に・・・、

YOUくんにあたらしい飼い主さんが決まりました!!



その他にも、こちらのかわいいコたちが

あたらしい飼い主さんとの出会いを待っています。

信頼関係が築けますと、

どのこも素晴らしいパートナーになり、

あなたの癒しになるのではないでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。



      



YOUくん オス 1歳半〜くらい
白血病検査(陰性) エイズ検査(陽性)です。

YOUくんの体調を理解できる
先住動物がいないご家庭を希望します。

長年預かりをしていますがこんなニャンコはじめて。
ずっといっしょに暮らしてきたのかと思うほど
とっても人懐っこい性格のにゃんこです。
側にいるだけで心がピュアになる一押しニャンコです。



4月の譲渡会に来てくださったかたが、
「やっぱりYOUくんのことが気になるんです。」
と、再び譲渡会に足を運んで来てくださり、
すてきなご縁がありました。

15日の譲渡会はお休みしていたYOUくんですが、
お見合いが成立しました。
YOUくんの身体ことも理解していただき、
すごくすごく嬉しいです!

ありがとうございました!!!



お問い合わせ欄はホームページにございます。



image







fukuidogcat at 00:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このコを保護しています | あたらしい飼い主さん探し

2016年05月15日

元気です。コウちゃん。

お久しぶりのコウちゃんです。

新しい飼い主さんとの出会いを待ってます。



5月のある日、

ゆっくりベッドの上でくつろいでいるコウちゃん。



2016-05-10-15-11-05



すっごくかわいいお顔なのだけど、

写真で伝えられなくて残念。

いきなりやって来た "わたし" という人物に、

すこし緊張気味の様子です。



2016-05-09-16-16-53



穏やかなコウちゃんは、猫さんとも仲良しです。




2016-05-09-16-24-53



コウちゃんの撮影に夢中になっていると、

側にやってきて、

自己アピールをしてくる猫のYOUくん。笑)



image



2016-05-09-16-25-26



この日は雨が降り始めて、

すこし退屈そうなコウちゃんなのでした。



BlogPaint



こちらは、コウちゃんと生活している

預かりさんが撮影した1枚。



すごくかわいい。

やっぱり見せてくれる表情が違いますね。







コウちゃんのプロフィールは《こちら》

「お問い合わせ欄」は、ホームページにございます。






譲渡会のとき、来場者のかたから、

「みなさんはどこで犬猫を保護してるの??」と

質問されることがあります。



当会は個人の集まりでして、個人宅で保護しています。

収容施設ではありません。

お見合いは保護主(預かり主さん)との日時相談になります。

どうぞよろしくお願いします。






fukuidogcat at 12:00|PermalinkTrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote メンバーの活動の記録 | このコを保護しています

2016年05月13日

5月15日(日)犬猫ふれあい譲渡会のお知らせ。


5月15日(日)  
午前10時〜12時まで

雨天決行  駐車場あり


会場は新しい「高架下ひろば」で開催します。
住所は「福井市宝永1丁目25」付近です。

《 ご注意 》いままで開催していた
JR福井駅近くの高架下ではありません

えちぜん鉄道「福井口駅」ちかくに移動しました。
どうぞよろしくお願いします。


 新しい高架下ひろばへの行き方はこちら。

駐車場の入り口がすこし狭いので、
慌てずにゆっくりおすすみください。




image




 譲渡会に参加する犬猫の保護主さんへ
保護動物のプロフィールについて>>



Facebookページのアルバム

2015-08-24-16-27-48





 5月15日(日)に参加する動物の詳細は、
   《こちら》をご覧ください。

譲渡会をお休みするコも載っていますが、
引き続き、飼い主さんを募集しています。



image



会場には、募金箱を設置しています。
寄付金は行き場をなくした犬猫たちのために
たいせつに使わせていただきます。


現在、子猫の保護が増えてきました。
ある地域の野良猫の避妊手術費用が
大変、かさんでおります。


いつもお願いばかりですみません。
現在、保護動物に使用するペットシーツは、
《おおきいサイズ》が助かります。
フードは《成猫用ドライフード》で、
未開封のものが有難いです。
譲渡会の会場にお持ちくださると幸いです。


収支報告は【ホームページ】に掲載しています。
いつも応援、ご支援ありがとうございます。



2015-09-13-15-45-08


2015-07-31-12-59-09


2015-10-05-18-46-37


2016-05-09-19-26-45


image



ご家族みなさんで会いにきてくださいね☆



      



譲渡会をしている会場から、
JR福井駅・西口の《恐竜ひろば》までは
電車で約3分
徒歩で19分
お車では7分ほどの距離です〜。

2016-05-01-14-03-18


image

(出演・約15年前に保護したラブちゃん)



本場、勝山市の福井県立恐竜博物館までは
お車で約45分です。
毎月第3日曜日はなんと観覧料無料!





      




その他の情報は、ホームページもご覧ください。
Facebookページは【こちら】です。
ツイッターは【こちら】です。



NPO法人 福井犬・猫を救う会


当会は基本的に引き取りを行っていません。



続きを読む

fukuidogcat at 07:42|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 譲渡会やイベントのご案内 | あたらしい飼い主さん探し