2016年02月13日

【歩くん・その6】収支報告、お知らせいろいろ。


猫の《歩くん》の治療のために多くのご支援を賜りまして誠にありがとうございます。また、会の活動にもいつも応援ご支援いただきまして、メンバー一同、重ねてお礼申し上げます。


歩くんの募金ですが、¥302,917 でした。


医療費やフード代などを含めた支出合計は、92,259円(2016年1月末までの合計)です。


現在の残金¥210,658は、歩くんの新しい飼い主さんが見つかるまで、しっかりと歩くんの面倒をみて、歩くんのフード代などにたいせつに使わせていただいています。


歩くんのお名前は《歩》=「歩」を運ぶ、物事の進行、進展するという漢字の意味から、このコが元気に歩けるようにと、みんなの願いが込められています。「歩」くんのためにたくさんの応援、ご支援ありがとうございます。

2月21日の譲渡会に歩くんも参加します。元気で可愛い《歩くん》のお顔を見ていただけたらと思います。





image





== その他お知らせ 活動実績など ==


いよいよ21日は久しぶりの「ふれあい譲渡会」です。支援者さまのご協力により《迷子札作成コーナー》もございます。どなた様もお気軽に遊びに来てください。

毎月だいたい月に1度の「ふれあい譲渡会」を開催し、犬猫の新しい飼い主探しを長く続けています。昨年、平成27年度の実績は、108匹(犬8匹・猫100匹)に新しい家族を見つけることができました。

譲渡会やイベントの様子は、すべてではありませんが《こちら》に写真があります。どうぞご覧ください。



image


2015-12-09-18-10-34



「ふれあい譲渡会」の他には、野良猫を減らすために不妊・去勢手術に力をいれています。まず、福井市との協働事業では、100匹(メス66匹・オス34匹)に、不妊・去勢手術を行いました。

助成申請の多い地域を見ますと、小稲津町9匹、大久保町(旧美山町)8匹、北山町6匹、森田地区(定正町7匹、下森田新町6匹)などです。また、会独自での事業では50匹(メス39匹・オス11匹)の飼い主のいない猫に手術を行うことができました。


犬猫の適正使用の啓発事業では、福井市内の某自治会で、はじめて「地域猫活動」を実行することができました。

9月には福井市の商業施設AOSSAにて、犬猫の飼い主さんなどを対象としたパネル展を開催しました。



2015-07-31-12-59-09


2015-09-22-08-12-42


2015-07-13-08-37-01



11月には負傷猫の《歩くん》の手術費用や治療費などのために、多くの寄付金をいただきました。みなさまいつもご支援ありがとうございます。

当会の収支報告は《ホームページ》に掲載しております。






fukuidogcat at 05:00|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote あたらしい飼い主さん探し | メンバーの活動の記録

2016年02月12日

犬のダイヤちゃん、2回目のお散歩♫

昨年、美浜町で犬の多頭飼育崩壊寸前で、SOSの連絡をもらった飼い主宅から保護した犬3匹のうちの「ダイヤちゃん」


image



社会化ができてなく、なかなか外での散歩が出来なかったのですが、今回で2度目のお散歩です。

少しずつ、少しずつ、動けるようになってきました。


3匹のうちの1匹の《コウちゃん》も元気に過ごしています。コウちゃんは新しい飼い主さんを募集しています。みなさま、コウちゃんとダイヤちゃんの応援よろしくお願いします。この3匹の詳しくは《こちら》



    


福井犬・猫を救う会ホームページ>>



fukuidogcat at 10:19|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このコを保護しています | あたらしい飼い主さん探し

2016年02月11日

☆飼い主さんを募集している犬猫たち(2月中旬)

いつもご支援ありがとうございます。

次の譲渡会は、
2月21日(日)10時〜12時

福井繊協ビル1階の正面入り口にて開催です。


(ご注意)
このページに掲載しているすべての犬猫が、
譲渡会に参加するわけではありません。
譲渡会に参加できるコは、プロフィールに
「21日の譲渡会に参加します」と記入してあります。
ご確認おねがいします。





下記のワンちゃん猫ちゃんと
お見合いをご希望のかたは
『問い合わせ欄』よりご連絡ください。

各家庭で保護していますので、
保護主さんへ連絡いたします。
お見合いの日時は相談になります。
当会のホームページもご一読ください>>





 クロくん (オスよも柄・1才前後)

お見合いのご縁が1件あります。
追記・去勢手術すみ・エイズ白血病マイナス
雪の中で震えているのを、個人の方が保護しました。
とても人なつこいニャンコです。

1453873638_image

 

 




コウちゃん
(メス犬・5歳くらい)
(注)2月21日の譲渡会には参加しません。

あるお宅の多頭飼育崩壊寸前で保護し、

今は預かりさん宅で、元気に過ごしています。
「嶺南から連れてきた、3匹のワンちゃんの状況。」

コウちゃんの性格をご理解いただける
あたたかい飼い主さんを募集しています。
その他の写真はこちらにもあります。>>
2015-10-05-18-47-50






しろくん (2才くらい・Oさん保護)
健康診断済み。去勢手術スミ。ノミ・ダニなし。
エイズ陽性。先住猫ちゃんがいないお宅を希望します。
2015-11-29-22-43-33

ボス野良猫に、噛みつかれ震えているのを保護しました。
健康診断の結果、オス猫で体重3,5キロ、年齢は2歳くらいらしいです。トイレは所定の場所でします。人懐っこく寄ってきますので、飼い猫だったと思います。我が家には猫がおりますし、預かる孫がアレルギー体質なのでかえません。心優しい飼い主さんを探してあげたいです。





ひじきちゃん(メス・8ケ月ころ)

健康診断すみ。避妊手術すみ。
エイズ白血病マイナス。

預かりIさんのお宅で元気に過ごしてます。
人見知りなのか、人が怖いのか・・・、
自ら側には寄ってきません。

でも、ご飯のときは可愛く催促しますし、
ひとりでは静かにチョコチョコ遊びます。
預かりIさんの愛情のおかげで毛艶もよく、
キュートな仕草が可愛いのですよ〜。

ひじきちゃんの性格をご理解いただける
やさしい家族を募集しています。

image







歩くん
(オス・7ケ月ころ)

21日の譲渡会に参加します。

足を負傷していました。
みなさんのおかげで元気に過ごし、
三本の脚で走り回っています。
日常生活にはなんの問題もありません。


11月17日保護 保護の経緯>>
11月30日 脚を手術しました>>
12月29日 退院しました>>
image





お問い合わせ欄はホームページにございます。
こちらです>>

Facebookページはこちら「いいね!」


続きを読む

fukuidogcat at 14:55|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote あたらしい飼い主さん探し | このコを保護しています

2016年02月10日

迷子札という名の《愛》手作りしてみませんか。


迷子札という名の《愛》を、
ペットのわんちゃん猫ちゃんに
プレゼントしてみませんか




いよいよ21日(日)は久しぶりの「ふれあい譲渡会」です。今回は支援者さまのご協力により「迷子札作成コーナー」がございます。

こちらの迷子札作成、毎回とっても人気で、昨年のいつだったか・・・お客さまよりリクエストをいただいたことがあったのですが、譲渡会に参加する保護動物の《数》の状況による場所の都合などで開催できていませんでした。あのとき来てくださった方すみません。

たいへんお待たせしました〜。21日は午前10時からです!《先日のご案内記事》どなたさまもどうぞお気軽に遊びにいらしてくださいね。


*迷子札作成受付は11時40分までです。

「迷子札ってどうやって作るの??」
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
>>




2014-11-13-11-06-29


8ee07207-s


2014-11-13-11-00-02



「犬猫たちの為にすこしでも・・」と、
いつも会場に来てくださるお客様、
応援、ご支援ありがとうございます。
どなたさまも、どうぞお気軽にお越しくださいね。

募金箱や寄付金は、
行き場をなくした犬猫たちのために
たいせつに使わせていただきます。



 

犬や猫を飼うには、

それなりの時間と費用がかかります、他>>>


その他の情報は、ホームページもご覧ください。




フェイスブックページはこちらです。「いいね!」


続きを読む

fukuidogcat at 09:57|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 譲渡会やイベントのご案内 

2016年02月09日

支援者さまの作品いろいろ。

いつもご支援ありがとうございます。

次の譲渡会は、
2月21日(日)10時〜12時です。
会場は、福井繊協ビルの1階・正面入り口です。
*また改めてブログやFacebookでも投稿いたします。



    



つぎの譲渡会でご協力いただきます、
支援者さまからの作品をご紹介します。



8ee07207-s



アクセサリーコーナーでは
すてきな手作りアクセサリーをご用意しています。

こちらはメンバーの知り合いの山口県のかたの作品で、
この方も「個人」で保護活動をされているそうです。

肉球マスコットも、こちらのアクセサリーも、
売上げ金の一部を、当会にご寄付いただけるとの事です。
ご支援、ご協力ありがとうございます。



    



28b53c4c-s


2016-01-30-12-32-47


2015-05-10-12-56-59


2016-01-30-12-30-17



かわいい猫ちゃんの小物、
首輪や「またたびキッカー」もございます。
猫の譲渡会でご縁がありました Iさんからのご提供です。
いつもありがとうございます。



    



2015-05-28-13-03-10



そして「迷子札作成コーナー」がございます。
こちらも、 Iさんのご協力により、
11時40分まで作成の受付をいたします。

どうぞお気軽に遊びにいらしてくださいね。



2014-11-13-11-06-29


2014-07-21-22-02-27



万が一の災害時にも「迷子札」は必要です。
かわいいペットのために
愛情込めて、手作りしてみませんか。

作成時間は約15〜20分と、
ちいさなお子様もカンタンに作れます。
(ご注意)作成受付は11時40分まで



2014-07-21-22-01-30



キラキラのパーツや
かわいいシールがい〜〜っぱい
お好きなようにデコレーションができて、
最後にUVレジンで仕上げますので、
まるでネイルアートのような豪華な仕上がりです。


2014-07-21-21-59-56


ワンちゃん猫ちゃんのお名前と、
お家の連絡先(電話番号)も裏面に入力します。
迷子札は、おしゃべりできない犬猫たちの、
まさに「命綱」になりますね。

サイズは大・中・小と豊富にございますので、
猫ちゃんにはもちろん、
大きなワンちゃんにもぴったりです。



     



こちら↓の「迷子札をつけよう」カードは、
裏面に福井県内の健康福祉センター(旧・保健所)の
連絡先が書かれています。カードの大きさは、
名刺サイズで、携帯に便利です。


2014-11-13-11-00-02


迷子になった犬や猫は、
ひとりではお家に帰ることができません。
愛犬や猫がもしも、迷子になってしまったら・・・

お若い方や、
スマートフォンやパソコン操作が得意な方は
迷子になった犬猫の探し方や、
迷子動物が収容されるセンターへの連絡先を、
サクサクと検索し、情報を入手することが出来ますが、
高齢の方や、インターネット環境がないお宅では、
なかなかカンタンに情報を得ることはできません。

みなさんのご近所の方や、犬猫ともだち&なかま、
お知り合いのペットの飼い主さんにも、
広く、このカードを利用していただけたらと思います。


2014-11-13-10-54-20





みなさまのご来場を心よりお待ちしています


ホームページはこちらです。>>
Facebookページはこちらです。>>
いままでのイベントや譲渡会の様子>>


11092129_651999451566510_8578675489957712406_n
写真提供・TICOさま





続きを読む

fukuidogcat at 11:12|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 譲渡会やイベントのご案内 

2016年02月08日

☆飼い主さんを募集している犬猫たち(2月〜)

いつもご支援ありがとうございます。

次の譲渡会は、
2月21日(日)10時〜12時

福井繊協ビル1階の正面入り口にて開催です。


(ご注意)
このページに掲載しているすべての犬猫が、
譲渡会に参加するわけではありません。
譲渡会に参加できるコは、プロフィールに
「21日の譲渡会に参加します」と記入してあります。





下記のワンちゃん猫ちゃんと
お見合いをご希望のかたは
『問い合わせ欄』よりご連絡ください。

各家庭で保護していますので、
保護主さんへ連絡いたします。
お見合いの日時は相談になります。
当会のホームページもご一読ください>>





 クロくん (オスよも柄・1才前後)

21日の譲渡会に参加します。
健康診断すみ。

雪の中で震えているのを、個人の方が保護しました。

とても人なつこいにゃん子です。

近日中に去勢手術と血液検査を行う予定です。

1453873638_image

 

 




コウちゃん
(メス犬・5歳くらい)
(注)2月21日の譲渡会には参加しません。

あるお宅の多頭飼育崩壊寸前で保護し、

今は預かりさん宅で、元気に過ごしています。
「嶺南から連れてきた、3匹のワンちゃんの状況。」

コウちゃんの性格をご理解いただける
あたたかい飼い主さんを募集しています。
その他の写真はこちらにもあります。>>
2015-10-05-18-37-12





麦ちゃん(オス・10ケ月)

ご縁がありました!ありがとうございます!

健康診断すみ・去勢手術すみ・エイズ白血病マイナス
ガリガリにやせ細って迷い込んできました。
家のなかで犬を飼っているのと、猫が苦手な家人がいますので
飼ってあげることができません。
とてもお利口でお腹も見せてくれるようになりました。
完全室内飼いをしてくださるご家庭を希望します。

2015-12-03-13-08-05





しろくん (2才くらい・Oさん保護)
健康診断済み。去勢手術スミ。ノミ・ダニなし。
エイズ陽性。先住猫ちゃんがいないお宅を希望します。
2015-11-29-22-43-33

ボス野良猫に、噛みつかれ震えているのを保護しました。
健康診断の結果、オス猫で体重3,5キロ、
年齢は2歳くらいらしいです。トイレは所定の場所でします。
人懐っこく寄ってきますので、飼い猫だったと思います。
我が家には猫がおりますし、預かる孫がアレルギー体質なのでかえません。
心優しい飼い主を探してあげたいです。




ひじきちゃん(メス・8ケ月ころ)

健康診断すみ。避妊手術すみ。
エイズ白血病マイナス。

預かりIさんのお宅で元気に過ごしてます。
人見知りなのか、人が怖いのか・・・、
自ら側には寄ってきません。

でも、ご飯のときは可愛く催促しますし、
ひとりでは静かにチョコチョコ遊びます。
預かりIさんの愛情のおかげで毛艶もよく、
キュートな仕草が可愛いのですよ〜。

ひじきちゃんの性格をご理解いただける
やさしい家族を募集しています。

image







歩くん
(オス・7ケ月ころ)

21日の譲渡会に参加します。

足を負傷していました。
みなさんのおかげで元気に過ごしています。
三本の脚で走り回っています。
日常生活にはなんの問題もありません。


11月17日保護 保護の経緯>>
11月30日 脚を手術しました>>
12月29日 退院しました>>
image





お問い合わせ欄はホームページにございます。
こちらです>>

Facebookページはこちら「いいね!」


続きを読む

fukuidogcat at 10:07|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote あたらしい飼い主さん探し | このコを保護しています

2016年02月06日

猫の里親さんからのお便り。

猫のポンポンちゃんと、黒猫ジジくんの飼い主さんから、うれしいお便りが届きました。


    



イブちゃん(現ポンポン)もようやく2ヶ月が来ようとしてます。かなり慣れてきましたが 警戒心は強いかと。一日一日少しづつ なじんでくるようです。

私にはベッタリで 足の周りに必ずいます。忙しくしていると 飛びついてきて抱っこしてほしいような
けれど、ゴロゴロいいながら 手をかみます。幾分おさまりつつありますが 噛み癖は治りません。

けれど 決して怒ることも 叩くことは絶対にせず 話し合い?して 辞めるのを待ちます。かなり痛いですがね... 
あんなに軽かったのに かなり食べるので体重も増えてきました。

夜中は 走り回ってます。キャットタワ−も買いましたが あまり高いところは好きではないようですぐ降りてきます。降りるのも不恰好で 運動神経はあまり良くないかも?(・・)そんな感じです。 
 
今は何の心配もいらないから 甘えんぼになってくれればいいよ て話しかけてます。

この寒い外に おびえながら身を隠している猫がいるかと思うとみんな幸せにしてあげたいと感じます。私には1人しか救えないから せめてこの子だけはめいいっぱい幸せにしたいです。

また 近況報告致します。有難うございます。A





    



最初は警戒気味のジジくんだったのですが、
今は、餌もよく食べているとのこと。

ゴロゴロいいながら飼い主さんへ近づいていって、
パソコンの上に乗ったりして
仕事のお手伝い(?)したり。笑。




2016-01-26-11-17-59



2016-01-26-11-13-30



ご主人の仕事場の、
おおきな椅子の上がお気に入りのようです。




2016-01-26-11-14-05



名前はそのまま「ジジくん」だそうです。
こうして飼い主さんから連絡をいただけて
とっても嬉しいし、安心します。
ありがとうございます。メンバーM




    



やさしい飼い主さんとの出会いを待っている
犬猫たちがいます。>>

「ふれあい譲渡会」は2月21日(日)です。




fukuidogcat at 12:15|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 犬猫しあわせ報告 | 里親さんからのお便り

2016年02月03日

ネスくん、ありがとう。

ネスくんは保護当時、
「テリー」と呼ばれていました。
約7年前のことですが、
保健所にながく収容されていました。


→ 2008年11月の記事


保護してからもほんとうに
本当にいろいろなことがあったテリーくん。


2013年、幸運にも、
Aさんとの有難いご縁がありました。
「ネスくん」と名付けられました。


789361_1452598137


↑ Aさんのお宅に
もらわれてすぐのネスくんです。


いろいろな経緯があったネスくん。
Aさんご夫婦は本当に、
良くしてくださっていました。


Aさんのお宅では2年あまりでしたが、
寿命をまっとう出来たことと思います。


1月12日(火)
Aさんからご連絡をいただき、
ネスくんとお別れすることができました。
まだ体は暖かかったそうです。


0c2c0737


(写真)譲渡会にもAさんご夫婦と
遊びにきてくれたネスくん。



image


c06bc2cb


(写真)Aさんとネスくん。


ネスくんはAさんご夫婦の元で
最高に幸せだったと思うので
「しあわせ報告」のカテゴリの記事にしました。


 Aさん、
ネスくんを大事に飼ってくださり、
ほんとうに有難うございました。






 

fukuidogcat at 00:00|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 里親さんからのお便り | 犬猫しあわせ報告

2016年02月02日

いま、猫ブームらしい。しかし・・・

014



今、猫ブームらしい。
しかし、猫ブームには危ない側面が。




朝日新聞タブロイド「sippo」より引用


「猫ブーム」がきている。朝日新聞社のペット情報サイト「sippo」でも猫関連の記事が常にアクセスランキング上位を占める。だがこのブームには危うい側面がある。犬の生体販売ビジネスで起きたことと同様の問題が、猫でも起きるかもしれない──そんな危惧をいま抱いている。

 猫の入手方法は現在、「野良猫を拾った」が42.2%を占めており、「ペット専門店」は14.7%にとどまる(2014年、ペットフード協会調べ)。46.5%がペット専門店からの犬とは、現状が異なることは確かだ。しかしかつては犬も、野良犬を拾ってきたり、近所で生まれた子犬をもらってきたり、が主流だった。大規模な生体の流通・小売業者が登場し、ペットオークション(競り市)というビジネスが成立したのは、この20、30年のこと。猫も当たり前のようにペットショップで買う日が来ないとは限らない。

 実際、グループ合わせて全国約60店を展開する大手ペットショップチェーンでは、これまで犬9割強、猫1割弱だった販売頭数比率が変わりつつある。ここ数年、猫の販売頭数が前年比10〜20%増で伸びているためだ。また全国で約100店を展開する別の大手では、前年比3割増で猫の販売頭数が伸びており、販売比率はすでに犬8割、猫2割になっているという。

 先のペットフード協会の統計を見ると、30〜60代では、年代が若くなるほど猫をペット専門店から入手する割合が増えていることも気になる。30代では22.8%に達し、野良猫を拾うという入手方法(27.7%)に迫りつつある。

 猫にも大量生産、大量消費のビジネスモデルが浸透していく可能性は低くない。そして猫の場合、大量生産が始まった時には犬以上に過酷な環境に置かれる可能性がある。

 猫は狭いスペースに保管でき、吠え声による騒音トラブルも起きにくい。以前取材した猫の繁殖業経験者によると、都市部のマンションの一室で繁殖を行う業者も少なくないという。つまり犬の繁殖業に比べて猫のそれは、監視の目が届きにくいとも言える。

 さらに猫の雌が犬と違うのは、一定の日照時間を得ることで繁殖が可能になる長日繁殖動物だということ。日本の気候では一般的に年2回、繁殖をする。ところが照明を当て続けると年3回以上の繁殖も可能になる。ある大手ペットショップチェーンは繁殖業者らに「年3回の出産は若い雌猫なら体調の異常を起こさない」などと説明し、1日12時間以上、照明を当てることで繁殖効率が高まる「技術」を紹介している。

 これまで動物取扱業への規制強化の議論は犬を中心に行われてきた。だが環境省などの関係当局は、今から猫ビジネスの裏側にまで目を光らせておく必要があるはずだ。猫をめぐる環境が近い将来、「犬の二の舞い」を踏むことがないように。(太田匡彦)


(朝日新聞タブロイド「sippo」(2016年1月発行)掲載)



fukuidogcat at 09:51|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote Facebookページの記事 

2016年02月01日

2月の「ふれあい譲渡会」のご案内、その他。

いつもご支援ありがとうございます。

次回の「ふれあい譲渡会」は、
2月21日(日)  午前10時〜12時まで

会場はJR福井駅ちかくの高架下ではありません
ときどき会場が変わりますのでご注意ください。

2月21日の会場は、
福井市大手3丁目7−1

福井繊協ビル1階 正面の入り口にて
地図は→こちらです。


迷子札作成コーナー
アクセサリーコーナー
猫ちゃんグッズ販売あります。

支援者のみなさま有難うございます。

*今後の犬猫ちゃんのエントリー状況により
迷子札作成コーナーと、グッズ販売が
急遽なくなることもあります。



outline_01


image


2015-05-14-11-51-43


8ee07207-s


image


2016-01-30-12-32-47


28b53c4c-s


2016-01-30-12-30-17




《 お礼申し上げます。 》
昨年、秋頃のことですが、
毎月の譲渡会を開催していた会場が使えなくなり、
新しい会場を探しておりました。

こちらのブログやフェイスブックでも
お声かけさせていただき、親切なかたに
何件か良さそうな場所を教えていただいたり、
譲渡会にわざわざお越しくださり
とても素敵な場所を御提案いただきました。
その節は、本当にありがとうございました。





その他の情報は、ホームページもご覧ください。
Facebookページは【こちら】です。
ツイッターは【こちら】です。


NPO法人 福井犬・猫を救う会



続きを読む

fukuidogcat at 09:17|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 譲渡会やイベントのご案内 | あたらしい飼い主さん探し

2016年01月29日

迷子のメス猫を探しています!(福井市)

たくさんのシェア有難うございました。
2週間後に見つかったそうです。

愛猫が行方不明で、探しておられる飼い主さんからの相談です。みなさまの
ご協力お願いします。

この猫ちゃんに関する連絡先は→(xxxxxxxxxx


【詳細】よも猫(きじとら柄)の飼い猫が1月22日の夜に外出したきり、行方がわかりません。15歳のおばあちゃん猫で、足元の毛が白く「手袋をしてるよう」にみえます。

なにか情報がありましたら教え
て頂きたいです。猫の住所は「福井市花堂東2丁目」付近です。


【 特徴 15才のメス ・足先が白い

1453991430_image

image




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【迷子になった愛猫・犬の捜査方法やポイント】

    

季節別行動の特徴や、動物の体型や年齢による違い。
チラシポスター作りのポイントなど。

 愛猫が行方不明になったら(基本的な猫の捜索ノウハウ)>

 愛犬が行方不明になったら(基本的な犬の捜索ノウハウ)>

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



続きを読む

fukuidogcat at 09:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 愛犬、愛猫を探しています。 

2016年01月28日

ペット販売やめ犬の譲渡先探しへ 岡山のショップ

 「ペットショップ」としてオープンしながら、ペットの販売をやめたユニークな店が岡山市にある。販売する代わりに、NPOと連携し、殺処分を待つばかりだった犬の飼い主を無償で探す活動にシフトした。全国的にも珍しい取り組みとして注目されている。

▶︎ペット販売やめ犬の譲渡先探しへ 岡山のショップ、NPOと連携


 総合人材サービスのグロップ(同市中区さい東町)が2006年に新規事業として開店した「シュシュ岡山店」(同北区今)。事業責任者の澤木崇さん(40)が「多くの犬や猫が殺処分されている中で、ペットを売ることを疑問に感じた」と、15年4月からペット販売をやめ、無償で飼い主を探す譲渡事業に切り替えた。フードやグッズの販売、トリミングなどは継続している。

 岡山県内で野良犬や捨て猫の保護、譲渡を行っている行政機関は、県動物愛護センター(岡山市北区御津伊田)と岡山、倉敷市の両保健所。シュシュは、この3施設で保護されたうち、高齢、気性が荒いといった理由で市民への譲渡が不向きとされ、殺処分予定となったものを引き取っているNPO法人「犬猫愛護会わんぱーく」(岡山市)の支部と位置づけられている。

 譲渡までの流れは、店頭で気に入った犬がいれば、スタッフが希望者宅まで出向いて飼育環境をチェック。1週間の試し飼いで問題がなければ正式に引き渡す。仲介料は取らず、「生涯愛情を持って育てること」はもちろん、不妊手術をする▽犬の登録、狂犬病などの予防注射をし、鑑札と注射済み票を着ける▽一人暮らしの場合は身元引受人を用意▽譲渡後、最低6カ月はメールなどで近況を報告―など16項目からなる譲渡条件を自己負担で実行することが前提だ。

 これまでに11匹に新たな飼い主が見つかった。いずれも全ての条件がクリアされ、幸せに暮らしているという。澤木さんは「見過ごしていれば命を亡くしていた犬、新たな家族を得た飼い主の双方が幸せになる。やりがいがある」と話す。



犬、猫の殺処分 減少傾向―岡山県内

 犬、猫の殺処分数は全国的に減少傾向。岡山県内では2014年度、計851匹で、近年で最も多かった06年度(6938匹)の12%になっている。飼い主のマナーの向上、改正動物愛護管理法の施行(13年9月)が要因とされる。

 県動物愛護センター、岡山、倉敷市保健所は、飼い主への返還や譲渡の橋渡しを行い、引き取り手がいない犬や猫を殺処分している。

 処分が大幅に減った背景には、啓発活動を通じて不妊手術など野良犬や捨て猫を生まない方法が知られてきたことに加え、法律の改正がある。「動物を飼う者は、動物がその命を終えるまで適切に飼養すること(終生飼養)」が明示され、ペットが年老いた、病気になった▽ペットに飽きた▽ペットに子どもが生まれた―といった理由の殺処分依頼を断れるようになったからだ。譲渡数が年々増えていることも後押ししている。

 ただ、岡山市内で犬、猫の保護シェルターを運営する「犬猫愛護会わんぱーく」の茶本陽子代表(55)は「持ち帰って育てるよう求めても、人目につかない所に捨てられることもある。問題が根本的に解決している訳ではない」と指摘する。



公益財団法人Eva理事長・杉本彩さんに聞く

0c5c7ffaad3a4ea640802504850d98d8

 「罪のない命を救う。そんな取り組みが全国に広がるよう後押ししたい」―。女優、ダンサー、実業家など多方面で活躍する杉本彩さん(47)は、公益財団法人「動物環境・福祉協会Eva」理事長の“顔”も持ち、動物愛護活動にも熱心だ。1月中旬、シュシュ岡山店を視察した杉本さんに、ペットをめぐる現状や課題などを聞いた。


 ―ペット業界の実情をどう見る。

 ペットの店舗販売は、犬や猫を無機物のように大量生産し、小さくてかわいらしい時期に売れなければ処分するというビジネスモデルでなければ成り立たない。こうしたひずみをなくせるシュシュの取り組みは、これからのペットショップのあるべき姿だ。

 ―動物愛護活動を始めたきっかけは。

 京都の街で過ごした幼少期から動物が好きで、捨てられた猫を拾っては育てていた。芸能界に入り、ドラマの撮影場所で弱った子猫を保護したことをきっかけに、手を差し伸べなければ生きていけない動物への思いが増し、活動に力を入れるようになった。今も東京と京都の自宅で猫8匹、犬3匹を保護している。

 ―2014年2月に「Eva」を立ち上げた。

 講演などをする中で、個人による啓発活動の限界を感じていた。ペット販売のビジネスモデルが成り立っている中では、動物愛護管理法のさらなる改正や、動物の保護活動と虐待者を取り締まるアニマルポリスの設置など、制度を根本から変えていかなければならない。そのためには、より大きな力、声が必要だと思い、財団を設立した。

 ―現在の活動内容と今後の目標を。

 講演会などの啓発活動はもちろん、学校で子どもたちに命の尊さや優しい気持ちを育てる授業を行っている。行政には、日本の動物が置かれている現状を訴え、環境が改善されるよう要望している。日本では、年間17万匹の犬や猫が保健所などに引き取られ、うち12万匹が殺処分されている。命を救うための保護施設を建設したい。また、シュシュのような先駆的な事例を全国に紹介し、少しでも「動物たちにやさしい世界」となるよう活動の輪を広げていきたい。


fukuidogcat at 00:00|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote Facebookページの記事 

2016年01月27日

猫ちゃんのために車のボンネット「コンコン」をお願いします。

B617C0cCIAELWoY



再投稿の記事です。寒くなってくると、
エンジンをきった後の車で暖をとろうとして、
車のなか・・・それもパッと見では分かり難い場所に、
潜り込むようにして、猫ちゃんが入ってしまいます。

そして、翌朝、ドライバーが猫に気づかず発進してしまう・・
そんな悲しい事故が、毎年起こっているそうです。

こうした事故をふせぐために、乗車前にボンネットを
「コンコン」叩こうという取り組みが行われています。
JAFさんもツイッターで、呼びかけしています。



16772_02



ドラーバーのかた、お車でお出かけ前の習慣。
ボンネット「コンコン」をよろしくお願いします。


ネコの命を守るボンネット「コンコン」て??
寒い時期には大事な習慣です>>


実際に猫ちゃんがはいってた人がいます。
昨年もSNSで話題になりましたが、
はじめて知る方は、ぜひご一読ください。









fukuidogcat at 12:27|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote お知らせ・その他 

2016年01月26日

師走に保護された黒猫ジジくん、しあわせに。

昨年、12月の年の暮れに、
突然ある場所にあらわれた黒猫のジジくん。
この寒い中、放っておくこともできず、
メンバーNさんが保護しました。

新しい飼い主さんが見つかるまでの間、
Mさんのお宅ですごしていたジジくん。



2016-01-21-14-49-03



Mさんのお宅の猫ちゃんは、
みんな仲良しで、突然やってくる
預かり猫ちゃんのこともいつも
やさしく受け入れてくれるそう。

ひとりぼっちで寒い外にいたジジくんに
心配しないで安心してね、と
声をかけているのかもしれませんね。



image



わたしは過去にいっしょに活動していた
ある、元メンバーさんが教えてくれた
こちらの方の《ブログ》を読むようになって、
やっぱり犬や猫、植物にも
意識や想いはあるんだ・・・と再確認し、
我が家の愛犬にもよくお話するようになりました。

猫の《多頭飼い》がうまくいっているMさんも
猫たちとたくさん会話をしているのかもなぁ・・と
最近ふと思います。




2016-01-21-14-48-09


2016-01-21-14-47-15



保護主Nさん、預かりMさん、
みなさんのおかげで、
ジジくんにもあたたかいお家ができました。

白い雪が降る1月20日、
無事にすてきな飼い主さんのお宅へ
正式譲渡が決まりました。

広々とした真っっ白なお部屋が、
これからのジジくんのお家です。



2016-01-21-14-45-20



新しいお家に慣れてきたら、
ジジくん、元気に駆け廻るのでしょうね。

ブログをご覧になってのお問い合わせ、
ありがとうございました。

いままで面倒をみていた猫ちゃんの中に
黒猫ちゃんがいたらしく、
やっぱり黒猫ちゃんとご縁があるようです。
ジジくんをどうぞよろしくお願いします。




2016-01-21-14-46-19



2016-01-21-14-51-11


2016-01-21-14-43-46


 ジジくん、よかったね



=====


かわいそうな命を増やすのも人間、それを助けるのも人間、犬や猫は振り回されっぱなし。

犬や猫を飼う人の責任として、真剣に、避妊・去勢手術を考えないといけないと思います。

無駄に繁殖する人たち・・・そこまでいくと大きく難しい問題なのですが、わたし達、犬、猫といっしょに生活している人間、ボランティア活動をしている人じゃなくても、すぐにできる事、まず、出来ることが「避妊・去勢手術」だと思いませんか?

すこしでも可哀想な命を減らすための、一歩ですよね。

そんなことをまた一から考えさせられます。わたし達ひとり一人のちいさな活動が、すこしでも大きな問題に関わっていけるように、基本的なことが当たり前になる社会になるといいです。

今回、ジジくんを預かってまた改めて思うことです。
メンバーM





fukuidogcat at 10:28|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 犬猫しあわせ報告 | メンバーの活動の記録

2016年01月21日

猫の《歩くん》と、2月の譲渡会のこと。【歩くん・その5】

『猫ちゃんって後ろ脚が1本なくても、
健常なコとまっったく変わらず、
階段の昇り降りをする姿に
ビックリしていまいます。』



歩くんを預かってくれているSさんの言葉です。

Sさんのお宅の2階のひとつのお部屋に、
他の猫ちゃんがいる事を歩くんは分かっていて、
「ここをあけろぉ〜〜〜〜 
と、いつも扉の前で待っているそうです。 

2階のお部屋まで行く時に、階段の、
斜めになった「手すり」の高い場所を、
まるでサーカス団のようにスタスタ歩く姿に、
目をまるくしてしまうようです。



歩くんは、昨年12月末に退院し、
その後、年明けの1月の初旬に抜糸予定でした。
しかし、傷口が化膿しやすい体質だったようで、
傷口の硬くなってる一部分を取りのぞく手術を、
1月6日にしました。いまは完治しています。


▶︎ 昨年11月、保護時の歩くん。
▶︎ 大晦日の歩くん


1月6日の手術後、1月9日(土)に
経過検査のため通院、経過良好でした。
先生、みなさま、ほんとうに有難うございます。

そして1月16日(土)に抜糸すべて完了。
預かりさんの判断で、念のため、
首に「カラー」をつけたまま生活。
本人(猫)はいたって元気で走り回っています。




2015-12-31-14-35-00
↑こちらの写真は《前回のブログ》の写真です。



首元にカラーが付いていても、
コタツの中や布団に潜り込んでくる可愛い歩くん。
みなさま、想像してみてください。
コタツの中に入るときは、
お尻のほうからスルスルと入ってくるそうですよ。
ぷぷぷ。。。笑)

トイレも上手。普通の猫ちゃんと同じです。
家のなかでの生活は、なんの問題もなし!!
との事です。


1月21日(木)
首元のカラーを取って生活しています。
断脚した後ろ脚の傷口は、
とってもきれいに治っています。



      



かわいい歩くんも2月の譲渡会に参加します。
2月21日(日)10時より12時まで、
今年「初」のふれあい譲渡会です。



image


次回もあたたかい室内での開催で、
昨年11月に開催した場所と、おなじ会場です。
福井市大手3丁目「福井繊協ビル」
1階の正面の入り口です。

お久しぶりの「迷子札作成コーナー」や、
猫グッズ販売も予定しています。



outline_01


2月にも、また改めて、
ブログや《Facebookページ》でご案内いたします。
みなさまのご支援どうぞよろしくお願いします。

歩くんや麦ちゃんに会いにきてね。
  飼い主さんを募集している犬猫たち>>

いつも応援ありがとうございます。











fukuidogcat at 10:34|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このコを保護しています | 譲渡会やイベントのご案内

2016年01月18日

真冬のカミナリ!ワンちゃんの脱走に気をつけて。

全国的に冷え込んでいます。「雪おこし」という名の大きな「雷」が、この北陸の本格的な冬の到来を知らせています。

真冬の大きなカミナリや、激しい雨強い風の音に怖がるワンちゃんがいます。大きな大きな音にビックリして逃げ出してしまう犬、猫が多発し迷子が増える時期です。

わんちゃんの首輪のゆるみや、リードや鎖の金具の部分が取れやすくなっていないか・・などの点検、首輪(胴輪)には迷子札の装着をお願いします。

真夏の花火が多い時期もそうでした。「うちの子は大丈夫!」そう思っている方、とても多いです。外にいるワンちゃんは、なるべく玄関などにいれてあげる工夫をお願いします。


飼い主さまはワンちゃん・猫
ちゃんがパニックにならないよう、どうか注意してあげてください。また、ペットに迷子札が付いていれば、万が一、脱走して迷子になってしまってもすぐ連絡がきてお家に帰ることができます。飼い犬や猫がいなくなってしまった場合の連絡先は、下記をご覧ください。



    



【関連記事】

▶︎愛犬や猫が、迷子になった時の基本的な操作ノウハウ。
・犬の場合はこちら>>  ・猫の場合はこちら>>




11824997_682616008504854_1951791330508839085_n
photo 堀場建太



    



 飼い犬・飼いねこがいなくなった場合は、速やかに最寄りの健康福祉センター(保健所)に連絡してください。保健所に収容されている動物の中に、迷子になった飼い犬・飼いねこがいるかもしれません。また、迷子の情報をいただくことで、今後保護された犬・ねこがその情報と共通する時は、速やかに連絡することができます。(健康福祉センターのサイトより引用)

福井県内の各「健康福祉センター」の収容犬・迷子犬情報を下記に掲載していますので、心当たりの人は各「健康福祉センター」へ、至急連絡をいただきますようお願いします。

連絡先は
【こちら】からご覧ください。


848924423a





fukuidogcat at 19:27|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 【愛犬・猫がもしも迷子になったら】 | お知らせ・その他

2016年01月17日

神奈川)ペット守る動画完成 AKBら参加、ネット配信


http://www.asahi.com/articles/ASHCD5H16HCDULOB01D.html

 動物愛護の取り組みに力を入れる県は、PRに協力する著名人らによる動画を完成させた。動画投稿サイトのユーチューブ(YouTube)と県のウェブサイトで見ることが出来る。

AS20151130004983_comm

 タイトルは「それが大事〜ペットのいのちバージョン〜」。5分10秒の本編と25秒の短縮版の2種類で、黒岩祐治知事のほか、AKB48グループ、かながわ観光親善大使河村隆一さん、県動物愛護推進応援団長の俳優杉本彩さんら著名人や動物愛護ボランティアの計約160人が、ペットとともに体を揺らしながら、元大事MANブラザーズバンドの立川俊之さんがつくった県の動物愛護キャンペーンソングを歌う。

 昨年度、平塚市の県動物保護センターで犬猫殺処分ゼロを達成したのを受け、県は殺処分室を置かないかたちで同センターを建て替える。2018年度までに11億円の寄付を呼びかける予定で、11月30日までに約1375万円が集まったという。



fukuidogcat at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年01月14日

犬猫殺処分ゼロ目指す動物愛護議連を設立_鳥取県

毎日新聞2015年12月25日 地方版
http://mainichi.jp/articles/20151225/ddl/k31/010/497000c

 県内での犬猫の殺処分ゼロを目指そうと、市町村議員有志が24日、「県動物愛護議員連盟」(会長、田口俊介・境港市議)を設立した。動物愛護の調査研究や署名、議会を通した要望活動などを行う。

 鳥取▽倉吉▽米子▽境港▽岩美▽湯梨浜▽北栄▽伯耆の8市町の議員十数人と顧問の県議6人の計約20人で構成。今後も県内の議員の参加を募る。
 

 副会長の桑田達也・鳥取市議が2013年に市内の高校生から子猫の保護を相談されたことがきっかけ。保健所で管理されている犬猫の姿を紹介する「小さな命の写真展」もさまざまな団体によって各地で計10回開催されるなどして関心が高まり、議連設立に至ったという。
 

 県くらしの安心推進課によると、2014年度の県内の殺処分率は犬が33%(13年度全国46・9%)と全国平均より低い一方、猫は生まれて間もない子猫が多く管理が追いつかないため93%(同86・3%)と高い。また、県には動物愛護センターなどがなく、譲渡については公益財団法人動物臨床医学研究所(倉吉市)に委託。議連は「譲渡に特化し終生飼育が可能な公的施設の設置が喫緊の課題」と訴えている。
 

 議連は東中西部に各支部を設ける計画で、民間団体との連携や、獣医師や自治体など関係者との協議会設立などを目指す。桑田副会長は「動物愛護のボランティアなどはネットワークでつながっていない。まずは活動している人をつなぎたい」と話している。【小野まなみ】 

fukuidogcat at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2016年01月12日

☆飼い主さんを募集している犬猫たち(2016年1月〜)

新しいこの年も、生きとし生けるものすべてに
明るい素晴らしい一年になりますように。




いつもご支援ありがとうございます。

下記のワンちゃん猫ちゃんと
お見合いをご希望のかたは
『問い合わせ欄』よりご連絡ください。

各家庭で保護していますので、
保護主さんへ連絡いたします。
お見合いの日時は相談になります。
当会のホームページもご一読ください>>


次の譲渡会は2月21日(日)の予定です。




 オス猫くん(1才前後)

個人の方が保護しました。

健康診断すみ・近日中に去勢手術・血液検査予定

雪の中で震えていたので保護しました。とっても人

なつこいヨモ柄の男の子です。

1453873638_image



茶白くん(オス・3歳くらい)
個人のかたが保護しました。
健康診断すみ・エイズ陽性

image







コウちゃん
(メス犬・5歳くらい)

あるお宅の多頭飼育崩壊寸前で保護し、

今は預かりさん宅で、元気に過ごしています。
「嶺南から連れてきた、3匹のワンちゃんの状況。」

コウちゃんの性格をご理解いただける
あたたかい飼い主さんを募集しています。
その他の写真はこちらにもあります。>>
2015-10-05-18-47-50





麦ちゃん(オス・9ケ月)
健康診断すみ・去勢手術すみ・エイズ白血病マイナス

ガリガリにやせ細って迷い込んできました。
家のなかで犬を飼っているのと、猫が苦手な家人がいますので
飼ってあげることができません。
とてもお利口でお腹も見せてくれるようになりました。
完全室内飼いをしてくださるご家庭を希望します。

2015-12-03-13-08-05





しろくん (2才くらい・Oさん保護)
健康診断済み。去勢手術スミ。ノミ・ダニなし。
エイズ陽性。先住猫ちゃんがいないお宅を希望します。
2015-11-29-22-43-33

ボス野良猫に、噛みつかれ震えているのを保護しました。
健康診断の結果、オス猫で体重3,5キロ、
年齢は2歳くらいらしいです。トイレは所定の場所でします。
人懐っこく寄ってきますので、飼い猫だったと思います。
我が家には猫がおりますし、預かる孫がアレルギー体質なのでかえません。
心優しい飼い主を探してあげたいです。




ひじきちゃん(メス・7ケ月ころ)

健康診断すみ。避妊手術=11/16済み。
エイズ白血病マイナス。

預かりIさんのお宅で元気に過ごしてます。
人見知りなのか、人が怖いのか・・・、
自ら側には寄ってきません。

でも、ご飯のときは可愛く催促しますし、
ひとりでは静かにチョコチョコ遊びます。
預かりIさんの愛情のおかげで毛艶もよく、
キュートな仕草が可愛いのですよ〜。

ひじきちゃんの性格をご理解いただける
やさしい家族を募集しています。

image







歩くん
(オス・6ケ月ころ)
11月17日保護 保護の経緯>>
11月30日 脚を手術しました>>

歩くんが退院したら、可愛い写真を
撮ってあげられたらと思っています。
動画も撮れるといいな。

12月29日 退院しました>>
image





成猫ちゃん(メス・2歳くらい Sさん保護)
11月29日〜トライアル中
DSC03695




お問い合わせ欄はホームページにございます。
こちらです>>

Facebookページはこちら「いいね!」


続きを読む

fukuidogcat at 18:03|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote あたらしい飼い主さん探し | このコを保護しています

2016年01月11日

長期収容、飼い主見つかりやすく 動物愛護施設設立へ /大分県

 飼い主がいない犬や猫の殺処分を減らすため、譲渡先が見つかるまで長期収容するための動物愛護センターが大分市内に設立されることになった。広瀬勝貞知事と佐藤樹一郎大分市長が24日に直接会って協議し、合意した。

 成犬20匹、成猫30〜50匹を収容できる規模を想定しており、県食品安全・衛生課は「飼い主が見つかりやすいようしつけをし、感染予防を図る観点からも個室にしたい」としている。

 大分県動物管理所(大分市小野鶴)には現在、県内各地の保健所や市内から犬猫が持ち込まれている。多くは、保健所に収容されて3〜7日で殺処分される。県内で昨年度に殺処分された犬猫は計2654匹だった。

 県と市は、管理所の機能は殺処分にとどめ、譲渡先探しや、飼われる時に備えたしつけといった機能を動物愛護センターに移したい考えだ。収容能力は今の管理所より広げて殺処分までの日数を延ばし、譲渡先を探す期間を広げて殺処分を減らすことをめざす。

 県と市は協議会を設置し、来年度中に場所、施設内容、管理運営方法について話し合うとしている。

 24日の協議では、2019年ラグビーW杯までに建設予定の屋内スポーツ施設について、最大65億円の建設費のうち、国の補助を除いて県3、大分市1の割合で負担しあうことも合意した。老朽化した県立総合体育館(大分市青葉町)について、新施設完成後に市が引き取って存続させるかどうかは年度内に結論を出すとしている。(枝松佑樹)


(朝日新聞2015年12月25日掲載)



fukuidogcat at 09:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote