2017年01月20日

福井県あわら市から不明の犬を探してます!カミナリで脱走。

【あわら市から不明の犬を探してます!】

探しているワンちゃんの写真がなくて
ピンとこないかもしれませんが
皆さまのご協力よろしくお願いします。
 
・キツネ色のメス犬
・おおきさは中型くらい
・赤い首輪と鑑札あり
・年齢は15歳
 
2017年1月12日(木)夜
あわら市駅前から不明
保健所には連絡すみ
Facebook投稿すみ


16002843_971621612937624_6476155001148633017_n

 
この特徴のワンちゃんを見かけた方、
保護してくださってる人を知ってる方、
どんな情報でもかまいませんので
飼い主「相澤さん」までお願いします。

連絡先 0776-73-0314
または 090-8267-7765
 
 
 * * *
 
 
先日17日の夜に、
メンバーさんが保護したワンちゃんも、
迷子になってしまった経緯は、
寒波前のカミナリにびっくりして脱走。
 
5日間もふらふらで彷徨っていました。
5キロ離れた別の地域で、
偶然にもメンバーさんが保護。
 
健康福祉センターでの情報がつながり
無事に飼い主さんの元に帰りました。



愛犬・愛猫がもしも迷子になったら

雪カミナリ注意!室内にいれてあげてね!
 




fukuidogcat at 00:46|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 愛犬、愛猫を探しています! 

☆飼い主さんを募集している猫たち(1月末〜)

いつもありがとうございます。

次回の譲渡会は1月29日(日)の予定でしたが、
参加できる猫がいないので中止になりました。

譲渡会がなくてもお見合いは随時可能です。
個人宅で保護していますので、
保護主さんとの日時相談になります。
どうぞお気軽にお問い合せくださいませ。

お見合い専用お問い合わせフォームを
ご利用ください。>>

ホームページもご一読くださいませ>>



    




「こたろう」くん(オス・9ケ月頃)
飼い主さん宅の事情により飼えなくなってしまいました。おばあちゃんにとても大切にさせてた猫さんです。
「こたろう」君は耳は聴こえない?そうですが(一緒に生活していておばあちゃんがそう感じているそう)完全室内飼いをしていただけるご家庭であれば、なんの問題もありません。どうか宜しくお願いいたします。

元気な男の子。いまの家族は爪切りできます。去勢手術すみ。
image




仮名「すず」ちゃん(メス・推定5才?頃)
避妊手術すみ・白血病・エイズ検査(−)
誰にでもフレンドリーな、性格の良いにゃん子さん。
詳しくはこちら>>
すず3  




 仮名 「光」ちゃん  (メス・6ヶ月)
避妊手術すみ・白血病・エイズ検査(−) 
臆病さんなので人慣れ訓練中です。
性格はとても穏やかです。 
  
DSC04573 


※「光」ちゃんも「月」ちゃんも、
夜はベッドで一緒に寝ているのですが、
触ろうとするとササッと逃げてしまい
捕まえられないのが、今の状況です(1月18日)

性格はとても穏やかで大人しい姉妹です。
抱っこ出来るようになっ
たら、
ぜひお見合いお願いいたします。



 仮名「月」ちゃん (メス・6ヶ月)
避妊手術すみ・白血病・エイズ検査(−) 
臆病さんなので人慣れ訓練中です。
性格はとても穏やかです。 
  
DSC04796





くろ」君(1才半くらい・Nさん)
黒と白の八割れの男のこ。人馴れしていて甘えん坊。
去勢手術すみ。ウイルス検査(マイナス)

飼い主さんがペット不可の借家に引っ越しのため、連れて行けなくなり、行き場を失くしました。完全室内飼いされていて、大人しいオスの猫さんです。この子に安住のお家が出来ます様に・・・よろしくお願いします。
  
image 




仮名ひらめちゃん  (メス・2歳くらい) 
お見合いがはいりました!
健康診断すみ・避妊手術の痕あり
エイズ白血病マイナス・レボリューションすみ
とても人慣れしている性格で、ずっと抱っこを
していられる猫には珍しいこ。
とても穏やかで飼いやすいでしょう。
 

捨てられていました・・・詳しくは
>> 
南越前町SEさん保護・1月7日掲載 
789361_1483700197




仮名 茶々丸(オス・生後7ケ月くらい)
お見合いがあります。
12月16日保護。健康診断すみ。
ノミダニ・回虫駆除すみ。
エイズ白血病=マイナス。
去勢手術も無事に終わりました。
慣れるとスリスリごろごろ。
とても甘えん坊のかまってクン。

無責任な餌やりが原因で生まれた子猫、
兄妹たちは事故で亡くなりました。

image



 
        
兄妹ねこ (TAさん・4ケ月すぎ)
4ケ月すぎの兄妹です。健康診断すみ。
TAさんのご近所のおばあさんが猫に餌を与えていました。その猫がTAさんの家の近くで子猫を産み、母猫が1匹づつTAさんの家に連れてくるようになりました。

TAさんは放っておけず、子猫5匹兄妹(当時)を保護。そしておばあさんが餌を与えていたママ猫のことも避妊手術をしお世話をされてます。無責任な餌やりさんによって産まれた兄妹。どうかこのこ達を家族の一員に加えていただけないでしょうか。


↓仮名「ゆきみ」白黒メス   
お見合いがはいりました。
竹内


↓仮名「大福」白オス  
お見合いがはいりました。
竹内 

      


  兄弟ねこ (オス・TUさん)
譲渡会には参加しません。
7月17日生まれ6ケ月ころ
健康診断すみ・駆虫すみ
ワクチンすみ・エイズ・白血病検査(−)

辻ちょび
↑仮名「ちょび」君・オス
遊ぶのがだいすき!元気です。
甘えたいときは抱っこをせがみます。
おとなの猫ちゃんも大好きです。

辻くろ
↑仮名「くろ」君・オス 
慣れるとチャレンジャー?好奇心旺盛
 

 


たんぽぽちゃん(メス・15歳くらい?)

《代理募集》譲渡会には参加しません。 
追記2016年12月14日(水)元気にしています。
いつでもお見合い可能です。
2015年の夏に瀕死の状態でいたところ保護。
いまは健康状態、良好です!詳しくはこちら>>
image


 




fukuidogcat at 00:46|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote あたらしい飼い主さん探し | このコを保護しています

2017年01月19日

美人姉妹しあわせ報告と、譲渡会中止のお知らせ。

昨年の10月、福井市内のT地区で、
野良ニャンコが10数匹いるから
何とか助けてあげて!との相談が入りました。


2日間で親猫6匹・中猫4匹・子猫3匹の
合計13匹を捕獲いたしました。


親猫はTNRをし、
子猫はすぐに里親さん決定。
中猫4匹は避妊手術も施し保護していました。



DSC04759



今年に入って2匹の美人姉妹が
あたらしい飼い主さんの元へ、
お嫁入りしました♫


まずは仮名「太」ちゃん、
「マイ」ちゃんになりました。



DSC04761


DSC04484



数日後に仮名「陽」ちゃんもご縁がつき、
「あずき」ちゃんになりました。



789361_1484365169


DSC04760



偶然にも、姉妹はそれぞれ、
鯖江市にご縁がありました。


どちらのご家族からも
里親様協力金のご寄付をいただきました。
誠にありがとうございました。




      




12月初旬の「ハピリン」でのイベントを最後に、

冬季の譲渡会はおやすみ期間でしたが、

年末年始もたいへん有難いことにポツポツと、

お見合いのお問い合わせをいただいています。



保護猫の性格はさまざまで、

場合によってはご希望に添えないこともありますが、

こちらの要望を訊いてくださるご家族もいらして、

たいへん有難く思っています。



1月29日(日)に2017年初の

譲渡会を開催する予定をしていましたが、

参加できる猫が少なくなったため、

1月の譲渡会を中止いたします。



image



image



2017年2月からも昨年に引き続き、

《毎月 / 第3日曜日》の午前中に、

ふれあい譲渡会を予定しています。



変更や中止の場合は、その都度、

【ホームページ】やブログでお知らせいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。



いつもご支援ありがとうございます。















fukuidogcat at 00:00|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 犬猫しあわせ報告 | お知らせ・ご挨拶・御礼・お願い・その他いろいろ

2017年01月18日

茶々丸くんのつぶやき。

とっても寒いけど、みなさん元気ですか。

今シーズン最強の寒波だったって

雪はだいじょうぶでしたか。



ぼくは雪の寒さにあうことなく、元気です

きょねんの12月に保護してもらえて

今、とってもあたたかいお部屋にいます



2017-01-17-10-00-15



あ、はじめまして。

ぼく「茶々丸ぅ〜〜」って呼ばれてます。

ここはね、Nさんのお家

まいにちご飯がとっても美味しくて

あたたかいベッドでいつでも安心して眠れるの。



2017-01-17-10-00-12



外の世界で生きてきたぼくにとっては

まるで天国みたい

ぼくの兄妹たちは事故に遭ったりして

みんないなくなってしまった・・・。



2017-01-17-09-07-59



2017-01-17-09-06-34



外にいるときもご飯はたべてたよ。

みなさんからの寄付ってきいてます。



いまはね、誰にも邪魔されることなく、

安心してお腹いっぱい食べることができる

「お利口さんだね」ってナデナデしてもらえる。

Nさんのお膝のうえもあったかいんだ



2017-01-17-10-00-09



あ、そうそう。ぼく今度「お見合い」だって!

ドキドキわくわく。

お見合いの日をお利口にしてまってま〜す。



Nさんとどうぶつ病院へも行ったし

『去勢手術』も無事にすんだんだ〜



他にもぼくみたいに、

保護されてる仲間がいるから、

どうぞヨロシクね。>>>

(ゆっくり人馴れ訓練中のコもいます)



ちゃちゃまる








fukuidogcat at 10:21|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote あたらしい飼い主さん探し | このコを保護しています

【飼い主さん見つかりました!】福井市学園ちかくにて迷子犬を保護しました。1月17日(火)夜。

健康福祉センターへ問い合わせをし、
飼い主さんが見つかりました。10:10am追記
なんと5日間も迷子になり彷徨っていたそう。
無事でほんとうに良かったです。


《関連記事》
愛犬・愛猫がもしも迷子になったら>>>






このワンちゃんの飼い主さんをさがしてます!


789361_1484690736


1月17日夜8時半頃、福井市学園付近会社の駐車場で迷子犬(写真)を保護。このワンちゃんの飼い主をご存知の方、心あたりがある方はご連絡ください。

保護主・メンバーTOさん  



ボロボロの赤い首輪をしています。おとなしく吠えたりしません。雑種・性別は女の子・体のおおきさは中型犬?くらい。怖がりさんですが人には慣れています。若くもないですがそんなにヨボヨボではないようです。

あばら骨もうっすら見えていたのでちょうど車にフードがありましたので、その場であげたらお腹空いていたんでしょう、たくさん食べました。お水も沢山飲みました。

警察には通報済み。警察も一日しか預かれず保護する施設もないとのことなので、一旦うちで保護しました。

健康福祉センター連絡します。福井迷子掲示板にはのせました。あとは動物病院などできいてみたり、他の掲示板などで呼びかけます。

保護主・メンバーTOさん  



fukuidogcat at 09:21|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このコを保護しています 

2017年01月17日

ペット業界の“すし詰め商法”に環境省が規制へ 飼育ケージをめぐる攻防〈週刊朝日〉

繁殖や販売に使われる犬や猫を飼育するケージにはどの程度の大きさが必要か。繁殖業者やペットショップが持つ飼育・展示施設について、環境省が具体的な数値規制の検討に乗り出した。悪質業者の排除が主な目的だが、業界側は警戒感を強めている。

 中部地方のある繁殖業者の施設を覗くと、雌の小型犬がほとんど身動きが取れない大きさのケージに押し込められていた。ざっと幅30センチ、奥行き50センチ、高さ40センチといったところ。足元は金網になっていて、糞が山積みだ。金網の下のトレーには尿がたまっている。同じサイズのケージが輸送用コンテナの中に3段重ねでずらりと並び、約200匹もの雌犬が飼われていた。



20170110-00000207-sasahi-000-1-view


 こうした飼い方は、日本のペット業界では珍しくない。ケージを大きくすればコストがかかり、そのぶんのスペースも必要だ。ビジネスの観点からすれば、当然の措置かもしれない。

 だが、環境省がようやく重い腰を上げ、“すし詰め商法”にダメ出しをしようとしている。身動きがままならないほど小さなケージで飼育したり、狭い施設のなかに多数を詰め込んだりするのは虐待的だと問題視。業者が飼育や展示をする際の施設の大きさを具体的な数値で示し、規制する方針を固めた。すでに有識者らへの聞き取り調査を始め、今年度中にも獣医学の専門家らによる検討会を立ち上げたいという。

 米、英、独などでは、犬や猫を飼育するケージの必要な広さを具体的な数値で規定する。独では、犬の保護に関する規則で、「一辺は少なくとも犬の体長の2倍の長さに相当し、どの一辺も2メートルより短くてはいけない」などとしている。犬を主に屋内で飼育する場合は、窓が最低でも室内面積の8分の1なければいけない、などの規定もある。

 日本には数値規制がないが、業界団体による独自調査の資料を見ると、2016年時点で国内の繁殖業者の7割以上がケージで飼育している。ケージに入れずに「平飼い」している業者は3割にとどまる。資料では、これらのケージのおよそ9割について、ドイツ基準を下回る「英国基準」をクリアするのにも、「大型のものに更新が必要」と指摘している。
環境相の諮問機関である中央環境審議会の動物愛護部会は、12年に動物愛護法を改正するにあたり、「現状より細かい規制の導入が必要」とする報告書を提出していた。同省は、今夏にも見直し議論が始まる次の法改正が行われる前に、飼養施設規制の導入に道筋をつける方針だ。



 これに対し、ペット業界は警戒感を強めている。

 業界の試算だと、英国並みの規制が導入された場合、繁殖業者らが大型のケージを導入するのに総額17億円以上の設備投資が必要になるという。経営環境が悪化し、子犬や子猫の生産能力が衰えることを懸念する関係者が少なくない。

 16年2月にはペット関連の業界団体を横断的に組織した新団体「犬猫適正飼養推進協議会」(会長=石山恒・ペットフード協会会長)が設立された。関係者は「ロビー活動のための新組織だ」と明かす。業界をあげて規制導入に対抗する狙いがあるとされる。

 独自に入手した、16年6月に同協議会が作成した資料によれば、ペットフード協会、全国ペット協会など10団体と業界関連企業6社で構成。各団体・企業で計約3千万円を拠出して運営資金にしている。

 海外の犬猫に関する法規制を翻訳したり、国内のペット店や繁殖業者の実態調査をしたりし、独自の「適正飼養指針」を作るのが目的とされる。資料には「環境大臣への説明」などの文言もあり、早ければ今冬にもロビー活動を始める計画のようだ。

 業界側がこうした活動に力を入れるのは、過去の“成功体験”があるためだ。12年の動愛法改正の際には、幼い子犬や子猫を8週齢(生後56〜62日)までは生まれた環境から引き離さないための「8週齢規制」の導入が検討された。この際、業界側は「自主規制していて、45日齢まで引き離していない」などと主張し、導入に抵抗した。その結果、米英仏独などで実施されている8週齢規制よりも低水準の「45日齢規制」を経過措置として(16年9月からは「49日」)改正法に盛り込むことに成功したのだ。今回、協議会が作成している資料には、欧州で「実験およびそのほかの科学的目的」に使われる犬のために導入されている飼養施設規制などが紹介されている。そして、それらよりも狭い「業界基準」の策定をめざすとも受け取れるチャート図が示されている。動愛法の週齢規制の時と同様、飼養施設規制を業界寄りの内容に着地させたい意図が透けて見える。



 先の16年6月作成の資料を見ると、今回の協議会には共立製薬、アイペット損害保険、インターズー、日本アニマル倶楽部、ゾエティス・ジャパン、アニコム損害保険の6社が「賛助会員」として名を連ねているのも特徴的だ。6社はいずれも、犬猫の飼い主と直接的な接点を持つ企業で、社会的な影響力が大きい。

 この6社に1.協議会に関わることになった経緯や理由2.賛助会員になった経緯や理由、賛助金額3.策定しようとしている業界基準への賛否などを尋ねる質問書を送り、期限までに4社から回答を得た。

 対面取材に応じたペット保険最大手のアニコム損保は、欧州の制度を数値的に下回る業界基準の策定を検討していることについて「そういう説明や話はあったが、まだ確定していないと聞いている。業界基準が動物を大切にするということと大きくかけ離れるのであれば、(協議会から)脱退することも検討する」(瀧澤茂雄・経営企画部長)としている。

 協議会作成の各種資料に目を通した日本動物福祉協会の調査員、町屋奈(ない)獣医師はこう指摘する。

「業界として、犬や猫が健全に繁殖や生活ができるような環境をつくっていくべきなのに、自分たち業界側の利益をいかに守るかを考えているように受け止められる。残念だ」

 協議会の活動目的などについて石山会長に取材を申し込んだが、事務局から「明確な話ができる段階ではない。申し入れはお断りする」との回答があった。

※週刊朝日 2017年1月20日号 引用元>>

fukuidogcat at 00:30|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 関連記事(Facebookページやその他からの情報) 

2017年01月16日

元「歩」くんの近況報告。リフォーム後のシンバくん。

里親さまからお便りが届きました。


みなさまからのご支援により、脚を手術して、その後あたたかい家族ができたシンバくん(旧名・歩くん) 譲渡会にも時々遊びにきていただいてそのときにリフォームされるお話を訊いていました。柱に猫さん仕様の階段ができている!!羨ましいなぁ〜。


こうしてブログに掲載させていただくタイミングで、過去のブログ記事を読み返すことが多いのですが、その時に思うことが「え〜。あの出来事はもうそんなに前だったのか〜。」「あれ?もう何年も前のことだと思ったのにまだ1年も経ってなかったのか〜。」などなど。


自分の記憶力の悪さにすこし戸惑いながら、巡りゆく月日に思いを馳せます。シンバくん(旧名・歩くん)を保護したのは2015年11月のこと。 


あのとき心配してくださった皆さんも、シンバくんの幸せを喜んでくださっている事と思います。里親さまからのお便りの『相変わらず』という言葉に安心しています。ありがとうございます。








こんばんは
SAです

シンバが来て一年近くになりました。
相変わらずシンバとマカロンは仲良くしています。

リフォームが終わり落ち着いたのでメールしました!!
リフォーム後はシンバもソワソワしてましたが
シンバも大分馴れてきました。


unnamed    789361_1484261526


トイレもベッドも新しくしましたが、
ベッドはあまり好きではないのか
ソファーでまたりとするのが好きみたいです。

寒い日が続きます
皆さんも風邪など引かないようにお過ごしくださいね
また譲渡会に遊びに行かせてもらいます


(絵文字は反映させませんでしたので
省略しています) 


fukuidogcat at 00:00|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 卒業犬・卒業猫 | 犬猫の里親さんからのお便り

2017年01月15日

☆飼い主さんを募集している猫たち(1月中旬)

いつもありがとうございます。

次回の譲渡会は1月29日(日)の予定でしたが、
参加できる猫がいないので中止になりました。


譲渡会がなくてもお見合いは随時可能です。
個人宅で保護していますので、
保護主さんとの日時相談になります。
どうぞお気軽にお問い合せくださいネ

お見合い専用お問い合わせフォームを
ご利用ください。>>

ホームページもご一読くださいませ>>



    




仮名「すず」ちゃん(メス・推定5才?頃)
避妊手術すみ・白血病・エイズ検査(−)
誰にでもフレンドリーな、性格の良いにゃん子さん。
詳しくはこちら>>
すず3  




 仮名「光」ちゃん (メス・6ヶ月)
避妊手術すみ・白血病・エイズ検査(−) 
臆病さんなので人慣れ訓練中です。
性格はとても穏やかです。 
  

DSC04573 


※「光」ちゃんも「月」ちゃんも、
夜はベッドで一緒に寝ているのですが、
触ろうとするとササッと逃げてしまい
捕まえられないのが、今の状況です(1月18日)

性格はとても穏やかで大人しい姉妹です。
抱っこ出来るようになっ
たら、
ぜひお見合いお願いいたします。



 仮名「月」ちゃん (メス・6ヶ月)
避妊手術すみ・白血病・エイズ検査(−) 
臆病さんなので人慣れ訓練中です。
性格はとても穏やかです。 
  

DSC04796





くろ」君(1才半くらい・Nさん)
黒と白の八割れの男のこ。人馴れしていて甘えん坊。
去勢手術すみ。ウイルス検査(マイナス)

飼い主さんがペット不可の借家に引っ越しのため、連れて行けなくなり、行き場を失くしました。完全室内飼いされていて、大人しいオスの猫さんです。この子に安住のお家が出来ます様に・・・よろしくお願いします。
  
image 




仮名ひらめちゃん (メス・2歳くらい) 
お見合いがはいりました!
健康診断すみ・避妊手術の痕あり
エイズ白血病マイナス・レボリューションすみ
とても人慣れしている性格で、ずっと抱っこを
していられる猫には珍しいこ。
とても穏やかで飼いやすいでしょう。
 

捨てられていました・・・詳しくは
>> 
南越前町SEさん保護・1月7日掲載 
789361_1483700197




仮名 茶々丸(オス・生後7ケ月くらい)
お見合いがあります。
12月16日保護。健康診断すみ。
ノミダニ・回虫駆除すみ。
エイズ白血病=マイナス。
去勢手術も無事に終わりました。
慣れるとスリスリごろごろ。
とても甘えん坊のかまってクン。

無責任な餌やりが原因で生まれた子猫、
兄妹たちは事故で亡くなりました。

image



 
        
兄妹ねこ (TAさん・4ケ月すぎ)
4ケ月すぎの兄妹です。健康診断すみ。
TAさんのご近所のおばあさんが猫に餌を与えていました。その猫がTAさんの家の近くで子猫を産み、母猫が1匹づつTAさんの家に連れてくるようになりました。

TAさんは放っておけず、子猫5匹兄妹(当時)を保護。そしておばあさんが餌を与えていたママ猫のことも避妊手術をしお世話をされてます。無責任な餌やりさんによって産まれた兄妹。どうかこのこ達を家族の一員に加えていただけないでしょうか。


↓仮名「ゆきみ」白黒メス   
お見合いがはいりました。
竹内


↓仮名「大福」白オス  
お見合いがはいりました。
竹内 

      


  兄弟ねこ (オス・TUさん)
譲渡会には参加しません。
7月17日生まれ6ケ月ころ
健康診断すみ・駆虫すみ
ワクチンすみ・エイズ・白血病検査(−)


辻ちょび
↑仮名「ちょび」君・オス
遊ぶのがだいすき!元気です。
甘えたいときは抱っこをせがみます。
おとなの猫ちゃんも大好きです。

辻くろ
↑仮名「くろ」君・オス 
慣れるとチャレンジャー?好奇心旺盛
 

 


たんぽぽちゃん(メス・15歳くらい?)

《代理募集》譲渡会には参加しません。 
追記2016年12月14日(水)元気にしています。
いつでもお見合い可能です。
2015年の夏に瀕死の状態でいたところ保護。
いまは健康状態、良好です!詳しくはこちら>>
image


 




fukuidogcat at 09:48|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote あたらしい飼い主さん探し | このコを保護しています

2017年01月14日

あたたかいご支援ありがとうございます。

先日キャットフードなどが届きました。
猫たちのためにありがとうございます!

メンバー一同、心より御礼申し上げます。



789361_1484128136



789361_1484128239



福井県外の方からも届きました!
あたたかいお気持ちを
この福井まで届けてくださり、
本当にありがとうございます。


近々、メンバーの総会がありますので、
必要な仲間でシェアさせていただきます。


よくご質問をいただきますので、
こちらに改めて書かせていただきます。


中古のタオル類は、
バスタオルなどのサイズが大きめのものを
キャットケージや捕獲器にかけたり、
敷いたりして使わせていただいています。



2016-12-04-10-44-18



2015-10-04-16-09-23



中古の毛布や、ブランケットなども、
秋〜寒い冬に同様の使い方をしています。


ホッカイロは猫たちの毛布に忍ばせて
あたたかくしています。


お世話している猫の環境は様々で、
猫を保護してくださった相談者によっては、
「家のなかに猫をいれられない」という方もいて。


状況と場合によって、
会が皆さまからいただいたものを
まず使ってもらうこともあります。


いろいろな価値観の方がいます。
猫のために《前向きな》ご協力をいただけるよう
いろいろな方法で尽くしています。



2016-11-28-18-04-08



成猫用のキャットフードも助かっています。
おそれいりますが、
賞味期限内の未開封のものが有難いです。


地域猫のお世話をしているMAさんより
猫たちの近況が届いておりますので、
また改めて、
こちらのブログに更新いたします。



 *  *  *



当会の収支報告は、
【ホームページ】に掲載しています。


平成28年度の会計報告が完成しています。
いつもありがとうございます。


末長いご支援のほど、
どうぞ宜しくお願い申し上げます。



 *  *  *



ひとりひとり、
ご自分の得意分野を活かして、
ボランティアに参加しませんか。>>>




fukuidogcat at 00:00|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote お知らせ・ご挨拶・御礼・お願い・その他いろいろ | ・ご支援、ご寄付の御礼

2017年01月13日

福井市高木周辺・生後6ケ月のオス猫をさがしています。

【写真の猫を探してます】

福井市高木方面で写真の柄のオス猫を探してます。
2016年12月31日もらった初日の夜に脱走。


15977676_966911860075266_9008518634418641339_n


オス猫・未去勢・首輪なし
2017年1月現在=生後6ケ月・人馴れしている

連絡先 金谷さん 090-2034-7113
2017-01-12(木)福井新聞「ぷりん」広告掲載。

・猫の基本的な捜索ノウハウ>>



*  *  *



【注意とおねがい】
いつもありがとうございます。お問い合わせは、
掲載されている連絡先へ直接お願いします。
当会に連絡いただきましてもお返事致しかねます。

・福井新聞「ぷりん」とは??>>

・愛犬・猫がもしも迷子になったら>>


fukuidogcat at 09:26|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 愛犬、愛猫を探しています! 

2017年01月12日

窓からお見送り「ゆきんこ」ちゃん。高齢のおばあさんの猫の幸せ報告。

新年早々、コンビニに捨てられていた猫の件があり、気持ちがザワザワしましたが、「ゆきんこ」のお見合い予定が大晦日からはいっており無事に良縁となりました。ハッピーな報告は、やはり今後の活動の活力になり、特に成猫さん(おとなの猫)にお声がかかった場合は2倍うれしい気持ちになりますね。


猫の「ゆきんこ」は4匹兄妹で、当時88歳お一人暮らしのKAおばあさんの家に住んでいました。KAおばあさんからの涙ながらの相談で、新しい飼い主さんを募集していました。その後「ゆきんこ」4匹兄妹以外にも、ちいさな小さな2匹が隠されていたのでした。汗。


はじめの頃、4匹にはお名前がなくてアルファベットの「ABCD」をつけていたのですが、メンバーSさんが可愛い「仮名」をつけてくださいました。やっぱりお名前ってたいせつですよね。では、以下メンバーMAさんから届いたお届け報告です。(一部編集K)






1月8日(日) 仮名「ゆきんこ」
ちゃんのお届けに行って参りました。



里親希望の奥さまが会のブログの「ゆきんこ」を気に入ってくださり、大晦日にメール連絡が届きました。そして新年7日にKAおばあさんのお宅でお見合いしました。




image

モンローのようなホクロがチャームポイントの
ふわふわ「ゆきんこ」



7日のお見合いではご主人が気に入ってくだされば、すぐにでも迎える予定でいろいろなものを準備して待っているとお話しをきいていました。「ゆきんこ」はご主人にも気に入ってもらえ、翌日8日にお届けとなりました。



2017-01-10-15-48-19


2017-01-10-15-48-12



使っていなかったきれいなお部屋を、当分は「ねこ部屋」として「ゆきんこ」の為に用意してくださいました。


お部屋には暖かい絨毯マット、おしゃれな爪研ぎ、新しいトイレ、自動給餌器、トイレ砂、ボールなど、「ゆきんこ」のためのいろいろな物がたーくさん。



はじめてのお家の広いお部屋では、狭くて暗い場所があると、猫さんはそこに身をおいて落ち着くことができますので「慣れるまでは段ボールで」とお伝えしています。大きめの段ボールもちゃんと準備されていました。



2017-01-10-15-48-21


2017-01-10-15-48-26


2017-01-10-15-48-15



Sさんが抱っこしてキャットケージから出し「ゆきんこ」の匂いのついたブランケットを段ボールに敷きますと、そこで香箱座りをしてリラックスする「ゆきんこ」ちゃん。



2017-01-10-15-48-28


2017-01-10-15-48-17



新しい爪研ぎにまたたび粉をかけると・・・かわいいお鼻をヒクヒク。出てきてスリスリまではまだしませんでした。笑。



2017-01-10-15-48-23


2017-01-10-15-48-19


ご主人から『ご飯とトイレの場所って、部屋を別にした方がいいんでしょうか?人間だと一緒だと嫌ですよね。。』とのご質問がありました。「トイレは部屋の隅っこで落ち着ける場所に、ご飯を食べる場所はこれだけ離れてれば大丈夫です」と、同じお部屋に置いてもOKとお伝えました。



2017-01-10-15-48-31

ピッカピカのトイレだぁ。
わたしのお部屋より
広々している気がする!(K)




また、お宅が広くて大きいため『2階に移動したとき用のために2階にもシステムトイレがあるといいですね』とSさんよりアドバイス。



トイレ砂(コルク)も箱買いで準備されてました!自動給餌器はとてもおしゃれで高価そうです。奥さんのお母さまが『せっかくだから良いものを』とプレゼントしてくれたそうです。すでに家族の一員として愛されてる「ゆきんこ」ちゃん、幸せものだなぁ。



2017-01-10-15-48-08


2017-01-10-15-48-10



大きなおうちのお嬢さまになった「ゆきんこ」ちゃん。これからやさしい家族といーっぱい幸せになってね。


『大切に可愛がってもらうんだよ〜』と、そんな気持ちで帰りました。お部屋の窓から見送ってくれましたよ。きゅん。



2017-01-10-15-48-59



2017-01-10-15-55-31




ご主人が『おばあちゃん寂しがっていませんでしたか?』と心配してくださいました。KAおばあさんは、玄関の外まで出てきてくれて『元気でね。可愛がってもらいなさいね〜。』と「ゆきんこ」を見送ってくれたのでした。


里親さま、いままで気にかけてくださった皆さま有難うございました。







KAおばあさんのところの子猫は、すべて飼い主さんが決まりました。とても人懐っこいママ猫がまだ残っており、飼い主さんを募集すべきかと悩みましたが、おばあさんは『1匹は残しておいてほしい』と。。。


ひとり暮らしのKAおばあさんのお気持ちもわかります。無理に引き離すのもとても可哀想なのと、強引にそんなことをして淋しさから違う猫や動物をもらってきてしまう可能性も考えられます。


今回の猫たちも元々はKAおばあさんの飼い猫ではなく、ご近所での悲惨な出来事があり、おばあさんなりに良心で行き場を失くした猫に手をさしのべたのでした。


高齢者とペットの問題はとても身近です。本来ペットを飼うことは幸せなこと。高齢者もペットももっとしあわせになるには・・・。高齢者に限ったことではありませんが、ペットを飼うときには「もしも自分の身になにかあったときのこと」を考えておかなければいけません。必ず身近に協力者がいることが大切です。


ひとり暮らしの高齢者が自宅で孤独にならないよう、隣近所や地域、外部との人間関係って大切ですね。家族や周囲のサポートにより人もペットも幸せに生活できるといいと思います。思うことはカンタンなのですが・・・。犬猫の問題はそんなことを気づかせてくれます。












fukuidogcat at 00:00|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 犬猫しあわせ報告 

2017年01月10日

柴犬風。福井市里別所新町にて迷子犬(写真あり)を保護。

1月9日(月)福井市里別所新町で、柴犬風のメスが放浪している所を個人のかたが保護しました。夕方には、福井健康福祉センターに引き取ってもらったとの事です。

このワンちゃんに心当たりがある方は、至急、福井市の健康福祉センターまでお問い合せお願いします。


【連絡先】福井市西木田
福井健康福祉センター 電話0776-35-6877
詳しくはこちら>>



【犬の特徴】
柴犬風のメス・首輪なし。毛並みは綺麗です。

迷子犬村井


【詳細】
会社で保護しました。
性別、女の子。
毛並みも綺麗で室内で飼っていたかもしれない。
かまってほしくて鳴いてます。
福井署で預かると言われたので連れていくのですが、
飼い主が見つからない場合は殺処分ですと言われました。



【関連記事】愛犬や猫が迷子になったら>>


fukuidogcat at 12:20|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote このコを保護しています 

2017年01月09日

出口の見えないトンネルにいるようだった2匹の子猫、無事にお届け。

昨年末、クリスマスの日に
子猫ちゃんのお届けがありました。

子猫「くるみ」ちゃんは、保護後に
入院するなどの経緯があり、
里親Yさんとのお見合いから、
1ヶ月後のお届けとなりました。



image



「くるみ」ちゃんの症状はようやく落ち着きましたが、
まだくしゃみが出るので、
当分の抗生剤と目薬をお渡しし、
もしも急変したら動物病院へ行っていただくよう
里親Yさまにお願いしました。




789361_1482647552

準備している間に、
餌を食べはじめた「くるみ」ちゃん。







そして「金太郎」くんは12月19日の退院から
実は再び、翌日20日に再入院していました。

容態の急変に、
出口の見えないトンネルにいるようでした。

しかし、これだけ容態が急変する2匹を、
同時にもらってくださるという里親Yさま。

容態が落ち着くまで待っていただいた後、
2匹のことを子供を育てるようなお気持ちで
迎えていただき、ありがとうございました。



「金太郎」くん、
まだ鼻は少しグズグズしていましたが、
年末の29日に無事にお届けすることができました。


保護して20日間も、
まったく懐かなかった「金太郎」くんですが、
お腹も見せるようなり、
カワイイ声で鳴くようにもなり、
抱っこしていると至福の顔をみせます。




くるみちゃんも元気そうだったので、
安心して帰ってきました。

Yさま、ありがとうございます。



2016-11-27-20-52-27


保護時、まだ生後50日だった「金太郎」くん。

2匹ともいっぱい幸せになってね。


fukuidogcat at 00:00|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 犬猫しあわせ報告 | みんなの活動の記録

2017年01月08日

都内殺処分203匹をゼロ公約した、小池知事の本気度。

築地市場移転問題で連日、トップニュースを飾っている小池百合子・東京都知事。

選挙期間中に「待機児童ゼロ」「満員電車ゼロ」など「七つのゼロ」を公約に掲げて当選した。

その一つが「ペット殺処分ゼロ」だ。



小池百合子・東京都知事=2016年10月7日、森田剛史撮影
小池百合子・東京都知事=2016年10月7日森田剛史撮影

 


当選から約1カ月後の8月26日、小池都知事は都内でのイベントで、2015年度の都内でのペット殺処分数が実質的に203匹まで減っているとして、20年の東京五輪までにこの数を「ゼロ」にする意向を示した。

 
 都の殺処分数は比較的少ないほうだが、全国では年間約10万匹の犬や猫が、都道府県の施設や保健所で、引き取り手のないまま殺処分されている。

数は年々減っており、すでに神奈川県や熊本市で殺処分ゼロを達成した例もある。

 
 ただ、それはあくまで行政が処分する数がゼロになるだけ。

 問題解決というわけではないし、行政が目標達成にこだわって引き取りに消極的になれば、ひそかに捨てられる例が逆に増える可能性もある。

今回は「猫ブーム」の陰の部分、殺処分について報告する。



殺処分を待つ子猫たち=和歌山県の動物愛護センターで2015年8月28日、稲生陽撮影
殺処分を待つ子猫たち=和歌山県の動物愛護センターで2015年8月28日、稲生陽撮影

飼い主の病気や死亡で飼えなくなったペット



 
 戦後、国内では狂犬病が広がっていた。1950年施行の狂犬病予防法に基づいて野犬狩りが行われ、殺処分されるのは猫より犬が圧倒的に多かった。

例えば74年度の全国殺処分数は犬115万9000匹に対し、猫は6万3000匹だった。

 
 その後、野犬の減少や飼い犬登録が徹底され、2000年度は犬25万6000匹まで減り、猫は27万4000匹と比率が逆転した。

14年度は犬が2万2000匹、猫が8万匹で、8割近くを猫が占める。

 
 現在は野良猫や野良犬は少なく、飼い主が何らかの理由で飼えなくなって自治体の施設に持ち込まれることが大半だ。

 
 14年度に東京都が引き取り理由を調査したところ、「飼い主の高齢化」25%、「飼い主の病気」24%、「飼い主の死亡」18%で、こうした「飼い主の健康問題」が67%を占めた。

 それ以外では引っ越しが17%、経済的理由が6%だった。都は、引き取りについて「やむを得ないと判断した場合」(担当者)に限っているという。

 
 行政は、ペットの飼い主に対して、その動物が命を終えるまで飼うことや、むやみに繁殖させることのないように不妊・去勢手術などをすることをパンフレット等で啓発している。

 しかし、無責任な飼い主がいるのも事実だ。筆者の周りでも、拾ってきた猫を不妊手術しないまま大量繁殖させてしまい、面倒を見きれなくなって捨てる例が相次いでいる。



餌を食べる野良猫=2015年9月19日、稲生陽撮影
餌を食べる野良猫=2015年9月19日、稲生陽撮影

殺処分の多くは幼い猫……

 


 東京都によると、15年度に都の施設で収容した犬猫は1786匹。このうち飼い主の元に戻ったのは254匹(犬236、猫18)。そして、引き取って飼い主を探すボランティア団体や個人に引き取られたのは716匹(犬234、猫482)だった。

 
 引き取られずに残ってしまえば殺処分ということになる。都の場合、83年度が殺処分のピークで5万6400匹だったが、15年度には816匹(犬24、猫792)まで減った。

 この数字には、収容時にひどいケガや病気にかかっていて死なせる方がいいと判断されたケースや、収容前後で死んだ数も含まれ、それを差し引いた「実質的な殺処分」が、冒頭に紹介した203匹というわけだ。

 
 小池都知事の「20年東京五輪までに殺処分ゼロ」宣言を受けて、都はこの実質処分203匹のうち犬は10匹、猫は193匹であることを公表した。

 殺処分せざるを得なくなった理由を担当者に聞いたところ、「離乳前であったり、高齢のため引き取り手がなく、処分せざるをえなかった」とのことだった。大半は24時間体制のケアを要し、職員の手にあまる幼齢の猫だったという。

 


 殺処分の減少は、ボランティアの活動が支えている。

 そのボランティアから「今の猫ブームに乗って飼い始めた飼い主が、何らかの事情で飼えなくなることも多いだろう。それを見越した行政の長期的な計画が必要では」との声が上がる

一時的に「殺処分ゼロ」が達成されたとしても、それがゴールとは言えないのだ。






fukuidogcat at 00:00|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 関連記事(Facebookページやその他からの情報) 

2017年01月07日

コンビニに捨て猫!?飼い主さん探しの相談。

1月6日(金)相談がありました。下記のメス猫ちゃんの飼い主さんを募集いたします。



コンビニエンスストアに、
キャリーに入れられたままの成猫(写真)が捨てられていました。 あまりにも人なつっこいので、放って置けずに保護しました。


保護主であるSEさんは70代でお一人暮らし。すでに犬1匹、猫2匹を飼っていますので、里親さんを探したいとのことです。どうぞよろしくお願いいたします。



動物病院で健康診断をしてもらいましたら、避妊手術のあとが残っていました。エイズ白血病マイナス、レボリューション済み。



789361_1483700197



写真上・2歳頃のメス猫でとても人慣れしています。お問い合わせ欄はホームページにございます。お見合いを希望のかたは【こちら】の「お見合い専用お問い合わせフォーム」をご利用くださいませ。



愛護動物の遺棄は犯罪です>>>



そのほかにも様々な状況で行き場をなくし、心ある人に保護され、飼い主さんを募集している猫たちがいます。
こちら>>>






fukuidogcat at 09:48|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote あたらしい飼い主さん探し | このコを保護しています

2017年01月05日

年末年始、迷子犬が収容されています。(福井市) 

この年末年始、写真のワンちゃんが、
福井市のセンターに収容されています。
飼い主さんのお迎えを待っています。
首輪をしている子もいます。写真をみてください。


《写真上》
黒茶の中型犬(メス)
福井市下荒井町付近にて 首輪あり
収容日 12/30

《写真下》茶白の柴犬(メス)
福井市宝永3丁目付近にて
収容日 1/3



15826835_962410757192043_8330873554032614069_n



   
ご近所やお知り合いのかた、
職場の近くのワンちゃんではありませんか?
「家の犬がいなくなった」と、
話している人はいませんか??
 
なにかお心あたりのある方は至急、
下記センターまで連絡をお願いいたします。
 
 
福井健康福祉センター 詳しくはこちらをクリック。
福井市西木田2丁目 電話0776-35-6877
  
  
そのほかの情報は《こちら》をご確認ください。
愛犬や愛猫がもしも迷子になったら>>>

fukuidogcat at 17:28|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 保健所に収容されている犬猫の情報 

2017年01月04日

ハッピー にゃ〜 イヤー。ぎんくんの動画。その他。


2017-01-01-08-03-26



2016年も幕をおろそうとした大晦日の朝、有難いことに猫のお見合い希望メールが一
件はいりました。猫の神様がいる神社があるなら、御礼参りに行きたいくらい嬉しい〜きもちで、このお正月を迎えました。


2017年、あけましておめでとうございます。


いつもブログやSNS、譲渡会などで応援やご支援をいただきまして誠にありがとうございます。保護主や一時預かりさん達もいつもご協力ありがとうございます。


今年も微力ではありますが出来ることを頑張っ
ていきます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。



2017-01-01-08-06-56



さて、昨年末のお便りです。

勝山市の里親さん宅へお届けしてから
一週間後の「ぎんくん」の様子が動画で届きましたよ。
(画像をクリックすると動画になります。)






お届けした時はあんなに固まっていたのに
キャットケージから出て
無邪気に遊んでいる様子が嬉しいです。
里親さんの愛の力のおかげですね。


過酷な外の世界で
生きていかねばいけなかった小さな命。
皆さまのおかげで、猫ちゃんたちに
あたたかいお家ができました。


みんにゃ、どんなお正月を過ごしたのかな?


この冬は雪がなくおまけに青空が広がり、
北陸らしくないお正月でしたね。


2017年は「酉年」
大きく羽ばたいて参りましょう。



2017-01-01-00-54-49

クリスマスやお年始のプチギフトに準備した
三毛猫コーヒー。可愛すぎる。



2017-01-01-00-55-01

仲間からもらったワンコ柴犬シール。
可愛すぎて使えない。
来年2018年「いぬ年」にもうワクワクしてます。(K)





飼い主さんを募集している猫たち>>>


fukuidogcat at 16:33|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote みんなの活動の記録 

2017年01月01日

☆飼い主さんを募集している猫たち(新年1月)

あけましておめでとうございます。
本年もご支援の程、
どうぞよろしくお願い致します。

次回の譲渡会は1月29日の予定です。

お見合いは随時可能です。
個人宅で保護していますので、
保護主さんとの日時相談になります。
どうぞお気軽にお問い合せくださいネ

ホームページもご一読くださいませ>>



    




仮名「すず」ちゃん(メス・推定5才?頃)
避妊手術すみ・白血病・エイズ検査(−)
誰にでもフレンドリーな、性格の良いにゃん子さん。
詳しくはこちら>>
すず3  





仮名 茶々丸(オス・生後7ケ月くらい)
12月16日保護。健康診断すみ。
ノミダニ・回虫駆除すみ。
エイズ白血病=マイナス。
慣れるとスリスリごろごろ甘えます。
まもなく去勢予定です。

無責任な餌やりが原因で生まれた子猫、
兄妹たちは事故で亡くなりました。

image




くろ」君(1才半くらい・Nさん)
黒と白の八割れの男のこ。人馴れしていて甘えん坊。
去勢手術すみ。ウイルス検査(マイナス)

飼い主さんがペット不可の借家に引っ越しのため、連れて行けなくなり、行き場を失くしました。完全室内飼いされていて、大人しいオスの猫さんです。この子に安住のお家が出来ます様に・・・よろしくお願いします。
 
image





白黒ちゃん(メス・2歳くらい)
健康診断すみ・避妊手術の痕あり
エイズ白血病マイナス・レボリューションすみ
とても人慣れしている性格です。
捨てられていました、詳しくは>>
南越前町SEさん保護・1月7日掲載
789361_1483700197




 仮名「光」ちゃん (メス・6ヶ月)
避妊手術すみ・白血病・エイズ検査(−) 
臆病ですが、穏やかな性格です。
  
DSC04573




  仮名「陽(ヨウ)」ちゃん(メス・6ヶ月)  
お見合いが成立し、ご縁がつきました。
ありがとうございます♪

避妊手術すみ・白血病・エイズ検査(−)  
美人猫さん、おしゃべりが好きな愛嬌ある女の子。  

DSC04574  




仮名ゆきんこ (メス・だいたい8ケ月くらい)

1月7日、お見合い後に譲渡成立しました。
ありがとうございました! 
避妊手術すみ。エイズ白血病マイナス。ノミ駆除すみ。 
人に馴れてくれる可愛いこ。白とグレーの毛色。 
モンローのようなホクロがチャームポイント。

高齢のおばあさまからの涙ながらの依頼です>>
先住猫さんがいないお家が良いかもしれません。 
         
兄妹ねこ (TAさん・4ケ月すぎ)
4ケ月すぎの兄妹です。健康診断すみ。
TAさんのご近所のおばあさんが猫に餌を与えていました。その猫がTAさんの家の近くで子猫を産み、母猫が1匹づつTAさんの家に連れてくるようになりました。

TAさんは放っておけず、子猫5匹兄妹(当時)を保護。そしておばあさんが餌を与えていたママ猫のことも避妊手術をしお世話をされてます。無責任な餌やりさんによって産まれた兄妹。どうかこのこ達を家族の一員に加えていただけないでしょうか。


↓仮名「ゆきみ」白黒メス   
お見合い予定がありましたが、
キャンセルになり再募集しています。
竹内


↓仮名「大福」白オス  
お見合い予定ありましたが、
キャンセルになり再募集しています。
竹内 


・仮名「キョロ」ちゃん・茶白オス
お問い合せありがとうございます。
追記1月15日
1月7日からのトライアル後、
正式に譲渡が決定しました!

竹内  
      



  兄弟ねこ (オス・TUさん)
7月17日生まれ6ケ月ころ
健康診断すみ・駆虫すみ
ワクチンすみ・エイズ・白血病検査(−)

辻ちょび
↑仮名「ちょび」君・オス
遊ぶのがだいすき!元気です。
甘えたいときは抱っこをせがみます。
おとなの猫ちゃんも大好きです。

辻くろ
↑仮名「くろ」君・オス 
慣れるとチャレンジャー?好奇心旺盛
 

 


たんぽぽちゃん(メス・15歳くらい?)

《代理募集》譲渡会には参加しません。 
追記2016年12月14日(水)元気にしています。
いつでもお見合い可能です。
2015年の夏に瀕死の状態でいたところ保護。
いまは健康状態、良好です!詳しくはこちら>>
image


 




fukuidogcat at 00:50|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote あたらしい飼い主さん探し | このコを保護しています

2016年12月31日

1年を振り返って(2016年大晦日)

 今年も余すところわずかとなりました。あーという間に1年が過ぎたような気がします。

 
1年間精一杯活動を行うことが出来ましたのも、皆様の温かいご支援・ご協力のおかげです。

 この場をお借りしまして厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました。

  今年は、福井市内の野良猫問題に翻弄された 年でありました。

 県内も含め国内の各自治体に収容される犬猫の70~80%を、生まれて間のない野良の幼猫が占めています。(幼猫の殆どは殺処分されています。)

 今や、野良猫問題は全国的に喫緊の課題の一つであることを、ご理解いただきますようお願いします。
 

 特に一人住まいの高齢者が寂しいがために、不妊・去勢手術をせずに餌を与えて、子猫が生まれるケースが多発しています。

DSC04455
 

 当会では皆様からいただきました活動資金の多くを使って、8ヶ所余りの地域において、60匹以上の野良猫に不妊・去勢手術を行ってきましたが、まだまだ道のりは長いのが実情です。

 国や自治体から補助金をもらっていない大変微力なボランティア団体が、全ての相談に対応できないことを、ご理解いただきますようお願いします。
http://blog.livedoor.jp/fukuidogcat/archives/1945703.html

 
 一方で、譲渡会やイベントを通じて、ご賛同いただける多くの方にもお会いすることもでき、大変有意義な年でもありました。

2016-12-11-20-15-10
 

 これからも、少しでも多くの不幸な犬猫を減らす活動を、身の丈に合わせて、少しずつ進めていきたいと考えています。

 今後ともご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い致します。

 皆様、良いお正月をお迎え下さい。



fukuidogcat at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote みんなの活動の記録 | お知らせ・ご挨拶・御礼・お願い・その他いろいろ

2016年12月30日

【愛犬・猫がもしも迷子になったら】

      


飼い犬・飼いねこがいなくなった場合は、速やかに健康福祉センター(保健所)に連絡してください。保健所に収容されている動物の中に、迷子になった飼い犬・飼いねこがいるかもしれません。

また、迷子の情報をいただくことで、今後保護された犬・ねこがその情報と共通する時は、速やかに連絡することができます。(健康福祉センターのサイトより引用)


福井県内の各「健康福祉センター」の収容犬・迷子犬猫情報をみることができるサイトはご存知ですか?万が一のとき、健康福祉センターの連絡先はご存知ですか?

当会のホームページに掲載していますので
【こちら】からご覧ください。





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


【迷子になった愛犬・猫の捜査方法やポイント】


愛猫が行方不明になったら(基本的な猫の捜索ノウハウ)《こちら》


愛犬が行方不明になったら(基本的な犬の捜索ノウハウ)《こちら》


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



logo





fukuidogcat at 11:56|Permalinkこのエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote 【愛犬・猫がもしも迷子になったら】 | お知らせ・ご挨拶・御礼・お願い・その他いろいろ