中堅フライマンのフライフィッシングモノローグ

入門からチョットだけフライになれた中堅のフライフィッシャーが思うフライの釣行記や日常のブログです。 釣行記はあまりかけないの、釣りに行ってないから。 今年は5月下旬ごろ第二子が生まれます。 またまたデザインを変更しました。

June 2006

(;´ρ`) グッタリ あつい

東京はこんなに暑いの梅雨明けしないなんて。。。

30度超えてます。
フライにはいけてません。仕事がハマリ気味。かみさんもどっかつれてけという状態。
うーん、赤ん坊とかみさんを連れて行って、釣りができそうなところってあるかなぁ。。。管釣り以外に。。。
ない。
ないよ、そんなところ。
キャンプ場、津南?無印か?

うーん、新潟は遠い。。。

あー、どっかないかなぁ。。Σ(ーё一;)

6/9桧原湖

桧原湖に行ってきました。
6/8の深夜東京を出て、現地に4時着。
1時間仮眠の後ボートに乗船。最初は天候も小雨の中でしたが午後には上がり風が出てきました。

結論から言うとフライでの釣果はなし。バスタックルで4本とまあまあです。
この時期の桧原湖はスポーニングと言われる産卵時期にあたるのですが、この日は連日寒かったせいもあり、魚が岸に上がって着ておらず、沖に投げるとあたりが来ました。初めて釣ったバスが、スモールマウスバスというのは、バサーな人からすると贅沢らしいですが、引きはフライの方がいいとおもうけどなぁ。。。


フライの本売れ筋ランキング
訪問者数

  • ライブドアブログ