6/1に、道路交通法が改正になるのはご存知のとおり、今までは国庫に入っていたのが県警に財源委譲され、警察官もがんばりだし、委託された業者も行う。
デジカメで取られたらその場で終わりなわけです。

もちろん重点区域と指定されたところになりますが、フライマンなんかの路駐はいったいどうなるんでしょうかね〜。

とおもったら、自転車も飲酒運転があるそうです。
無灯火、いきなりの横断、傘をさしての運転、ぜーんぶ5万円以下。飲酒は懲役か50万以下の罰金。

青紙から赤紙にかわり、全部前科となります。。。。
怖い時代です。