2012年05月22日

これから雨が・・・

多くなってきますねぇぇぇ

そんなこんなで今回は少しでも湿気対策をと・・・

コテ使いを少々覚えていただいて・・・

まずは またまた登場のとっこちゃんにお願いしてと・

Before ザザン(。・ω・)ノ゙

画像 053


ん〜ナチュラルなストレートですな(゚∀゚)アヒャヒャ

そんでもってコテ前にカールがつきやすくトリートメント作用があるスプレーなどフリフリして

コテ用意です

画像 054


健康な毛でしたら180度でOKです。痛んでれば痛みレベルによって温度は低い方がいいですね

使い慣れてくれば180度でサッといけば痛みも少なくカールも早くつきますよぉ

画像 055


まずは後ろ耳下でわけとってみましょう!!

そして耳下の毛を左右にわけてぇの

巻き巻き
画像 057


はい 巻き巻き
画像 058


こんな感じですかね

画像 059


そしてそして留めておいた毛をおろしてぇの
画像 060


右サイド・左サイド・後ろも二つくらいにわけてぇ

前に引っ張ってまけるとこまで巻き巻き
画像 061


ザザン  巻き終わり
画像 062


まずはなんとなぁく巻いてあれば( ̄ー ̄)ニヤリッ

でもこれでは、まだまだダッサー 硬ぁい

そこでグシャグシャッと崩しぃの

手グシで整えぇので

ホイッ

画像 063


いいじゃなぁい(つд⊂)ゴシゴシ

でもって最後にぃ

固めるというより毛全体にハリを出す感じにぃ

頭から離しぃのあまり固まらないスプレーを

シュ〜〜〜〜〜〜

画像 066


で ホイッホイッ
画像 063


Good  job

スプレーをふっておくと毛に湿気が入りにくくなるので持ちもいいですし

クセが出にくくなってくれるので  ここポイントです(●´ω`●)

はぁはぁ・・・

長くなりましたが・・・・

少しは足しになったでしょうか・・・

最後にこのやり方をまずはコテを温めずに練習してみましょう!!

鏡の前だと右左が逆に見えたり毛を持ってからコテの入れ方と巻く方向

これが最初わかりにくい( ̄▽ ̄;)!!ガーン

わからないままコテを温めてやるとダメージや髪もクシャクシャになって

やる気もうせてしまう・・・

だから少しだけ練習してみてください(。・ω・)ノ゙

毛の長さも鎖骨くらいからでしたら同じようにやっても基本オッケー


綺麗になるため、綺麗を持続するために

ちょっと、ほんのチョッと生活にプラスしてみましょう(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

きっとすぐ慣れるはず

もっともっと今より綺麗になれるはず

はぁはぁ

長くなりましたが  皆さんの綺麗を願って

Good luck(☆゚∀゚)

fukuiisan at 14:12│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔