2009年09月08日

俺は起業する事に、方針を定めた。

なぜ、飲食関係の仕事にしようかと決めたのは、

以前から奥さんと定年退職後について

夫婦で食べて行ける程度の喫茶店をのんびりやりたいね 

と良く話していた事が大きいと思う。


では、喫茶店を開くとしたら、まず 何が必要だろうか?

色々調べたところ、まず調理師免許。

これは普通、最低一年間専門学校に行って試験を受けるタイプと

、あとは食堂などで2年以上勤務した人が試験対象となるタイプの

2つの方法でしか受験できないという資格ですぐには取得出来ないのだ!

初めからつまづいた。

最初から調理師を雇わなければならないのか・・・

やっぱり無理なのかなぁ。と落胆したが

でも念の為、詳しく調べて見た。すると、喫茶店程度であれば

調理師でなくとも、食品衛生責任者の資格があれば大丈夫との事。

しかも、日本食品衛生協会主催の講習を受ければ取得できるそうだ!

早速、日本食品衛生協会に問い合わせ、受講のを続きを済ませた。

なんと! 数か月後には資格が取れるのだ!

ではあと何(資格)が必要なのだろうか?







プロフィール

fukukofumaru

最新記事
訪問者数

    月別アーカイブ
    記事検索
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ