2009年11月

2009年11月30日

昨日新しい兄弟が来ました!

名前は・・・

福寅(スコティシュフォールド・男)です。

この猫種の特徴としては、まず耳の形です。普通は耳が立って

いるのですが、この猫種類は耳が前に倒れているのです。

俗に言う「たれ耳」なのです。


全てがたれ耳なのではなく、たち耳の個体もあります。

当然この種類の猫は自然発生ではなく、突然変異の種を

ブリーダーが他種の猫と掛け合わせt現在にいたっている。

少し前 「たわし猫」で有名になった種もこの

スコティシュフォールドなのです。


面白いことに、この特徴的な耳が外側に反っている

スコティシュフォールドと逆のアメリカンカールという猫種もいます。


スコティシュフォールドの特徴は性格で、はlっきり言うと

楽天的で、おっとりしている事が多いのです。


昨夜から、家の3兄弟と対面させたが・・・・・


詳しくは明日!

fukukofumaru at 19:07コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月29日

今日は朝10時から、ブログのセミナーに出席して来ました。

本日のセミナーの内容は 「ブログについて」 で

ブログの意義や重要性、またブログを実際に作る実技や

アクセスアップの方法などを教えて頂きました。


ブログは自分の今日あった事を、ただ書き連ねて行く日記

では無くて、仕事に関わってくる重要なツール

である事が判った。

今後の仕事に是非とも役に立たせたい!


20人弱の生徒全てが自分のブログを完成させて、セミナーは

無事終了。


先生、皆様ご苦労様でした!


今後も継続して、ブログをアップして行きます。




そのセミナーの終了後、ペットショップに行きました。

その理由は・・・・・

新しい兄弟を引き取りに行ったのです!!

どんな猫なのか?


それはまた明日お知らせします!!



fukukofumaru at 23:29コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月28日

今日は、コーヒーセミナーに行って来ました。

このセミナーは有名コ-ヒーチェーンが主催していて

会場はその店舗の奥を使い、他のお客さんと同じ場所

(仕切りはあるにはあるが、ほとんど客席)で行われる。


今回俺はこのセミナーの受講は4回目で、今回は以前の

セミナーに比べて、レベルが高い物でした。


コーヒー抽出の温度、タイミングや3種類の抽出方法の差など

の講習や、豆の種類による香りや風味の違いや

ブラインドテイスティング。

今までとは違う趣旨のセミナーでとても勉強になりました。


講師は、このコーヒーチェーン店のチャンピオン 

コーヒーの味、接客などずば抜けていて勉強になりました。

この方の淹れるコーヒーは、俺でもわかる位衝撃的で

なんといっても、飲んでから30分以上たっても心地よい

風味が舌に残っているのです!

訓練すれば、ここまでのコーヒーが淹れられるのだ。


すごい!


先生が言うには、すべての方が満足する

100点満点のコーヒーは存在しない。

飲む方の好みや体調などを、会話などから想像して

その方が一番好むであろう味を提供する。

それが最高のコーヒーだ。 という事です。


クサイ台詞かもしれないけど

それは大事な事だと感じました。


コーヒー美味しかったです先生!!



fukukofumaru at 22:19コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月27日

sh0039   








  小福(オシキャット)

猫カフェに無くてはならないモノ・・・   

当然  である。 猫がいなきゃ猫カフェは成り立たない。

今俺が悩んでいる事は、どの様に猫たちを入手するかだ。


方法として


① 普通にペットショップで購入する。

② ブリーダーに頼んで入手する。

③ 保険所で預けられている猫を譲ってもらう。

の3種類が挙げられる。


①と②はごく普通の方法。③も動物愛護の考えからすると

正解だと思う。

ただ、俺のカフェは血統書付きの猫を展示しようとしているので

③は正直厳しい・・・



また問題点としては

①に対しては  購入価格が高い。

②に対しては  多品種の猫を入手する為には、複数のブリーダーと

          会って交渉しなければならない。

③に対しては  かわいそうなので、どの猫を譲って貰えるか選べない。

が挙げられる。

猫たちの入手時期も考えなければならない。

人に慣れていない猫たちを、展示することはできない!


色々難しい!


方法を決定したら報告します。

  


fukukofumaru at 19:59コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月26日

今日は朝一番で、地元金融機関へ融資申し込みの

事前審査の手続きに行きました。


何度もこの金融機関には訪問しており、俺たちの経営に対する

思いや、計画を説明して来ました。


そして・・・・やっと 事前審査の申し込みとなりました!


今日は、俺が取得している資格等の写しをもって、奥さんと

支店長、担当さんと4人での打ち合わせ。

必要書類の記入、捺印をしてしばしの間お話をしました。


その中で、以前提出した損益計算表やコンセプトシートなど

の説明や、今後の資金面についてなど色々な

話をして約1時間半後、お話しました。



色々ありがとうございました!


この融資が決まれば、什器等の手配が進められます。

事前審査の結果は約10日位で判るようで

結果を連絡を頂く事になります。
 

今、出来るのは待つ事しかありません。



なんとか審査が通るように、祈ってます!





fukukofumaru at 20:07コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月25日

091124_0926~0001 くつろぐ福太郎さんの図。


最近、義母の家の猫 福太郎さんがもこもこしてきている。

冬になって、被毛が冬仕様になってきているのもそうだが

体を触ってみると、ぱつんぱつんになっているのだ。

食事は年齢並の分量しか与えていないし、

福太郎は、猫にありがちなティッシュペーパーをちぎって

遊んだり、ゴミ箱を漁る事もしない。


なぜ、この体型を維持しているのか不明で俺たちの間では

霞を食べて生きてるんじゃないか?と思っている。



以前ブログにも書いたが、福太郎は生まれてすぐに親から

はぐれて死にかけていた所を、奥さんに助けられて義母の

家でミニさん(パピヨン・犬)と一緒に生活をして来て

現在に至っている(ミニさんと仲が良く、いつも一緒にいてベッドで並んで

寝ている事が良くあるのです。)


福太郎は俺の家の3兄弟とは話が合わず? 仲良くは

出来なかった・・。

でも犬のミニさんとは話が通じているようだ。


俺は思った。 福太郎さんはミニさんとは犬語で会話して

いるんじゃないだろうか?

幼い頃、他の猫たちとの話を覚える前に、ミニさんの犬語を

覚えてしまい、他の猫と言葉が通じないんじゃないだろうか?


バカバカしいかもしれないが、そんな事を考えてしまう位

仲良しなのです。


でも、ワン!とは鳴かず、ニャ〜ンと鳴いています。

やはり猫なのね。


fukukofumaru at 20:59コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月24日

久しぶりに東京に行って来ました。

お昼過ぎ、鈍行電車に揺られて約2時間。

やっぱり東京は人が多い! もう目が回る位の人・人・人。

東京で生まれ育って30年以上なのに、今や田舎がしみついて

おのぼりさん丸出し!


今日は実家に用事があったので、早めに向かったのだけど、

話がうまく通じてなくて1時間ほど時間が空いてしまったので

久しぶりに実家の近所で鉄工所を経営している友人と会いました。


彼がまったく変わっていないので、びっくり!

俺は頭が薄くなってきているのに、彼はフサフサ!!

うらやましい・・・。



世間話と、俺が今している事を話してから別れた。

彼の会社もこの不景気で、結構大変らしい。


その後、実家で2時間程用事を済ませ帰途につく。




地元に着いた時の、空気のおいしい事!



もう都会には住めないのだなと感じました。



fukukofumaru at 20:39コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月23日

091121_1525~0001








先週から本格的に工事が始まりました!!

先日ブログに書いた時、写真を取るのを忘れていて

やっと現場を撮影して来ました。

順次、進行状況をアップして行きますので

乞うご期待!


今の工事状況は・・・・

木造建築の為、基礎はあまり深くは掘り下げずに作ります。

配管などが見えていて、ようやく建築現場らしくなりました。


これから、砂利をいれてコンクリートを打っていくそうなので

天気が崩れないように毎日祈る事にしました!


これから年末にかけて棟上げまで行うので

かなり忙しくなりそうです。

休み明けには監督とお話出来そうなので

また報告します。











fukukofumaru at 16:31コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月22日

今日は最後の末弟について紹介します。

三男 福丸(ロシアンブルー)

性格はビビり屋で寂しがり

福丸は人間の3兄弟と同じように、上の兄たちの行動を

良く観察していて、俺たちに怒られる様な事はしない。

また、上の兄達からは可愛がられて基本的に良い子

ただ、俺たちのいない時に結構 悪さ をしているみたいで

すこし裏表があるかも・・・。


好物はカリカリに焼いたパン。  どうもクリスピーな食感が

たまらないらしい。



何度もブログに書いたのだが、水を兄弟の中で

一番飲まない為便秘症で、たびたびトイレ

で出なくて3か所のトイレへの往復を繰り返す事しばしば。

 現在2種類の薬を与えているが、まだ本調子

では無くて、お腹のマッサ-ジも欠かせず今一番手がかかる

子なのです。





ロシアンブルー特有の習性で、この種の猫は飼い主のみに良く

懐き他の人にはあまり懐かない。 それぞれの個体差で他人にも

良く懐く猫も多い。(実際、俺の通っている歯医者のロシアンブルーは

初めて俺と会った時もすぐに膝に乗ってきた)


そういう猫種の為、俺の家にお客さんが来ると、どろん!と消えてしまい

そのたび捜索が大変なのだ。

(大概、お尻だけが隙間から出ている事が多い)

最近の彼の趣味はダイエットで、なんと自分の意思で減量を

して以前より1キロ以上(人間でいえば10キロ以上)体重を

落としている。心配で病院にいったが便秘以外至って健康!

減量方法を教えて欲しい位なのです。



福丸くん! 便秘にだけは注意してね!!





fukukofumaru at 14:41コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月21日

昨日に引き続き、今日は・・・


次男 小福(オシキャット)

性格は慎重、神経質。 

小福は長男に比べると、非常に慎重で石橋を叩いても渡らない

タイプで見ていると、じれったったくなる。

例えば俺の膝に乗りたいらしく、俺の脚をしゅっしゅっと掻いて

アピールをする。 俺がおいで! と言うと俺の顔を

じ~っと見つめて、1回目はまず膝に来ない。

少しすると、またしゅっしゅっとおねだり。

おいで!と言ってもまだ来ない・・・・・

いいかげん呆れてほっておくと、またしゅっしゅっが始まる。

何度も繰り返してやっと膝の上に。


疲れるのだ。  初めての食べ物などは匂いを嗅いで悩む。

また匂いを嗅いで悩む・・・・。

何度か繰り返すうちに、他の兄弟に食べられてしまう。

と言う状態だったが、最近はまず取りあえず口に入れてみて

テイスティング。ダメな物は吐き出すが

ほとんどの場合食べてしまう。 最近はなんでも食べてしまいそうで

正直怖い。


兄弟中では一番の食いしん坊で、うかつに食べ物はおいて置けない!


食べ物の点では以前とは変わってしまったが、他の事では

あいかわらずで、兄弟のトイレ後、うまく隠れていないと

自分で丁寧に隠す。

兄弟が水を飲んでいる時にもグルーミングの手伝い。 等々・・・

神経質と言うより、お世話猫なのだ。


最近はお世話しすぎて兄弟から、疎ましがられている始末。


少し可愛そうな猫なのです。


小福さん! もう少しお手柔らかに・・・



fukukofumaru at 18:48コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月20日

動物には個性があって、人間たちと同じ様に様々な性質がある。

ペットを飼養している方は良くご存じだろう。

俺の家の3兄弟?は


長男 福次朗(アビシニアン)


活発でやんちゃ。 お客さんが来ると、まず足にスリスリして歓迎。

お客さんが懐いたと思って、頭をなでたりすると急にシャ~ツ!

威嚇・・嬉しいのか警戒してるのか良く分からない。

布団に包まれたりするのが大好き(要は寝る事)で一緒に寝ると

重量級の俺につぶされながらも起きない!

ぺっちゃんこになってないか心配。何度も奥さんに救出されている。


あと、長男としての自覚があり、三男が便秘でお尻を痛がっていて

俺がお尻をマッサージしてあげようと触ったら、痛かったらしく三男が

うにゃん!と泣くと、俺を睨みつけて足を攻撃!!

爪をださずに猫パンチを連打、連打!

さらに足をかぷっ と噛んで いじめるな!と抗議する


また夏、近所での花火大会でドンパン始まったり、雷が鳴り始めると

次男、三男をテーブルの下に誘導して、自分はテーブルの上で警戒態勢!

たまにテーブル下の2匹の様子をチェック。

涙が出るくらいいじらしい兄弟愛に満ち溢れているのだ。


食べ物の好みもいちごやマンゴー、メロンなどのジューシーな

ものを好んで、フードよりフルーツが好きなのだ。

普通の猫が嫌いな、メントール系の香りが好きらしく

シップやお菓子の香りがすると、ペロペロ舐めて

息をしてス~ッとする感覚を楽しんでいる。

不思議な猫だ。

猫には表情筋が無く、人間の様に表情を作る事が出来ない。

でもこの福次朗(アビシニアン)はどうやらありそう・・・。


今度精密検査してみようかな? なんて真剣に考えてます。


長男の事でかなり長くなってしまいました。


次男、三男はまた紹介します。



fukukofumaru at 16:30コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月19日

今日は朝築現場現場を見に行って来ました。

ここ最近急に寒くなって来て、今日は特に寒い。

自転車で現地に向かう手があまりにも冷たいので

調べた所、その時間の気温は6度!!

もう真冬の寒さだ。


朝10時。 日も出てきて暖かくなってきているにもかかわらず

相変わらずの気温の中、すでに数人の方が作業をしている。


とりあえず挨拶をすると、作業中にもかかわらず

現在の工事の進行状況を丁寧に説明して頂きました!



そして差し入れの暖かい飲み物を差し上げ帰宅。


これからもっと寒い時期になりました。

事故等に気をつけて作業して下さい。



皆様!これからも宜しくお願いします!!!



fukukofumaru at 19:23コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月18日

今日は、以前業者にお願いしておいたコーヒーカップの

サンプルを見に行って来ました。


朝9時45分(半端な時間だけど相手先の希望により)自転車で

訪問する。 ある部分の仕様にこだわったリクエストに業者の担当さんは

6種類のカップを用意してくれて、またそのカップのメーカーのカタログ

を用意してくれていた。


それと、お願いしておいた灰皿も2個サンプルを取り寄せておいて

くれました。


最初、この灰皿は現物が入手出来ず、写真のみと言う話だった為

感激!


また担当さんから、今日仕事で行けなかった奥さんの為に、このサンプルを

持ち帰って検討してくださいという、ありがたいお言葉を頂いた。


1時間程打ち合わせをした後、サンプルを自転車に載せて帰宅。

奥さんが帰ってから、検討したいと思います。


どれがいいかな?



fukukofumaru at 19:20コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月17日

今日は朝方から雨が降り続き、寒い一日だった。

雨が降る中、自転車でかかりつけの病院に行く。

最近は医者のお世話になってばかりだと思うが仕方ない・・・



俺は月に一度、内科に通っていて得に今回は、今流行し始めた

新型インフルエンザの予防接種の予約もお願いして来た。



この新型インフルエンザの予防接種は、予約しないと打ってもらう

事が出来ない。


ただ現在ワクチン不足の為に、予定はまだ不明で

病院もいつワクチン入手できるかわからないらしい。

結局、病院からの連絡を待つという形になりました。


俺の近所の小学校も学校閉鎖になっていて

人混みの中外出する時は、マスクは手放せない物になりました。


うがい、手洗いをマメに行って予防しましょう!!



fukukofumaru at 19:44コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月16日

肩コリ症で辛い・・・という方は多いと思う。

実は俺は今まで、肩コリの経験が無い!

以前長期入院した時(8ヶ月間)でさえ、背中が少し痛む

程度だった為、一生俺には縁のない物と思っていた。


3~4日前位から、右肩の具合がおかしい。

寝違えたのかな?  と思っていたのだが一向に良くならない。


昨日からシップなどを貼ってみたのだが

長男 福治朗(アビシニアン)がその部分を舐めるだけで

効果なし!(普通の猫はメントール系の匂いは苦手なのだが

なぜかこの長男は大好きなのだ)


首を回すだけで痛みがあり、肩が重いのだ。

そう、この年になっての肩コリ初体験!!

こんなに辛いとは考えてなかった・・・・



四十肩というものもあるので、それなりの老化現象

は確実にやって来ているのを感じた。

もう若くはないのだね・・・

fukukofumaru at 20:33コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月15日

本日は、商業簿記の試験を受けて来ました。

朝6時起床。猫たちに朝ご飯を与えてから入浴。

さっぱりした気分で試験会場に出発する。


商業簿記の試験会場は、大学の教室を借りて行われる

のだが、田舎である為に交通機関が少ない!

都心部であれば、電車やバスは頻繁に動いているだろうが

この田舎ではバスや電車は1時間に数本あればいい方で

時間によっては、2時間に1本なんて事もあるのだ!

(その分、車の所有台数が多くひとり1台の家庭も少なくない)


本数の少ないバスに乗り込み、いざ試験会場に到着。

試験開始の50分前に到着。(試験に間に合うバスはそれだけの為)

だけど会場は、すでに半分程度の人が来ていて緊張感で一杯!

みんな参考書を手にして、試験に備えている。


間もなく試験開始時間。試験官が説明を始める。

そしていよいよ試験開始!   電卓を叩く音とため息が響く・・・。


そう! 今回の試験は難しい。 レベルが上がっている様に感じた。

途中退席の人も殆どいなくて、終了時間ギリギリまで検算する

人たちが多い事。(俺も含め)


試験終了!   一斉にため息が起こる。

それだけ難しかった。

バスや電車があればいいけど・・と思いながら


試験会場を出て、バス停留所でダイヤを確認すると

15分後に1本ある! ラッキー!!

帰宅するバスには、普段考えられない乗客で満員となって

感慨にふけっている時間はない。

あとは合格発表を待つだけ。

期待して待つとしよう。

fukukofumaru at 15:01コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月14日

明日は商業簿記の試験日。

いくつになっても、試験というモノはいやなもので

朝起きてから、問題集で勉強していても試験の事

が頭に浮かび、なかなかはかどらない。  情けない・・

基礎は頭に入っているのだが、いざ試験となると余裕など

無くなって、一番重要な時間配分を間違えてしまう。



試験で得点するコツは、出来る問題を先に解いて確実に

点を稼ぐ事なのだが、この商業簿記の試験問題は

全部で5問! たった5問の問題に複数の

答えを記入して、さらにその答えの中のいくつかに配点

が有るのだ。 つまり、正解を記入していても場合によっては

点数が付かないのである。


全部正解していれば何も問題ないけれど、簿記はある部分の計算

が違っていると色んな部分の答えが違ってくる。

正確な計算と仕分けが必要になってくる。


その為、数学の問題のように1問1答で点を稼ぐのが難しい。

数字の苦手の俺は、どうも分が悪い。

商業簿記は高校生レベルの数学力があれば

難しくない資格ではある。

 難しいと言う俺が悪い。


今日は試験に備え早めに寝ます。 

fukukofumaru at 15:54コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月13日

今日は朝、建設予定地を見に行って来た。


まだ、本格的な工事はしていないので

現場は閑散としている。

その理由で一番大きいと感じるのは

現地には以前からあった、木の根が横に伸びている為

しかたなく抜いてしまった事が大きいと思う・・・・。


最初はこの木を残して建設するつもりだったので

少し寂しい。


長年その土地にある、石や樹木と言うのは

古来、魂が宿り、その土地を守ると言われている。

試堀の時点で、この根の事は判っていたので

地鎮祭の時に、俺は良く拝んでおいた。

ごめんなさい。 でもこの土地で頑張るので

宜しくお願いします。
    と




まったくの更地になった現場はとても広く感じられた。

これから、ここに建物が出来、営業を始める。

なにか少し不思議な感じがした。


工事が始まれば、この感覚も変わってくるのだろう・・。

感慨に耽っている場合じゃない。

今にも泣き出しそうな空を見てそう感じた。



fukukofumaru at 20:26コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月12日

最近めっきり寒くなって、俺の家の猫たちは寝てばかり。

俺の家ではすでに床暖房を入れています。

寒くてかわいそうと言う理由もあるが、三男の福丸のお腹の

調子を考えての事だ。

猫の豆知識 その1

なにしろ、寒くなると猫は動かなくなり、水分を取らなくなる。

もともと猫は水をあまり飲まない。 祖先が熱くて水が少ない地域で

生まれた為、暖かい所を好み、また水分を摂取する機会があまり

無かった為、少ない水分を効果的に使う体に進化した為である。

摂取する水分が少なければ、当然尿も濃くなり、便秘も続けば

症状は重くなる。

猫の尿臭が強いのは、こういった理由で濃縮されたからなのだ。

この時期、室内飼養の猫は室温と水分に注意しなければならないのです。


猫の豆知識 その2

昔から、熱いものが苦手な人は猫舌と言われるが、実際の猫は

すごく熱いモノはダメだが、飲料水などは暖かい物を好みます。

特に俺の家の長男 福治朗(アビシニアン)を含め3兄弟は

湯気の立ったお湯をあげると大喜びします。


そう、この時期は猫の健康状態を考えると、充分な温度と

水分の供給が必須となります。


お気楽そうに見える猫も冬はキツイのです。

動物にはその種に適した環境で飼養しなければいけません!




fukukofumaru at 19:28コメント(0)トラックバック(0) 

2009年11月11日

今日は昨夜からの雨が降り続き、雨の一日。

昨夜は整形して逃亡を続けた容疑者が逮捕され

テレビに釘付けでした。


この雨が降る中、ミニさん(パピヨン・犬)を病院に連れて行きました。

自転車の荷台にケージをお取り付け、雨除けのシート

を掛けて病院に到着。


検診と血液検査をして、最後にレントゲン撮影。

やはり以前より調子の悪い、肝臓の調子は相変わらずで

状態は悪化していないので投薬は続行。


呼吸器系も心臓に雑音がまざっており、早々に心電図

を取り、特別な検査をする事になりました。

だけど、本人(犬?)はいたって元気!

しばらく様子を見ながらの治療となりました。



言葉を話せない動物。

その僅かな変化も見逃してはならない。



動物飼養者の責任は重大だ!

fukukofumaru at 19:44コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
最新記事
訪問者数

    記事検索
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ