イラク反戦の池田頼将さんの刑事裁判、求刑通りの不当な判決!

 本年6月14日、名古屋地裁706法廷に於いて、池田頼将さんの刑事裁判の判決公判が開かれました。
 
 判決は、検察求刑の通り、懲役1年6ヶ月執行猶予4年でした。(未決算入は90日。)

 まず、検察求刑の刑罰を丸々言い渡した裁判所に対して抗議したいと思います。
 いったい何のために被告人に弁護士をつけて裁判をやっているのか?
 警察、検察の言うがままに判決を下すのが裁判官の役割なら、弁護士も裁判も必要ないじゃないか。
 裁判所はちゃんと吟味したのか?

 しかし、ここでハッキリと伝えておかなければならないことがあります。

 池田さんは、まったくの冤罪ではなかったということです。
 窃盗も傷害もなかったわけではなかった。


 「Chisitomare_Esamanihi」というブログの2016年03月02日の投稿に、その件が詳しく書かれています。

  池田君の刑事事件裁判開かれる。罪状の一部認める。検察は異議ありを連発。
 
 が、関わった方の実名が記載されているので、大きな声で「これ、読んでください」とは言いづらいのですが。弁護人の「公訴事実及び検察官請求証拠に対する弁護人の意見」文書が貼ってあります。

 この文書によると、池田さんは、仲間と一緒にスーパーの商品を持ち出そうとしたところを店員に見とがめられ、商品を返したので、店は被害届までは出さない姿勢でした。しかし、警察は池田さんを見張っていたのか、すぐに店に被害届を出させて証拠採取してるのです。

 そして、10か月後に、池田さんは窃盗の共犯で逮捕されました。そして、このとき、警察は傷害でも立件を考えていたようです。勾留期限切れに再逮捕しました。
 傷害について、「共犯者」はお咎めなしです。これは、池田さんについて不利な証言をした見返りなのかもしれません。いわゆる司法取引。そして、池田さんは傷害について記憶が曖昧なところがありました。事故の後遺症や仕事を失ったことなどで精神的にも調子の悪かった池田さんを警察は逮捕し、半年間も勾留したのです。

 冤罪ではないけれど、微罪を積み重ねて、逮捕し、家宅捜索では、国賠のための資料を調べた警察。その国賠訴訟(事故被害と自衛隊内でのパワハラなどの嫌がらせに対する国賠)が昨年の11月24日に開始される予定だったのですが、その直前の11月19日、突然逮捕されたのです。しかも国賠の弁護士は接見禁止でした。これが国賠への妨害でなくて何なのでしょうか?そういう政治的な悪意のある警察、検察、裁判所こそ、大悪人なのではないでしょうか?

 わたしたちは、今後も、権力が池田さんに対して嫌がらせをしないように監視していく必要があると思います。なお、控訴については何も伺っていません。

【弾圧続報】つくばサミット弾圧、解放されました!

【弾圧続報】つくばサミット弾圧、解放されました!

水戸129号ことAさんは本日6月14日(火)午後に釈放されました。現時点で処分保留とのことです。続報があれば、引き続き、本ブログ http://tsukubakyuuen.hatenablog.com/
および、ツイッター @tsukubakyuuen
でお知らせいたします。


以上、「つくばサミット弾圧救援会のブログ」より転載。

とりあえず、よかった!!
当該Aさん、救援会のみなさん、支援のみなさん、まずは一息入れてください。
お疲れさま。

しかし、許せない!
反撃は、わたしたちの日々の生活の中でも既に始まっていると思いますが、
カンパのお願いです。

「遠方のためまだ弁護士接見費用などが足りてないのでカンパ支援お願いします。
この間のご支援に感謝いたします。」

ということで
カンパのお振り込みは以下にお願いいたします。

口座番号:00130-8-265235

口座名称:つくばサミット弾圧救援会


 
ゆうちょ銀行以外からのお振り込みの場合は、以下にお願いいたします。

店名(店番):〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)

預金種目:当座

口座番号:0265235

追記訂正あり:元自衛官・池田頼将さんの国賠訴訟を恐れて、逮捕・長期勾留したのか?判決は6月15日です。

元自衛官・池田頼将さんの国賠訴訟を恐れて、逮捕・長期勾留したのか?事件をでっち上げたのか?
判決は6月15日です。


 国賠訴訟を準備していた元自衛官の池田頼将さんが、不当な経緯で病院から連れ去られ、友人の窃盗の「共犯容疑」で逮捕(11/19)・起訴(12/10)されていることを、2015年12月13日のブログでお知らせしました。
 →【弾圧情報 池田頼将さんをご存じですか?11月19日に逮捕されました。】

 その池田頼将さんの刑事事件裁判が、この5月16日に結審し、検察側求刑が1年6ヶ月でした。判決は6月15日(水)です。

 窃盗容疑で起訴された後、知人との傷害事件で再逮捕(12/11)、再逮捕の勾留期限が切れるとともに傷害容疑で起訴されました。
 そして、今年5月10日に釈放されたとのことですが、長い勾留で池田頼将さんは体調を崩しがちだったとのこと。イラク派兵で米軍に轢かれた時の後遺症もあります。何より、罪のない自分が逮捕、勾留、起訴されることは、どれだけ辛いことかと思います。

※ここからは、6月22日の記述になります。この事件について訂正させてください。
 公判の中で、池田さんの事件は冤罪ではないことが明らかになっています。
しかし、窃盗事件があって、被害者が被害届を出す気がなかったのに警察が出させ、すぐに証拠調べがあったのに、わざわざ、10ヵ月置いて、池田さんが国賠訴訟開始の数日前に逮捕し、勾留期限が切れると今度は、やはり立件準備していたと思われる傷害事件で再逮捕し、勾留を長引かせました。
 窃盗・傷害の罪を池田さんは認めています。しかし、この事件は、そこが焦点ではありません。ちょっとした隙をついて逮捕・勾留に及ぶ警察権力の問題があります。逮捕・勾留の必要のない事件を逮捕・勾留し、当事者を疲弊させることは、労働運動でも市民運動でも、行われてきました。また、まったくの冤罪の場合ももちろんありました。だから、わたしたちは、どんな逮捕も不当であると訴えています。
※追記はここまでです。

 どんな弾圧も許さない!気持ちで、ご注目下さい。

 詳しい情報は、こちら↓

■池田頼将さぽーとちーむ■
(直接の友人らで結成した救援チーム)
https://www.facebook.com/ikedakunn/
https://twitter.com/IkedaSupport
ゆうちょ銀行12070(208)-5168831
「池田頼将さぽーとちーむ」
 



livedoor プロフィール
福岡市民救援会の住所・電話
福岡県福岡市東区箱崎
3-33-10-402

Tel・Fax 092-651-4816

福岡地区合同労働組合気付
福岡市民救援会
福岡市民救援会メールアドレス
ff_qen2016☆yahoo.co.jp

☆を@に変えて下さい。

ご入会案内
福岡市民救援会では、ともに活動する人、財政を支えてくれる人を募集中です。

☆月例会費☆
個人300円・団体1000円
*年間3600円の特別会員も受付中です。

☆郵便振替口座☆
記号番号 01760-3-72385
口座名 福岡市民救援会
例会のご案内 
毎月第2月曜夜、福岡市中央区で情宣と例会をしています。
時間や場所が確定しませんので、関心のある方は、お尋ね下さい。
ギャラリー
  • 【報告その3】福岡市民救援会第4回総会
  • 【報告その3】福岡市民救援会第4回総会
  • 【報告その2】福岡市民救援会第4回総会
  • 【報告その2】福岡市民救援会第4回総会
  • 【報告その1】福岡市民救援会第4回総会
  • 【報告その1】福岡市民救援会第4回総会
  • 【報告その1】福岡市民救援会第4回総会
  • 福岡市民救援会通信第7号を発行しました!
  • 【弾圧情報】辺野古、1月15日、抗議参加者1名を公務執行妨害で不当逮捕。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ